だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ニューヨーク ( 5 ) タグの人気記事


2015年 08月 08日

NYで初Uber

c0005318_23511409.png
田舎ぐらしをしていると普段ぜんぜん使わないもの、Uberをニューヨークで試してきました。
使い方がわからなかったのでとりあえず試し使い↑セントラルパークからホテル(Holiday Inn Express, Midtown West)まで。
とりあえず、Appで呼んだら5分ぐらいで拾ってもらえました。

タクシーと大きく違うのはクレジットカードを登録しておくので、キャッシュを使わないのです(タクシーでもクレジットカードを取るのも増えているけれど)。
タクシーに乗ると、「1ドル札あったっけ、荷物一つに1ドル加算して、、、」とタクシーに乗っている間にお財布の中を探って紙幣を確認したりするのがすごく気を使うのですが(お財布をタクシーの中に忘れる大きな原因だと思う!)、それから解放されるというのがUberの大きな利点です。
それから行き先をアプリで入力することができるので、乗る前からドライバーの方がどの方向へ運転すれば効率がいいかわかっていること(もちろん、言葉が通じないところだと行き先を告げるのが難しかったりするし)。
しかもタクシーより安いというのが通説。
セントラルパークで乗るなりドライバーの方に、「Uber初めてなので色々教えてくださ〜い」とお願いして、親切なお兄さんで良かった(なのでもちろん5つ星あげておいた。評価が4つ星以下だとドライバーの評価が悪いと判断されるとWikihowに書いてあります)。
わからなかったのは、チップをあげるのかどうか、なんですがドライバーの方に「チップ払う必要ないよ」と教えてもらったのでこれで安心。

翌日、早朝にニューアーク(EWR)空港に不安なく乗ることができました(↓)。
c0005318_23513724.png
このドライバーの方も親切で丁寧な運転でよかった。料金的にはTaxi meterで計算しても似たような金額($64)と出てくるので変わらなかったかも。
車のキレイさは圧倒的にUberの勝ち。
Uberのドライバーにtipするかどうかというのは、アメリカ人で生活するひと(=チップする習慣)とっては大きな疑問なようです。
リンクした記事にあるように、Uberの会社側は「チップは断ること」という指導をしているように公式にはチップしなくていいけれど、いいサービスだったらチップを払うこと、というのが通説になっているようです。

それから空港からはUberは使えないことが多いと聞いているのですが(タクシー運転手の雇用を守るため)、それも緩和されてきているみたい。
DFW空港では8月1日からUberのピックアップを認めたそうです。ダラスみたいに、公共交通機関が発達していない地域では安心して車に乗れるというのは非常によいことです。
とりあえず、使い方がわかったので、またどこか行ったら使ってみようっと。


by darari | 2015-08-08 00:26 | 旅行 | Comments(4)
2015年 08月 05日

NY旅行のたべもの:Totto Ramen

c0005318_00161690.jpg
あらかじめ断っておきますが、私はラーメン派じゃありません、、、ホテルの近所でどんなレストランがあるかな〜と探してみたら、464 W 51st Street (Off 10th Ave) にTotto Ramenが見つかったので、「カネゾはラーメン好きだよね♪」と行ってきました。
友人に聞いたら、一風堂と並ぶすっごく人気なラーメン屋さんなのだそうで、「並んだでしょ〜?」と言われたのですが土曜日の12時半に二人で待たずに座れてその後も満席にはなっていませんでした。いや、無知でよかった。

パイタンラーメン(ポーク)↓。
c0005318_00163712.jpg
パイタンラーメン(チキン)↓。
c0005318_00165473.jpg
、、、で、バチアタリなことにカネゾくんは、「このスープ濃すぎて嫌い」といってあんまり食べてくれませんでした、、、。
おーい、これがNYで有名なラーメン屋さんなんだよぉ〜と思いつつ私も自分のラーメンを食べるので精一杯。
もったいないながら、カネゾくんの分は残してきました。

おいしかったのですが、そうですねぇ、天下一品のこってりよりもこってりしている感じ(関西人の私は天下一品がこってりの基準です)なので大量に食べられませんでした。私はどちらかというと神座とかあっさりしたスープの方がいいかと、、、それでもラーメン屋さん自体あまり好んでいかないので参考になるかどうかわかりませんが。さらに、2月に東京出張いった際には、有名なラーメン次郎に連れて行ってもらいましたが、半分も食べられませんでしたし。人気だから食べたい!と思う割にあんまり食べられるわけではないようです、ラーメンと私。

カネゾくんの日記には、「NYで食べたピザがおいしかった!」と書いてあるので、次回からもうピザだけでいいか、という結論になりました。



by darari | 2015-08-05 00:38 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 04日

母と息子のニューヨーク旅行

c0005318_00215939.jpg
カネゾ(8歳)と二人で二泊三日でNYへ遊びに行って来ました。今回ラガーディア空港(LGA)入りしたので着陸から盛り上がる私。
c0005318_00230251.jpg
ラガーディア空港が見えています↑。
旅のハイライトのひとつめは、Intrepid博物館。
c0005318_00244511.jpg
イントレピッドは太平洋戦争〜ベトナム戦争で活躍したUSS空母が博物館となったものです。もーこれは、8歳児のハート鷲掴み♡
c0005318_00253063.jpg
甲板上の建物のなかには、スペースシャトル(Enterprise)。
c0005318_00314503.jpg
間近でみると思っていたより大きい。ほとんど触れそうですがガラスの壁が間にあります。
コンコルドも(British Airwaysのもの)。
c0005318_00321361.jpg
旅のハイライトの二つ目は、私の中学校の同級生の皆様との「ハドソン川屋形船ツアー」。イントレピッドからすぐ近くのピアにあるNorth River Lobster Companyのボートに乗ってハドソン川を遊覧するもの。
c0005318_00340709.jpg
お友達の写真↑。カネゾと私が下船しているのが写っています(笑)
総勢7人(+カネゾがお邪魔)の同級生が北米各地から集まりました。このボート、すっごく人気みたいです。
c0005318_00343101.jpg
というのは、乗船は無料、食べ物と飲み物も法外に高くなくて、なによりシーフードが新鮮!
この大きなお皿にロブスター、カニ、エビ、牡蠣がどっさり(このお皿で$159)。テキサスの内地から来ている私は「内陸の方優先」で新鮮な牡蠣をたくさん頂きました。多分このお皿の1/3の牡蠣は私が食べたかも、、、でもお腹壊さなかったので本当にフレッシュなのだと思われます(または私が鉄の胃袋なのか)。

ニューヨーク、カネゾくんはこれで3度目なのですが、毎年違った楽しさがある様子。今回、泊まった宿がHells Kitchen(昔はWest Sideと言ったと思うのだけど、、、)というIntrepidに近いロケーションで便利で良かったのですが、「ニューヨークはピザのいいにおいがする所もあるけれど、ゴミの匂いが臭いほうが勝っている」そうです。的確な指摘。
あと、みなさん親切ですごくいい印象でした。「おもてなし」のココロは東京にヒケを取らないかも。一つ印象に残ったのは、地下鉄に乗った際、子供をみるとさっと座席を譲ってくれる若者が多いこと。日本は(友達とも話していたのだけれど)親切で丁寧な人が多いのだけど、電車にのるとみんな人格が変わる(座席は譲ってくれない)のですね、みんな疲れているからかな。その記憶がまだ新しいので、ニューヨークの地下鉄で「座って」と座席を譲ってもらうとすごくココロに残りました。あとは、ホテルのチェックインの際にチョコレートバーを貰ったり、フライト中もポップコーンを貰ったり、町で「そのTシャツかっこいいね!」(ユニクロのスターウォーズのもの、3枚持っているのでこの夏はこればっかり)と2度ほど声をかけてもらったり、、、昔はNYと比べてテキサスの人は優しいと思ったものでしたが、今回NYはイヤな思いを一度もしませんでした。

カネゾと二人、「楽しかったね!!」と言いながら帰ってきたので、大成功の旅行でした。



by darari | 2015-08-04 01:09 | 旅行 | Comments(0)
2013年 09月 23日

深圳 → 香港 → ニューヨーク → ダラス

c0005318_584078.jpg
下の記事を書いた後、香港から深圳へ陸路で移動しました。

距離にして60km程度、でも香港「出国」と中国「入国」があるので(同じ国だけれど)、2時間ほどかかります。
深圳は二日間ホテルと会議の場所の往復、さらに中国人とのディナーだけで特になにも見たというわけでもなく、、、

金曜は半日会議出席した後、また中国「出国」香港「入国」して香港まで戻りました。
キャセイ航空、JFK往き。

週末に、親分の高校の友人の結婚式があるので、家族とはニューヨーク現地集合ね、、、ということで中国へ行ったものの。
c0005318_593147.jpg

飛行機に乗った途端、まさかのダウン。
胃腸炎。
c0005318_5152414.jpg

おかげで、16時間のフライト中、なにも食べず、トイレへ行ってゲーゲーやっておりました。
多分、出張前に豪快君の胃腸炎を拾って、疲労困憊したところにウイルスに負けたのかと、、、

おかげで、ニューヨークについてもなにもできませんでした。

c0005318_510831.jpg
これは、ホテルの窓から見えてクライスラービルのライトアップ。

親分は金曜日の学校が終わった後、無事子供二人をフライトにのせてEWR入り、そこからペンステーションまで来る電車に乗ったと連絡があったので、駅まで歩いて迎えにいきましたが、久しぶりに家族にあって嬉しいのと気分悪いのとで、大変でした。
異常に長い金曜日だった。


翌、土曜日は結婚式だったわけですが、、、体調が良ければセントラルパークの屋外での結婚式はさぞかしすてきだったのでしょうが、「トイレが遠い、、、」と式場(というか公園の一角)を離れてトイレの近所でずっとたたずんでいるだけで、披露宴も返上してホテルで寝ていました。
おかげでまったく写真なし。

カネゾたちにはつまらない思いをさせてしまいました。

c0005318_5112035.jpg

でも、6歳のカネゾは大都会で楽しい思い出をなにかしら作ったようで、、、、「夜すごーく遅く(11時ぐらい)、ホテルを出て歩いてピザを買いにいって食べたのがすごくおいしかった!」などと言っていました。
こういう一言に救われます、、、

by darari | 2013-09-23 05:29 | 旅行 | Comments(0)
2012年 07月 18日

贅沢な飲み会

c0005318_1056658.jpg
土曜日、朝早起きして一人で空港へ向かい、まずこれを調達。

ダンキンのアイスコーヒー。
最近ダンキンドーナツ、ダラス近郊でも本当に増えた。昔は東海岸のものだったのに。

朝一番のフライトで向かったのは、
c0005318_10562871.jpg
もわーっとしているけれどニューヨーク。
到着した空港はニューアークなので西からハドソン川をみた風景です。

なにしに行ったかというと、

by darari | 2012-07-18 11:30 | 旅行 | Comments(10)