だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ニューオーリーンズ ( 4 ) タグの人気記事


2019年 03月 18日

ニューオーリーンズ観光

わーもう春休み最終日になってしまった。
ニューオーリーンズ観光の続き。3月13日は朝ゆっくりめのスタート。
なにせ、前日の晩御飯食べ終わってホテルに戻ったら10時半すぎていましたから。
遅い晩御飯でも子供達オッケーになったな〜すごいな〜と彼らの成長をニューオーリンズで感じる(笑)

昨年同様、片道運賃一人$2のフェリーに乗船してミシシッピ川を感じたあとは、、、
c0005318_08255519.jpeg
お昼ごはん。名物のマフレッタを夫婦で半分こしました。
カネゾくんたっての「カラマリ食べなきゃ!」とのリクエストに応えてカラマリがあるレストランを探したのです。
去年旅行したときに食べたカラマリが美味しかったらしい、、、(写真忘れました)
c0005318_08264139.jpeg
昼食の後は去年と同様、WWII Museumへ。
親分と次男坊は初めて、カネゾは6年生で第二次世界大戦について学習したのでもう一度見たいとのことで。

c0005318_08270967.jpeg
私とカネゾは二度目だったのでつまらないかと思ったら、前回見ていないところがたくさんあった上に、今回もまだ回り切れない建物があったので次回また来なくては(建物が4つに分かれているのです)、と思いました、つまり2度目でも全然飽きない。
去年は太平洋戦についてメインにみたのですが、今回は大西洋側にじっくり時間をかけました。

じゃ、ニューオーリンズまた今度来る楽しみができたからとりあえず今回は帰ろうか、と飛行機で帰ってきました。

やっぱりワンコさんがどうしているか心配なので一泊にしておこうか、ということで。
義理兄宅で撮ったワンコーズの写真。右のスージー(義理兄夫婦の犬)は黒い子なので写真が難しい(笑)

c0005318_10233247.jpeg
元気に楽しく滞在していたようでした。



by darari | 2019-03-18 10:26 | 旅行 | Comments(0)
2019年 03月 17日

Meril’s (ニューオーリンズ)

ワンコが病気だとはいえ、お薬で落ち着いたので短く旅行しようか、とニューオーリンズへ一泊二日で行ってきました。
ワンコさんは義理兄宅へ。

ダラス発午後5時半のフライトに乗って、ニューオーリンズについたのは7時すぎ。
出発間際に、せっかくだから良いレストランへ行こう!子どもたちも食べたいものがあるところ!と予約を入れたのが
"Bam!"の決め台詞で有名なセレブシェフ エメリルの一番カジュアルレストランMeril
9時からという遅い時間だったのですが、ダラスの空港でチキンサンドウィッチを子どもたちに食べさせたのでちょうどよい腹具合、
デイライトセイビングが始まったところなので腹時計的には午後8時だからいいか!ということで。
さすがセレブシェフ、美味しかったけれどサービスが遅かった。
テーブルに食べ物が揃ったのは30分後だったのでさすがに子供達は空腹だったようです。
この写真はRoasted Louisiana Oyster とWise Guy Flat Bread (ピザ)。
このオイスター、すごく美味しかった、、、Marrow, Hogs Headとあるので骨髄と豚の頭が牡蠣の上に乗っていたようです。
c0005318_08215166.jpeg
コリアンフライドチキン、ラザーニャ。さすがラザーニャは安定の味。
コチジャンのチキンは塩辛くて子供達は要らなかった、、、。
c0005318_08221787.jpeg
バターミルクビスケット。これは普通。
c0005318_08230166.jpeg
全体的にタパスっぽくてバラエテイ豊かなメニューなので親子連れのテーブルがいくつもあったので良かった。
デザートは、子供達はチョコレートチップスキレットクッキー(はやりですな)。
チョコチップクッキーにシナモンが効いててちょっと新しい。真似しよう。
c0005318_08232745.jpeg
親分はエメリルといえば、のバナナプディングアイスクリームパイ。軽くて大きくても食べられるのですが、ガチガチに凍ってた。
c0005318_08240815.jpeg
エメリルグッズをおいてあったのは、トイレに行く通路側だけで、けっこう控えめな感じでした。
高くないし、子連れでも楽しめたので他にも食べたいメニューもあることだし、また行くかも。
c0005318_08244786.jpeg


by darari | 2019-03-17 06:31 | 旅行 | Comments(0)
2017年 12月 29日

ニューオーリーンズ母子旅行

c0005318_08304504.jpg
12月21〜22日、カネゾ(10歳)と私でニューオーリーンズ一泊二日旅行をしてきました。
主目的は、WWII博物館
c0005318_08285333.jpg
2000年 から開館しているそうですが、初めて行きました。
c0005318_08290940.jpg
博物館の外にはノルマンディーの壁の一部が置いてあります。
博物館は(現在も増築中)3つの館に分かれていて、全部みようと思うと4−5時間余裕でかかります。
私たちは太平洋線のフロアを中心にみて頭がパンクしたので、大西洋側はあっさりと見て終わりました。
10歳のカネゾくんには荷が重かったかと思いきや、「僕はアメリカ人で日本人だから理解するのは大事だと思う」と言って100枚以上写真を撮って展示をよく見ていました。どこまでわかったかはともかく、貴重な半日でした。
また来ようと思った次第。

他のハイライトは、ミシシッピ川。
カネゾは5年生なので米国地理を習っていて、ミシシッピ側の東側か西側かというのはよく出て来るので、これがミシシッピ川だよ、と見せておこうとおもって。朝は湿気が高くてもや〜としていました。$2で乗れるフェリー に乗って川を渡っておきました。
c0005318_08320294.jpg

私のこっそりとした裏目的は、シーフード食べること♪
これは、ついた日の昼食。ぶらぶら歩いてついたレストランで適当に頼んだスープ&サラダだったのですが、クラブケーキのサラダとガンボのペアでおいしくて感激しました。カネゾくんはチキンフライとか(どうでも良いようなものを)食べていましたが、これまた美味しかった。
c0005318_08280095.jpg
夜ご飯はホテルの近くのピザやさん。
Mサイズのピザを頼んだのに大きくて二人で食べきれませんでした。
しかしニューオーリーンズに来てピザたべるか、、、と思いつつ、これはカネゾくんのための旅行なので、、、
c0005318_08282951.jpg
ふつうにおいしいピザでした(肉肉しいピザでした)。
泊まったホテル(Embassy Suites)もなかなか良かったです。朝ごはんも無料でついてきたし、ハッピーアワーもあったし♪
c0005318_08274717.jpg
子供に見せたくないバーボンストリートは避けたりして、ちょっと気を使いましたが楽しいところでした。
これはサッチモの銅像。
c0005318_08314618.jpg
と、St. Louis Cathedral。
c0005318_08312496.jpg




by darari | 2017-12-29 12:34 | 旅行 | Comments(0)
2017年 10月 15日

出張中、無念だったこと

c0005318_11023089.jpg
今週はダラス⇨タンパ⇨ニューオーリーンズと出張でした。
この行程は私を含み、合計4名。
まぁ仕事の目的はどうでもよくて、私の真の目的は、「シーフード食べる」こと。
タンパでは忙しかったのでホテルの横のどうでもいいレストランで晩御飯。

4人で食事をして難しいのは、食べ物の制限が

A:  ビーガン(肉とチーズ類食べない)だがアルコール飲む
B: シーフード食べない、アルコール飲まない
C: なんでも食べるがアルコール飲まない
D: 私、雑食、アルコール飲む

シーフード!!と本気になるような状態のメンバーではなかったので、最小公倍数的な私はちょいと気を使いました。
どうでもいいレストランで頼んだのは、A氏:ベジタブルラップとビール3枚、B氏:ハンバーガーとコーラ2杯、C君ピザと水、私エビのタコス(フロリダはエビが地元で取れるし、と思って)とビール2杯。
あぁせっかくフロリダの海岸沿いなんだがと思いながらその夜は就寝。

でも、タンパでの恨みは翌日のニューオーリーンズで晴らしました。
空港のレストランでさえシーフードがたくさんメニューにあったのです。

A氏はポータベロマッシュルームサンド、B氏は昨晩と同じくハンバーガーとコーラ。
C君と私で生オイスターを山分け、そして二人とも上の写真のオイスターサンドを頼んで、完食。
ありがたく出張の目的を達成した気分になったのでした。
でも帰宅して、魚を夕食の献立にしました、、、。


by darari | 2017-10-15 11:16 | ごはん | Comments(0)