だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:セントルイス ( 3 ) タグの人気記事


2018年 06月 02日

セントルイス その2

c0005318_10365714.jpeg
セントルイス「出張」の二日目の午後はAnheuser-Buschのツアーへ行きました。まったく仕事と関係ありません。
A-Bといえばバドワイザーの親会社です。 本社がセントルイスなんだそうです。
ミシシッピ川のほとりでビール作ってたってことは、ミシシッピ川の泥水からできたビールなんだな、、、と思いながら試飲させてくれるビールを飲みました(フィルターで濾過していると何度も言われましたが、、、)。

え、このビールもA-Bなの!?とちょっとびっくりしたぐらい色々な種類のビールが提供されました。
wiki によると、北米のキリンブランドのビールはアンハイザー・ブッシュ社が製造・販売しているそうです、、、キリンビールだと思ってありがたく飲んでいたビール、実はミシシッピ川の泥水だったのか、、、。

工場ツアーの楽しい目玉は、クライズデール(馬)!
c0005318_10374130.jpeg
スーパーボウルのTVコマーシャルで毎年絶対うるっと来させるヤツらです。
なんでもA-Bはクライズデールチームを全米で3箇所持っていて、セントルイスはそのうちの一つなんだそう(本社だけに)。
ニューハンプシャー、もうひとつはコロラド(フォートコリンズ)の牧場にいるそうです。
ちなみに年間300日ぐらいは出張しているんだそう(撮影、イベント)。
VIPなお馬様でした。

この「出張(慰安旅行といったほうが正しいか)」、食べ物がやたら良かったので写真に撮った分だけでも載せておきます。
朝ごはんのスクランブルエッグにクリームチーズが入っていて妙においしかった。
ベーコンもメープル味で「おぉ!?」と思った(ハイカロリーだなぁ)。
c0005318_10381681.jpeg
あと、ランチで食べたエビ。
カレー味のレンティル豆に乗ったエビフライ、まわりのソースはバルサミコグレーズ。
自分で作れそうなので写真に撮って覚えておこうっと、とパチリとした写真。
c0005318_10384693.jpeg
あとは、色々懇親に忙しくて疲れたのでした。


by darari | 2018-06-02 12:07 | 旅行 | Comments(0)
2018年 05月 25日

セントルイス

c0005318_10542539.jpeg
セントルイスへ出張してきました。ほとんど仕事していないけど。
ホテルの部屋からアーチが見えました、、、左の川はミシシッピ川。
私がセントルイスに来るのは2008年以来 ぶりらしいです(ブログって便利だ)。
アーチは改修中で、7月3日にリニューアルオープンを控えているそうです。

夜はSt Louis Cardinalsの試合観戦。
c0005318_10545054.jpeg
カンザスシティーロイヤルズというチームと対戦して負けました。
c0005318_10551302.jpeg
スイートで見せてもらったのですが、野球って長いですね、、、7時15分から始まって終わったら10時半でした。
朝7時45分のフライトに乗るために6時に家をでたので、とっても長い一日でした。


by darari | 2018-05-25 11:04 | 旅行 | Comments(0)
2010年 08月 04日

セント・ルイスに行ってきました・・・が・・・

c0005318_10433117.jpg
げ、七月がもう終わってしまったとは信じられません。急いで七月の記録を。
七月某日、セントルイスまでぶーんと飛行機でひとっとび。
↓これがみたかったもので。
c0005318_10443938.jpg

でかくて写真に収まりません・・・
c0005318_10451310.jpg

めっちゃさがって、やっと全貌が収まりました。
c0005318_10454794.jpg

セントルイスまでアーチを観に行ったのだけれど、行ってみたら行列がすごくて、上に登るのをあきらめました、がく。
なにやってんだか・・・

せめてアーチのそばにあるミズーリ川のリバークルーズでも乗っとこうということで乗船。
c0005318_10471398.jpg
トムソーヤー、と書いてあります。マーク・トウェインはこのあたり出身で、トムソーヤーの物語はここらへんを舞台に書かれたそうです・・・ミシシッピ川の話だと思っていた、と親分に言うと、もうすこし下流でミシシッピ川に合流するんだそうな。
(ミズーリ川はミシシッピの最大の支流)。
c0005318_10493872.jpg
このボートツアー、一時間でセントルイスの歴史について語ってくれるのでしたが、いかにこの街が水運の要として栄えたあと、衰えていったかを延々と説明されました。

対岸はイリノイ州、なんだけれどものすごく治安の悪い街らしいです。
ということでセントルイス観光おしまい。
飛行機で二時間も北上したのに、ぜんぜん涼しくなくてがっかりの旅でした。
もっと海岸沿いや山に行かなきゃ駄目なんでしょうね〜グレートプレーンズの中をうろうろしても暑いだけ、ということを学びました。
飛行機にのって、電車に乗って、船に乗ってということでカネゾくんにとっては楽しい旅だったようです。
いいのよ〜カネゾが楽しければ、それはそれで価値あり。

by darari | 2010-08-04 10:46 | 旅行 | Comments(0)