だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ザリガニ ( 10 ) タグの人気記事


2018年 04月 16日

旬のザリガニ

c0005318_10153810.jpeg
去年、はっと気がついたら、親分のお友達のザリガニ祭りにお招き頂けなくなっていたのでした。
気がついたのが遅すぎて、去年はザリガニを食べず終い。

今年もきっとお呼ばれされないんだから、レストランで食べるよ!とザリガニを食べました。

おいしいか、と言われると別にそんなに美味しくもなく、食べるのが面倒な食べ物ですが、
米国南部の季節を感じる食べ物なので、逃すと悲しいのです。
しかし、ここのレストランではザリガニとじゃがいも1つだけで、$7.99。
安いからいいけど、本当はボイルに一緒に入っているコーンとアーティチョークが美味しいんだけどなぁ。
ザリガニのシーズンはまだまだ続くのでやっぱり自宅で茹でるべきかも、と思ったのでした。


by darari | 2018-04-16 10:28 | ごはん | Comments(0)
2016年 05月 06日

ザリガニ祭り2016

c0005318_20291465.jpg
今年も友人宅のザリガニ祭りへ行ってきました。
ちょっと忙しい日だったので、遅れて到着。
ザリガニと、エビと、とうもろこしと、ソーセージと、ジャガイモ。
今年のザリガニ、大きめ、旬だからだそうです。
スパイス満載。
c0005318_20292921.jpg
毎年同じパーティーに参加していても、参加する大人のメンツはだんだんと変わってくるものですね。
子供達は年々大きくなるし。
でも、ザリガニの味は変わらない、、、なんちて。


by darari | 2016-05-06 20:34 | ダラス | Comments(0)
2015年 05月 13日

ザリガニ祭り2015

c0005318_21455570.jpg
今年もこの時期になりました、ザリガニ祭り!
親分の友人宅で去年と同じように開催されました。メンツもほぼ同じ、天候も同じ。
親分がコンサルタントだった頃の知り合いなのだけれど、20人ほどの旦那さん、みなさん会社名は変わってもみーんなコンサルタント。奥様はほぼ専業主婦(旦那さんの出張が多い職業の奥様はおうちに居ることが多いのだなぁと思う。)

c0005318_2146306.jpg
例年のごとく、私は食べることに集中。雷が鳴る中、裏庭のテーブルから取って来たザリガニ、エビ、茹でジャガイモ、コーンをクーラーの効いた居間に陣取り、黙々と頂き、辛いのでビールで中和する*3回リピートで堪能しました。
相変わらずザリガニは甘くてエビよりも美味しい、しかし手間が大変。

同じようにザリガニを食べるためにやって来ている古くからの友人夫妻とザリガニをむしりながら話をしますが、裏庭で「ザリガニたべたことない〜」と言っている人とはほぼ交流なし、、、親分に「もっとしゃべりに行ったほうがいいのかね」と聞くのですが、この会はそれで(私は食べていれば)いいそうで、、、
ちなみに子供達は子供達で裏庭に設けられたバウンスハウスで大はしゃぎで遊んでいました。

この日はザリガニ祭りへ行く前に親分の母上のお墓参りもしました。
c0005318_21471430.jpg
母の日の前日だったのでそこかしこにお花が飾ってあります。
広くて、緑が多くて気持ちいい墓地です(墓地にふさわしい形容詞なのか不謹慎かもしれませんが)。

by darari | 2015-05-13 21:59 | 歳時記 | Comments(0)
2014年 05月 05日

ザリガニ祭り2014

c0005318_1122015.jpg
週末、今年も友人宅のザリガニ祭りにお呼ばれしました。
(去年も一応記事にしていた自分に驚き)

スパイスたくさんの大鍋の中にザリガニと、コーン、ジャガイモ、エビ、ケイジャンのソーセージを入れて茹でて、庭のテーブルにどん!と置かれた状態でみんなでテーブル囲んで立ち食いなのです。

c0005318_1131654.jpg
エビよりだんぜんザリガニの方が味が濃厚で美味しいです。
ジャガイモよりだんぜんコーン(3つも食べてしまった)。

親分は元同僚たちとしゃべるのに忙しいし、ぶーちゃんはザリガニが怖いので「早く家に帰ろう」とブータレているし、カネゾは他の子供たちと遊ぶのに忙しいし、ということで我が家を代表して私が大量に食べておきました、満足。コーンたくさん食べたら口から火が出そうにからかったので、ビールもたくさん飲んでおきました、これも満足。


で、このお宅から帰ってきたら、夫婦で黙々と自宅を掃除しました。
子供3人もいるのに、表も家の中もきれいに片付いているお宅だったので、、、自宅に帰ってきて、オモチャ散らかり放題、本積み上げ放題に我ながら唖然とした次第です(苦笑)
言い訳すると、このダラス一帯のおうち、ほとんどがクリーニングレディというお掃除やさんを週一回とかで雇っているので、どこのお宅もきれいに片付いているのですが、我が家は職場の友人たちに変人扱いされようと、どうも自宅の掃除をアウトソースする気になれないのです。
カネゾが生まれたあと3ヶ月程はお願いしたこともあるのですが、どうせお掃除屋さんが来る前日は整理整頓しないといけないし、$80とか払って毎週来てもらうぐらいだったら自分たちで2時間手間かければいいだろう、ということになっていて、、、

それと、これも人のおうちにお呼ばれするとついつい思いがちなのですが、「我が家ももっと大きいお家に住み替えようか」と。
親分に「君の東京のアパート、今の台所ぐらいだったでしょ、大きい家いらないでしょう」と言われると、確かにと思い直すのですが、、、(笑)
これもダラス一帯のことかもしれませんが、ご近所中で住み替え(sell-up)している感があります、同じ学区のご近所のなかでより大きくて新しい家に住み替えする人が多いこと。
毎年夏が近づくと、空き家がでて、売れて、新しい人が入ってくることがおおい我が家の近所なのですが、今年はご近所のFor Saleの看板の数が例年より多く、しかも看板の立っている期間が短いようで、、、好景気なんでしょうか、すごいです。

by darari | 2014-05-05 11:19 | ダラス | Comments(2)
2013年 05月 28日

三連休

c0005318_912768.jpg
月曜はメモリアルデーにつき、三連休でした。初日は友人宅でザリガニ祭り。

c0005318_912916.jpg
ブーちゃんははじめて見るザリガニにおどおどしておりました。これは庭を脱走して、「捕まえないでくれ!」とおこってはさみを振り上げているザリガニくん。勇ましい。
子供たちはスパイスの効いたザリガニは食べないので、おとなしくホットドッグなど頂いていました。

このお宅は、サロゲートマザー(代理母)に三番目のお子様を託していて、もうじき生まれるということでベビールームの支度がきっちりしてありました。
詳しく聞くほど奥様とは親しくないので、おめでとう〜としか言わなかったですけれども。
最近、周囲でサロゲートにお願いする人が増えたようです。


二日目は動物園へ。
c0005318_9121080.jpg
そろそろ暑くなって動物園がきついかな〜。

今日は近所の公園へピクニック&ハイキングへ。
c0005318_9121253.jpg
写真はトカゲをしげしげと眺める二人。
日本のお友達に頂いたお揃いのシャツを着ています。今日から公式にアメリカでは夏なのでプール開きなのですが、微妙にプールに入りたいほどあつくなくて、ハイキングがちょうどよかった感じ。

私は毎日11時間睡眠して、家の掃除をして、子供たちとよく遊びました。
あぁ楽しかった!

by darari | 2013-05-28 09:09 | ダラス | Comments(0)
2009年 04月 23日

釜茹でぐらぐら

c0005318_1242298.jpg
アメリカ南部の春の味覚、ザリガニの茹でたん。
毎年家で茹でて食べているのですが、(200720062005
今年は、ザリガニを茹でるための鍋(外に置くの)を親分が購入しました〜♪

c0005318_12424753.jpg
外でグラグラ釜茹でにしているの図。
外での調理になると私の出番ではなくなるので、ほくほくです。

なんでも、彼のボスの湖畔の家で集ってディナーをするための予行演習とかでした。
スパイスが足りなかったのか、あっさりとしたcrawfish boilとなり、次回はもっとスパイスを入れなくては、などと親分はメモっていましたが、
カネゾウでも余裕で食べられたぐらいなので丁度良かった。

実はこれはザリガニよりも、そのサイドとして一緒に茹でられるブロッコリ、ジャガイモ、カリフラワーなどがおいしいのです。

手づかみで食べて手がべとべとになった後、いったんテーブルの上を片付けまして・・・
デザートは、アルゼンチン土産のドルセ・デ・レチェをたんまりっと上にかけてイチゴロールケーキ。
c0005318_12432446.jpg
スポンジの生地とイチゴにドルセがたまりませーん。
気管支炎になってせっかく2kgほど落ちた体重が、また戻ってしまう・・・

残ったザリガニは

by darari | 2009-04-23 13:00 | ごはん | Comments(12)
2007年 07月 01日

今年もザリガニを

c0005318_7493221.jpg
シーズンを逃したから無理かなと思っていたザリガニ、今年も食べました。
17日から来てくれている母に、ちょっと目新しいものを食べてもらうことができて満足です。

シーズニングを入れた大鍋にザリガニ、アーティチョーク、ジャガイモ、コーン、ブロッコリーなど入れてぐらぐらと。
米国南部の味です。
去年一昨年に続けて3年連続似たような記事ではありますが・・・。

by darari | 2007-07-01 07:57 | ごはん | Comments(10)
2006年 03月 30日

ザリガニ祭り2006

c0005318_1114586.jpg
米国南部の春らしいメニューと言えば、クローフィッシュボイル!!
3月初旬、ニューオーリーンズ育ちの同僚DのボーイフレンドがCrawfish Boilパーティーにご招待してくれたので、二人(親分と私)+一匹(バンブル)でお邪魔して、この旬の一品をご馳走になってきました。

去年も食べているのですが、クローフィッシュ=ザリガニはニューオーリーンズの名物料理として有名です。世界では他にフィンランドやフランスでも食べられているとか。そもそも日本にいるアメリカザリガニは、ウシガエルの食用として輸入されたものが、脱走してペットになっているんだそうですから、食用なのが本来の姿なのでしょう。
c0005318_11151451.jpg


さて、ニューオーリンズ育ち達は庭にザリガニ専用の大鍋にケイジャンスパイスを入れたお湯を沸かせ、ジャガイモ、コーン、マッシュルーム、アーティチョーク(これも春の食材ですね)などをぶちこみます。クローフィッシュを入れてしばらくフタをして煮込み、出来上がり。庭のテーブルの上に新聞紙をぶちまけ、立ったまま手づかみでわしわし食べます。これが正しい食べ方。
c0005318_11152873.jpg

ザリガニがどんな味かというと、辛いスパイスが利いた甘エビ、みたいな味とご想像ください。辛いので喉がひりひりするところに飲むアメリカンな薄いビールがまた、絶妙なのです。殻をむきながらみんな黙々と食べる。アメリカ人でも南部人でないと、食べた事がない人も大勢いて、きゃーきゃーいいながら食べては、ニューオーリンズ人達に笑われていました。

一緒に茹でたスパイスが染みたジャガイモやアーティチョークもおいしいのです。この日は総勢15人ぐらいで、消費したザリガニは32kg(スナフキン換算8匹)。もうむしる指が痛い、と言いながら暗くなるまで、食べ続けました。

クローフィッシュのシーズンは3月から5月ぐらいまで。この春、あと何度かは食べたい味です。テキサスでもシーズン中は普通にスーパーマーケットで売っています。南部的には、ブルークラブ(カニ)なども同じようにボイルにして食べたりするそうです。これも一度やってみたいなー。

バンブルは、お友達のマイロ(ブルドッグ)と一緒に、脱走しようとするザリガニを追いかけてはワンワンと吠えたてるはいいけど、ハサミが怖くて尻込みをして、みんなの笑いを買っていました。(後日談:その後しばらく、彼の家の近所中でザリガニがいたるところで発見され、ご近所中で謎がっていたらしいです。)
c0005318_11154188.jpg


お知らせ。

by darari | 2006-03-30 11:27 | ダラス | Comments(20)
2005年 05月 11日

生春巻きとざりがに

moanaさんのところでみて以来、なんとなーく頭の隅に残っていた生春巻き。
昨日、私の愛する香港マーケットへ行った時に、親分が「生春巻き食べたい」と言ったので、皮をその場で買ってきました。
c0005318_4141087.jpg

エビ、ベトナム細麺、もやし、レタス、moanaさんの干し椎茸が印象にあったので干し椎茸、もちろんパクチー・・・と。・・・しかし、アボカドはまな板に出して、その後忘れていました。
おいしかったです。ありがとうございます、moanaさん。

ご飯作りながら、神前式の「誓いの言葉」練習です。
日本語を全部ローマ字読みに直して、彼に渡しました。
「宝来殿」=Hourai-denとしていたら、読めないから直すね、ってスペルを直してましたが・・・直した後は、"Whore-Ray"(娼婦光線)となってました・・・(汗)
「謹んでお誓い申し上げます」の「ツツシンデ」が、どうしても言いにくいらしく、
ツッツシンダイ、ツッツシンダイ、・・・ツッツシンダイ!!!
と練習してます。そんな強調したらぜんぜん、謹んでないっちゅうに。

香港マーケットに行った本来の目的は(注意!写真汚いです):

by darari | 2005-05-11 00:44 | ごはん | Comments(19)
2005年 04月 16日

ザリガニ祭り

c0005318_0414673.jpg


南部料理名物、Boiled Crawfishでっす。うきうき。
前はお店で食べたのですが、今が旬なので、親分が出張から帰ってくるのを待ち構えて、近所のスーパーで安売りになっていた生のザリガニ約40匹を買ってきました。
1ポンド$1.6です。安っ!

2.3lbsのザリガニを、「こんなでっかいお鍋、なにに使うん?」って言ってた大鍋を出してきまして、ケイジャンのスパイスを入れたお湯で茹でます。c0005318_1104429.jpgザリガニの味は、ロブスターやエビよりずっと柔らかくて甘いのです。そこに、ケイジャンスパイスが効いて、ビール、がんがん進みます。茹でるときに、一緒に野菜も入れておくと、スパイスがしみてめちゃおいしくなります。
大量のザリガニは余ったら、ビスクにしようと思ったのですが、二人でたべきっちゃいました。お店で食べたのより大きくて、はさみの身まで食べられて大満足です。

c0005318_057843.jpgせっかくなので、ジャンバラヤとケイジャン料理本に載っていたマメのサラダもつくって、「ケイジャンづくし」にしました。全部辛くて、口が火を吹きそうでした。

食べ物で遊んではいけません

by darari | 2005-04-16 01:13 | ごはん | Comments(14)