だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 03月 01日

自己防衛

今日は、預けてあったピアノの配達を、朝9時から待っている。
何度も電話をして、督促しているのだけど、
「配達員は、そちらへ向かっています」
「もう少し待ってください」
という返事ばかりで、来る気配がない。もうすぐ5時。

「ピアノを倉庫で保管する」サービスは、「引っ越し屋さん」「葬儀屋さん」などと似ている商売だと思う。同じ人が何度も利用するものでないだけに、もう一度使ってもらおうという努力をしなくなりがちだ。こちらが「もう使わないぞ!」と怒ったって、向こうからしたら、料金さえ払ってもらえれば、たいした問題ではない。預けてあるものをを手荒く扱われても困るので、顧客はあまり強くでられない。

週末に2つ嫌なものを目撃した。
一つは、当て逃げ。
交差点で信号が赤に変わり、3車線の車がそれぞれ減速している中、突っ切ろうとしたトラックが、先頭に割り込みし、先頭の車のバンパーをもいで信号無視して行ってしまった。当て逃げされたドライバー(女性)は、一瞬車の現状を確認しようと車を降りかけたのだけれど、信号が青になったのでそのままバンパーを引きずって走っていってしまった。
自分がこうなった時の対処法は、①加害者は追わない。できればナンバープレートを控える②保険の検証のために、周囲の目撃者の連絡先を入手すること、だそうだ。私としては、目撃者だったので、連絡先を渡してあげれば良かったことになるので、後悔している。被害者の立場になると、動転するだろうし、日頃から非常時はどうすればいいか、ちゃんと心得ておく必要を感じた。

もう一つは、多分「たかり」。
ガソリンを入れていると、どこからかおばちゃんがやってきて、「間違ったクレジットカードを持って来たのだけど、ガソリン入れたいから4ドル借りられないか」と私たちに聞く。カード間違ったとしてもキャッシュがただの4ドルもないというのは、常識的に変な話だし、お財布を出してみせたくないので、断った。断った後に、ひょっとしてもしかして、酷なことをしたのではないだろうか、とか、おばちゃんが黒人だから自分は断ったのだろうか、もし白人やアジア人とかだったら4ドルあげただろうか、とか、もやもやもやもや。

うー。それにしても、外へ行けないし、庭作業も部屋のペンキ塗りもできないで、一日インターネットをして遊んでいる。これでピアノに傷があったら、訴訟でもするしか、防御手段はないかな。

# by darari | 2005-03-01 07:45 | ダラス | Comments(0)
2005年 03月 01日

エンチラーダ練習

ラ・コミダ・メヒカーナ 私のブログ初のトラックバックです。KURIさんのメキシカンディナー。

テックスメックスは、うちの場合、親分行きつけのこのレストランで食べるもの、と決まっていますが、家でもたま〜にファヒータやケサディヤは作ります。今日は、親分不在の隙に、エンチラーダを練習してみることに。ビーフエンチラーダ&サルサとサワークリームです。
c0005318_1159164.jpg

お天気が良いので庭ごはんしておきました。

*ビーフエンチラーダの作り方*
①ソースを作る。みじん切りのタマネギ/ガーリックを小麦粉を入れて炒め、パプリカ/クミン/オレガノ/チリペッパー/砂糖とトマトペースト、水適量を入れる。適当に煮詰める。ソースミックスがある場合は、もちろんそちらを使う方が簡単
②塩こしょうした牛肉(挽肉、と本には書いてあるけど肩肉とかの方が私は好き)を一口大に切って炒め、チェダーチーズをその上にたくさんかける
③耐熱皿に②をコーントーティラにのせて巻いたものを置いて、①をかける
④上にチーズをのせて、オーブンで適当に焼いてできあがり

*サルサ*
タマネギ、コリアンダー、ハラペーニョペッパー、トマトを合わせるだけ

ソースミックスがあれば簡単です。私の出来上がりは、ちょいマイルドすぎ。辛さ不足でした。もっとチリパウダーを入れたらよかったかな。エルパソに張り合えるようになるまでは、隠れ修行がもう少し必要みたいです・・・。

# by darari | 2005-03-01 04:39 | ごはん | Comments(0)
2005年 02月 28日

ダラスシンフォニーオーケストラ

日曜日は午後からダラスシンフォニーオーケストラのマチネの演奏を聴きに。
義父が今週は市内にいないので、シーズンチケットの余っているのをくれたものです。親分様は、通常日曜午後は社会人サッカーの試合に行くところを、シンフォニーへ一緒に行くなんて、優しいでしょ、と盛んに主張していました。どうせ雨天延期なんだけどね。
c0005318_21393566.jpg

コンサートホールは、ダウンタウンのアートディストリクトにある、Myerson Hallというところ。

c0005318_2140451.jpg
シンフォニーホールとしては小さめだけど、新しくておしゃれなデザインだし、悪くないように思います。演奏は、ブラームスとかなんとかかんとか。私は、作品名を決して覚えられない。自分で弾いたことがある曲でも、「あ、妙にこの曲知ってる」と聴き込むだけ。

ところで、聴衆は老人カップルだらけでした。日本だと女性の2人ずれ(母と娘とか)が多いように思うのだけど、こちらでは若い娘はクラシックは縁遠いのかな。バイオリンとかピアノとか、習っているのもアジア人率が高いように思います。

今DSOのウェブを見ていたら、3月は「ピーターと狼」の公演が。これは、作品番号なんとかかんとか、とかいう演題ではないので覚えていた。むかーし、オーケストラで弾いたのが懐かしい。若者向けのオケで、へなちょこにバイオリン弾いてただけだけどね。

# by darari | 2005-02-28 19:59 | ダラス | Comments(0)
2005年 02月 28日

III Forks

全米で10番目においしいステーキ屋さんであるという III Forksへ友達3人、合計5人で行ってきました。有名店だけあって、セレブのサイン入り写真が入り口にたくさん飾ってあります。
c0005318_784024.jpg

これが私ともう一人が頼んだ、ペッパーステーキ。胡椒が周りにいっぱいついていて、ソースもかかっているサーロインステーキ。(お皿にスペースが空いているのは、皿盛りのサイドディッシュがその後で来るためだった)
これが3人が頼んだ、フィレ肉のベースボールカット。塩胡椒だけのシンプルなステーキ。
c0005318_7101339.jpg

食べきるの苦しくて無理と思いながら、周りの4人がおいしい!!といって食べているのを残す訳にもいかず(あまり言い訳になっていないけど)、クリアしてしまいました。サラダ、メインと飲み物で一人70ドルでした。

5人でワイン2本空けて、その後、バーへ行って、カシスビールというものを飲みました。壁が一面ビールのタップで、すごくたくさんの種類があるバーで楽しい内装だったのだけど、暗くて写真はとれなかった。バーがやかましくてのどが痛いぐらいの声で話をしてたのだけど、大きなステーキは消化しきれませんでした。
夜中に二人とも「うー苦しい」といって、2度ぐらい起きてしまった。

III Forks
17776 Dallas Parkway
Dallas, TX 75287

Flying Saucer Addison店
14999 Monfort Derive
Addison TX 75254

# by darari | 2005-02-28 13:45 | ごはん | Comments(2)
2005年 02月 26日

お寿司屋さんとバーのはしご

昨晩は、近所の鮨・酒レストランへ連れて行ってもらいました。行列しているので、無理かなーと思ったら、バーなら空いてますと、待たずに座れて、ラッキー。
頼んだのは
―きすの天婦羅
―ししゃも
―サラダ
―お味噌汁
―お鮨色々

この店はお寿司がおいしい一方で、雰囲気がちょいおしゃれカジュアルっぽいのがいいのか、アメリカ人が行列を作って待っている。ウエイトレスさんもみんな日本語を話す。予約を受け付けないので、大勢で行く訳にはいかないのだけが困りもの。

鮨酒で腹ごしらえをしたあと、いつもの木曜メンバーといつものバーで、待ち合わせ。
「アパート売って家買った」
「週末はタホでスキー」
「妻が仕事を見つけた」
「3月中に、ハウスワーミングパーティー開催するから」(これは我々)
というネタで3時間過ごす。私は、コーヒー飲んでしらふで運転して、いい感じに出来上がった親分を連れて帰ってあげました。いい妻ぽくってちょい自我絶賛。

Sushi Sake
220 W Campbell Rd
Richardson, TX

Milo Butterfinger's
5645 Yale Blvd, Dallas, TX

# by darari | 2005-02-26 02:10 | ごはん | Comments(0)