だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 25日

雨の週末

c0005318_04014221.jpeg
豪雨の週末でした。冠水でそこらじゅう通行止めになっていたぐらいの。
次男坊が風邪で発熱していたのと、雨で少年サッカーが中止になったので
ぽっかり暇な時間ができました。

なので、クッキー焼いたり、子供が好きなご飯作ったり(といってもトンカツとか)、、、と家庭的な二日間でした。


###


長男の学校が忙しくてバタバタの1ヶ月だったので、週末が雨でちょうど一息つけました。
長男の学校、、、6年生なのですが大量に宿題がでます。
公立の学校なのですが、7年生の数学の内容のクラスにいて(5,6年生用の算数を5年生で終わらせた)関数を習っています。
難しい問題はスラスラ解くくせにケアレスミスを防ぐのを忘れるみたい。
毎週テストがあって週末は見直しをするべきなのに忘れて遊んで、日曜の夜に焦るパターン。
数学のボリュームにおかまいなく、ランゲージアート(国語)、理科、社会も宿題やらプロジェクトやら。

それから、6年生から始まったバンド。
念願のアルトサックス担当になって満足なようですが、毎日30分練習するログをつけて毎週提出。
ちなみにバンドは音楽の授業の一環なので平日の授業中にあって、日本の部活のように放課後やるわけではないのです。
でも、上手くなりたい人はプライベートレッスンを別途することを推奨するという連絡が顧問の先生から来たので、
木曜日は30分早く学校へいってプライベートレッスン(学校までサックスの先生が来てくれるのです)。

放課後は、別途クラブ活動、、、カネゾはランニングクラブとフロアボール(ホッケーみたいなのかな?)を希望して受け入れられたようです。
ランニングクラブは5年生でもやっていて、仲がいい友達(↓ピザが間違って届いたお宅の長男)も一緒なので黙々と4km走るだけでも楽しいようです。

さらに月曜と水曜は柔術。あと週一回ピアノの先生も自宅に来てくれてレッスン。
去年も子供たちが忙しくて大変!とちょうど同じ頃に感じていたようなので、
頑張れるならいいか〜しかし忙しすぎるとストレスだしなぁ〜と「ピアノやめてもいいよ〜」と言っているのですけど、、、
(私もピアノは小学校5年生で辞めてバイオリンだけ残したし)

で、カネゾの宿題(元素記号覚えるという理科の宿題)を手伝いながら、
あ、そうだ私も6年生の宿題大変だったんだ、と思い出しました。
現地校1年目か2年目で課されたDavid Attenborough(イギリスの動物学者)のテレビ番組をみて質問に答えるという理科の宿題がありまして。

私、ESLなんで英語わからないし、しかもブリティッシュイングリッシュなんてぜんぜん理解できません〜という状態で
一時間ビデオ番組をみて宿題の答えを書く、というのはもーのすごいストレスでした。
学校から帰って母と取り組んで、ビデオを繰り返し繰り返し再生しても「なに言っているかわからん、このおっさん」という感じで。
夜、父が帰ってくると晩御飯を食べる時間も与えずに一緒にDavid Attenboroughに付き合ってもらったものでした。

あんな大変な宿題は他に記憶にないので、あの体験は後で役にたったなぁ、、、

というわけで、元素記号の暗記と算数の宿題4ページに加えて社会の「政府について」のエッセーという宿題てんこもりの週末も、カネゾさんにとって後で役に立つ経験となるのでしょう。がんばろう。


by darari | 2018-09-25 11:26 | カネゾウ(仮名) | Comments(0)
2018年 09月 24日

幻のピザ

c0005318_05290781.jpeg
金曜日、午後から豪雨でした。
金曜日は冷蔵庫もだいたい空っぽだし、疲れているし、「ピザでも〜デリバリーしてもらおうか〜」となるパターンが多いのですが、
雨だと余計に、うん、ピザデリバリーだね、という気分になってオーダーしました。

30分後、、、(ちょっと遅いよね、、、と思う時間経過)ピンポーンとデリバリーのおねいさんがフロントドアに立ったので受取りにでると、ピザが2箱。
頼んだのは1箱。

この時点で配達の住所を確認すると、偶然にも友人宅(車で5分、ほぼ毎週末サッカーで顔を合わす仲)。
「わはは、友人のピザを奪うわけにいかないので」と受け取らずに正しい住所にデリバリーするようにデリバリーの方に言ってドア閉めました。
親分と、「みんな雨の日に考えること同じだね!」大笑い。

1分後、友人からテキストで送られてきたのが上の画像。

darari家のピザ受け取っちゃった、蓋あけてからいつものトッピングじゃないのに気づいた!
と。
しかも、バラバラになって届いたそう。
そのすぐ後、
「あ、今正しいピザが届いた。
それでdarari家のピザ持っていった」
と再びテキストが友人から。

この時点で友人宅の夫婦と私達で大笑い。
回収されたピザ持ってくるか、新しいピザもってくるかどっちだろう?
ヘルスハザードだからまさか回収したピザは持ってこないでしょう!
と4人で予想していました。

5分後、ピザデリバリーのおねいさんがすでに冷たいピザ(友人宅に間違って届けて、正しいピザと交換で引き取ってきたもの、、、)を持って我が家に到着。

わー、ヘルスコードバイオレーションのパターンだった!
親分は、「この家族は知っているからいいけど、一旦配達されて返品したピザを他の家に配ってはいけない」
と、おねいさんに説教してピザを受け取らずにドアを閉めました。

おねいさんに悪いけれど、かなり楽しませてもらいました。

しかし、お腹好かせた少年二人を前に雨の中、出ていく気にもならないし、、、
デリバリーピザ返品しちゃったから晩御飯ないし、、、
(しかも次男坊、発熱しているし、、、)
結局冷凍ピザを急遽オーブンで焼いて食べた夜なのでした。
笑ったからいいか!

ちなみに、ピザ屋さんは最近トラブル続きのPapa Johnsでした。


by darari | 2018-09-24 05:28 | ごはん | Comments(0)
2018年 09月 04日

缶ワイン と タコ焼き

c0005318_06322380.jpeg

ある日我が家にあった缶ワインの群れ。
一番左のはサングリアで、たしかセントラルマーケットで購入、あとはトレジョだと思います。
この夏、缶ワインがなかなか便利でした。
瓶のプロセッコだと空けきるのが無理かも、と思った時に缶だと瓶の半分(左から二番目がプロセッコ)なのでラクです。
缶チューハイを飲む感覚に似ていました。

缶ワイン片手に、たこ焼き練習(笑)。
夏の帰省中に実家で妹が作ってくれたたこ焼きが美味しくてですね、
カネゾなんてパクパク食べて「この11年間、たこ焼きロスだった!」とかいうものですから、
たこ焼きのツールを買って来ました。タコがついててラブリー♪
c0005318_06324778.jpeg
タコ焼き器自体はこの15年ずっと持っていて、子供が生まれる前はなんどか使ったことがあるものの
この10年ぐらい忘れていました(汗)
タコはHマートで小さいのが安く売ってたのを買ってきました。
生ダコが簡単に手に入るようになったよ〜、ダラスで。

混ぜ混ぜ、焼き焼き。
c0005318_06330212.jpeg
ジュー。


c0005318_06331666.jpeg
焼けた後、お皿に盛った写真はありません。カネゾがパクパク食べたので。
おうぃ、お母さんの分は、、、?
と思ったが缶ワインでいい気分になっていたので、もう一度作りました。
大満足(←酔っ払って判断力低下)またタコ焼き作ろう。


by darari | 2018-09-04 06:47 | ごはん | Comments(0)