だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:おかし( 67 )


2018年 10月 02日

パンプキン祭り

c0005318_03485432.jpeg
トレーダージョーズに買い物にいったら、「パンプキン祭り」と形容するしかないほどカボチャグッズが陳列棚を席巻しておりました。

上の写真は、その中でも次男坊が買うことに同意してくれたので連れて帰ってきたもの(=ほぼ全部お菓子)。

中央手前から、カボチャ味のクリームを挟んだクッキー($1.99)。
左がカボチャフレーバーのマドレーヌ,$2.99(子供の朝食になりました)。
その上はシナモンスティック($0.99)。
これ、かわいいです。
魔女の箒みたいな形でキッチンにぶら下げたらシナモンの秋っぽい匂いがするキッチンになりました。

それからチョコレートムースのケーキ($2.99)、カボチャ型だけどカボチャは入っていない(=親分が気に入って2個一気に食べていた)。
それからジャック・オ・ランタンじゃなくて、ジョーオランタン(=トレーダージョーだけに)のクッキー$1.29。
クッキーはサッカーの合間の休憩に兄弟仲良く分けて食べていました。

アメリカ人はカボチャグッズ好きですな。
でも、長く続いたあっつい夏が終わって、やっと来た秋の気配が感じられるカボチャグッズに
はしゃぎたくなる気持ちは私にもあるかも(なのでいっぱい買っちゃった、安いし)。

それから、カボチャじゃないけれど、ハニークリスプアップルの匂いのワックスキャンドル($1.99)。
いい匂い〜♪
c0005318_03491445.jpeg
と、カボチャグッズで秋を感じたところで、月末にやってくるハロウィーンの仮装衣装をアマゾンでポチしました。
あんまり暑くて忘れていたけれどもう10月!!

カネゾくんはサメの仮装、次男坊はリンク(ゼルダの伝説)になりたいんだそうですよ。
まだまだハロウィーンが楽しみな年齢の兄弟でよかった。


by darari | 2018-10-02 11:30 | おかし | Comments(0)
2018年 02月 12日

ガールスカウトクッキー

1月〜2月は毎年ガールスカウトクッキーの季節なんですよ。
たいして美味しくないけれど、おつきあいで買わざるを得ないので毎年5−10箱ぐらい買って散財するのです。
一箱$4−5するので結構馬鹿にならない金額。
知り合いがクッキーを売っている場面に遭遇しないよう、この季節は祈るだけ(笑)


これはお向かいのお嬢さん(次男坊と同じクラス)から買ったレモネードクッキー。
c0005318_12080345.jpg
これは同僚のお嬢さん(カネゾと同じ年)から買ったスモアクッキー。
c0005318_12081206.jpg
(ひそひそ:毎年いろんなクッキーを買いますが、子どもたちが食べきってくれるの、この二種類だけです。あとは高い割に美味しくないです、まぁガールスカウトのためだから、、、)。

写真をふたつみて、気が付かれた方がいらっしゃるでしょうが、パッケージがかなり違いますよね。
一つ目のはプラスチックパッケージ、二つ目は箱入り。
一つ目はうちの近所でDFWの西側、二つ目のは会社の近所で変えるクッキーでDFWの東側。
Girl Scout のサイトによると、クッキーを作っているのは複数のベンダーのようで、地域によって買えるクッキーが違うようです。
スモアは東側、西側(という呼び方が正しいのかしりません、ご近所さんと同僚さんと呼んでもいいかも)どちらも買いましたし、
レモンクッキーも二種類買ったのですが、スモアは東、レモンクッキーは西が美味しいという結論になりました。
毎年買っているのに今まで気づかなかっただなんて!と思ったので来年のためにブログに書いておくものです(笑)

***
ところでワンコさんは13歳になりました。
ご高齢でも相変わらず元気です。
c0005318_12082230.jpg


by darari | 2018-02-12 07:44 | おかし | Comments(0)
2016年 12月 22日

クリスマス前に5連休

c0005318_08222109.jpg
今年は日本に二度も旅行に行ったのに、年末前に「休暇消化しないと余っている」事態が発覚。
なので、Staycation(お家でブラブラ)となりました、12月16日〜20日。ありがたや。

16日金曜日は、小学校へボランティアへ行き幼稚園クラス(次男坊)のホリデーパーティのヘルプ。そのまま子供達二人をピックアップして冬休み開始。
翌日から3日間は、子供達のプレイデートを3つ企画しました。
上の写真は、幼稚園児のプレイデート中の工作:クリスマスクッキー。
派手派手な出来になりました(汗)。

3日続けてプレイデートすると親はクタクタですが、これで子供達に借りを返した感(共働きの親って、常に子供に借りがある感ではないでしょうか、私はそうなんですが)。
今日は嬉々として旦那さんに子供を託して会社へ行きました。




by darari | 2016-12-22 08:29 | おかし | Comments(0)
2015年 07月 27日

チーズケーキ

c0005318_06435354.jpg
お友達のおうちにプレイデートとディナーにお呼ばれしたので、デザートとワインを持っていくのです。
日本のレシピでチーズケーキを作ったら「甘くないね、、、」という声が聞こえたので甘い目の生クリームトッピングしました。
ブルーベリーも乗ってたら、お友達の一歳の坊やが喜ぶかな、とブルーベリーも。
チョコレートチップクッキーは保険(チーズケーキが嫌いな子供がいた時のために)。

お皿がへんですが、、、「スターウォース」の紙皿なのです。
カネゾくんのお誕生日パーティーで使った残り。

我が家はスターウォーズグッズで溢れ返っています。
子供達の洋服やオモチャはもとより、冷蔵庫の中まで進出中。
↓スターウォーズヨーグルト。
c0005318_06443838.jpg
↓スターウォーズシリアル。
c0005318_06513035.jpg

この調子でメーカー各社の皆様にはスターウォーズほうれん草とかスターウォーズケール(青汁)とか販売して頂きたい、そうすればうちの坊主たちが喜んで消費するのに、と思う日曜の午後でございます。



by darari | 2015-07-27 06:50 | おかし | Comments(0)
2013年 10月 28日

3日分の余裕

c0005318_444931.jpg
先週は東京に出張にいくはずだったのだけど、ボスが「君は忙しいのは知っているし、こっちの家族も大事だろうし、大阪のご家族に会いにいくついでがあるのでなければ、電話で会議参加しよう!」と言ってくれたのです。
降って湧いたような、3日得した気分(一泊でも往復と会議1日で3日かかる)であります。

おかげで、キッチンのライトを変える余裕があったり(上の写真)
c0005318_449276.jpg
ハロウィーン仕様のお菓子を焼く余裕があったり(子供のカップケーキとパンプキンスクエア)、カネゾくんの徒競走を学校にも見に行けたり(これは出張行っていたら逃すところでした)しています。

先週大きなプロジェクトのプレス発表もあったので、気分的にも余裕があります。
c0005318_4514440.jpg
昨夜は10セント大のヒョウも降りましたが、慌てないし(笑)
まぁあわてても仕方ないのだけれど被害ありませんでした
c0005318_4524799.jpg
ワンコにノミがついていたのが発見されても、平然とシャンプーで対処。ワンコさんの表情に余裕がないのはシャンプーが嫌いなせい。
ついでに、昨日は豪快君が半日ほどのストマックバッグで吐きまくっていたのも余裕で対応これは余裕があってもなくても対処させてもらいますが。

この調子で年末まで余裕な気分で行ける。。。か!?

ちなみに、食べるの命の豪快君(あと40日ほどで3歳!)は、カップケーキはいつ、だれが、いくつ食べるのか、ずーっと聞いてきます。
君のお腹が治ったらね〜と言ったら、異様に治りが早かった。
食い気は病気に勝る、らしいです。
さすが豪快君!

by darari | 2013-10-28 05:03 | おかし | Comments(4)
2012年 05月 07日

こどもの日の週末

c0005318_12243576.jpg
連休じゃなかったけど、子供の日の週末、子供中心で楽しく過ごしました。

特に今日はご近所のお嬢様のお誕生日お祝いを一緒にさせてもらったので、チョコレート好きの彼女のために、持っているレシピの中で最もチョコレート度が高いケーキを選りすぐって作りました。

My French Kitchen(映画Chocolatの原作者)の中にある、Gateau Lawrenceというケーキ。
これは著者も「リッチなケーキでチョコレートアイシングはtoo muchかも」と書いているぐらい濃厚なのです。リッチなので、薄い一切れで(sliver)と書いてあります。チョコ好きのためのチョコケーキ。

主賓は一口食べて"It's not good, it's GREAT!!"と言って褒めてくれたので、
おぉ〜さすがチョコ好き。と思ったのですが、3口ほど食べて、完食無理・・・と言っていました。
一切れが分厚すぎたか・・・。

見るからに濃そうなので、フルーツと生クリームも添えていましたが、やっぱり少しずつで満足するケーキみたいでした。子供向きではなかったな・・・。


土曜日は子供の日ということで子供の日ケーキを作る予定でしたが、
カネゾの一言で大幅変更になりました。

見せるほどキレイな出来でないのですが。

by darari | 2012-05-07 12:41 | おかし | Comments(2)
2012年 04月 21日

21時から作るマドレーヌ

c0005318_1117447.jpg
下のログを書いている間、実はマドレーヌを焼いておりました。
先月入手した行正り香さんの
「ワインパーティーをしよう」という本を眺めては、「あ〜マドレーヌ食べたい!」と想いが募っていたので、当日夕方届いたマドレーヌ型を早速使ったのでした。

このレシピが一番、昔私の母が作ってくれた味に近そうだったのです。
予想的中、出来上がったアツアツを食べて、
「これだ〜、なつかしい〜♪」って感じでした。

厳密には、昔の記憶にあるマドレーヌはマドレーヌ型のそれで、シェル型のではないのだけど
親分にとっても「昔なつかしい母の味」だったそうで、焼きたてのマドレーヌを夜10時から二人で試食して、むふふ、と言っておりました。
翌日は息子たちも喜んで朝ご飯に食べたので、家族皆ハッピー。
カネゾは、Sea shell cake!と気に入って、ブーちゃんは、「アムー!アムー!」と言いながらバクバク食べる、と。
行正り香さん、ありがとう〜という感じでした。

ただ買った型がちょっと浅いようで、ピエ生地がはみ出してしまいました・・・。
次は欲張らずもう一つ型を用意しよう。

行正り香さんの本ネタ、次回に続きます・・・。

by darari | 2012-04-21 11:30 | おかし | Comments(6)
2011年 10月 31日

ホネホネクッキー 挫折

c0005318_11531122.jpg
少し前にハロウィーン用にかわいいクッキーのレシピをここで見つけて、これは!と思いつつ、ハロウィーン前日を迎えた今日。
今日を逃したらもう作れない!と思って無理矢理作ったのですが、このクッキーすごく難しくて、3枚デコレーションして挫折しました。生地は軽めでおいしいし、ハロウィーンクッキーというとオレンジ&緑のギラギラというのが多いなか、これはとっても好感が持てたのですが、アイシングの難度高すぎ・・・(汗)。
午前中は義父とブランチ、夜はポットラックディナーにお呼ばれという余裕のない日に作ろうとしたのも敗因でした。

ちなみに元レシピよりかわいらしく作られているのはこちら、ひろぽんさん。

ひろぽんさんが先日ダラスにいらしていた際、ディナーとデザートの会が開催されたのですが、そのときにデザートのレシピを探していて発見したものでした。
で、その日も余裕がなくて結局チーズプレートを持って行きました(汗)。
c0005318_121516.jpg
手前、酒飲みの席、奥は酒飲まない席。

先週木曜、カネゾの学校のハロウィーンイベントが開催された時もこのクッキーを作ろうとして挫折したのでした。
c0005318_1232553.jpg
↑地味な写真となっていますが、「クッキーウォーク」で白熱している現場。
これは、音楽がなっている間、番号札の上をぐるぐると歩いて、音楽が止まったときに呼ばれた番号札の上にいた人がクッキーを貰えるというゲーム(類似例としてケーキウォークもあり)。
ここでホネホネクッキーを差し入れたかったのだけれど、今になってみれば無謀な計画を建てなくて良かった・・・。

というわけで、ハロウィーンは明日(月)が本番です。

by darari | 2011-10-31 12:08 | おかし | Comments(4)
2010年 12月 05日

子供のカップケーキ

c0005318_1236171.jpg
雑誌の表紙に載っていた、トナカイさんのカップケーキの写真をみた息子が、これ作って〜♪とお願いするもので今日のおやつに一緒に作りましたよ、はい。
またおねだりされて断らない母親(汗)。これ買って〜とかいうお願いには断固拒否できるのに、「作って」には弱いなぁ〜

c0005318_12374978.jpg彼はカップケーキ大好き!と言う割にはカップケーキのケーキの部分はほとんど食べないのでケーキミックス使ってしまいましたし、
材料を全部そろえても、後で余って使わないのが嫌なので、色々割愛していたら、←雑誌に載っていたのとは大幅に違うのになっちゃいました。
耳(tootsie roll)ないし・・・
ルドルフ(鼻が赤い)ばっかりできちゃったし・・・(これは息子の好み)
うちのカップケーキ型がちいさかったのか、なんだかぶちゃいくだし・・・

カップケーキって何度作っても、生地をイチから作っても満足できるものができず、市販のミックスを使ったほうが軽くておいしい(しかも簡単)と思ってしまうのですが、いいレシピないものでしょうか。
乞う黄金レシピ!!

*
c0005318_12505947.jpg
毎晩、アドベントカレンダーの窓を開けるのをカネゾはとっても楽しみにしています。
うちのカレンダーは家型になっているのだけれどドアが順番にならんでいないもので、今日は「4」のドアを開ける日だよ〜というと今日のドアがどこにあるのか探して、中に入っているお菓子(今日はリンツの小さなトナカイのチョコレート)とちいさなオーナメントを取り出すのがわくわくらしいです。(オーナメントは隣のちっちゃなクリスマスツリーに飾りつけます。)
今年のカネゾは数字も読めるので、この毎日のちいさなイベントを親子で楽しんでいます。 

by darari | 2010-12-05 12:58 | おかし | Comments(6)
2010年 12月 04日

大人のカップケーキ

c0005318_13174458.jpg
電車模型を観に行った後、デザートをLa Duni(っていうラテンレストラン)でCuatro Lechesのカップケーキを買って帰りました。

4つのミルク、っていう名前のケーキ、レシピを見れば判るように、コンデンスミルク、エバミルク、生クリームのソースがかかっているのが普通のTres leches(ミルク三種類)、クアトロになるとメレンゲのトッピングの上にドルセデレチェ(このお店ではArequipe、コロンビア産ドルセデレチェ)がかかるのですよ、ふふふ〜♪

って喜んでいる場合ではなくって、殺人的なカロリーであろうこのケーキは、普通避けるべき立場にあるのでしょうが、実は先月もこのお店の別の支店でこのケーキのスライスをお友達にゴチソウになっております。
なのに糖尿病にならずにすんでいる私の体質、ありがたい限りです。一応、一個のカップケーキを親分と半分こしました。もう一つ、まだ冷蔵庫で待機しています。カネゾはこんな大人なカップケーキよりもバニラアイスクリームを食べて満足していました。

で、今回カップケーキをはじめて食べたのですが、同じクアトロレチェケーキでもカップケーキよりもやっぱりスライスケーキの方がおいしいという結論に達しました。レシピも検索してあって、いつか作ろうと思うのだけれど、いつになったら作れるでしょう・・・

by darari | 2010-12-04 13:32 | おかし | Comments(0)