だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ごはん( 192 )


2011年 11月 15日

ホリデー実感

c0005318_130653.jpg
今日のオフィスでのポットラック風景です。サンクスギビング(今年は11月23日)が近づくと、オフィスでポットラック(持ち寄り一品)が盛んになります。
めずらしく写真を撮ったものの、メインは左のはじっこに小さく写るハム、手前にたくさんあったデザート群が映っていないため、あまり雰囲気が伝わらない画像です・・・。
私の一品持ち寄り品は「飲み物」でした(汗)。
やる気なし〜(というか、参加できるか直前まで判らなかった)。
人気のあったメニューは、「マック&チーズ」と「シーザーサラダ」でした。
みんな保守的なので、材料と味が判りやすいものに人気が集まるようでした。
まぁ、おいしいものもあり、「これは闇鍋か!?」と思うものもあり。

明日もサンクスギビングランチ会があります。あぁ、ホリデー近し。

最近のカネゾ画伯。

by darari | 2011-11-15 13:14 | ごはん | Comments(8)
2011年 01月 18日

うまし!!

c0005318_11314579.jpg
うっまー!!
日本人、こんなの作れるなんて天才!!
とここまで思ったのは、初めてかもー。

持って来てくれた父&買ってくれた妹、感謝!!

旨いもの三昧、楽しい三昧だった私のドルチェビータ、明日でおしまいです。
母と父の帰国間近。うぅ。

産後六週間たって、私の産後休暇も終わり。
あと六週は育児のため、ブリトー君にお仕えしましょう。
*任意で取れる介護育児休暇で合計12週は在宅です、職場復帰は3月8日。

by darari | 2011-01-18 11:35 | ごはん | Comments(6)
2010年 11月 27日

ターキーデイ2010

c0005318_6333695.jpg
今年もサンクスギビングは食べに食べました、ターキー♡
しかも労せず。
今年は義兄のおうちへお招きにあずかったので、去年同様午前中は、親分の職場で祝日でも働いているスタッフへ差し入れするケーキとクッキー、そして自分たちのデザートのチョコレートパイを作り、午後はのんびり義兄宅へ向かうだけでした。
あぁ、感謝祭のディナーの準備をしないっていうのはなんてラクチンなんだろう・・・。

で、親分はまたしても出張ターキー料理人となり、ターキー(今年のはウォルマートで$3(!!)で調達した12lbsのもの)と油、鍋を義兄宅へ持参しました。
c0005318_638115.jpg
前日の夜から急に冷え込みだした寒空の下、兄弟でビールを飲みながら鶏を揚げるのは楽しいんだそうでした。

40分ほど経過した後、揚げたての図↓。こんがり。
c0005318_1265953.jpg
フライドターキー、絶対オーブンでローストするよりも確実でおいしいです。
義理シスと2人で、もう絶対ローストターキーには戻れないよね〜と意気投合。

私も沢山食べたけれど、カネゾの食べっぷりにはみんな驚愕でした。
自分の顔よりも大きなターキーの足にかぶりついて、おいしい〜おいしい〜(なぜか日本語)と言いながらパクパク。
彼は、ターキーを調達した一週間前から伯父さんの家に行ってターキーを食べる日を楽しみにしていて、やっとその日が来たのがすごーく嬉しかったようでした。
食事の後も義理シスの焼いたパンプキンパイを二切れも食べて、それもびっくり。
・・・パンプキンパイ今まで嫌いって言ってなかったっけ?と開いた口がふさがらない私でした。

食べ終わったあとは、ターキーを骨から外して二軒で山分けしたので今日も明日もターキーです、ふふふ〜♪

by darari | 2010-11-27 12:21 | ごはん | Comments(2)
2010年 11月 15日

いざ、臨月

c0005318_1241550.jpg
予定日まであとジャスト一ヶ月です。
2人目というのは何を用意するでもないし、アメリカじゃ産前の休暇を貰えるわけでもないし、ふつうに過ごしていますけどね。
出産予定の病院見学の申し込みを忘れていたので、いきなりアポなしで試してみるか・・・といって今日の午後はおもむろに病院へ行ってきました。
無事、施設案内をしてもらえたのでよかった(笑)
あとはカネゾが使っていた服をベビー用洗剤で洗い直して、荷造りするぐらい、かな?

余裕がないのは、この人。
c0005318_12104636.jpg
「え”?」
なんか、神経質になっていますよ・・・。
家庭内地位ランキングがまた落ちるのがいやなのか、「じいや」体質なのか、うろうろびくびくして私の動向をうかがっています。
夜中にいきなり鼻息で目が覚めると、枕元にワンコの鼻があったりします(爆)
コワいってば・・・


夕食はタラの味噌漬けを親分がグリルで焼いてくれました。
テキサス、陸から遠いこともあり魚くさい魚も平気で買うようになった私ですが、味噌漬けにすると(&外で焼いてもらうと)匂いも気にならず、三歳児もパクパク食べられるものになります。
味噌漬けっていっても、お味噌とアガベネクターを混ぜたジップロックにお魚の切り身を入れて1日冷蔵庫に置いて置くという簡単なモノなのですが・・・。
他には切り干し大根の入ったお味噌汁にポテトサラダ・・・日本風な食卓でした。

by darari | 2010-11-15 12:16 | ごはん | Comments(22)
2010年 10月 04日

節制って・・・(以下自粛)

c0005318_10495330.jpg
気づいてしまいました。↑このタイトルで延々12月まで書き続けられること(だって節制してないのだもの)。
なので、これで最後。

9月初旬に義兄のお誕生日お祝いでBabe'sへ行きました。(5年前にも記事にしています・・・5年て!ちょっと衝撃)親類の誕生日があったらここへ行くのです。

ダラス近辺あちこちにあるこのこてこて南部なフライドチキン屋さん、本店より支店たちの方がいいのです、実は。
メインディッシュの選択肢も沢山あるし、サイドディッシュも沢山でてくるし、デザートもあるし・・・とキッチン付近で采配をふるっているおっちゃんにそう伝えたら、
「そうでしょ〜本店は親類がやってるんだけど、キッチンが狭いからね。
色々作れないんだよ。支店にしとき」
ってことでした。

とにかくメインディッシュが大皿に盛られてくるのは壮観なのです。
ファミリースタイルのサイドディッシュが一巡した後、私のお皿、こんな感じ。
c0005318_10542680.jpg
マッシュポテト、コーン、緑の豆(オクラの日もある)、ビスケット、煮豆。
節制してない私のメインはフライドチキンでした(節制したい気分だった場合はスモークチキンという選択肢あり)。

苦しくなるまで食べても終わらないので、チキンはお持ち帰りにし、デザートは義兄宅で
c0005318_10594685.jpg
私が作ったチョコレートプディングパイ
ロウソクをテキトーにさしたのは親分です・・・。
このパイもイベント毎に作っているので特に新鮮味もありませんが、親分も義兄もあんまり新鮮味とか変化とか求めない人たちなので、満足げでした。

新鮮といえば・・・
c0005318_1142273.jpg
義兄夫婦の飼っているマキシ嬢(ローデシアンリッジバック、5歳)。
最近は落ち着いて、十分鼻が届くところにチョコレートパイが置いてあったのに、手を出して鼻をつっこんできませんでした。
大人になったな〜とちょっと感心。
カネゾは大きな犬が好きなので、自分より体重が二倍ほど大きなマキシを平気でなでて遊んでいました。
チョコレートがついた口をなめられそうになった時だけびびってましたが。

by darari | 2010-10-04 11:10 | ごはん | Comments(6)
2010年 10月 02日

節制・・・ってなんですっけ(その2)

c0005318_107596.jpg
10月は・・・National Pizza Month(ピザ月間)なんですって。

ってことで今日はピザ屋さんでピザ食べました。
ナポリピザ、パリッと薄くておいしいのです、ここのは。

3人でラージサイズ頼んだら食べきれませんでした。

10月、他には乳がん月間DV認識月間などなど・・・のようですが、げ、もう第四四半期だよ!!あと3ヶ月で今年終わり!!さらにハロウィーンだ(今年は日曜日)!!と、いろいろ慌ただしいですね。

我が家は昨年同様、ハロウィーンにカネゾが扮装したいものと親分がカネゾに扮装させたいものが食い違っており、彼のコスチュームはまだ未定です。
私は
「親分、いいかげんカネゾのなりたいものにならせてあげたら・・・(ため息)」
と言っていますが、
「暑いのだめ、かっこいくないのだめ」とダメだししています。
過干渉だぞ〜(笑)。

by darari | 2010-10-02 10:18 | ごはん | Comments(2)
2010年 09月 30日

節制・・・ってなんですっけ(その1)

c0005318_2037427.jpg
ダラス近郊も朝夕はめっきり涼しくなりました。もう長袖でもいいぐらい。
でも、私は袖無しです。
というのは、息子から指導が入りまして。
「カーサン(←最近しまじろうの影響でかあさん、と呼ばれる)、君、そのグリーンのドレス似合うね。
いつもそれ着てなさい
("Ka-san, you look good in that dress. Keep wearing that!")と・・・。
すごい変なお世辞だしどこで覚えたのか・・・

なので、古いグリーンのジャージドレス(袖無し)を着て、息子のご機嫌取りしております。



さて、季節がかわってしまいましたが、この夏食べたものの記録です。
上の写真は、ラムレッグの味噌漬け。
親分と私、二月にNobuへ行って以来、味噌漬けにはまっています。
ノブのレシピ、殺人的に砂糖が入るので、おそれおののいて&簡略化して、うちの味噌漬けはお味噌+アガベネクター、だけ。

最初は鱈とかサーモンを味噌漬けにするだけだったのだけど(余談ながらお魚を味噌漬けにすると魚臭が軽くなるので、つわりの際ありがたかった。といっても毎日すいかだけ、という日もありましたが)、その後、「ラムも味噌漬けででてきたよね〜」といって真似っこしてます。

お客さんを招いて何度かラムの味噌漬けをグリルして(親分が)、その度にレシピを聞かれるので、今年は味噌の布教に努めた夏でもありました。普通のスーパーで売っているMisoは当たり外れがあるので、後日韓国スーパーで既製品のお味噌を買って来て、進呈するのです(笑)

私はウェルダンのキレッパシしか貰えないので上の写真、あんまりおいしそうじゃありませんが、親分の切り身は中ピンクでおいしそうなのです。
(後ろで梅干しがおにぎりに載っているはカネゾの仕業です・・・)

余った分はアペタイザーになることもあり。味噌漬けだと冷めてもいけました。
c0005318_20444389.jpg


この時はサイドにコロッケが出ていますが(妊婦禁断の揚げ物・・・)、
c0005318_20465513.jpg
コロッケは翌日コロッケサンドにして食べるのがおいしかった〜♪♪♪
ちなみにラムのひき肉が入っていました、作った時在庫にラム肉しか見当たらなかったので。

そして、私がこの夏最大にはまったのが、サーモンのリエット
c0005318_20485033.jpg
スモークサーモンと加熱した鮭を混ぜてディップにしたものなのだけど、これやったら作って(お呼ばれしたときも持って行って)一人で抱え込んで食べていました。
この方のレシピ、デザートよりご飯もののレシピがすごく好きかも。デザートもドルセデレチェブラウニーなんぞ作ってくれるので、大好きなんですけど(さすがにこのブラウニーはこの夏封印)。

by darari | 2010-09-30 21:02 | ごはん | Comments(6)
2010年 05月 04日

王様のマネ

c0005318_10502818.jpg
王様のマネして、エッグマックマフィンで朝ご飯です。

目玉焼き+チーズ+ハムがなかったのでプロシュート、をマフィンにはさんで、できあがり。

私も某ゴールデンアーチ本社に忍び込んだ、、、わけはなくて。
なんのこっちゃ!?ですよね。

↓このビデオです。
バーガーキングの王様がマクドナルドの本社に忍び込んでマックマフィンのレシピ盗みます。


オリジナリティーはないけれど、、、っていって99セントでソーセージマフィンを売ってるらしいんですが。
私のエッグマフィン、99セントで賄えるかどうかちょっと不安なので、この値段はすごいと思う・・・パルマ産プロシュートなんぞ使ったからかしら?

食べ物の話とそぐわない話。

by darari | 2010-05-04 11:03 | ごはん | Comments(2)
2010年 04月 18日

帰って来たら

c0005318_4303245.jpg
日本の旅行から帰って来たら、
お帰りって親分がハンバーガー焼いてくれました。
アメリカンビーフのハンバーガーにワサビをつけて食べるのが、私好きなんですが、このハンバーガーとてもおいしかったです。
お皿の奥に写ってる緑のは生ひよこ豆。うまー

前庭は春の花に植え変えてあったし、
居間のカーペットはクリーニングしてあったし、
冷蔵庫の中は掃除してあったし(!)、
お洗濯は終わっていたし、、、

つまり、男ひとりで一週間生活していたの?!と疑わしくなるぐらいお家がキレイにしてありました。冷蔵庫の野菜は減っていませんでしたが。
親分は私とカネゾが旅行中、休暇を取って毎日半日は義父のお見舞いに行って、後は家の事をして一週間過ごしていたらしいです。
私が帰って来てバタバタしないように、グローサリーのお買い物もしてありました。
ちゃんと戻って来たのを喜んでもらっているようでありがたい・・・(別に国外逃亡の計画をしていた訳ではなかったのですが)。



カネゾは日本で日本語の語彙をすごーく増やしたようで、帰って来て一週間、私との日常会話の半分ぐらい日本語で返答してきます。
「すごーい」「かわいー」「ないねー」「ちがうねー」
などと一人でつぶやいているし。

日本で会ったお友達の息子たち(3歳と2歳)が関西弁でしゃべっているのが、かわいくて仕方なかったのですが、うちの息子に関西弁しゃべらせるのも夢じゃないかも、と、ちょっと野望を抱いてしまいます(笑)

短い旅行だったけれど、滞在中は毎日楽しかったし、家に戻って来ても楽しい、こんな旅はめったにさせてもらえるものではないと思いました(テキサスに戻って来て3日ほど時差ボケで疲れましたが、まぁそれはそれ)。

by darari | 2010-04-18 04:48 | ごはん | Comments(8)
2010年 02月 17日

日本流でした

c0005318_1231251.jpg
"Mommy, I want pancakes and sausages for breakfast(「小生、朝食はパンケーキとソーセージを所望」)"

というリクエストにお答えして、日曜日の朝ご飯はまだ雪が残る庭を見ながら頂きました。
カネゾはちっちゃく焼いたパンケーキ("Silver Dollar")がお気に入り。
焼いているところを覗き込んで、お手伝い気分を味わうのもお気に入り。
なんでも自分でしたいし、お手伝いしたい年頃みたいです。

朝ご飯が終わったら、カネゾがダディーのためのケーキ作りもお手伝いしてくれるというので
c0005318_12351539.jpg
去年、ミゾリンさんに頂いたハート型でチョコレートケーキを作りました。
このレシピを適当にバターと砂糖を減らしたら、うーん、まぁアメリカのケーキなんてこんなもの?という味に仕上がりましたが、チョコレートをたらりんと流せば誤摩化せるということで・・・(笑)

カネゾは、粉を混ぜる係に任命したら"I don't spill(「小生、こぼさないのである」"と自慢げ。

今年のバレンタインデーは、先週結婚記念日お祝いしたところだし、特になにもしなくていいよ〜
花も先週もらったし、ディナーも食べに出かけたし、バレンタインに外食すると混んでるから嫌だし・・・
と言っておいたら、親分からは文字通りなーんにもありませんでした。

私からはチョコレート($5程度)とカードをあげておしまい。
ということで我が家は日本流(?)にバレンタインデーを祝う日となりました。

晩ご飯は親分がスペアリブ(原価$5)をグリルで調理してくれました。
c0005318_12391918.jpg
2時間ぐらいかけてじっくり焼いてくれたので、食べやすかったのでした。
サイドディッシュに、ブロッコリーキャセロール。
これ、親分母のレシピなのです・・・親分母のレシピ帳より。

お米、ブロッコリー、炒めたタマネギとセロリ、キャンベルのクリームスープ(のストックが切れていたので、ホワイトソースを一から作りました)、チェダーチーズ、ってかんじの味です。

親分母のレシピと彼女が集めていた料理本、ひっぱりだしてきて料理のレパートリーに加えるというのが私の今年の目標です・・・ちょっとこういう感じ?

で、親分は「おぉ、母の味」と懐かしがって涙ぐんだりしてくれるかという狙いだったのですが、
彼はけろりとして食べていたのでちょっと期待はずれ。
また他のレシピも作っておいしければブログに書こうかと思います。
ブロッコリーキャセロールはおいしかったしお野菜がたくさん食べられるので合格(エラそう)。

こういう感じで、2月14日は日本流に私が男衆につくしておいたので、あとは日本流に来月3倍返しを期待しよう。
先行投資、先行投資(っていうほどお金かけてませんね・・・)。

by darari | 2010-02-17 13:02 | ごはん | Comments(8)