だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 175 )


2018年 06月 02日

セントルイス その2

c0005318_10365714.jpeg
セントルイス「出張」の二日目の午後はAnheuser-Buschのツアーへ行きました。まったく仕事と関係ありません。
A-Bといえばバドワイザーの親会社です。 本社がセントルイスなんだそうです。
ミシシッピ川のほとりでビール作ってたってことは、ミシシッピ川の泥水からできたビールなんだな、、、と思いながら試飲させてくれるビールを飲みました(フィルターで濾過していると何度も言われましたが、、、)。

え、このビールもA-Bなの!?とちょっとびっくりしたぐらい色々な種類のビールが提供されました。
wiki によると、北米のキリンブランドのビールはアンハイザー・ブッシュ社が製造・販売しているそうです、、、キリンビールだと思ってありがたく飲んでいたビール、実はミシシッピ川の泥水だったのか、、、。

工場ツアーの楽しい目玉は、クライズデール(馬)!
c0005318_10374130.jpeg
スーパーボウルのTVコマーシャルで毎年絶対うるっと来させるヤツらです。
なんでもA-Bはクライズデールチームを全米で3箇所持っていて、セントルイスはそのうちの一つなんだそう(本社だけに)。
ニューハンプシャー、もうひとつはコロラド(フォートコリンズ)の牧場にいるそうです。
ちなみに年間300日ぐらいは出張しているんだそう(撮影、イベント)。
VIPなお馬様でした。

この「出張(慰安旅行といったほうが正しいか)」、食べ物がやたら良かったので写真に撮った分だけでも載せておきます。
朝ごはんのスクランブルエッグにクリームチーズが入っていて妙においしかった。
ベーコンもメープル味で「おぉ!?」と思った(ハイカロリーだなぁ)。
c0005318_10381681.jpeg
あと、ランチで食べたエビ。
カレー味のレンティル豆に乗ったエビフライ、まわりのソースはバルサミコグレーズ。
自分で作れそうなので写真に撮って覚えておこうっと、とパチリとした写真。
c0005318_10384693.jpeg
あとは、色々懇親に忙しくて疲れたのでした。


by darari | 2018-06-02 12:07 | 旅行 | Comments(0)
2018年 05月 25日

セントルイス

c0005318_10542539.jpeg
セントルイスへ出張してきました。ほとんど仕事していないけど。
ホテルの部屋からアーチが見えました、、、左の川はミシシッピ川。
私がセントルイスに来るのは2008年以来 ぶりらしいです(ブログって便利だ)。
アーチは改修中で、7月3日にリニューアルオープンを控えているそうです。

夜はSt Louis Cardinalsの試合観戦。
c0005318_10545054.jpeg
カンザスシティーロイヤルズというチームと対戦して負けました。
c0005318_10551302.jpeg
スイートで見せてもらったのですが、野球って長いですね、、、7時15分から始まって終わったら10時半でした。
朝7時45分のフライトに乗るために6時に家をでたので、とっても長い一日でした。


by darari | 2018-05-25 11:04 | 旅行 | Comments(0)
2018年 03月 28日

春休み旅行その2:オクラホマシティー ②

オクラホマシティー、二日目はScience Museumへ行きました。
観光雑誌をみていた長男が、ここへ行きたい!というので。
この科学博物館が楽しかったので開館から3時頃まで延々と遊んでいました。
セグウェイに載せてくれたり、ロケット作って飛ばせたり、とってもインタラクティブなのです。
プラネタリウムも会話口調で一緒に歌を歌ってくれる解説者のお姉さん(大学生)の語りに笑わせてもらいました。
ダラスとフォートワースにも科学博物館はあるけれど、オクラホマシティーの勝ちだな、、、と思いました。

ブラックだな、と親分と苦笑したのはライブ・ショーのネタ:爆発について。
c0005318_09374454.jpg
爆発テロのメモリアルで昨晩しんみりしたところだったのですが、しんみりした気分を吹き飛ばしてくれました。

ホテルのプールに行きたいと次男が希望していたので、初日にチェックインするなりプールも行きました。
ホテルにプールは必須なお年頃。

c0005318_09381763.jpg
思ったよりとても楽しい春休み旅行でした。
楽しい旅行に遠くにいく必要はないな、ただホテルにプールは必要なようです(笑)



by darari | 2018-03-28 10:54 | 旅行 | Comments(0)
2018年 03月 26日

春休み旅行その2:オクラホマシティー

春休み旅行その2:オクラホマシティーへ一泊2日でドライブしてきました。
我が家の旅行は飛行機でテキサス脱出!系の旅行が多いので、車でドライブというのは結構異例なんですが、
ドライブ旅行も結構のんびりできてよかったです。
なにより子供が寝てようと問題ないし、荷物たくさん持っていってもオッケーだし。

のんびりしすぎて出発が昼前になりましたが、それも問題なし(笑)
運転時間はだいたい3時間ほど。
ついたら、まずダウンタウンでカヤック漕ぎしようと思っていたのですが(オースティンでの写真をみた長男が自分もカヤックしたい!と言っていたので)、「明後日から」と言われてガーン。

しかたないので、早めの夕ご飯。
ブリックタウンというおしゃれ目の地区にあるBricktown Breweryという地ビール系レストランへ。
c0005318_09350319.jpg
大当たり。おいしいしサービス良いし、ハッピアワーでビール安いし。
c0005318_09362698.jpg
↑親分の頼んだグリーンチリバーガー。
c0005318_09365674.jpg
↑私のピザ。でも右上に見えているキッズメニューのスライダーと取替させられました。
どっちも美味しいからいいんだけど(笑)
c0005318_08324120.jpg
というか、ビールさえ飲めればハッピーだから食べ物はまぁ二の次というか。
ここになったブルーベリービールがすごくフレッシュでおいしくて、このためにもう一度オクラホマシティーへ行きたいです。

晩御飯を4人でキャッキャと食べて、そのあとはメモリアルへ行きました。
ホテルの受付の方に、メモリアルは日没後にライトアップされて美しいよ、と聞いていたので。
c0005318_08321283.jpg
c0005318_09355600.jpg
c0005318_09353330.jpg
1995年の4月の事件でした。
神戸の震災のあとでぼーっとなっていたし、とにかく新入社員訓練中だったようなので、個人的にあまり記憶に残っている事件とはいえません。

その2の②へ続く。


by darari | 2018-03-26 03:30 | 旅行 | Comments(0)
2018年 03月 21日

春休み旅行2018その1:アラマゴード

ホワイトサンズからお昼ごはんを食べに行った街のことを書いて、「春休み旅行その1」はおしまいです。
アラマゴードという小さな街で、滞在時間3時間ほどだったのですが、次ホワイトサンズへ行くときはここに泊まろうと思ったのです。

お昼ごはんを探して入ったのはOur Country Kitchenというところ。
ここも昨日のレストラン同様、素朴で家族経営でいいところでした。

私が食べたのは、エンチラーダ(ビーフ)で、赤と緑のサルサをかけてもらいました(「クリスマス」っていうそうですが)。
手作りの味、じんわりおいしい。
c0005318_02380846.jpg
親分はターキーメルトサンド。
普通ですがこれもおいしかったそう(グリーンチリが挟んであるのがニューメキシコだ)。
c0005318_02381996.jpg
子供たちは子供らしくチキンフィンガーとハンバーガーを喜んで食べていました。
ホワイトサンズに戻る前に、「あ、動物園がある」と気づいて立ち寄りました。

この動物園Alameda Park Zooというそうですが、こんな素朴な街に動物園があるだなんて!と想定外だったので期待値低めで行ったら意外によかった。
長男が私のカメラで動物の写真をたくさんと撮っていましたが一枚だけ↓。
c0005318_02384513.jpg
コヨーテの写真。

ほかにもメキシコオオカミ(絶滅危惧種)とかボールドイーグル(同じく絶滅危惧種)とかいました。
動物園、ほとんど貸し切り状態だったのでのーんびりと日向ぼっこしながら動物たちをみて回りました。
のどかでよかった♪

それからホワイトサンズへまた戻り、日が暮れるまで砂遊びして砂まみれアーンドくたくたになってラスクルーセスの宿へ帰ったのでした。



by darari | 2018-03-21 10:26 | 旅行 | Comments(0)
2018年 03月 20日

春休み旅行2018その1:ラスクルーセス

ホワイトサンズに行くためにニューメキシコのラスクルーセスという街に2泊しました。
ニューメキシコ2番めに大きな街なんだそうですが、のどかな田舎町です。
ごはんごはん、ビールビールってことで探したのがHigh Desert Brewing というレストラン、というかパブ。
地ビール屋さん。
c0005318_02374741.jpg
ここのビールがおいしくてサービスがとっても親切で、さらに食べ物がおいしかったのです。
昔からグリーンチリで痛い目にあっている のですが、ウェイターのお兄さんに「うちのは辛いよ、危険だよ!」と言われつつオーダーしたグリーンチリが、、、危険でした。
涙ながしながら食べましたが、ここまで辛い食べ物はダラスにない(断言)。
親分のナチョス(スモール、にみえないがスモールをオーダーした)も美味しかったのでした。
c0005318_02375708.jpg
旅行先でひなびたレストランなのにおいしくてサービスがよい、というごはん処はニューメキシコに多いように思われます。
アルバカーキに行ったときもそう思ったし。(あ、ブログに書いてないかも)

街のハズれにはちょっとかわったロードランナーの像がありました。
c0005318_02390174.jpg
廃品でできています。
下からみると、首のあたりは白いスニーカーなのがわかるでしょうか。
c0005318_02394576.jpg
ここで「写真撮ってくれる」とお願いされたご夫婦、リタイアしてシアトルからキーウェストまで旅行中なんだそうでした。
2ヶ月かける予定だそうですが、楽しそうだな、、、。

ところで、ラスクルーセスのホリデーインにあったパンケーキ焼き器。
c0005318_02393018.jpg
一分に一枚焼けるんだそうです。
ボタンを押してじーっとみる。
c0005318_02393863.jpg
うにょーん、とでてくる。
ちょっと欲しかったかも、、、


by darari | 2018-03-20 10:51 | 旅行 | Comments(0)
2018年 03月 19日

春休み旅行2018その1:ホワイトサンズ

春休み旅行、今年は2つ行ってきました。
まずはじめは二泊三日でホワイトサンズ国定記念物。
国立公園じゃないのです、砂が国定記念物らしい。

ダラスからエルパソ(ELP = テキサス州)まで飛んで、そこから車でLas Crusesという町までまずドライブ。
翌日、ホワイトサンズへ。
絶景です。
c0005318_02365410.jpg
c0005318_02370383.jpg
公園の入り口のビジターセンターでソリを買って、いざ絶景の砂遊びとソリ滑り。
c0005318_02371154.jpg
途中でお昼ご飯を食べにAlamogordoという町まで車で20分ほど運転して行ってきましたが、
いやだ〜帰りたくない〜という子供達に付き合って5時間ぐらい砂遊びしました。
大人が滑っても楽しいし。

砂が石膏なんだそうで、足が触れても暑くなく、ひんやりして気持ちいいです。

上の写真に見えるヨットみたいなのはピクニックエリアの日陰で、春休みだからピクニックしている家族も大勢いました。
次回行く機会があれば、ホットドッグの用意してBBQしよう。



by darari | 2018-03-19 02:52 | 旅行 | Comments(0)
2018年 02月 07日

オースティン母子旅行その2

c0005318_22014883.jpg
オースティン観光2日目は日曜日。7歳児と私は朝7時から起き出して(早寝早起き、、、)、「おなかすいた!」ということで歩いてドーナツ屋さんへ繰り出しました。本当は私はDriskill Hotel というオースティン屈指のホテルの朝ごはんを食べたかったのですが次男坊がぶーたれたので我慢。Voodoo Doughnutsへ。

でかっ。なのに10個も買っちゃった。ま、おみやげになるかと思って。
c0005318_22012992.jpg
このお店の本店はポートランドにあって、いったことがあります。リンクしてみた。

これ、2010年9月なんですが、7年でブードゥーもかわるものですな(笑)
私は甘いものが年々食べられなくなってきたので、朝からドーナツなんてげーと思っていましたが次男坊が満足したのでまぁ良いこととしましょう。大量にかったドーナッツの箱をホテルの部屋に戻っておいたあとは、ダウンタウンを南下します。


ついたのはコロラドリバー。
そこでボート乗り場があったので、乗りました。Congress Avenue Kayaksというレンタル屋さんで1時間$15ほどとお手頃価格。
c0005318_22013985.jpg
息子、ボート漕げるお母さんに尊敬のマナコ(いや、頑張った甲斐があった)。
c0005318_12044249.jpg
お天気もよいし、水も穏やかで川というよりほとんど池みたいでした。
c0005318_12045721.jpg
ボート漕いだらけっこういい時間になったので、同僚にオススメされた、オースティンでピザならここ!というHome Slice Pizzaというところへ。またピザだよ。昼、夜、昼ピザ。
c0005318_12051785.jpg
次男坊はピザがいーちばん好きな食べ物なんだそうで、コスコのピザが最高!と思っている安上がりな子なのですが、ここは前日のお昼よりも落ちるけれど前日の晩御飯よりはよいと評論してくれました。
ま、彼がご機嫌でいてくれるなら、私は文句言わずビールとサラダで機嫌よくしておくよ(ちなみに次男坊は、またビールか!と思っていた様子)。

お昼たべたら、そろそろダラス帰ろうか〜スーパーボウルみなきゃならないし。ということで空港へ向かいました。
空港にあったゲームで楽しく遊ぶ次男坊。
c0005318_11344610.jpg
すっごく楽しい旅行だったのでオースティン大好きになったそうです。

あ、そうそう。これが朝から持ち歩いたドーナツ屋さんの箱。
空港でも飛行機の中でも「ドーナツ!頂戴!」と大モテでした。ずっしり重いドーナツもって帰ったらカネゾくんに喜ばれました。
c0005318_11343829.jpg
あぁ、楽しかった。
子供と大人1:1の旅行は子供同士で喧嘩しないし、気兼ねなくおしゃべりができるのでとっても良いです。
カネゾと親分も楽しくお留守番したんだそうでした。


by darari | 2018-02-07 11:56 | 旅行 | Comments(0)
2018年 02月 06日

オースティン母子旅行その1

c0005318_11324831.jpg
週末は、次男坊と私の二人で旅行しよう!ということになって飛行機でオースティンへ行ってきました。
ダラスからは1時間のフライトなので、次男坊は「え!もう着いたの!?」とびっくり。
空港からはLyft(Uberと同じようなRide Shareだけど、UberよりもCEOがいい人らしい、、、)で$16ぐらいでした。
オースティン、ちょっと前はUber/Lyftとも乗り入れ禁止だったので使えて便利。

朝、10時半にチェックインはちょっと早いかな〜と思いながらホテルに向かうと、お部屋空いてますよ〜ということで、ありがたくチェックイン。
c0005318_11330175.jpg
インターコンチネンタルホテルですが、とってもみなさん親切で良いホテルでした。
屋内プールがあるところ(プールで泳ぐ!というのが旅行における息子の重要事項だったので)を探してお手頃だったのがここだったのですが、オースティンの繁華街、6th Streetと、州の議事堂に歩いていけるところにあるのでとっても便利でした。

さて、早々とチェックインできたのでお次はお昼ご飯。フロントの方にオススメのピザレストランを聞いて向かったのは
Roppolos Pizzeria。スライスごとにオーダーできて、オーブンで温めてすぐに渡してくれます。
c0005318_11333377.jpg
屋上まで持って上がって息子とゆっくりご飯を食べました。
ピザとビール(あ、ビールは私だけ)、うま〜。これぞ週末のんびり旅行の醍醐味じゃ、と二人で満足した後は、北上して議事堂を見に行きました。
c0005318_11330696.jpg
カネぞバンブルもオースティンの議事堂を見たことあるのに、ブーちゃんだけ連れて行ったことないな〜と思っていたのです。連れて行けて満足。
c0005318_11341340.jpg
次男坊中を見て、「わ〜」と言っていたけれど、あんまり長居はしたくなかった様子。まぁ人が大勢いてうるさかったので仕方ないか。
Bullock Texas State History Museumという博物館もおすすめされていたので、行ってみたけれど小学校一年生には若干難しかった様子。
早めにホテルへ戻って、プールで遊び、そのあと昼寝までした、、、うーん週末のんびり旅行の醍醐味(笑)。

夕食は近場で済まそうか〜と言って、向かったのは歩いていける距離にあった、イタリックというところでまたピザ。
c0005318_11334046.jpg
ピザのスタンドが高くて、見えない〜と言っている次男坊の頭が写真に入っておかしな写真が撮れました。
ちょっとここのレストランは私たちにはオシャレすぎた模様。
とっても美味しかった上に、ウェイターのお兄さん(近所の大学でエンジニア系のマスターとかやってそうな感じのお兄さん)がまた親切で、「ピザが遅くなったので、、、」とサービスにポテトを持ってきてくれました。
c0005318_11335715.jpg
で、お兄さんの手前、残すのが申し訳なくて(写真はないけれどビールと前菜も頼んだので)、ピザとポテトをお持ち帰りにしてホテルまで持って帰ってきました、、、お腹いっぱいすぎて持ってきただけで翌日ホテルに置いてきたけれど、、、。

ホテルへ帰ってからは二人でハリーポッター3を見始めたものの、寝落ちしました。
翌日へ続く。



by darari | 2018-02-06 12:02 | 旅行 | Comments(0)
2017年 12月 29日

ニューオーリーンズ母子旅行

c0005318_08304504.jpg
12月21〜22日、カネゾ(10歳)と私でニューオーリーンズ一泊二日旅行をしてきました。
主目的は、WWII博物館
c0005318_08285333.jpg
2000年 から開館しているそうですが、初めて行きました。
c0005318_08290940.jpg
博物館の外にはノルマンディーの壁の一部が置いてあります。
博物館は(現在も増築中)3つの館に分かれていて、全部みようと思うと4−5時間余裕でかかります。
私たちは太平洋線のフロアを中心にみて頭がパンクしたので、大西洋側はあっさりと見て終わりました。
10歳のカネゾくんには荷が重かったかと思いきや、「僕はアメリカ人で日本人だから理解するのは大事だと思う」と言って100枚以上写真を撮って展示をよく見ていました。どこまでわかったかはともかく、貴重な半日でした。
また来ようと思った次第。

他のハイライトは、ミシシッピ川。
カネゾは5年生なので米国地理を習っていて、ミシシッピ側の東側か西側かというのはよく出て来るので、これがミシシッピ川だよ、と見せておこうとおもって。朝は湿気が高くてもや〜としていました。$2で乗れるフェリー に乗って川を渡っておきました。
c0005318_08320294.jpg

私のこっそりとした裏目的は、シーフード食べること♪
これは、ついた日の昼食。ぶらぶら歩いてついたレストランで適当に頼んだスープ&サラダだったのですが、クラブケーキのサラダとガンボのペアでおいしくて感激しました。カネゾくんはチキンフライとか(どうでも良いようなものを)食べていましたが、これまた美味しかった。
c0005318_08280095.jpg
夜ご飯はホテルの近くのピザやさん。
Mサイズのピザを頼んだのに大きくて二人で食べきれませんでした。
しかしニューオーリーンズに来てピザたべるか、、、と思いつつ、これはカネゾくんのための旅行なので、、、
c0005318_08282951.jpg
ふつうにおいしいピザでした(肉肉しいピザでした)。
泊まったホテル(Embassy Suites)もなかなか良かったです。朝ごはんも無料でついてきたし、ハッピーアワーもあったし♪
c0005318_08274717.jpg
子供に見せたくないバーボンストリートは避けたりして、ちょっと気を使いましたが楽しいところでした。
これはサッチモの銅像。
c0005318_08314618.jpg
と、St. Louis Cathedral。
c0005318_08312496.jpg




by darari | 2017-12-29 12:34 | 旅行 | Comments(0)