だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 02日

セントルイス その2

c0005318_10365714.jpeg
セントルイス「出張」の二日目の午後はAnheuser-Buschのツアーへ行きました。まったく仕事と関係ありません。
A-Bといえばバドワイザーの親会社です。 本社がセントルイスなんだそうです。
ミシシッピ川のほとりでビール作ってたってことは、ミシシッピ川の泥水からできたビールなんだな、、、と思いながら試飲させてくれるビールを飲みました(フィルターで濾過していると何度も言われましたが、、、)。

え、このビールもA-Bなの!?とちょっとびっくりしたぐらい色々な種類のビールが提供されました。
wiki によると、北米のキリンブランドのビールはアンハイザー・ブッシュ社が製造・販売しているそうです、、、キリンビールだと思ってありがたく飲んでいたビール、実はミシシッピ川の泥水だったのか、、、。

工場ツアーの楽しい目玉は、クライズデール(馬)!
c0005318_10374130.jpeg
スーパーボウルのTVコマーシャルで毎年絶対うるっと来させるヤツらです。
なんでもA-Bはクライズデールチームを全米で3箇所持っていて、セントルイスはそのうちの一つなんだそう(本社だけに)。
ニューハンプシャー、もうひとつはコロラド(フォートコリンズ)の牧場にいるそうです。
ちなみに年間300日ぐらいは出張しているんだそう(撮影、イベント)。
VIPなお馬様でした。

この「出張(慰安旅行といったほうが正しいか)」、食べ物がやたら良かったので写真に撮った分だけでも載せておきます。
朝ごはんのスクランブルエッグにクリームチーズが入っていて妙においしかった。
ベーコンもメープル味で「おぉ!?」と思った(ハイカロリーだなぁ)。
c0005318_10381681.jpeg
あと、ランチで食べたエビ。
カレー味のレンティル豆に乗ったエビフライ、まわりのソースはバルサミコグレーズ。
自分で作れそうなので写真に撮って覚えておこうっと、とパチリとした写真。
c0005318_10384693.jpeg
あとは、色々懇親に忙しくて疲れたのでした。


# by darari | 2018-06-02 12:07 | 旅行 | Comments(0)
2018年 05月 25日

セントルイス

c0005318_10542539.jpeg
セントルイスへ出張してきました。ほとんど仕事していないけど。
ホテルの部屋からアーチが見えました、、、左の川はミシシッピ川。
私がセントルイスに来るのは2008年以来 ぶりらしいです(ブログって便利だ)。
アーチは改修中で、7月3日にリニューアルオープンを控えているそうです。

夜はSt Louis Cardinalsの試合観戦。
c0005318_10545054.jpeg
カンザスシティーロイヤルズというチームと対戦して負けました。
c0005318_10551302.jpeg
スイートで見せてもらったのですが、野球って長いですね、、、7時15分から始まって終わったら10時半でした。
朝7時45分のフライトに乗るために6時に家をでたので、とっても長い一日でした。


# by darari | 2018-05-25 11:04 | 旅行 | Comments(0)
2018年 05月 16日

母の日ブランチ

c0005318_10101494.jpeg
母の日はありがたくブランチに連れて行ってもらいました。
Breadwinners Cafeというダラスの有名ベーカリーです。
私が頂いたのは、The Deluxe(↑)。
豚バラと玉ねぎの上に目玉焼きが乗ったブリオッシュとルッコラアボカドの乗ったブリオッシュ。
好物ばかりが乗ったサンドイッチなので、ハズレなし安定の美味しさでした。

カネゾさんは、チキンとワッフル(子供サイズ)。
c0005318_10103180.jpeg
次男坊は大きなシナモンロール(美味しいけど写真なし)。
親分はミガス(スクランブルエッグになんやかや入ったメキシカンな朝ごはん)。
c0005318_10104615.jpeg
ところで、母の日はどうしてブランチなんでしょう。
みーんな同じことを考えるようで、朝8時半に食べに行って、でてくるころには大行列でした。
晩御飯は家でゆっくりしたいわよ、と思うお母さんが多いからでしょうか。

ちなみに朝ごはんがヘビーだったのでお昼は義理母のお墓参りをしたあと近所でピクニックしました。
おにぎりとチキン(大人はまだ満腹で子供用)。
良い母の日を過ごさせてもらいました。


# by darari | 2018-05-16 10:21 | ごはん | Comments(0)
2018年 05月 05日

ボランティア後、ランチ

c0005318_11570757.jpeg
労働した後のハイカロリーランチ。
Blues Burgerというダラスのバーガー屋さんでThe HMFというバーガー($13!)を食べたものです。
c0005318_11572532.jpeg
半分に切ったところ、、、チーズが溶けてきれいな写真でないのですが、グリルしたハラペーニョとオニオン、ゴーストペッパーチーズ、ベーコンなどが混然と乗っていて刺激的においしいバーガーでした。

大きなバーガーなので夜になってもお腹減りませんでした、、、。
でも労働した後なので良いか!と同僚と奮発したものでした。

というのは、Meals on Wheelsというボランティアをした後だったので。
ミールズ オン ウィールズとは、高齢者か身動きが不自由な方、低所得者で自宅に住んでいる人に一日一度温かい食事を食べてもらうべく、ボランティアが給食センターで個別に包装された温かい食事を、ボランティアの車で配達するものです。
これで3回目ぐらいかな?私が職場のボランティアグループで参加したの。
今日は雨だったので、受け取る人たちの在宅率が高くて、13軒配達するのが結構効率よく終わりました。

ダラスの低所得者層が住む地域に配達するので集団で行動するのです。
地図でいうと、トリニティーリバーの南あたり、West Dallasと表示があるあたり。
c0005318_11594416.jpeg

その前の週は、このあたりでHabitat for Humanityというボランティア団体で家を建てるお手伝いをしました。
c0005318_11582828.jpeg
これは家の外壁を作っているところ。
写真を撮ったのはこれだけですが、部の人たち15人ぐらい一日参加して、窓枠を入れて、外壁をぐるりと貼ってと作業したのでした。
ハビタット フォー ヒューマニティーは、やはり低所得者に無利子で住宅融資をするボランティア団体ですが、
条件は家を購入する家族が500時間、自分の家を建てるのに貢献することなんだそうで、
私が行った日も若いご夫婦が真面目に働いているところをお手伝いしたのです。
こちらは、ダラスの大きな(裕福な)教会がバックアップしているので、一日ボランティアしたらお昼ごはん(テックスメックス)も支給してくれて大変よく組織された団体でした。

というわけで4月5月、よく自分の仕事ほりだしてボランティアしました(笑)
今の会社は地域貢献のボランティアに力を入れているので私みたいなヘタレでも家を建てる体験させてもらったり、ご飯配ったりして社会貢献している気にさせられます。

あ、ちなみにMeals on Wheels現大統領が資金凍結しようとしている危機に瀕する団体です。


# by darari | 2018-05-05 12:23 | ダラス | Comments(2)
2018年 04月 16日

旬のザリガニ

c0005318_10153810.jpeg
去年、はっと気がついたら、親分のお友達のザリガニ祭りにお招き頂けなくなっていたのでした。
気がついたのが遅すぎて、去年はザリガニを食べず終い。

今年もきっとお呼ばれされないんだから、レストランで食べるよ!とザリガニを食べました。

おいしいか、と言われると別にそんなに美味しくもなく、食べるのが面倒な食べ物ですが、
米国南部の季節を感じる食べ物なので、逃すと悲しいのです。
しかし、ここのレストランではザリガニとじゃがいも1つだけで、$7.99。
安いからいいけど、本当はボイルに一緒に入っているコーンとアーティチョークが美味しいんだけどなぁ。
ザリガニのシーズンはまだまだ続くのでやっぱり自宅で茹でるべきかも、と思ったのでした。


# by darari | 2018-04-16 10:28 | ごはん | Comments(0)