だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 02月 21日 ( 1 )


2018年 02月 21日

冷凍クロワッサン対決

c0005318_10095762.jpg

テキサスに住む方々以外、まったく興味を持っていただけない話題なんですが、私はトレーダージョーズよりセントラルマーケットのほうが好きなんです。
でもトレジョの便利さに負けてつい通ってしまう自分が歯痒くてじっと手を見る、というかんじ。
なので、センマケに冷凍クロワッサン生地があったのを発見すると喜んで買ってしまったのです。
箱が上に写っていますが、、、カナダ産(箱から出してすぐの状態)。
調理方法は:30分間室温で解凍してから25−30分、350Fで焼く。とあります。

え、そうなん?
トレジョの冷凍クロワッサンの調理方法は前の晩に解凍(室温で7−8時間放置)、それから350Fで焼く、なんですよ〜。
c0005318_10100788.jpg
比較参考のために、これがトレジョの冷凍クロワッサン(とその箱)。クロワッサンは箱から出してすぐの状態。
トレジョの箱の説明にあるとおり、一晩発酵させて朝焼いて食べました。

下の写真の左がトレジョの冷凍クロワッサン(一晩発酵させてから焼いた)と、右がセンマケ(冷凍庫から取り出して30分で焼いた)もの。
c0005318_10103750.jpg
なんか違う、、、と思ったのでもう一度再チャレンジ。
こんどはセンマケの冷凍クロワッサンをトレジョの調理方法で(ややこしいが一晩発酵させて朝焼く方法)。

一晩おいて発酵した状態↓。
c0005318_10101830.jpg
ぷっくり。
発酵させたのとさせていないのの比較↓。
c0005318_10102824.jpg
大きさ、倍ぐらい違うのが笑えるのでした。
絶対一晩発酵させたほうが美味しいのでした。
セントラル・マーケットのご意見コーナーに「調理方法の説明を改善してください」投書しておきましたが、、、反映されるだろうか。
とりあえず、とっても美味しいのでロングセラー商品でありますように。

しかし、レントだというのにリッチなクロワッサン、食べ過ぎです。


by darari | 2018-02-21 10:11 | ごはん | Comments(2)