だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 12日

ベビー卒業

c0005318_12431266.jpg
我が家のベビー、ブーちゃんが6日にめでたく1歳になりました。
ベビー、卒業です。

ケーキは割と一生懸命作ったのですが、カネゾ同様食べてもらえませんでした。
赤ちゃん用配慮一切なし、普通のイチゴショート。
カネゾがイチゴをデコレーションしてくれて、
「えぇ?!イチゴそこに配置するの?!」という位置に置いてくれてびっくりしましたが(生クリームを絞った上に置くだろうと私は思ったのに)、まぁ上出来。ということで。
c0005318_12452458.jpg


家族四人でささやかにお祝いしました。





お誕生日の翌日は健康診断へ行き、注射をブスブスっと5本刺されていました。
20秒ほど泣きましたが、あとはけろり。
熱がでるかな?と思って私はお休みを取っていましたが、特にそんな様子もありませんでした。
タフだな・・・。
体重は平均より少し軽め、身長は高め。

以下ドクターからの指示:
ー ビタミン剤をあげること
ー フォーミュラから牛乳に切り替える。ボトルはまだ使ってもいい。もしアレルギーがでるようならコメ/アーモンドのミルクを使う
ー おしゃぶりは、安心したいとき(外出時、就寝時)だけ使うようにして、だんだん減らしていく。言葉が出てくるのが遅くなるのをさけるため
ー 歯磨きをすること(ブーちゃん、歯は7本)

一緒にドクターに連れて行ったカネゾは右耳に外耳炎があり、お薬を貰ってきました。
ブーちゃん、この日は中耳炎が(めずらしく)なかったのだけれど、そのあと発症したので金曜日にまた抗生物質を貰いに。
8度目。
普通のアメリカの小児科医だと耳にチューブを入れるという手術を(多分3回中耳炎をするとアウト)薦められるところだけれど、我が家を見てくれている小児科のドクターはひと味違っていて、手術をせずに抗生物質だけで頑張ればどうか、とのこと。
彼の理由としては、
1)アメリカで中耳炎の対策としてチューブの手術が普及しているのは、その方が儲かるから
2)全身麻酔を伴う手術なので、リスクは低いといってもゼロではない
3)一方、チューブを入れる手術をしないからといって、難聴になる可能性は低い。チューブを入れない国(米国以外)で難聴の子供が多いということはないでしょう?
ということなのでした。手術をしたら1年半は中耳炎にならずに済むけれど、中耳炎になったら抗生物質を貰いにおいで、と。
職場でこの話をすると、みんなにびっくりされるのですが(中耳炎=チューブの手術、とみんな思っているので)、我が家は今のところこの手術をせずに、ブーちゃんの様子をみるつもりです。
中耳炎は、耳の空気抜きができるようになればかかりにくくなるのだそうです。

by darari | 2011-12-12 13:06 | ブリトーくん | Comments(16)
Commented by gongxifacai at 2011-12-12 13:51
おめでとうございます。
ちらりと写っている下の歯がかわいい♪
中耳炎のチューブ手術って初めて聞きました。ビックリ。
お薬で治るといいですね。
Commented by まんごーばなぱこ at 2011-12-13 01:25 x
おめでとうございます。ブーちゃん、もう1歳だなんてとても早いわー。
ひとんちのお子さんは成長が早いですねぇ。
中耳炎、我が家はアメリカだと確実にチューブ手術組。毎年、何度も耳鼻科通ってますよ。抗生剤にはお世話になってます。トホホ。
赤ちゃんの場合、耳と鼻の距離が近いので、解剖学的に水が貯まりやすいらしいです。
小さいうちは仕方ないですよね。でも、最初、突然夜中に泣かれてビックリしたですよ。座薬入れて治まったけど┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
Commented by yukosy at 2011-12-13 12:32
おめでとうございます~ ^^
元気に一歳のお誕生日を迎えられて、何よりでした。
ケーキは残念でしたが・・・(召し上がったのは主に親分さんでしょうか?)。
これからもすくすく元気いっぱいに成長されます様に! ^^
Commented by hotchai at 2011-12-13 12:35
1歳おめでとうございます!
一気に5本も注射するなんて心配になっちゃいますね。
中耳炎=チューブ手術というもの初めて聞きました。
わが子は、息遣いの音が大きくて気になっています。
Commented by ハヤシくん at 2011-12-14 07:54 x
おめでと~!早いねあっという間だね~。

チューブ、アメリカはそんなにメジャーなんだ!日本で聞かなくもないけど、稀だよね。トモもどうやら中耳炎体質?みたい。空気抜きかぁ~。私も子供の頃よく中耳炎したけど、空気抜きが得意なのはそのせいか!?どうやって教えるんだろうねぇ~
Commented by Koharu at 2011-12-14 10:38 x
1歳、おめでとうございます~
もう1年たつんだね(遠い目)。
EMS、お正月用のも入れたから今週送るよ~

中耳炎、姪っ子ちゃんもよくやるけど、チューブって話は聞かないなあ。
Commented by harukaco at 2011-12-16 15:26 x
おめでとうございます♪♪もう1歳なんですね〜!
ちらっと写っているブーちゃんのお口&フォークの握りしめっぷりがなんともcuteです。
ケーキも美味しそう!(サイドきれいですね。私は自分で作るとどうもサイドがデコボコになってうまく仕上がりません..→で、チョコやクッキーデコレーションでごまかす..^^;)
Babyの歩き始めの様子、かわいいですよね。
私も今から2人目の歩き始めが楽しみです(まだ産まれてもいませんが笑)☆

Commented by snowdrop99 at 2011-12-18 17:15
遅くなりましたがおめでとうごあいます。
一年って早いですねぇ。
中耳炎のチューブって、私は初耳です。
(まあ、周りに海外暮らしの知人がいないせいもあります(^_^;))
Commented by darari at 2011-12-21 12:19
gongxifacaiさん、ありがとうございます。
カネゾが一歳になった時の記事も一番にお祝いコメントくださっていたんですよ、ありがとうございます!
Commented by darari at 2011-12-21 12:22
まんごーさん、お久しぶりです〜
座薬?!抗生物質ですか?
うちはカネゾは二年目の冬から中耳炎やってませんよ〜。鼻と耳の距離が遠くなったってこと?
ドクター曰く、筋肉の発達によるそうなんですが・・・鼻かめますか?
Commented by darari at 2011-12-21 12:24
yukoさん、ありがとう〜
ケーキ、親分とカネゾが片付けてくれました。
カネゾ、自分でデコレーションしただけのことはあって、イチゴショート大好き♪って食べてました(笑)
Commented by darari at 2011-12-21 12:26
hotchaiさん、まぁ5本一回に打ちましたが、熱も出ずありがたい限りです。
息づかい大きいの・・・うーん。どうなんでしょうねぇ。うちも次男のほうが長男より呼吸の音大きいかも。大きくなるとなおるのでしょうか?
Commented by darari at 2011-12-21 12:28
ハヤシくん、ほんとあっというま〜。
彼のキャラクターがどんどん明らかになってきて面白い限りです。トモくんも中耳炎ですか〜アメリカでチューブが流行るのってもしかすると無痛分娩と同じ理由かもしれませんね、麻酔医がちゃんと足りている(日本は足りない)という・・・
Commented by darari at 2011-12-21 12:28
Koharuさん、荷物ありがとうございました。
これからお正月にかけて楽しませて頂きます。
こちらからもなにか送りますが、長い目でみて忘れておいてください・・・
Commented by darari at 2011-12-21 12:30
harukacoさん、ありがとうございます。
彼は食いしん坊でフォークとかスプーンとか必ず握っているんですよ〜。大きな人になりそうです。
よたよた酔いどれ歩き、かわいいですよね〜なんとも言えない到達感があります。まぁ同時に転倒が危なくなるのですが・・・
Commented by darari at 2011-12-21 12:31
snowdropさん、中耳炎のチューブはアメリカならではみたいな説明をドクターにされたのです。あとイタリア人とかラテン人と話をしていても、「母国ではそんな手術普及していない」っていうし。日本も大勢派のようですよ。


<< ゴール目前      33歩 >>