だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 24日

タコ焼きに始まり、タコ焼きに終わる[日本帰省2019]

今年はG20サミットが6月末に大阪で開催されるから大変〜と聞いたので、普段より3週間早く帰省してきました。
c0005318_00020018.jpg
到着した翌日に成田空港で食べたタコ焼き↑。

帰国する日に関西空港で食べたタコ焼き↓。
c0005318_00035594.jpg
ま、そりゃ大阪で食べたタコ焼きのほうが美味しかったです。
今回の帰省は、いつもより早く帰省しただけあって、梅雨入り前で涼しくて快適でした。

でも留守にしている間、ダラスの天候は大荒れで少々心配でした。
ご近所では100年に一度の大雨とかで川が氾濫してプールに泥水が侵入したと騒いでいたし、
仕事のメールは竜巻警報が発生したとお知らせが入ったりしていたもので。
帰宅してみると何事もなかったのですけれど。

今年は、ついにカネゾくんが日本は何を食べても美味しい!と発見して
タコ焼きもお寿司もお好み焼きも大喜びで平らげていました。
次男坊はみんながお寿司を食べている横でピザを食べていたのでまだ今後に期待です。


# by darari | 2019-06-24 10:25 | 旅行 | Comments(0)
2019年 05月 28日

Piのパイ

c0005318_06274605.jpeg
せっかくの三連休でしたが、どこへも出かけませんでした。

子どもたちは「家でのんびりしたい〜!」と言うので。
学校は5月30日でおしまいで、今週末は珍しく宿題もなし。

カネゾの6年生は本当に怒涛のような一年(もとい、9ヶ月)で
毎日たくさん宿題がでるし、プロジェクトもあるし、バンドもあるし、一家全員で必死でやっと最終週まできた感じ。
なかでも算数はGT(Gifted and Talented) で6年生なのに8年生レベルの数学を履修したそうです。
なぜそこまで無理に頑張らす、とちょっと(いや、ほとんど毎月)思っていたのですが数学の授業が一番楽しかったそうです。
で、数学の先生が担任だったので、今週末宿題がなくって時間が空いたものでお礼を兼ねて作ったのが
パイのパイ(笑)

中身はチェリーパイで種を取って煮て冷まして、パイのシェルに入れて、、、と11歳の少年がお礼の気持ちを込めて作りました。
明日先生に渡すのだそうです。

さて、来週末から夏休みですよ、、、まだ6月にもなっていないのに。



# by darari | 2019-05-28 09:43 | 趣味 | Comments(1)
2019年 05月 28日

老犬 元気!

c0005318_09313517.jpeg
我が家のワンコさん、手作りご飯に切り替えてから毎日ニコニコ。
14歳でもまだまだ元気。

先日、主寝室でグーグーいびきをかいて寝ているのは誰だろう?と思ったら
旦那さんではなくてワンコでした。
笑いが止まらなくて眠れなくなった(笑)

メモリアルデーの3連休になって急に暑くなったダラスなので、
夏バテしないように気をつけてあげましょう。



# by darari | 2019-05-28 09:35 | Bamble | Comments(0)
2019年 05月 24日

デンバー慰安旅行その3

c0005318_04231151.jpeg
デンバー慰安旅行、部のみんなでHowl at the moonというピアノバーに行きました。
ピアノデュオが弾き語ってくれるのですが、全部リクエスト曲。
楽しい!!!
最近の曲も良いけれど、同僚(60代)がリクエストしたピアノマンがずーっと頭に残っていました。

このバー、全米に16箇所もあるらしいです。
またどこかで機会があれば行きたい♪

歌いすぎて翌日は喉がガラガラでした(笑)
でも、ダラスに帰るだけだったので問題なし(爆)


# by darari | 2019-05-24 09:32 | 旅行 | Comments(0)
2019年 05月 14日

デンバー慰安旅行その2

c0005318_04183614.jpeg
部の慰安旅行二日目の朝。
一日自由行動だということで(どんな出張)登山行く人、ハイキング行く人、ホテルで寝る人などに分類された中、
私は「ボルダーまでバスで行ってうだうだ」するグループ。
デンバーから市バスで30分ぐらいで、おしゃれの代名詞な街、ボルダーにつきます。
が、ここも雨。
メインストリートはおしゃれでチューリップが咲いているけど、遠景に見えるはずのフラットアイロンという山は全くみえず。

もや〜(しかも寒い)。
c0005318_04193132.jpeg
同僚5,6人でうだうだするのも疲れてきたよね〜、じゃバーが11時にオープンしたからとりあえず入ろうか、ということで。
11時からビールのフライト。
Oskar Breweryというところのクラフトビール4種をお願いしました。
なんて種類だったかなぁ〜スイカビールがあったのが美味しかったのだけれど。
c0005318_04194912.jpeg
そこで1時間ほど4人ほどでうだうだしていると(もう少し活動的な2人は帰ってしまった)、K君という若者登場。
レンタカー連れてきたから、ドライブ行こう!というので、いきなり行動変更。

K君+酔っぱらい4人で車に乗り込みRed Rock Amphitheatreへ行くことに。
c0005318_04201075.jpeg
レッドロックの入り口。
昔の人が頑張って穴あけて道路にした様子。

↓昔の人(ニューディール政策時代、、、1930年代)。
c0005318_04202637.jpeg
酔もすっかり覚めるほど寒い(雪がちらついています)けれどレッドロックが美しいのです。
c0005318_04211261.jpeg
スティングとか〜U2とか〜有名なアーティストはここで演奏するのが好きなんだそうです。
c0005318_04223271.jpeg
ステージ前から上を眺めてみました。
c0005318_04214874.jpeg
10階分の高さがあるので、下から上まで登ると結構息が切れます。
標高も高いので、酸素も薄くてゼイゼイ。
ボルダーでうだうだのはずが、レッドロックまで来て活発な人たち、になってしまったけれど楽しい一日でした。

ホテルに帰る途中、ラーメン屋さんで暖を取ってからディナーへ向かうのでした。
(あんまり美味しくないラーメンだったので省略)。


# by darari | 2019-05-14 10:51 | 旅行 | Comments(0)