だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 20日

バレンタイン

c0005318_11094033.jpeg
バレンタインに母から送って貰ったチョコレートがとってもキレイだったので記録♪
親分へのバレンタインギフトなんでしょうけど。
このラベリングの方法がとても良いです。
どういう種類のチョコレートなのか、ひと目でわかる。
c0005318_11095517.jpeg
あ、ここのホテル行ったことあるね!と家族で喜ぶ。

カネゾくんは、この箱がいい!とモロゾフのを選んでいました。
写真をよく見ていると、彼は一つすでにつまんだあとでした。
c0005318_11101110.jpeg
次男坊は恐竜のミルクチョコレート(パズル入り)をもらっていました。
写真がうまく取れなかったので写真なし。
あともうひとつ、オレンジピールのチョコレートも頂いたのですが、これはカネゾくんのアルトサックスの先生に差し上げました。
おいしかった、苦さと甘さのコンビネーションがとっても良かった!さすが日本のお菓子はデリケート!と喜ばれたのでプレゼントしてよかった(先生はベルギーへ音楽留学していたのでアメリカンな大味じゃないほうが喜ばれるのか)。

私から子供たちにはちっちゃいレゴとチョコレート、親分にはwatchamacallit(ひとつ1ドル、、、)を5つセットで。
日本からのギフトに完敗ですが、ま、いっか。




# by darari | 2019-02-20 11:08 | 歳時記 | Comments(0)
2019年 02月 06日

クロネコさんの海外宅急便

c0005318_11130968.jpeg
こんまりさん効果で発掘された皿コレクションですが、引き取り手が現れたのでした。
灯台元暗し、実家の母(笑)
いつもほしいものない人がめずらしく、先日の記事を見て「使うから時間がかかってもいいので送って」とコメントをくれたので、
じゃぁ船便とかで時間がかかっても安い方法で適当な枚数を送ることにしましょう、と手段をリサーチしました。

日本からアメリカへは色々送るものの、アメリカから日本に5kgの以上の大きな品物を送るのは引っ越し以外初めてです。
調べると、国際宅急便というものがあって、15kg程度のものは$120で送れるのでした。
しかも、全く知らなかったけれど、クロネコヤマトさんの営業所は私の通勤途上にあるのでした!

というわけで、梱包材を買ってオンラインで送り状を作って15kgにおさめて、いざ!持ち込んだところ、、、
c0005318_11134429.jpeg
土曜日に行ったら閉まっていました。がく
営業時間は月曜から金曜日の8時から5時だそうです。
気を取り直して、火曜日の出勤途中、朝一番にドロップオフさせてもらいました。

そこからが感動的に早かった!オンラインで荷物がどこにあるのかトラッキングできるのですが、
ダラスでドロップオフした翌日には航空会社で発送。

c0005318_11140182.jpeg
ここに書いてある羽田クロノゲートってなんだ!?
なんだか悪の巣窟っぽい名前だ!と喜んで探したら、すごい施設ぽかった。
24時間稼働、陸空海マルチ輸送、発着同時スピード仕分け!
見学施設があるようなのでぜひ、次回の一時帰国の際、見に行きたいです。

1月29日(火曜日)にダラス支店へ持ち込んで、2月4日(月曜日)の朝にもう実家まで届いてしまった、、、
すごい早さ。さすがクロノゲート!!

想像ではDFWからSFOかLAXまでUPSで飛んで、そこからNHまたはUAで羽田に着いたのではないかと、、、
荷物はアンカレッジで集積して成田に着くのだと思っていたので羽田なのか〜とびっくりしました。

ということで、とってもよい体験だったのでまた大きな荷物を日本まで送りたいものです。


# by darari | 2019-02-06 11:19 | ダラス | Comments(0)
2019年 02月 04日

ディープディッシュピザの皿事件

c0005318_11084052.jpeg

こんまりさん効果で整理整頓中に出てきたお皿の一つにディープディッシュピザのレシピが書いてあるディープディッシュのピザのお皿がありました。
ピザ好きの子供たちと旦那さんにリクエストされたのでNFLのプレイオフの日に作りました。
c0005318_11092470.jpeg
オーブンに入れる前の図。
実は、ピザの生地を載せたらレシピが見えない!と気づいて(汗)、生地をのけてもらって取った写真が1枚めの写真。
すごい量のお肉(ペパロニとソーセージ)、トマトソース、チーズが消費されます。
オーブンから出せないぐらい重い!といいながら(たぶん5kgとかありそう)焼き上げたのが下の図。

c0005318_11094510.jpeg
ちょっと焼きすぎたかな〜でもおいしいので意外にぺろりと4人で食べてしまったのでした。
で、2週間後の今日はスーパーボウル。
プレイオフと同様、またディープディッシュピザ作って〜と言われていたので
準備して試合開始前の国家斉唱と同時にオーブンにいれました。
分厚いので30分ぐらい焼かないといけないんです。
で、できた〜重い〜と思いながらオーブンから出したら、、、

手が滑ってお皿ごと落としました。

ガシャーン、皿の割れる音と
わーん、ピザを楽しみにしていた次男の泣く声の大音響、
ワンコが焦ってキッチンにやってくるし、
ボーゼンと立ち尽くしておりました。

親分に手伝ってもらって大量のこんがり焼けた熱いピザ生地と割れた皿を片付けて、
さて、大人はおつまみつまんでいるけど子供は楽しみにしていたピザがないとかわいそうか、と思い直し作り直しました。

1時間後、代用品のキャセロール皿でできたディープディッシュピザ第二弾。
ハーフタイムに間に合う感じで焼きあがりました。
(材料が余分にあってよかった)。
c0005318_11111735.jpeg
左側にミートボールが入っているので焦げ目が丸くついているところがありますが、おいしかったそうです。
私はこんなにわかりやすい失敗するのが久しぶりでショックで食欲失って食べられませんでしたが。

すっかりスーパーボウルどころじゃなくなってしまった(汗)
でもきっと来年からずっとスーパーボウルごとに、
「2019年のスーパーボウルに、ディープディッシュピザ落として、お皿割ったんだよな〜」と思い出すし、家族に言われるのでしょう。
来年になったら笑えるようになっていますように(ため息)。
義理母のお皿、、、せめてレシピを写真に取っておいて良かった。


# by darari | 2019-02-04 11:32 | ごはん | Comments(0)
2019年 01月 30日

ワンコさん14歳

我が家のワンコさん、14歳のお誕生日を迎えました。

シニアドッグなんだから落ち着いているという常識は彼には当てはまらず。

むしろ、若返っているかも。
カネゾくんのアルトサックスの練習の伴奏でおおはしゃぎ。
c0005318_10315595.jpeg
わん、わん、わん!
(普段吠えないくせに、アルトサックスに妙に反応するやつ)。
c0005318_10334806.jpeg
「ハモっといた」(得意顔)。
c0005318_10340525.jpeg
都合悪いことは聞こえないくせに、音楽には大喜びな14歳老犬でした。

平和でよろし。


# by darari | 2019-01-30 11:31 | Bamble | Comments(0)
2019年 01月 21日

政府シャットダウンの軽微な影響

c0005318_04425182.png
Global Entryの5年期間が過ぎたので更新しようと思ってCBPのサイトに行ったら
あら〜、政府シャットダウンの影響が。

資金が払われないので当サイトのアップデートは行われておりません。
最終アップデートは12月21日(2018年)、資金が支払われるまで当サイトでなされた申込みには対応できません。

ですってよ。

米国政府が12月22日にシャットダウンしてから1月20日の今日で一ヶ月。
シャットダウンの歴史を更新中なんだそうです(以前は22日間)。

エッセンシャル(重要な機関)とされている機能の職員は働いているものの、
お給料を支払う職員はエッセンシャルではないから働いている人たちは無支払いで働いているのだそうで、
ペイチェックが1ヶ月滞ったら、しかもクリスマスで支払いがかさんだ後なのに、と思うと無情としか思えない措置です。

国立公園のトイレが掃除されていない、、、とか国立博物館が閉鎖、、、とかは我が家に直接短期的には関係ないのですが、
春休みどっか旅行へいくかそろそろ計画しようかと思っていたときに飛行機での旅行は却下すべきかなぁ、
TSAはエッセンシャルな職員だから働いているけれど病欠(の名目でアルバイトしている)している職員が増えているからセキュリティの列が長い、などと聞くし、、、。
TSAの行列、嫌だからグローバルエントリー更新しようと思ったのだけどなぁ、、、

民間サービスでグローバルエントリー(というかTSA Pre)に変わるものといえばClearってのがありますが
導入された空港は35つだけなんだそうで(大きな空港)、ちらっと検討してやめました。
政府シャットダウンが終わるまでGlobal Entryを申請するのを待つべし。

そんなことよりマクロ的には先行き不安でついにリセッションが始まる、となると不景気が及ぼすであろう
世界的な影響を考えると軽微な影響だなんて言っていられないのでしょうけど。

*
2月5日追記
シャットダウンは1月25日に(一応)期限付きで終わったので、2月4日にオンラインで申し込みました。
で、今回発見したのは、12歳以下の子供はグローバルエントリー保持者の大人と一緒に旅行している場合、TSA Preになるのだということ。
なので、大人の分だけGlobal Entryを申請しました。
子供の申請料金200ドル得した感!



# by darari | 2019-01-21 08:09 | ぼやき | Comments(0)