だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 08日

老犬元気でメシが美味い

c0005318_11125114.jpeg
ワンコさん、すい臓悪いのどこか行っちゃったのか?
ワゴンに乗らないとお散歩行けないのは誰だったっけ?
なんだか、不思議と元気な14歳。

手作りご飯が気に入ったから元気になったのかねー?ということにしています。
c0005318_11130648.jpeg
朝ごはん。
彼が体調不良になってから1ヶ月ぐらい手作りに変えました。今朝はビーフ(コスコの脂肪分12%のやつ)、さつまいも、人参とオートミールをミートローフにしてまとめて焼いたものを10cm角ぐらいと、ちりめんキャベツ(Savoy cabbage)。
親分は試しにランチとしてバンブルのミートローフ食べてみたそうです。
味ないけどヘルシーぽい、との感想。
塩もスパイスも使わないとそういうものでしょうか。

午後は鳥の胸肉、ブロッコリー、人参とご飯をミートローフに。だいたい4ー5日分まとめて作って、あげる時にはレンジで温めて生野菜を刻んで混ぜてあげることにしています。

ワンコさんの方が人間よりバランスとれたご飯食べているなーと思うこの頃。


# by darari | 2019-04-08 11:12 | Bamble | Comments(1)
2019年 04月 04日

Teladocがすごく便利だった件

Teladocという遠隔医療のサービスに感動した件を忘れないうちに記事にしておきます。


一ヶ月ほど前にダサい怪我をしまして、、、(お風呂で滑って肘打った)
舐めておけば治る!程度の怪我だと思っていたら2週間ほど経って抗生物質が要るかも?というぐらい腫れて来たのでした。

要るかも?と思いながらオフィスに行って帰宅したころにはこれは絶対抗生物質が必要だ!と自覚したのがその日の午後7時。
ERに行きたくないしなぁ、、、というところで思い出したのが会社からしばらく前にきたお知らせ。

TELADOCは自宅からドクターに診てもらえる仕組みだよ、という感じの紙一枚物のHow toに従ってウェブサイトに行き。
c0005318_11325278.jpeg
c0005318_11330627.jpeg
ありがたいことに私の会社がメンバーなので、社員はアカウントを作ると会社の保険以内で利用できるようになっているのです。
症状をかんたんに記入してついでに腫れている肘を写真に撮ってメールを送付、そうしたら5分以内に電話がかかってきました。
ビデオ会話を選択することもできるし、なんと日本語を選択することもできます。

テキサス州にいるxxというドクターですけど(法律で同じ州のドクターでないといけないらしい)、
どうしました〜?と始まり問診をしてもらい、じゃぁ最寄りの薬局に抗生物質の処方箋を出しましょう、
とものすごくすんなりと電話での問診ができてしまいました。
30分後ぐらいに薬局へ薬を取りにいっておしまい。

値段はちなみにコーペイが$20と抗生物質が$1.80とか。
ERに行っていたらその10倍ぐらいかかっていたと思われます、
しかも受付で手続きしてもらうのを待って、ドクターを待って、と1時間はかかったと思うし。

ちなみに、TeladocはWikiによると2002年にダラスで設立されたそうで、遠隔医療の最大手なんだそうです。
救急は対応していないらしい(まぁ当然といえば)ですが、症状を説明して処方箋を出して貰えれば解決する場合には本当に使える、しかも待合室で他の人の病気に感染するリスクがゼロ。

遠隔医療って、離島とか僻地にいる人が都会のドクターに診てもらうものだと思っていたら、
普通の自宅から一歩も出ずに時間外に診てもらえるなんて。
21世紀だなぁ〜と感動したのです。日本にもあればいいのに。



# by darari | 2019-04-04 11:59 | ダラス | Comments(0)
2019年 03月 26日

冷凍ピザを食べまくる会

私の会社の人たち(有志)は半年に一度ぐらい、「冷凍ピザ一人一枚持ってきてランチにシェアして食べ比べる会」をします。
c0005318_04111907.jpeg
ちゃんと会社にテーブルトップのオーブン2台とピザ焼き器が備品として備わっているという。
で、先週の金曜日は20枚ぐらい焼いて食べ比べました。
上の写真はその一例(箱入りじゃないやつは写真に撮りにくい)。

このピザ食べ比べ会、やってみたら意外に楽しいのでオススメです。
安上がりな上に普段試さないピザを食べて、ふーん、と思うし。
上の写真の「D」ってピザはディープディッシュで焼くのに30分ぐらいかかったけれど今回一番美味しかった。

私が持っていったのは、下の写真中央上の「マッシュルームとトリュフオイルのピザ」と左下のスクリーミングシシリアンシリーズ。
マッシュルームとトリュフオイルのピザ、クローガーっていうセイフウェイ(全米展開)のホームブランドなんですが、驚きの美味しさでした。
お肉じゃないピザ、我が家では食べられそうにないけれど今度一人で家にいることがあったらまた食べたいものです。

右中央のファイブチーズとママレードも同じくクローガー。
これは好き嫌いが分かれていましたが、デザートにワイン飲みながらハマりそうです。

右下はトレジョのフレンチピザシリーズ。相変わらず病みつきの美味しさ。
c0005318_04115415.jpeg
下の写真、スクリーミングシシリアンシリーズが人気です。
でも金曜日に開催したのでレント期間中の金曜日にお肉食べられないカトリックの人たちが多くて、お肉系トッピングがないピザが受けていました。
たぶん、私の持っていったマッシュルームピザが一番人気だったな(ふふふ←作ったわけでもないのに自慢)。
c0005318_04124087.jpeg
スーパーマーケットでピザコーナーはこのように見渡す限り一面ピザ。
c0005318_11032606.jpeg
我が家の男衆はディジョーノが好きですが、ディジョーノだけでもこんなにシリーズが!
c0005318_11034262.jpeg
こちらはオシャレ系コーナー。この左にグルテンフリー系が並んでいましたが写真撮らなかった(興味ない)。
c0005318_11040293.jpeg
ちなみに、冷凍ピザを買うのにオトクなスーパーはクローガーで、メンバーだとウォルマートで買うよりも安い場合が多いのです。


ところで冷凍ピザをたくさん食べたあとは喉が乾いて困りました。塩分過多だな。


# by darari | 2019-03-26 11:00 | ごはん | Comments(0)
2019年 03月 25日

前庭の桜2019

c0005318_04085535.jpeg
毎年恒例の、前庭の桜が満開になりましたのお知らせ。

ワンコさんは満面の笑みで写真におさまりました。
なんだかすっごく元気になっているんですけど、、、長男のサックスに合わせてワンワン歌ってるし。
ワンコがいいお顔していたので、背景にご近所の車が映っているというあんまりいい写真じゃないけど載せておこう。

これは前日の桜。まだ七分咲だった。
c0005318_04125642.jpeg
ダラス近郊はすごい勢いで暖かくなったので、すごい勢いで桜は散っていきそうです。




# by darari | 2019-03-25 04:08 | Bamble | Comments(0)
2019年 03月 18日

ニューオーリーンズ観光

わーもう春休み最終日になってしまった。
ニューオーリーンズ観光の続き。3月13日は朝ゆっくりめのスタート。
なにせ、前日の晩御飯食べ終わってホテルに戻ったら10時半すぎていましたから。
遅い晩御飯でも子供達オッケーになったな〜すごいな〜と彼らの成長をニューオーリンズで感じる(笑)

昨年同様、片道運賃一人$2のフェリーに乗船してミシシッピ川を感じたあとは、、、
c0005318_08255519.jpeg
お昼ごはん。名物のマフレッタを夫婦で半分こしました。
カネゾくんたっての「カラマリ食べなきゃ!」とのリクエストに応えてカラマリがあるレストランを探したのです。
去年旅行したときに食べたカラマリが美味しかったらしい、、、(写真忘れました)
c0005318_08264139.jpeg
昼食の後は去年と同様、WWII Museumへ。
親分と次男坊は初めて、カネゾは6年生で第二次世界大戦について学習したのでもう一度見たいとのことで。

c0005318_08270967.jpeg
私とカネゾは二度目だったのでつまらないかと思ったら、前回見ていないところがたくさんあった上に、今回もまだ回り切れない建物があったので次回また来なくては(建物が4つに分かれているのです)、と思いました、つまり2度目でも全然飽きない。
去年は太平洋戦についてメインにみたのですが、今回は大西洋側にじっくり時間をかけました。

じゃ、ニューオーリンズまた今度来る楽しみができたからとりあえず今回は帰ろうか、と飛行機で帰ってきました。

やっぱりワンコさんがどうしているか心配なので一泊にしておこうか、ということで。
義理兄宅で撮ったワンコーズの写真。右のスージー(義理兄夫婦の犬)は黒い子なので写真が難しい(笑)

c0005318_10233247.jpeg
元気に楽しく滞在していたようでした。



# by darari | 2019-03-18 10:26 | 旅行 | Comments(0)