<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 31日

ダラス、さらに便利に

JALのダラス便が復活!:日本航空のプレスリリース(以下コピペ)、AAプレスリリース

JAL、2015年11月30日から成田=ダラス・フォートワース線を開設

第15108号

5年目を迎えるAAとの共同事業のさらなる発展に向けて~

JALは、20151130日より、成田=ダラス・フォートワース線を開設し、787-8型機の新仕様機材である「SKY SUITE 787*1)」で運航することを決定しました。JALの成田=ダラス・フォートワース線は、共同事業パートナーであるアメリカン航空(AA)が運航中の12便と合わせて、3便目となります。

アメリカン航空の最大拠点であるダラス・フォートワース空港は米国内の豊富なネットワークに加え、渡航需要の伸びが著しいメキシコを含む中南米エリアへも31地点、週間334便のネットワークがあり、米国内および中南米エリアへの乗り継ぎの利便性が大幅に向上します。

加えて、メキシコ・ブラジル・ペルーなどの米国以外の国と同日乗り継ぎする場合には、乗継地であるダラス・フォートワース空港において受託手荷物を受け取る必要がないため、乗り継ぎ動線が非常にスムーズです(*2)。

アメリカン航空との共同事業は今年で5年目を迎え、当初、両社運航便を合わせて7路線11便で開始した日本=北米のネットワークは、今般の成田=ダラス・フォートワース線を加えると9路線14便にまで拡大します。

 

JALは引き続き、お客さまの利便性、快適性の向上を目指し、さらなるネットワークの拡充、商品・サービス品質の向上にチャレンジしてまいります。

 *1:プレスリリース「すべてのクラスをリニューアルした「SKY SUITE 787」が登場」(201495日付)

http://press.jal.co.jp/ja/release/201409/003066.html

 *2:現在関係当局と調整中ですが、認可を得次第、当該サービスをご利用いただけます。

■成田=ダラス・フォートワース線運航スケジュール

路線

開設時期

機材

クラス

運航日

成田=ダラス・フォートワース線

2015

1130

787-8

SS8

ビジネスクラス

プレミアムエコノミークラス

エコノミークラス

週間4便

(月・水・金・日)

*2016年春以降毎日運航を予定




■成田=ダラス・フォートワース線運航スケジュール

運航会社

機材

運航スケジュール(現地時間)

成田発 ダラス・フォートワース着

ダラス・フォートワース発 成田着

日本航空

787-8

SS8

便名:JL012/AA8478

成田発 10:55 -ダラス・フォートワース着 07:20

便名:JL011/AA8481

ダラス・フォートワース発 11:45-成田着 16:25(翌日)

アメリカン航空

777-200ER

便名:JL7014/AA176

成田発 11:30 -ダラス・フォートワース着 07:55

便名:JL7013/AA175

ダラス・フォートワース発10:40-成田着15:15(翌日)

アメリカン航空

777-200ER

便名:JL7012/AA060

成田発 18:20 -ダラス・フォートワース着 15:10

便名:JL7011/AA061

ダラス・フォートワース発12:10-成田着16:45(翌日)






by darari | 2015-08-31 21:58 | ダラス | Comments(6)
2015年 08月 31日

ぬいぐるみのお誕生日パーティー

昨日の夜、ベッドに行った後に次男坊が、「大変、明日はコアリ(彼の大好きなコアラのぬいぐるみ)の4歳のお誕生日だ!」というので、「じゃぁイチゴショートケーキ焼こうか?」というと、「ダメ、コアリはユーカリの葉っぱとアイシングのケーキとぶどうしか食べないから」というので、吹き出しそうになるのを堪えながら、了解しておきました。
c0005318_09301737.jpg
今朝、教会へ行ったあとにケーキ屋さんへ行ってコアラと4人家族用のケーキを買って来ましたよ、もちろん次男坊のお見立て。
c0005318_09310791.jpg
ベーカリーの人に、このぬいぐるみのお誕生日なのでメッセージも「Happy Birthday Koali」と書いてください、とお願いすると「(私も子供いるからね♡)じゃぁコアラは葉っぱが好きだから緑のアイシングでメッセージを書いて、葉っぱも付けておきましょう」とデコレーションしてくれました。
ちゃんと保護者のブーちゃんがコアリと一緒にローソクを吹き消して、大満足な4歳でした。
プレゼントに葉っぱを箱に入れて贈呈したし、本格的に祝いましたよ。
「ぬいぐるみの誕生日をネタにケーキをリクエストするなんて交渉上手!」と感心したのでちょっと乗ってあげました。
みんなで楽しくていいお誕生日でした(笑)。


このコアラちゃん、オーストラリアから連れてきて(本当は)もうすぐ3歳のようです、私が出張に行ったのが2012の11月末だとコンピューターの写真に記録が残っているので。
c0005318_09321207.jpeg
シドニーハーバーの近所のお店でカネゾにカンガルー、ブーちゃんにコアラ、と買ったのです、ふわふわ。
ーーー
以下余談。
c0005318_09315364.jpeg
この当時、ものすごーく忙しくて、このシドニー出張のことブログネタにもしてないようです。コンピューターの写真を見返して、「へーこんな写真撮ってたのか」と思ってしまいました。
c0005318_09330883.jpeg
カンタスのA388に乗って帰ってきたのでした。
c0005318_09323603.jpg
たしか、全員が降りるのに30分はかかる、と聞いて有事の際のことを考えると怖くなって380は乗らない〜と思った記憶が(笑)。


by darari | 2015-08-31 10:00 | ブリトーくん | Comments(6)
2015年 08月 26日

鶏レバーで二種類

c0005318_23094908.jpg
鶏レバー、我が家で食べるのは私だけなので、ひとパック買うと頑張って食べないといけません。なのでCentral Marketにいつも新鮮な鶏レバーが$1.40ぐらいで売っているのですが、頻繁には手を出せないシロモノなのです。
でも土曜日は気合いを入れてまず鶏レバーのフライ。レシピは→Southern Fried Chicken Liver
レシピのコメントにもあるように油がはねるので危険。フライパンのフタを盾にしながら揚げます。
これはアメリカ的には南部料理に分類されるものですか。揚げながらビールを少々たしなんでおきました。
ちなみに我が家の男衆はなまずのフライ。これも米国南部料理。
長男はブーブー文句をいいながら、サカナ好きの次男坊は大喜びで食べていました。

同時進行でこちらも。いつものレバパテ。
c0005318_23102352.jpg
昔は行正り香さんのレシピを見ながらつくっていたけれど、最近はテキトーに、タマネギ、ガーリック、ハーブを入れて炒める、バターを少し足してフードプロセッサーにかけて冷やしておしまい。これは赤ワインにあいます♪
ラムカンに二つできたので、一つは冷凍庫へ、、、。

トラバ:暑さを乗り切る夏グルメ!&おすすめ夏レシピ



by darari | 2015-08-26 23:29 | ごはん | Comments(0)
2015年 08月 15日

ペンサコーラの海軍航空博物館でみた零戦

c0005318_10242020.jpg
ペンサコーラでなにげに入った国立海軍航空博物館に衝撃を受けた話を書いておきます。
第二次世界大戦、特に対日空戦の記録がたくさんあったのです。
c0005318_10270713.jpg
大量の戦闘機の中に配置された零戦。
c0005318_10280481.jpg
機体の下に書いてある説明文:
c0005318_10291341.jpg
↑1960年代にバラレ島に残っていた零戦機体数体を組み合わせて復元したもの。
と、読んでちょっと考えると寒気がします、、、陳列されている他の機体と違って零戦の残骸には亡くなられた方がいたのだろうから。
c0005318_10245171.jpg
この新聞は1945年8月10日付けで、「日本が降伏を申し出た」と書いてあります。条件は天皇制の維持(無条件降伏じゃなかったのか?)。
c0005318_10254000.jpg
それと、8月14日付けで、米国各地で"Peace"とした号外が出ていたのも見て驚いたのでした。え、8月15日じゃないの?と。
日本人だけが8月15日を「終戦記念日」とする謎、という記事を旅行から戻って来て読んだので納得したのですが、本当の終戦記念日は降伏調印式の9月2日であるべきであるとのこと。日本で教育を受けて、その後それなりにアメリカ人に話すために第二次世界大戦について勉強したつもりでも、まだまだ世界歴史とはずれた、誤った知識が刷り込まれているなぁと自戒しました。
安倍首相談話も8月14日に発表されているのはポツダム宣言受諾と併せているからなのですね(8月15日が土曜日だからかと思った、、、)。

この博物館で戦争当時の画像をみた、4歳の次男坊に「アメリカが良いサイドで日本が悪いサイドだったの、日本が良いサイドだったの?」と聞かれ、これも答えに困りました。「アメリカが勝ったサイドで日本が負けたサイドだったのよ」と答えたのですが、それで良かったのでのでしょうか、、、。

先週Intrepid博物館でもカネゾと一緒に神風特攻隊に空母が何度も攻撃を受けた映像をみて、何と説明しようか困ったのですが、こういう機会は今後息子達が大きくなるにつれ、増えるのでしょう(NYで会った同級生も歴史を学んだ子供達がショックを受けるよ、ということを話していたのですが)。もっと史実、事実を学習しないと、と終戦70年の今日思うのでした(いや、正確には9月2日に思うことにしましょうか)。




by darari | 2015-08-15 10:54 | 旅行 | Comments(2)
2015年 08月 14日

今年もフロリダ海水浴

去年と同じフロリダへ海水浴へ行って来ました。デスティン(Destin)または、Fort Walton Beachというあたりです。
本当に海がキレイで砂浜が白くていいビーチ。
c0005318_07073017.jpg
で、ひたすらボーとするのみ。男衆は一生懸命砂のお城を作っていましたが、
c0005318_07060603.jpg
私はひたすらボーっと。こゆうかんじ(ぼけててすいません)。
c0005318_07083713.jpg
去年はイルカボートにも乗りにいったけれど、今年はイルカも浜から見るだけ(小さくて見えないかもしれないけれど、一応イルカの背びれが二つうつっているんですよ、、、)。
c0005318_07092588.jpg
あとは海軍のヘリコプターを見たり。
c0005318_07100132.jpg
このあたり、空軍とか海軍とかいっぱいあるんです。今回ダラスからペンサコーラ(PNS)という空港についたので、海軍博物館を見て来ました(その記事は次に)。
相変わらず食べ物もあまり期待できず、、、まぁ期待しちゃダメってことは去年理解したのでいいのですが、、、
c0005318_07105452.jpg
↑私が食べたエビ(Gulf Shrimp)、カラマリ、チキンウィング、リブのアペタイザーセット。
子供達楽しかったし、ぼーっとするにはうってつけの旅行でした。

ただ、8月に海に行くのはちょっと遅かったかも(以下ちょっと不気味な写真なのでMoreに入れておきます)。







More

by darari | 2015-08-14 07:25 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 08日

NYで初Uber

c0005318_23511409.png
田舎ぐらしをしていると普段ぜんぜん使わないもの、Uberをニューヨークで試してきました。
使い方がわからなかったのでとりあえず試し使い↑セントラルパークからホテル(Holiday Inn Express, Midtown West)まで。
とりあえず、Appで呼んだら5分ぐらいで拾ってもらえました。

タクシーと大きく違うのはクレジットカードを登録しておくので、キャッシュを使わないのです(タクシーでもクレジットカードを取るのも増えているけれど)。
タクシーに乗ると、「1ドル札あったっけ、荷物一つに1ドル加算して、、、」とタクシーに乗っている間にお財布の中を探って紙幣を確認したりするのがすごく気を使うのですが(お財布をタクシーの中に忘れる大きな原因だと思う!)、それから解放されるというのがUberの大きな利点です。
それから行き先をアプリで入力することができるので、乗る前からドライバーの方がどの方向へ運転すれば効率がいいかわかっていること(もちろん、言葉が通じないところだと行き先を告げるのが難しかったりするし)。
しかもタクシーより安いというのが通説。
セントラルパークで乗るなりドライバーの方に、「Uber初めてなので色々教えてくださ〜い」とお願いして、親切なお兄さんで良かった(なのでもちろん5つ星あげておいた。評価が4つ星以下だとドライバーの評価が悪いと判断されるとWikihowに書いてあります)。
わからなかったのは、チップをあげるのかどうか、なんですがドライバーの方に「チップ払う必要ないよ」と教えてもらったのでこれで安心。

翌日、早朝にニューアーク(EWR)空港に不安なく乗ることができました(↓)。
c0005318_23513724.png
このドライバーの方も親切で丁寧な運転でよかった。料金的にはTaxi meterで計算しても似たような金額($64)と出てくるので変わらなかったかも。
車のキレイさは圧倒的にUberの勝ち。
Uberのドライバーにtipするかどうかというのは、アメリカ人で生活するひと(=チップする習慣)とっては大きな疑問なようです。
リンクした記事にあるように、Uberの会社側は「チップは断ること」という指導をしているように公式にはチップしなくていいけれど、いいサービスだったらチップを払うこと、というのが通説になっているようです。

それから空港からはUberは使えないことが多いと聞いているのですが(タクシー運転手の雇用を守るため)、それも緩和されてきているみたい。
DFW空港では8月1日からUberのピックアップを認めたそうです。ダラスみたいに、公共交通機関が発達していない地域では安心して車に乗れるというのは非常によいことです。
とりあえず、使い方がわかったので、またどこか行ったら使ってみようっと。


by darari | 2015-08-08 00:26 | 旅行 | Comments(4)
2015年 08月 06日

NY旅行のたべもの:The Pavilion

ラーメン食べた日(前の日)↓の前日、つまりダラスから飛行機にのって来た日の夕食はユニオンスクエアのThe Pavilionというところへ行きました。
カネゾが「いい子だったから自分はアイスクリームを食べるべきだ!」という主張に負けまして、YelpでUnion Square周辺でアイスクリーム、と検索したら出て来たのがここだったのです。
こんな素晴らしいロケーションにあるレストランなんてぼったくりだろうからアイスクリーム食べられたらいいや、(遅めの昼ご飯にピザスライス食べたし)という田舎ものの思惑はいい方に外れました。
c0005318_10351656.jpg
ユニオンスクエア、グリーンマーケットの目の前にあるのですよ。なのでお野菜がびっくりするほど新鮮。
これ、私が頼んだサラダ(Beets and Frisee Salad, $13.75)。
c0005318_10255429.jpg
おとなりの方がビーツを食べていてビーツ好きの私なので、「じゃぁこれ」と頼んだのですが美味しかった。
c0005318_10264280.jpg
ビーツ、ラブ!
アルコールは、「都会の一等地」というお値段だったのでやめておきました。母一人、子一人の旅行でなにかあっても困りますし。周りのビューチフォーピーポーはお酒を楽しみに来ているようでしたが。
カネゾのキッズミール(こんな立地なのにちゃんと子供メニューがありました)のハンバーガーも美味しかったし、なによりアイスクリームが3つで$11だったのですが2つでいいからとバニラとチョコレートをお願いしたらちゃんと$8に割引されていたという良心的なところも良かった。

借りて来た写真ですが、こんな↓外観です。
c0005318_10420095.jpg


by darari | 2015-08-06 10:42 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 05日

NY旅行のたべもの:Totto Ramen

c0005318_00161690.jpg
あらかじめ断っておきますが、私はラーメン派じゃありません、、、ホテルの近所でどんなレストランがあるかな〜と探してみたら、464 W 51st Street (Off 10th Ave) にTotto Ramenが見つかったので、「カネゾはラーメン好きだよね♪」と行ってきました。
友人に聞いたら、一風堂と並ぶすっごく人気なラーメン屋さんなのだそうで、「並んだでしょ〜?」と言われたのですが土曜日の12時半に二人で待たずに座れてその後も満席にはなっていませんでした。いや、無知でよかった。

パイタンラーメン(ポーク)↓。
c0005318_00163712.jpg
パイタンラーメン(チキン)↓。
c0005318_00165473.jpg
、、、で、バチアタリなことにカネゾくんは、「このスープ濃すぎて嫌い」といってあんまり食べてくれませんでした、、、。
おーい、これがNYで有名なラーメン屋さんなんだよぉ〜と思いつつ私も自分のラーメンを食べるので精一杯。
もったいないながら、カネゾくんの分は残してきました。

おいしかったのですが、そうですねぇ、天下一品のこってりよりもこってりしている感じ(関西人の私は天下一品がこってりの基準です)なので大量に食べられませんでした。私はどちらかというと神座とかあっさりしたスープの方がいいかと、、、それでもラーメン屋さん自体あまり好んでいかないので参考になるかどうかわかりませんが。さらに、2月に東京出張いった際には、有名なラーメン次郎に連れて行ってもらいましたが、半分も食べられませんでしたし。人気だから食べたい!と思う割にあんまり食べられるわけではないようです、ラーメンと私。

カネゾくんの日記には、「NYで食べたピザがおいしかった!」と書いてあるので、次回からもうピザだけでいいか、という結論になりました。



by darari | 2015-08-05 00:38 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 04日

母と息子のニューヨーク旅行

c0005318_00215939.jpg
カネゾ(8歳)と二人で二泊三日でNYへ遊びに行って来ました。今回ラガーディア空港(LGA)入りしたので着陸から盛り上がる私。
c0005318_00230251.jpg
ラガーディア空港が見えています↑。
旅のハイライトのひとつめは、Intrepid博物館。
c0005318_00244511.jpg
イントレピッドは太平洋戦争〜ベトナム戦争で活躍したUSS空母が博物館となったものです。もーこれは、8歳児のハート鷲掴み♡
c0005318_00253063.jpg
甲板上の建物のなかには、スペースシャトル(Enterprise)。
c0005318_00314503.jpg
間近でみると思っていたより大きい。ほとんど触れそうですがガラスの壁が間にあります。
コンコルドも(British Airwaysのもの)。
c0005318_00321361.jpg
旅のハイライトの二つ目は、私の中学校の同級生の皆様との「ハドソン川屋形船ツアー」。イントレピッドからすぐ近くのピアにあるNorth River Lobster Companyのボートに乗ってハドソン川を遊覧するもの。
c0005318_00340709.jpg
お友達の写真↑。カネゾと私が下船しているのが写っています(笑)
総勢7人(+カネゾがお邪魔)の同級生が北米各地から集まりました。このボート、すっごく人気みたいです。
c0005318_00343101.jpg
というのは、乗船は無料、食べ物と飲み物も法外に高くなくて、なによりシーフードが新鮮!
この大きなお皿にロブスター、カニ、エビ、牡蠣がどっさり(このお皿で$159)。テキサスの内地から来ている私は「内陸の方優先」で新鮮な牡蠣をたくさん頂きました。多分このお皿の1/3の牡蠣は私が食べたかも、、、でもお腹壊さなかったので本当にフレッシュなのだと思われます(または私が鉄の胃袋なのか)。

ニューヨーク、カネゾくんはこれで3度目なのですが、毎年違った楽しさがある様子。今回、泊まった宿がHells Kitchen(昔はWest Sideと言ったと思うのだけど、、、)というIntrepidに近いロケーションで便利で良かったのですが、「ニューヨークはピザのいいにおいがする所もあるけれど、ゴミの匂いが臭いほうが勝っている」そうです。的確な指摘。
あと、みなさん親切ですごくいい印象でした。「おもてなし」のココロは東京にヒケを取らないかも。一つ印象に残ったのは、地下鉄に乗った際、子供をみるとさっと座席を譲ってくれる若者が多いこと。日本は(友達とも話していたのだけれど)親切で丁寧な人が多いのだけど、電車にのるとみんな人格が変わる(座席は譲ってくれない)のですね、みんな疲れているからかな。その記憶がまだ新しいので、ニューヨークの地下鉄で「座って」と座席を譲ってもらうとすごくココロに残りました。あとは、ホテルのチェックインの際にチョコレートバーを貰ったり、フライト中もポップコーンを貰ったり、町で「そのTシャツかっこいいね!」(ユニクロのスターウォーズのもの、3枚持っているのでこの夏はこればっかり)と2度ほど声をかけてもらったり、、、昔はNYと比べてテキサスの人は優しいと思ったものでしたが、今回NYはイヤな思いを一度もしませんでした。

カネゾと二人、「楽しかったね!!」と言いながら帰ってきたので、大成功の旅行でした。



by darari | 2015-08-04 01:09 | 旅行 | Comments(0)