だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 29日

瞬く間の四連休

c0005318_11442345.jpg
サンクスギビング休暇、あっというまに終わってしまいました。
木曜は下の記事の通り義兄宅にお呼ばれし、金曜日は友人家族と水族館、土曜日はダラスの動物園、今日日曜は家のクリスマスデコレーションをしてサンタクロースと写真を撮りに行く、と毎日盛りだくさんだったので充実していたってことで。
私としては、三人でお出かけできるのはこの週末で最後だろうなぁということで頑張りました。
カネゾが毎日幸せそうだったので頑張った甲斐おおありでした。


チョコレートチップクッキー、我が家の男衆が好きなのでわりと頻繁に作るのですが、近頃はこのレシピに従って、コツ二つを守って作ったら、親分に絶賛されました。
1) 生地は冷やしてから
2) 10分程度焼いた時点でペタペタ叩く

ってことなんですけれど、このプロセスを守るかどうかでかなり出来映えに違いがでるみたいです(みたい、っていうのは私は食べないので)。
さらに、飛行機の国内線のファーストクラスででてくるみたいな焼きたてクッキーを目指すことにして、食べたいときに生地をフリーザーから出して焼く事にしました。

昨日はカネゾが、
「茶色くて、チョコレートチップが入ったクッキーが僕のお気に入りなの、マミー作ってくれる?」
などと甘い声でおねだりしたもので、彼のお気に入りのクッキーをオーブントースターで四枚だけ焼いて、二枚はカネゾ、二枚は親分のオヤツになりました。
焼くのは10分でできるし、一回で食べる分だけ焼くというのは、一度にいっぱい作ると親分が夜中につい食べてしまうという事態が予防できるので作り手としてはかなり満足です。

c0005318_1220465.jpg
今日行ったサンタさんの写真。ここで無料でサンタさんと写真を撮れる(さらに遊ぶエリアも充実)ということだったので、あまり期待せずに行ったのですが、とってもよくできたサンタさん(&スタッフ)でした。
なにも買わなかったのが申し訳ないぐらい・・・(ブラックフライデーのお買い物、うちは全部オンラインで済ませてしまいました)。

カネゾはちゃんとサンタさんにクリスマスに欲しいものをお願いしたそうです(笑)
実物大のバズライトイヤーウディーが欲しいとお誕生日のころから半年間ずっと言っていたので、ちゃんとサンタさんにお願いしていい子だったら貰えるかもよ〜と言ってあるのでした(ブツは先週、ダディーサンタが入手済み)。

怖がらずにサンタさんの膝にちゃんと座ってプレゼントをリクエストできたのは、すごいな〜と思ったのでした。そうそう、去年はプレゼントの具体的なリクエストがまだできなくて、「赤いプレゼントが欲しい」って言えただけだったのに。
一年で成長したな〜。

by darari | 2010-11-29 12:38 | おかし | Comments(6)
2010年 11月 27日

ターキーデイ2010

c0005318_6333695.jpg
今年もサンクスギビングは食べに食べました、ターキー♡
しかも労せず。
今年は義兄のおうちへお招きにあずかったので、去年同様午前中は、親分の職場で祝日でも働いているスタッフへ差し入れするケーキとクッキー、そして自分たちのデザートのチョコレートパイを作り、午後はのんびり義兄宅へ向かうだけでした。
あぁ、感謝祭のディナーの準備をしないっていうのはなんてラクチンなんだろう・・・。

で、親分はまたしても出張ターキー料理人となり、ターキー(今年のはウォルマートで$3(!!)で調達した12lbsのもの)と油、鍋を義兄宅へ持参しました。
c0005318_638115.jpg
前日の夜から急に冷え込みだした寒空の下、兄弟でビールを飲みながら鶏を揚げるのは楽しいんだそうでした。

40分ほど経過した後、揚げたての図↓。こんがり。
c0005318_1265953.jpg
フライドターキー、絶対オーブンでローストするよりも確実でおいしいです。
義理シスと2人で、もう絶対ローストターキーには戻れないよね〜と意気投合。

私も沢山食べたけれど、カネゾの食べっぷりにはみんな驚愕でした。
自分の顔よりも大きなターキーの足にかぶりついて、おいしい〜おいしい〜(なぜか日本語)と言いながらパクパク。
彼は、ターキーを調達した一週間前から伯父さんの家に行ってターキーを食べる日を楽しみにしていて、やっとその日が来たのがすごーく嬉しかったようでした。
食事の後も義理シスの焼いたパンプキンパイを二切れも食べて、それもびっくり。
・・・パンプキンパイ今まで嫌いって言ってなかったっけ?と開いた口がふさがらない私でした。

食べ終わったあとは、ターキーを骨から外して二軒で山分けしたので今日も明日もターキーです、ふふふ〜♪

by darari | 2010-11-27 12:21 | ごはん | Comments(2)
2010年 11月 22日

そういわれれば

c0005318_11335663.jpg
金曜日の朝ご飯にリンゴを丸一個食べたがった息子、三口ほどかじって
"Mommy look! A car!! Take a picture!" (マミー、見て!車!写真撮って!)
と大喜び。
ははー、そういわれてみれば確かに噛みあとを横にすれば車に見えないこともない。
楽しいね〜。
ゆっくり30分かけてリンゴ一個食べきってました。
食べたあとで、大きなリンゴ一つ食べたから、マミーのお腹ぐらい大きくなるね、というので
それはないと思う、と冷静に答えてしまいました・・・(私のお腹、ぱつんぱつんにでかいです)。


今週末は、土曜はうちでチリ大会を開催(アワードウィニングチリを食べたいという希望があったので)、日曜(今日)は息子のお誕生日パーティー、夜は知人宅で友人のお別れパーティー、とパーティー三昧でした。
パーティーが続くと、食べ過ぎるのがいかんです。
いや、食べなくてもいいんだけど、食べてしまう。
でも、今週はどうせサンクスギビングなのでいくら節制しようとしても無駄なのかもしれず、
もう腹くくって食べまくるか、という気もしています。

by darari | 2010-11-22 11:42 | カネゾウ(仮名) | Comments(6)
2010年 11月 15日

いざ、臨月

c0005318_1241550.jpg
予定日まであとジャスト一ヶ月です。
2人目というのは何を用意するでもないし、アメリカじゃ産前の休暇を貰えるわけでもないし、ふつうに過ごしていますけどね。
出産予定の病院見学の申し込みを忘れていたので、いきなりアポなしで試してみるか・・・といって今日の午後はおもむろに病院へ行ってきました。
無事、施設案内をしてもらえたのでよかった(笑)
あとはカネゾが使っていた服をベビー用洗剤で洗い直して、荷造りするぐらい、かな?

余裕がないのは、この人。
c0005318_12104636.jpg
「え”?」
なんか、神経質になっていますよ・・・。
家庭内地位ランキングがまた落ちるのがいやなのか、「じいや」体質なのか、うろうろびくびくして私の動向をうかがっています。
夜中にいきなり鼻息で目が覚めると、枕元にワンコの鼻があったりします(爆)
コワいってば・・・


夕食はタラの味噌漬けを親分がグリルで焼いてくれました。
テキサス、陸から遠いこともあり魚くさい魚も平気で買うようになった私ですが、味噌漬けにすると(&外で焼いてもらうと)匂いも気にならず、三歳児もパクパク食べられるものになります。
味噌漬けっていっても、お味噌とアガベネクターを混ぜたジップロックにお魚の切り身を入れて1日冷蔵庫に置いて置くという簡単なモノなのですが・・・。
他には切り干し大根の入ったお味噌汁にポテトサラダ・・・日本風な食卓でした。

by darari | 2010-11-15 12:16 | ごはん | Comments(22)
2010年 11月 08日

クラクフ覗き見

c0005318_12262828.jpg
今日から中部標準時ではデイライトセービングが終わりました。日本との時差は15時間。
1時間の違い、大きいな〜と毎年感じるのですが、、、特に夜早く暗くなるのが嫌です。デイケアでお迎えを待っているカネゾが、暗くなっちゃったのにマミーがこないな〜って感じるだろうな、と思うと悲しいのです。

今年は11月さえ乗り切ればあとは早くピックアップすることも可能ってことで(育児休暇見込みで)、頑張ってもらおう。

さて、ハロウィーン翌日から親分はポーランドはクラクフへ出張へ行きました。心配性の親分、最短で行ける行程を考えに考え抜いて、木曜日夜にはもうダラスへ戻るという・・・現地滞在時間正味2日という短さ(笑)

産まれたらどうしよう!!と心配しているので、「34週で産まれたら、父親に立ち会ってもらえないことよりもっと深刻な事態が待ってるから、産まれないよう言っとくから」とあまり筋の通っていない説明で送り出しました。

カメラの画像より。

by darari | 2010-11-08 12:52 | ぼやき | Comments(8)
2010年 11月 01日

ハロウィーンの夜

c0005318_1032552.jpg
うちのtrick-or-treater、お風呂に入る時間を過ぎても帰ってきませんが・・・

ダディーからは
「バズ、家の前ではtrick-or-treat!って張り切って言っているけど、家と家の間は抱っこで移動中」
との連絡がありました。

私は一緒に回り始めたものの1時間ほどまえに力尽きて、家でお菓子を配る役を買ってでました。
親分も明日からポーランドへ出張なんだから早く帰ってきたいだろうに、お菓子を集めることに目覚めてしまった三歳児(とお友達のお兄ちゃん達)に付き合って頑張っている模様・・・後日、また詳しく当日の様子など書く・・・と思われます。

*8:20PMに、バケツ一杯のお菓子と共に帰宅しました。
準備したお菓子も足りないかと心配されるほど大勢来てくれたし、息子もシュガーハイで10時まで眠りにつかなかったし、親達はたいそうくたびれたけれど、本当に本当に楽しいイベントが終わり、また来年まで。

by darari | 2010-11-01 10:23 | 歳時記 | Comments(4)