だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 26日

飛行機の博物館 その2

c0005318_1054121.jpg
週末に、Flight Museumへ行ってきました。
サウスウェスト航空の持っている博物館で、ダラス市に隣接したラブフィールド空港の際にあります。

上の写真は、Herb Kelleher号。サウスウェスト航空の生ける伝説、ハーブケラハー氏の名前がついています。

飛行博物館ってことで、サウスウェストの機体以外にも、戦闘機やらヘリコプターやら、いろんな飛ぶものが展示されているのだけれど、特筆すべきはこれ。
c0005318_11101714.jpg
アポロ7号のコマンドモジュール。
カネゾは大喜びで、長い間見入っていました。
でも、「そんなにロケット好きなんだったら大きくなったら宇宙飛行士になるの〜?」って聞いたら、却下されましたけど。レースカードライバーになりたいんだそうで。ふ、そうきたか。

この博物館が子供にとって嬉しいのは、遊ぶところがいっぱいあるところ。

こどもだらけ〜

by darari | 2010-08-26 21:08 | ダラス | Comments(4)
2010年 08月 25日

双子ケーキ

c0005318_10412921.jpg
友人のベイビーシャワーに行ってきました。
10月に双子の男の子出産予定ってことで、ケーキも双子ちゃん♪
ケーキを切るのがセツないかわいいケーキでした。

家族全員でお招きに預かり、カネゾもお友達と家の中を走り回って遊んで、楽しい時間を過ごしました。

このご家族、苦労して双子を授かった(人工授精)直後に、旦那様がリストラに遭い、どうしよう!!とみんなで心配していたのです。
旦那様とうちの親分が同僚なので、親分はこの件をきっかけにナーバスになったのですが・・・一個前の記事のせいでメールを方々から頂き、色々と心配をかけたようで失礼しましたぁ・・・
うちの親分は「石橋を叩きまくってから、やっぱり渡らないことにする」慎重な性格なので、仲のいい同僚のポストがなくなってしまって、職場不信気味なんです。

でも、同僚氏は同じ会社の別部門で仕事が見つかったし(そういうアレンジは人事がすれば、って思うんだけどカンパニー制の会社の場合、バラバラのテキトーなんですね・・・)、現在転職活動も順調なようで、奥様も安心して育児休暇を取って双子ちゃんに専念できそうです、よかった〜。

ベイビーシャワーって、赤ちゃんのプレゼントを開けるのが楽しい行事ですけど、この御家族を取り巻く不安要素が解消されたことをお祝いできるのが、なにより幸せなパーティーでした。

↓ほんとに切っちゃうの、キャーキャー!!とみんなで見守るの図。
c0005318_11183016.jpg
カットされると、何事もなかったように、みんな喜んで食べましたが(笑)
ちなみに中はチョコレート生地にチョコレートクリーム、ちょっと意表をつかれた。

by darari | 2010-08-25 10:51 | おかし | Comments(4)
2010年 08月 21日

やる気捻出中

c0005318_1052858.jpg
むむむ、どれにするべし・・・

熟考のすえ、選んだモノは大事に座席に持ち帰り・・・
c0005318_10522293.jpg


さぁ、食らうべし。
c0005318_10523558.jpg
頭にカロリー送ったら、またバリバリ仕事するべし!!

と、アイスの力でも借りてやる気を捻出中です。

このアイスクリームの自動販売機、作動するのをみるのも結構おもしろいのです。
コインを入れると冷蔵庫のふたが上にぱかっと開いて、バキュームクリーナーみたいな管でアイスクリームを吸い上げて、出口に落とすという凝った方式。

みて楽しく、食べておいしい♪

ぼやく。

by darari | 2010-08-21 11:25 | ぼやき | Comments(4)
2010年 08月 17日

まだまだ泳ぐよ

c0005318_1056844.jpg
なんか、一人で飛び込みそうな写真が撮れましたが・・・

カネゾくんは今のところカナヅチなのでひとりでは大きなプールにははいりません。
足元にNO DIVINGって書いてあるしね(笑)

今年の夏は親子三人でよくプールに浸かってます。

by darari | 2010-08-17 10:59 | ダラス | Comments(7)
2010年 08月 16日

デートナイト

c0005318_1055691.jpg
月に一度、「デート ナイト」と称し、シッターさんにカネゾを見てもらって、親分と私は三時間ほどおでかけします。
カネゾも慣れたもので、シッターさんが来て遊んでくれるのを割と楽しみにしているので(元デイケアの先生だし)、罪悪感もなく、遊びにいけるのです。
7月は私のお誕生日で、おいしいものが食べたいぞぉということで、(でも金曜日だったので近場にしようと)Four Seasonsでディナーでした。今月は親分の誕生日だったので、親分のしたいことしよう〜と「近場のテックスメックスと映画」というお題でした。
Taco Dinerで晩ご飯を食べて(上の写真は私が食べた"Los Cabos"というサラダ。上にチキンがのっていてアボカドのドレッシングであえてあるカロリーが高そうなサラダ。ここではこればっかりオーダーしています)、いざ映画へ。

親分の第一希望の映画はInception、でも時間があわないから却下。
第二希望はDinner for Schmucks、これは行ってみたらチケットが売り切れで(公開されて日が経っているのにショック!)、
じゃぁどうしようか〜Eat Pray Loveか、The Other Guysにするか、チケットカウンターの前で途方にくれる二人。
結局、チケットカウンターのオニーチャンに、どっちがお奨め〜?と聞いて(隣のブースのオネーチャンに聞けばまた違った結果だろうに)
c0005318_20463997.jpg
The Other Guysを選びました・・・。

Eat Pray Loveは原作を持っていて、20ページほど読み進んだだけなところなので、ジュリアロバーツの印象でこれから読まないでいいのは良かったのだ、と自分に言い聞かせよう。

ま、ばかばかしい映画でした。えー、これが先週のボックスオフィス首位なの?!
ただ、プレビューを見ていて、今後みたい映画が続々とできてしまったのは困りモノです。
えぇと、
Wall Street(1987年以来の続編!)
The Social NetworkFacebookのMark Zuckerbergの話。
The American、 Little Fockers・・・このへんも見たいけど現実的ではなく・・・
Pay Per Viewになるまで待てばいいのだけれど、映画というのは一度みるとどんどん観たいものが増えるものですね。夫婦で映画に行こうと思うとチケット代以上にシッターさん代がかさむので、映画というのは頻繁に観られるものでなくなりました。時間も限られているし。
久しぶりの映画(たぶん5ヶ月ぶりぐらい)が予想はずれだと、かなりがっかりなのです。

映画はともかく、楽しい夜でした。
帰宅すると、カネゾはくか〜っと寝てました。

by darari | 2010-08-16 21:07 | 趣味 | Comments(0)
2010年 08月 14日

カネゾ氏、初の銀幕鑑賞

c0005318_9331771.jpg
カネゾくんの映画館デビューは、
2011年のカーズ続編にしよう、と親分とかねてから決めていたので、この夏カネゾがトイストーリー関連のオモチャを貰おうと、調子っぱずれに"You've got a friend in me~"と歌っていようと、スルーしていました。

だって、初映画!!というのはずっと記憶に残っていたいものだよね〜と親分と意見一致していたので。
(親分の初映画はスターウォーズ、私の初映画はベンジーでした)

が、暑いなか遊ぶネタに尽きたある週末、映画館に連れて行ってしまいました。
Toy Story 3。
c0005318_9333390.jpg
カネゾは、プレビューの間は、「暗いから家に帰りたい」だの「トイストーリー、どこ?」だのブツブツ言っていたのですが、ウディーとバズがスクリーンに登場した途端、画面に釘付け。
そのあとはずっと103分、夢中で見入っていました。
c0005318_93353100.jpg
途中でトイレに立つ事もなく、ちょっとコワいシーンで私の膝に座って目をそらせていた以外、フルに堪能しましたよ。

この映画、1も2もよくできた映画だな〜と思っていたのですが(という割に、カネゾに見せようと思ってDVDを買うまでは見た事もなかった)、3は誰もが感動できる名作ですね・・・。
久しぶりに映画で純粋に感動してボロ泣きしました。

で、もっかい見よう、ということになり、翌週も同じ映画鑑賞に。
ということで、カネゾの人生二番目の映画もToy Story 3となりました(汗)。
c0005318_9341261.jpg
この映画、もう続編はないのかな〜。
親分は、ぜったい4に続くよ〜って言うんですが。
あまりにもカネのなる木だからって・・・夢がないなぁ。
まぁ、見てのとおり我が家にトイストーリー関連のオモチャが増殖中なんで、もっともなんですが・・・。このレゴ、トイストーリーとトーマスとカーズが同じ規格でできているので、夢の競演を実現できちゃうんです、ラブ〜♪
カネゾの人生三番目の映画はカーズ続編にしようと思います・・・。

by darari | 2010-08-14 09:45 | カネゾウ(仮名) | Comments(6)
2010年 08月 10日

田舎と都会な一日

c0005318_10271671.jpg
お友達が送ってくれたトーマスの型抜きで、パンケーキの上に模様をだしました。

カネゾ、嬉しくって食べられず・・・
(後でワンコがご相伴に預かりました)。

こういうかわいい、カネゾが喜ぶこと毎日やってあげたいけれど、
なかなか手が回らず。

私は黄桃がたくさん家にあったので、頑張って食べきるべくぐつぐつっと加熱してパンケーキに山盛り。
c0005318_10283175.jpg
うまー。

田舎と都会

by darari | 2010-08-10 10:37 | ダラス | Comments(8)
2010年 08月 07日

サッカークラス再訪

c0005318_11103078.jpg
以前挫折したサッカークラス、もういちど門を叩きに行きました。
カネゾくん、サッカーしたい!!と自分から言い出したので。

そうしたら、びっくりするほどサッカーに熱中。
c0005318_11105060.jpg
なんか、ポーズもいちょまえなのです。
一人ユニフォームを着ているのは、親分が4月にイギリスで買って来たお土産ユニフォームです(ワールドカップの中継もこのユニフォームを着て応援していた人)。
1時間、男の子3人女の子3人のちっちゃなサッカークラスなのですが、サイドライン際で見ている親は、3歳児6人の愉快な行動に大笑いさせてもらっています。
突然、振り向いてお父さんお母さんの方に走って来ちゃったり、
コーチに言われたこと忘れて突っ走っていっちゃったり、
自我と克己心のせめぎあいが手に取るように見えるというか・・・。

↓カネゾはゴールが決まったのを「すごいね〜」と喜ぶと、くるっと振り返って反対側のゴールまでシュートしにいったり。
c0005318_11111014.jpg
あぁ、笑わされすぎてお腹が痛い時間です。

by darari | 2010-08-07 11:18 | カネゾウ(仮名) | Comments(4)
2010年 08月 05日

サンケタ

c0005318_1041189.jpg
今週のダラスの最高気温、ずっと三桁です(華氏でね)。
夜9時でも気温が98°F。
摂氏で見てみると、あんまり迫力がないですが・・・。
c0005318_10411771.jpg
夜9時でも体温より高い気温ですっていうと、げーって言ってもらえるのではないかと。

涼しい写真。
c0005318_10413187.jpg
Family Funという雑誌に載っていた、スイカ屋敷を作ってみたものです。
カネゾにとーっても喜ばれて、このお屋敷は冷蔵庫に入れて保管して二晩ほど遊びました。
この夏は、このちっちゃいサイズのスイカを一週間に一つは食べているかも・・・。

by darari | 2010-08-05 10:51 | ダラス | Comments(2)
2010年 08月 04日

セント・ルイスに行ってきました・・・が・・・

c0005318_10433117.jpg
げ、七月がもう終わってしまったとは信じられません。急いで七月の記録を。
七月某日、セントルイスまでぶーんと飛行機でひとっとび。
↓これがみたかったもので。
c0005318_10443938.jpg

でかくて写真に収まりません・・・
c0005318_10451310.jpg

めっちゃさがって、やっと全貌が収まりました。
c0005318_10454794.jpg

セントルイスまでアーチを観に行ったのだけれど、行ってみたら行列がすごくて、上に登るのをあきらめました、がく。
なにやってんだか・・・

せめてアーチのそばにあるミズーリ川のリバークルーズでも乗っとこうということで乗船。
c0005318_10471398.jpg
トムソーヤー、と書いてあります。マーク・トウェインはこのあたり出身で、トムソーヤーの物語はここらへんを舞台に書かれたそうです・・・ミシシッピ川の話だと思っていた、と親分に言うと、もうすこし下流でミシシッピ川に合流するんだそうな。
(ミズーリ川はミシシッピの最大の支流)。
c0005318_10493872.jpg
このボートツアー、一時間でセントルイスの歴史について語ってくれるのでしたが、いかにこの街が水運の要として栄えたあと、衰えていったかを延々と説明されました。

対岸はイリノイ州、なんだけれどものすごく治安の悪い街らしいです。
ということでセントルイス観光おしまい。
飛行機で二時間も北上したのに、ぜんぜん涼しくなくてがっかりの旅でした。
もっと海岸沿いや山に行かなきゃ駄目なんでしょうね〜グレートプレーンズの中をうろうろしても暑いだけ、ということを学びました。
飛行機にのって、電車に乗って、船に乗ってということでカネゾくんにとっては楽しい旅だったようです。
いいのよ〜カネゾが楽しければ、それはそれで価値あり。

by darari | 2010-08-04 10:46 | 旅行 | Comments(0)