<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 25日

80歳

c0005318_1226245.jpg
義父が80歳の誕生日を迎えた週末でした。
盛大に祝おうと息子どもが計画したのだけど、あいにく義父が椎間板ヘルニアの手術当日だったためお祝いよりもお見舞いになりそうな雰囲気で、パーティーはお預け・・・。
写真は気分だけでも、とカードとドン ペリニョーン。
私も気管支炎でゲホゲホが治らないし、ロールケーキとお見舞い食を作って親分に届けてもらいました。

で、ロールケーキ(写真なし)は、新しく買ったハンドミキサーの試用運転だったのですが、今までにないふわふわな記事ができてびっくり。
c0005318_1231263.jpg道具って大事だったんだ〜(と、思うのはこれで何度目のことやら)。
今まで持っていたハンドミキサーは、7年ぐらいまえにスーパーで夜中にふらっと買ったもので、たぶん15ドルとかのしょぼーいものだったのでした、そういえば。
クリスマスにこれが壊れたので、スタンドミキサーを買うか買うまいか、しばらーく悩んで・・・結局手を出しませんでした。
スタンドミキサーの種類と色が決められないのが一番の理由で(爆)
あと、粗忽者の私としては重い調理器具を持ってはいかんのです
(ルクルーゼも重いので足の上に落とすと危ないからしまったまま)。

粗忽者、今日は咳止めを飲んでふら〜っとしたまま家の中を彷徨中、手の甲をドアに挟んだまま閉じようとして流血してました。
目撃者の親分には、
「ありえない・・・なんでイターといいながら何度もぶつけてるの?」
とあきれられました。
薬の副作用なのよ、と説明しましたが、咳と負傷とどっちがましか考えるようにと諭され・・・どっちがましか結論でないのでもう寝ます。

こんな支離滅裂な文章書いてるぐらいなら、咳を我慢したほうがいいのかも、しれません。

by darari | 2010-01-25 12:44 | ぼやき | Comments(14)
2010年 01月 22日

パトリック

c0005318_11501414.jpg
うちのワンコ、お友達のパトリックがお気に入り。
仲良しの彼らの姿をみると

「ね〜パトリック〜、今日もキッチンの床掃除しちゃった」
「エラいね〜、ごほうびなにか貰った〜?」

などという、会話を想像します・・・バンブルは自画自賛系なワンコなので、
今日も頑張った系の発言をしてそうなのです。
パトリック、実は息子が生まれたときのお祝いに貰ったものなんで、
ワンコのベッドお友達になるべき物じゃないんですけど、
しかも、ワンコ用のベッド、クリスマスに新調したんでそっちに寝てもらいたいんですけど、
なかなか思うようにはなりません。


一月になって世間は事件がいっぱい、私は仕事がいっぱい、いっぱいいっぱいです。
さらに風邪をこじらせているので、今日は午後半休とって
今からお医者さんところで、抗生物質を処方してもらうつもり。

ちなみに今週のところ、テキサスはとてもあたたかです。
Tシャツでであるけるぐらい。
↓下の写真がもう遠い過去のことのよう(といって油断するからいかん)。

by darari | 2010-01-22 05:42 | Bamble | Comments(6)
2010年 01月 09日

ぼこぼこ

c0005318_13102198.jpg
噴水からでた水が凍ってぼこぼこしている姿を会社帰りにみつけて、わざわざ車をUターンして写真撮ってしまった(あいかわらずiPhoneで画素数の荒い写真にて失礼)。
c0005318_13115558.jpg
ぼこぼこ〜♪

ダラス付近でこんなに凍るのはめずらしいもので、ややはしゃぎ気味です。

水曜からぐぐっと気温が下がり始め、今日の夜は12F(-11C)まで冷えると予想されていて、月曜ぐらいに寒波が通り過ぎるまで冷えてます、ほぼ全米で寒いみたい。
このあたりでは昨日も今日も最高気温が0℃ない、真冬日です。

親分も私もシカゴ時代のぶあっついコートを引っ張りだして着てますが、
息子は
"I DON'T like jacket!!"
と主張して薄っぺらいフリースだけでデイケアへ登校したがります。
なんでも自己主張の日々。

・・・ま、どうせ車で動くので、ジャケットが要るか、というと車から建物へ移動する3秒ぐらいだけ寒いのを我慢すれば、ほぼジャケット要らないのです、このあたり。

せっかく寒いので、晩ご飯はしゃぶしゃぶ。
c0005318_13203794.jpg

kmyさんに土鍋を頂いたので、以前と比べると、わがやの鍋事情は大幅にアップグレードしています。
でもせっかくのお鍋、年に1−2回出番があるかないか(汗)
親分はしゃぶしゃぶ好きなのだけど、私が気持ちに余裕がないと卓上でゆったりお鍋ということにならず(普段は怒濤のように料理して息子に食べさせて自分も食べているので)、こういうのはスペシャル感満載なのです。

で、久しぶりに材料を用意すると、まるでガイジンが作った日本料理みたいに怪しげなことになりました。
まず長ネギと春菊を買い忘れ・・・
仕方がないのでルッコラで代用・・・
おもちはなし(私が好きでないので)、
きのこ類は(親分が好きでないので)省略。
隣で麺好きの息子が鍋焼きうどん(風)を喜んで食べているのを見ただけで、大人たちのうどんは忘れ去り・・・

食べながら、日本人のお友達がみたら突っ込みまくりだろうな〜と思いました。
でも3人とも満足したし、ぬくぬくしたのでよしとしよう。

休み明けの最初の一週間、私は要領が悪くなったのかてんてこまいでした。
ぼこぼこになりながら一週間すごしました。

ようやく週末、皆様よい週末をお過ごしください。

by darari | 2010-01-09 13:36 | ダラス | Comments(10)
2010年 01月 04日

Twenty ten

c0005318_1259851.jpg
あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします

っと、ご挨拶したからまたホリデー気分に戻ってうだうだしようっ・・・

というわけにいかず、明日からまた日常です。
あ、日本はもう4日だから、皆様もう働かれているのでしたか。

あ〜現実逃避したい〜
時計を10日ほど戻して〜
またもう一度おいしいもの食べて〜
プレゼントに埋もれて暮らしたい〜

と、思えるのはホリデーが楽しかった証拠ですね。
また、平常生活を楽しめるよう、気分を引き締めていかなければ。

とりあえず、親分が「忘年会」と称して先月30日に連れて行ってくれた鮨酒でおいしかった思い出にひたります・・・。
c0005318_131988.jpg
息子は、自分で
"I need noodles."
とウェイトレスのおねえさんに注文していました 
(「この人には天ぷらうどん下さい。天ぷらはサイドに。あと鳥の唐揚げも」とこっそりフォローする私)。
天ぷらとさんまとウニのお寿司は私のでした。
その前に立ち寄った義父家にカメラを忘れて来たので、iPhoneのカメラで撮った写真です。


11日間のお休みの成果で、息子は日本語もかなり出てくるようになりました(当社比)。
さっきはベッドに行く際、
"Mommy, ダイスキ。 I love you."と二カ国語並列表現。
やるな〜、と思わされました。

というわけで、本ブログ的には今年もあとで自分でニヤニヤする為に良い事だけ記録する所存です。
2005年から5年間(half a decade)代わり映えしませんが、この先10年もこういう展望で行こう。
(10年先にはブログというメディア自体すたれてるのでしょうが・・・)十年代の節目に過去10年を振り返ったり2020年に自分と家族がどうなっているか考えたりしていました。

とりあえず今年もこのブログは続く予定です、拙ブログにおいで下さっている方々、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

by darari | 2010-01-04 13:22 | 歳時記 | Comments(12)