だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 27日

涼しい写真でもどうぞ

c0005318_1319524.jpg
ダラスは1980年以来の記録的に暑いんだとかなんとかいうニュースを聞きましたが、もう圧倒的な太陽の強さです。

せめて涼しい写真・・・アイスクリームの写真でもご覧あれ。

ドルセデレチェのフローズンヨーグルト味。
いちじくと一緒に食べました。

さらに涼しい写真・・・猫の背後霊付き(笑)。
c0005318_13192117.jpg
スナフキンが、外からのぞいてました。
「ごはんくれ〜」
(そういう時しかうちの人に興味は示さず、あとはずっと庭でゴロゴロころがっています)。

お皿によそったらすごい勢いで溶けたので、盛ったところの写真はありません。

by darari | 2009-06-27 13:25 | Snufkin
2009年 06月 24日

ブラックベリー

c0005318_113226100.jpg
庭のブラックベリーに実がつきだしました。

こちらのラズベリーこちらのチェリーの大豊作ぶりに比べると、笑っちゃうくらい・・・


芽の間にウサギに食べられてしまううちの庭、
わりと不毛感が漂っているのですが、
木から植えたブラックベリーは無事なようでした。
無事っていっても、えぇと10粒ほど採れただけ、なんですが。

親分は、
「庭でフルーツがとれて、それを食べられるなんて!!」
と大喜びでした。

あの、以前も前の家でレモン、収穫して食べたことあったんですが・・・

はて?記憶にない。

んだそうでした。

自分で世話してたかどうか、だけの違いだと思うのですが。
前の家では平日いつも出張中だったので、自分ちの庭のフルーツっていう感覚がなかったのだろう・・・

で、ブラックベリー、10粒採れて、8粒はあっというまに息子の口へ。
2粒は親分の口へ。

おいしかったのかなぁ(私の口には入っておりません)。


息子がシャンプーした時に顔に水がかかるのを、
すごく嫌がるのでシャンプーハットを買ってあげました。
「あら、似合うね〜」
って褒めたらご機嫌でかぶってくれたのですが
それが水にぬれるのが嫌なのだそうで、
お風呂にもって入ってくれません。
大満足で、風呂の外でかぶっています。

デイケアにも自慢げにかぶっていってしまいました。
褒めすぎた?

by darari | 2009-06-24 11:48 | DIY | Comments(10)
2009年 06月 23日

父の日 2009

c0005318_11142474.jpg
今年の父の日はたいそう楽しく家族で過ごしました。
甘いもの好きな親分のために、前日からファッジを作成して準備。
これ、コンデンスミルクのかわりに、ドルセデレチェを入れて、ゴージャス版。
見てもぜんぜんわからない、茶色い塊ですが、私が食べても(一口ぐらいなら)おいしいものができました・・・たくさん食べると頭痛がする(気がする)のですが。

そのあともチョコ攻め〜。
カネゾより1.1lbs(約500グラム)の板チョコ。
c0005318_11144144.jpg
プレゼントのはずが、「僕にちょーだい、車ついてるし」と、親分と奪い合っているところを写真に収めました。

あとはお酒と、服と、カネゾと親分のアルバム(第二巻)。
本当は、アマゾンで本とDVDをカネゾから、といって頼んだのが届かず、前日にあわてて買い物に走りました。
なので母の日には劣るできばえでしたが、なんとか間に合ったのでよかった。

午後からは暇を持て余し、どっかいこっか〜という話になるも、暑くてどこも行くところがない・・・といいつつ向かったのは、男のパラダイス、Home Depot
c0005318_1115787.jpg
入り口にあった、すんごいでっかい芝刈り機に乗り込み、カネゾウご機嫌。
約35万円の高級品です・・・こんなすごい芝刈り機が店頭に置いてあるのは、テキサスならでは。
お店の人も、
「お買い上げ?乗って帰る?」
と冗談を言いながらニコニコとして見守ってくれるところが、太っ腹な文化だな〜って思いました。

・・・こんなでっかい芝刈り機で刈るほどの牧場はうちにはありませんので、要りません〜。
DIY店は、父の日はもっと混んでいるかと思いきや、意外にガラガラでした。
こんなに暑くては、日曜大工もする気にならないのかもしれません・・・親分もぶらぶらとお店を眺めた後、手ぶらで出てきました。

夕ご飯は、結局親分がグリルしたいと言うので、家でごはん。
アペタイザーをいろいろと並べて、ゆっくり準備しながら飲み始めました。
親分が最近お気に召しているのは、
c0005318_11152198.jpg
カリモチョ
赤ワインのコーラ割り、です。
「これがアメリカ人が考案した飲み物だったら、世界中に白い目で見られるんだろうけど、考案したのがスペイン人だから世界は認めざるを得ないんだよね〜」
などと言いながら、飲んでました。
おいしいのでブログで広めといて、と言われたので載せておきます(笑)
カリモチョ、試してみてくださーい。(こんなもんでいいかな)

そんな感じの、だらーとした父の日でした。
カネゾが家族行事に参加できるようになってきて、一緒に準備しながらわくわくしたり、プレゼントを開けて喜んだり、というのがすごく楽しいのです。
あ、そもそも彼がいなければ我が家で父の日はしないですね。
息子、感謝。

日本の父も、いつもありがとう。

by darari | 2009-06-23 11:38 | Comments(6)
2009年 06月 20日

スライダー

c0005318_1255915.jpg
スライダーが流行りなんでしょうか?
我が家でも流行らせています、ちっちゃなバーガー。
今年は、バーガーキングでもミニバーガーがメニューに登場していて、危険な限り(数あるファーストフードのなかでBKが一番好き・・・というと
周りに「男らしい」と言われますが。量が多いのですね、MやWに比べて)。

うちのスライダーは、パンが少しこげてしまいました。
ハワイアンロールという甘いパンを使ったから気をつけて〜と親分(@グリルマスター)に忠告するの、忘れてまして。
これに、ワサビをのせて食べるのがさらに親分と私のハヤリ。

このとき飲んでたのは、ハワイのビール。
c0005318_12552779.jpg

友人の結婚式がハワイであったのに、出席できず・・・
罪滅ぼしに、彼女のウェディングシャワーをハワイアンをテーマに我が家で開催したときの残りものでした。

by darari | 2009-06-20 13:03 | ごはん | Comments(6)
2009年 06月 19日

E vs. M

c0005318_12172663.jpg
本日6:33pmの気温は華氏101度。
摂氏にすると38℃でした。
暑いよりも何よりも、太陽光線が強くて痛く感じます・・・テキサスの夏がきたな〜と感じさせられます。

車の温度表示がEnglishとMetricをE/Mというボタンを一つ押すだけで変換できるので、マイルとキロ、華氏と摂氏、いったりきたりさせてどっちが実感が湧くか試しています。(電話機のカメラで撮った写真、スクリーンの埃が汚いですが)

親分曰く、華氏の方が表現として優れている、というのです。
なーんでー、慣れの問題でしょ〜と反論するのですが、

「華氏40度台以下は寒い
華氏60ー70度台は気持ちいい気温
華氏80度台は暑い
華氏90度台はかなり暑い
華氏100度台なら外へでたら危険なほど暑い」

という感じでピンと来るでしょ?と。
これを摂氏に変換すると
「摂氏9度以下なら寒い
摂氏15−26度なら気持ちいい
摂氏26−31度は暑い
32ー37度はかなり暑い
37度以上は外へ出たら危険」

と対応しますが・・・たしかに、一理ある、華氏の方が区切りがいいかも、と思った私の感覚は華氏生活になじんできつつあるのでしょうか。

先週のカネゾの24ヶ月健康診断では相変わらずE to Mの変換に手こずりました。
身長:35インチ(89cm)
体重:28ポンド(12.7kg)
でした。
すくすくです。

以下、ドクターからのメモ

by darari | 2009-06-19 12:45 | ぼやき | Comments(6)
2009年 06月 16日

ヤクルト

c0005318_12473965.jpg
私はヨーグルト製品のコーナーを覗いて新製品をチェックするのが密かに好きです。
新製品の少ないアメリカのマーケットの中で、ヨーグルトは割と頻繁に新フレーバーが出てくるような・・・気がするので。

で、クローガー(大手のスーパー)をパトロール中見つけたのがヤクルト。

ヤクルトっていうのは、多分自宅で飲んだ事は一度もなくって、
新入社員の頃、ヤクルトのおばちゃんがおやつの時間に巡回してくるのを
現場のオッチャンたちに買ってもらう飲み物、でした。
オッチャンの機嫌が良さそうだと、ジョアにアップグレードしたりして。
そんな懐かしい物体に、普段のスーパーで出会うとは思ってもいませんでした。

こんなの、いつから陳列されていたのを見逃していたのか・・・と思いながら10本お買い上げ。
親分もカネゾもお気に召したので、また買おう・・・と思っていたら、セントラルマーケット(もうすこしマニアックな品揃えのスーパー)でもウォルマート(!!)でも、もう至る所で見かけられるプラスチックの瓶たちなのでした。
いつのまにこんなにはびこってたんだ!!

なんでも今年の2月からテキサスでの販売を始めたのだそうです。
ヤクルトが進出する全米4番目の州なのだそうで・・・。

テキサスのヤクルトはメキシコで製造されて私の家へやってきます。
でも、昔大阪で飲んだヤクルトと同じ味がする。
同じ味じゃないと困るのだけれど、なんか、不思議・・・。
ヤクルト、普及するでしょうか、親分は「ヤクート?無理じゃない?」
と甚だ悲観的(な上に発音間違ってるし!!)なのですが、私としてはカネゾの腸にカゼイ・シロタ菌を供給し続けてほしいものです。
ダノンが筆頭株主だそうだし、フレンチの理不尽さ(?)と日本人の努力で、どうかテキサスで成功してください。

<追記>
2005年のヤクルトサイトより。
ヤクルトはメキシコでは1981年から操業しており、メキシコ人に対する認知度の高さから、米国でもカリフォルニアのヒスパニック系スーパーマーケットを中心に販売を開始、拡販する予定・・・
ということで、同社の市場調査の結果が掲載されていて、
カリフォルニアの次にヒスパニック人口が高いのがテキサス、それからニューヨーク、フロリダ、イリノイ、アリゾナ・・・と続いていて、地理的にメキシコに近い順に展開していっているっぽいです。
なので、北米ではヒスパニック系スーパーに行ってみれば売っているのかも、しれません。

で、なんでヤクルトは30年前からメキシコに進出していたんだ・・・と思ってググってみたら、カルロス・カスガ・オオサカ氏という日系移民の方がヤクルトはブラジルでも成功しているぞ、と言われてヤクルトメキシコを操業なさったそうです。
メキシコではヤクルトレディー(宅配)も活躍しているんだそうな。

日本の誇る(?)ヤクルト、今まで知らなかったけれど、すごく国際的なものなのでした。
これなら保守的なアメリカ市場にも浸透するんじゃないか、という自信がだんだん湧いてきた・・・!

by darari | 2009-06-16 13:06 | おかし | Comments(12)
2009年 06月 15日

カネゾウ氏の幸せな一日 @24ヶ月

c0005318_11453478.jpg
6月7日(日)の記録。
小生、2歳になったのである。
これで晴れて正式に、Terrible two, もしくは魔の二歳と名乗っていいことになった。
小生の当然の権利なのだから盛大に暴れようと思う。

7日当日は朝起きたら居間にデコレーションが施されていた。
両親が昨晩の間に夜なべしたのだそうだ。
なかなかやるな。
朝のうちに、テキサスのおばあちゃんのお墓参りをして(小生と祖母は誕生日が同じなのだ、一緒にお誕生日会をしたかったものだ)、昼寝なんかする気分になれないまま、小生主催のパーティーの時間になった。
友人たちとその両親、親類総勢17名のパーティーだったのだ。

c0005318_1146938.jpg
まずケーキをみんなで食べたのだが・・・数日前からマミーはケーキを何度も練習していたのは知っていた。
汽車の形をしたケーキだったのだが、けっこう見かけ倒しだった・・・

ケーキの味はいまいちだったのだが、HAPPY BIRTHDAY と汽車一台づつに載っているローソクを友人たちと一緒にふーっと吹き消したのは、楽しかった。
それで、各自好きな汽車を選んで頂いたのだが、「大人用、ぐふふ」と用意されていたチョコレートケーキのほうが小生は気に入ったので、小生はそちらを重点的に食べておいた。
(ケーキについては制作者本人から釈明があるかと思われる。)

ケーキの後は、プレゼントをたーくさん頂き・・・日本からはるばるやってきたおもちゃ達もこの場で開けた。
オモチャたちについては、おいおい紹介していこうと思う。

特筆事項としてはこれかと。
c0005318_11454964.jpg
両親からもらった、自転車。小生、三輪車は持っているが、近所の人々が乗っている自転車が日頃から非常にうらやましかった。
その意を汲んでくれたようで、13インチの自転車がやってきたのである。
よーく見て頂きたいが、ペダルがないのだ。
ウォーキングバイク、というものなのだそうで、補助輪はない。
これに乗った小生の勇姿もいずれここで公開できるかと思うが・・・とりあえず今のところ、バイク自体よりもヘルメットが嫌なので乗っていないのだった。

プレゼントを開けてみんなでゲームなどして遊んだ後は、小生のための宴は焼き鳥とハンバーガーのディナーとなり、老若男女がわいわいと興奮と熱気に包まれる中、夜は更けていったのであった・・・
(と思うのは小生だけだったかも・・・昼寝をすっぽかしたせいで、疲れて眠ってしまったというのが事実である)。
楽しい楽しいパーティーだった。またやりたい。

by darari | 2009-06-15 12:08 | カネゾウ(仮名) | Comments(6)
2009年 06月 09日

お誕生日の朝

6月7日(日)お誕生日の朝、雄叫びをあげて走り去る息子の図。
c0005318_12541819.jpg


お誕生日の話を書く前に、どーしても載せておきたい写真が発生しまして。
いや、息子のお誕生日の話よりも優先しないといけないことなのか、と言われると
ちょっと自信がないのですが・・・

c0005318_12545038.jpg
ワンコの散歩に猫もついてくる、とは何度か書いたことがあるのですが、猫も一緒に散歩している写真のシャッターチャンス、と思ってカメラを構えたら・・・、
猫、飛んでました。
息子、ワンコ、ニャンコが一直線上に並んでました。

あー、明日会社でつまんないことがあっても、この写真みて脱力しようっと。
皆様もこのスナフキンの飛びっぷりを見て、笑ってくださいますように。

by darari | 2009-06-09 12:59 | カネゾウ(仮名) | Comments(18)
2009年 06月 06日

土曜日は

c0005318_1292180.jpg
土曜日は、ドーナッツ(息子のいう「ドーダツ」)の日。

近所のドーナツ屋さんは、カネゾが行くとドーナツホールをいつも一つくれます。

彼は甘党じゃないので、家に帰ると甘いドーナツに見向きもせず、
コラチ(ソーセージロール)の生地をはいで、ソーセージだけ食べるくせに
ドーナツ屋さんのドーナツホールだけは
うっれしそーうに食べます。

明日もきっとソーセージロールのソーセージだけ、
「ドーダツ」
と言いながら食べる姿を想像すると
笑ってしまいます・・・すっごい間違ってるんで、
それ、ドーナツちゃうやん!と突っ込みたいんだけど。

週末がやってくるとうれしいねぇ♪

by darari | 2009-06-06 12:13 | ごはん | Comments(7)
2009年 06月 04日

お誕生日会@屋内遊戯施設

c0005318_121012.jpg
カネゾは我が家の中で、一番社交的な人なのかも〜と思うのは、息子関連のお呼ばれが増えてきたから。

お友達の5歳のお誕生日会へのお招き、その2。
彼女のお父さんとうちの親分が同僚なんで、本当は
親分関係のお招きなんですが、子供がいないと呼ばれないものだし・・・
やっぱりこれはカネゾが主体なお呼ばれなのでした。

屋内で涼しく遊ぶ。

by darari | 2009-06-04 12:27 | カネゾウ(仮名) | Comments(2)