<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 31日

夏の終わり

9月1日月曜日はアメリカの祝日、レイバーデイで、この日を持って夏、終わりということになるのだそうです。
実際には先週から学校が始まっているし、9月になったからといってテキサスの日差しが和らぐわけでもないのだけれど。
夏が終わっちゃったら載せにくい写真を今のうちに。
c0005318_1243466.jpg

すいか。

スイカといえば、高校生だった頃(大昔)、部活が終わった後に購買でスイカアイスキャンディーを買って食べながら下校するのが日課だったのを思いだします。
種がチョコレートなんですよね。

写真のスイカは種なしスイカですが、親分は種も一緒に食べてしまうので、見ている者としてはちょい心配で、種の代わりにチョコレートだったらいいのに、と思います。
21世紀にもなったんだし、スイカの種がチョコレートになるぐらいの品種改良してくれないかな、というのは無謀ですかね。
あと20年ぐらい待ったらチョコ種入りすいか、出てくるかしら。


レイバーデイというのは日本の勤労感謝の日とは違って、だらだらリラックスする日のようで(と、wikiさんに書いてある)、我が家も連休初日の今日は3人でだらだら昼寝して過ごしました。
でも、勤労していることに感謝したい心情です。
先週の水曜日にうちの部署で10人超の解雇があったので(200人部署なので5%と言える)。
業績不振だ、全社大でレイオフする、とは6月頃から伝わっていたものの、Xデーが部署によってまちまちで、水曜の朝出社すると、メールのインボックスにはボスから
「今朝、悲しいお知らせをしなければ云々」というメッセージが入ってました。
なぜこの人が?と思うような人、一緒に働いたことがある人、就労ビザでここへ来て働いていた人、を見送りました。
容赦なし。
働くということは厳しいことですね。
親分の会社も業界柄人きりは多くて、クビになった経験はみんなある、ぜんぜん特別なことではないのだそう。


と、書き終わると後味が悪いので、気分を変えてカネゾウネタでも。

色々とコミュニケーション機能をアップグレードさせているようです。
○ひとさし指をチッチッチとしながら「のんのんのーん」と言います(顔も当然しかめ面)。
○「ばぼー」と言うのでなにかと思ったら、"bubbles"。
シャンパンのことではなく、デイケアでお気に入りのシャボン玉のことだそう。
○「ありがとう」というと「あーとぅ」とかえってきます。おぉ、日本語!と私が喜ぶので、やたらありがとうを言わせようと、食べかけのお菓子やらフルーツを差し出してくれます。ヨダレだらけの半分朽ちたヤツ・・・ありがたくない・・・。
○ 車が三度のごはんより好き。暇さえあればオモチャの車を走らせて「ぶー、ぶー、ぶーん」とうなっています。車に乗っても、道路を見るのに忙しくて眠りに落ちるどころでなし。口、ぽかーんとあけて外をみています。

彼は毎日毎日、楽しくてしょうがないようです。

by darari | 2008-08-31 13:12 | ぼやき | Comments(12)
2008年 08月 24日

ジンジャーマン

c0005318_122638100.jpg
親分の友人の壮行会、先週の土曜日にGingermanで行われていたので、行ってきました。

カネゾ氏ははジンジャーマンと呼ばれていたので、
「Gingerman @ gingerman」と喜んで写真を撮る親分。

しかし、バーに一歳児連れて行く親って不良でしょうか。
裏にあるパティオは木が生い茂っていて、気持ちよいオープンエアの環境だからいいかな〜と思ったのですが、どんなものでしょう。
ここ、久しぶりにきたな〜と思いつつ、私はスプライトをすすっておりました。

で、親分の友人の行き先は、トーキョー。
赴任期間予定2年。
奥様も来月出発。
二人はこの3ヶ月ほどベルリッツでサバイバルジャパニーズの特訓されていたそうですが、私が「いってらっしゃーい」って言ったら、「???」って顔されました。

いくら住居が六本木だとはいえ、大丈夫だろうか・・・。

11月に我々日本へ行くから日本で会おうね〜、一緒に温泉行こうね〜と言って送り出しました。

by darari | 2008-08-24 12:40 | ダラス | Comments(10)
2008年 08月 20日

怪我の功名ってやつ

c0005318_12344617.jpg
バンさん、負傷しておりました。アスファルトの道路でサッカーしたら、怪我するよ!と言っているのに親分とサッカーに興じた挙句、生爪はいだというヤツです。

だーかーらー言ったでしょぉー。

と、犬に言っても仕方ありませんが。

麻酔して爪を抜いてもらったので、ついでに歯垢もとってもらいました。
奇しくもcogicogi家のラッキーさんも歯をキレイに磨かれていたようす。

大きな違いは、
ラッキーさん→歯をキレイにするために麻酔した(包帯は紫)
バンブル→麻酔したついでに歯をキレイにした(包帯は蛍光オレンジ)

ということですね。

爪はまだとても短いのだけれど、包帯はもう取ってもいいらしく、この笑顔。
c0005318_12425063.jpg

「ピコピコ投げ〜て〜」

この浮き足立った様子、怪我したことによる学習効果はあんまり見込めません・・・。
c0005318_12453182.jpg


ところで、カネゾ氏がそろそろバンブルの体重(約10kg)を追い越した模様。
ついでに知能も追い越した感。
バンブルがすみに追いやってとれなくなったボールを取ってあげたり、バンブルにピコピコをなげてあげたり(投げる距離、10cm)、ちょっとお兄さんぽいのです。
あーでも、バンブルはこけないように、と床をカーペット&緩衝材で覆う必要はないか(一番上の写真、ベイビープルーフの成果で床がみえません)。

バンブル、怪我を機に長男の座を明け渡しますか、どうしますかね・・・。

by darari | 2008-08-20 12:48 | Bamble | Comments(10)
2008年 08月 18日

野生児

c0005318_12224214.jpg
狙った獲物は・・・
c0005318_12232224.jpg
逃がすまじ。

うちの裏庭にはトカゲがたくさんいるようで、スナフキンのおやつとなっています。
周り中プール付の近所のおかげで、我が家はプールがない(ない物件を、と探したのですがそうするとすごく選択肢が限られたのでした)のに、裏庭には蚊がたくさんいます。

今年は雨が少ないおかげで蚊が少ない、おかげでウェストナイルも発病者がいない、とラジオで言っているのを聞きましたが、我が家に関してはすさまじい蚊の量。
多分スナフキンがトカゲ食べ過ぎて、生態系が崩れているんだ、そうに違いない。

あぁ、野生児。

by darari | 2008-08-18 12:39 | Snufkin | Comments(14)
2008年 08月 14日

大人買い

c0005318_12144765.jpg

玄関前で毎日張ってるスナさんが受け取ってくれたらしい・・・。
受け取りのサインとか、してくれたんですか?

大人買いしてしまった。

by darari | 2008-08-14 12:26 | 趣味 | Comments(4)
2008年 08月 11日

デェトの夜

c0005318_114043.jpg
Reataというレストランは、職場の人々に「一度は行くべし」と勧められていたところで、
それは、食事がおいしい、というのと、雰囲気が非常にフォートワースらしい、ということの他に「2000年のタツマキでフォートワースダウンタウンのビルがふっとんだ時に壊滅的な被害にあった」のがネタだからだそうでした。

なんでもFBIもその35階建のビルに入っていて、タツマキが去った後は市民の目に触れるべきではない機密書類が町中に散乱していたんだとか。

とにかく。
Reata、というレストランは今は4階建ビルと背が低くなったものの、土曜日の夜、親分と私はそこへ行ってきました。
ちょいとお洒落して、おデェト。

ルーフトップにあるバーはめちゃめちゃ気持ちがよいです。
c0005318_11474129.jpg

食事はドームの中で。
c0005318_1150246.jpg


デートとか言いつつ・・・。

by darari | 2008-08-11 12:26 | ごはん | Comments(6)
2008年 08月 06日

我が家の大事な年中行事

c0005318_12204242.jpg
我が家がある街は、ピザ屋とテックスメックスのメッカ、と私は勝手に呼んでいます。
それぐらいピザかテックスメックスのレストランばかり。
アジアンも中近東も枯渇しています。
いや、正確にいうと、スシはあるか。鮨でも寿司でもないですが。

で、周り中テックスメックスに囲まれて生活しているのに、先週末は行ってきました、わざわざ車で40分強かけてプレーノ市にある「エルパソ」へ。
なんどかこのレストランについては書いておりますが、他の人にとっては全然わざわざ行く程のところではないです。
別におしゃれなわけでも格別おいしいわけでもなく。
しかし親分の誕生日はここへ行くのが我が家の年中行事であり。
引っ越ししても行ける範囲にある限り、行くのであり。

で、親分が必ず頼むのは、「ビーフ エンチラーダ メキシカーナ アラカルト」(写真てっぺん)。
これで26年ほどの伝統行事を守る事ができた(笑)。
彼、大喜びで食べていました、よかったよかった。
この味はうちの近所の気取ったテックスメックスには出せないのだそうです。

この日はカネゾにも初めて一皿頼んでみました。
「チーズエンチラーダ」ただしチーズはかけず、サイドにお願い(写真左下)。
野菜ありませんね・・・リフライドビーンズ(マッシュした豆)とメキシカンライスを半分程パクパクたべていました。
私はなんだったっけな〜。
「メキシカン チキンフライドステーキ」とか、そんな料理。

お誕生日プレゼントには、ようやっとWiiを入手しました。
このマシン、いまだに在庫なくて発売日&発売時間にお店にいなければ買えないようなのですが、お昼休みを活用して親分がその日最後の一台を手に入れたのです。

これって日本でもまだ品薄なのでしょうか?
というわけで、インドアで涼しくWiiで遊ぶぞ〜・・・ゲーム類、私は本当は苦手なのですけど。

by darari | 2008-08-06 12:54 | ごはん | Comments(10)
2008年 08月 04日

桃 食べ比べ

c0005318_11282627.jpg
ドーナツピーチ(蟠桃)と呼ばれる、ひらたいピーチ4種類、食べ比べの会を開催しました〜。

c0005318_1132873.jpg
一番右から
White Donut Peach (Saturn Peach、とシールが貼ってあった)、次が Yellow Donut Peach (Jupiter Peach、とシールが貼ってあった) 、次がSaucer nectarine (white) 、一番左がSaucer nectarine (yellow)です。
サターンだの、ジュピターだの、ソーサーだの、名前付けたもの勝ち?みたいな、ひらたくいうと、平たい桃やんか、と言いたくなってしまうユニークな名前たち。

3年程前にも似たようなことやってます、進歩がないな〜。
でも、以前は平たい桃でこんなに種類がなかったように思います。
ネクタリンとか、あったのかな?
そもそも桃といえば黄桃一辺倒で白桃を探すのが一苦労だったような。

さて、今回の4種類の桃、いずれもカリフォルニア産、値段は3.99$/lbs。
協賛:Central Market(←嘘)
今までスーパーで色んな種類をみかけつつ、ちまちまと2個づつ4種類、という買い方をするのがレジの人に嫌がられるだろうな〜と思うと億劫で、なかなか腰が重たかったのですが、暑さのあまり開き直って(?)敢行しました。
及腰で「すみません、4種類別々の桃なの・・・」とレジに桃を載せると、レジのオネエサンは、ニコニコといいですよ〜とパチパチとレジを売ってくれたので、気が大きくなって$10引きのクーポンも差し出してしまいました、あはっ。

今年の食べ比べ、特別審査員にはカネゾ氏。
桃の皮を剥く私の横のハイチェアで待機して厳しい顔で品評してくれました。
彼のランキングは評価の高い順に、ホワイトネクタリン、イエローネクタリン、白桃、黄桃・・・だったもよう。
黄桃に至っては、手でぐちゃっと握りつぶして床に投げていました。(で、バンブルが恩恵にあずかる、と)
厳しい審査員だ。

親分と私は白桃、ホワイトネクタリン、イエローネクタリン、黄桃・・・という順かな〜?という感じでした。
黄桃、完熟すぎて身が崩れてしまっていたのが敗因です。
カネゾは手で掴みやすいのが好きなので、身が固いネクタリンの方が好きだったみたい。
あと、白いドーナツピーチは少しえぐみがあるのが彼には気になったのかな?と推察してみます。
当たり前のようだけれど、種も扁平なのですね、どれも。
種を庭に植えようかと一瞬頭をよぎったけれど、どうせ枯らすだろうから諦めました。

8個も桃を剥いて、3人で思う存分食べた後は、こちらからWhite Sangriaを・・・。
色々と材料が足りてませんが。
c0005318_11475911.jpg

最近週末毎に来客があり、この日は義兄夫婦と一緒に飲みました。
料理の写真はないのです。
親分に、「メインストリームで」と言われると、へいへいアメリカンにね〜和食とか変わったものとか出しちゃだめっていう意味ね〜と料理するので、写真撮ってません。
先週はポークファヒータ、今週はハンバーガー(←いずれもグリルするのは親分。暑いのに、外でご苦労様)。
あとはチーズとかディップとかをこちゃこちゃと。
唯一、このサングリアが変わっていた(けど解らない程度)ぐらいですね〜。
メインストリームじゃない料理食べる来客、希望・・・(ぼそっ)。

by darari | 2008-08-04 11:59 | 趣味 | Comments(10)
2008年 08月 02日

歩くの大好き

c0005318_11344251.jpg
どんどん行こう〜♪、と。

カネゾ、朝晩律儀に外で散歩をします。
毎日距離を伸ばしていて、ぺたぺた歩きからすたすた歩きへと進歩中。
運動部じゃないんだから、そこまでまじめに歩かなくったっていいやん?と思うのだけど熱心です、この集中力は父親譲りだわね・・・?

毎日ものすごい暑さです。
朝はいいけれど、夕方は夕食を食べてから7時半頃外へでても、ぜんぜん夕涼みにはなりません・・・直射日光避けているだけ。
今年は日本も暑いようですが、今年はテキサスも暑い。
今週末から来週にかけてのダラス近郊は記録的に暑くなるかもという予想で下の通り(悲鳴)。
41℃、42℃・・・。いっそ温度表示が摂氏じゃなくて華氏であったなら、とむなしく願ってみる(42Fは寒いな)。
c0005318_11391311.jpg


息子、昨日でデイケアのクラスを一つ進級しました。
新しいクラスはお昼寝一日一度(今までは午前と午後に一度づつ)、アクティビティがたくさんあって、毎日工作させてくれて、楽しいことになる様子。
初日と二日目、新しい環境に疲れているようで、夜は気絶したように眠ってしまいます。

彼は今までのクラスの先生の一人にとってもなついていたので、離すのがちょっと切なかったのです・・・。
今までのクラスは毎日夕方迎えに行くと、先生の膝の上(特等席)を独り占めして本を読んでもらっていたり、べた〜と抱きついていたり、息子はこの先生のことがとーっても好きなようでした。
先生は他の子はこんなに一人の先生になつかないのよ〜とカネゾのことを、「私の若いボーイフレンド♪」と言ったり、「息子」と言ったり(笑)
なんだか二人、波長があうようでした。
で、昨日は先生、カネゾがもう自分のクラスにいないのが寂しくて、帰り道泣いちゃったそうでした。
泣いちゃった、と言っても新米の若い先生とかじゃなく、ベテランの先生なので、聞いて私がびっくり。
そんなにかわいがってもらえる先生に出会えたカネゾは幸せな子だな〜としみじみっとして、この先生のおかげでカネゾは楽しくデイケアに通ってくれていたので、毎日置いて行くことについて、私は後ろめたい気持ちをあまり感じずに済んだな〜と半年を振り返ってしまいました。
前のデイケアは、カネゾを置き去りにするのがしのびなくて私が泣いていたので、特に。

この先生のことは私の「いくら感謝してもし足りない人リスト」に加えておこう。
息子、どうかこの先も人との巡り会いに恵まれますように・・・。

by darari | 2008-08-02 12:09 | カネゾウ(仮名) | Comments(6)