だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 16日

踏んだり蹴ったり

c0005318_5393762.jpg
今日は父の日、Happy Father's Day. おとーさん、いつもありがとー。
お世話になっております。
上の写真、先日うちで食べた珍味。
牡蠣のプロシュート巻きのグリル。
えぇ、父から送られて来た珍味の写真には対抗できませんが。
うちのおとーさんは、生ガキは好きだけど焼いたのはあんまし・・・といって一つだけ食べて後は私にくれました♪ 
いや〜、いいおとーさん。せめて、カネゾからはフォトブック(iPhotoで簡単にできちゃった)と私からはスパでマッサージしてもらうギフト券などプレゼントしてねぎらっておきました。


c0005318_539276.jpg
暑ぅおす・・・。
先週水曜からカネゾはロタウィルスに感染し、過去4日上げ下げ大変なことになっております。
デイケアに行けなかったので、私と親分は半日づつ交代でお家でお世話係となりました。
お互い仕事が忙しい時期で、一日休むのは無理・・・と編み出した苦肉の策。

けなげにもカネゾは、起きている間は笑っています・・・がんばれ〜。ロタというのは冬のウィルスだと思っていたのに、気温36℃の夏にもやってくるものだったのか、というのは発見です。
私もちょい感染気味です、これはしんどい。
かつ、どうもカネゾの病気と仕事の兼ね合いがストレスらしく、
顎関節症がひどくなって堪えてます。
「唇を閉じ、上下の歯を離し、顔の筋肉の力を抜く」ことでやり抜けよう。(←TMDマントラ、らしい)
バンブルさんは暑くても張り切って散歩を楽しまれており、全力ダッシュの瞬間を捉えました。ふふふ、身体全部宙に浮いてる。
どこかの教祖として新興宗教に売りつけようか(爆)。

by darari | 2008-06-16 06:01 | Bamble | Comments(16)
2008年 06月 11日

12ヶ月検診メモ

身長体重の測定、ドクターの問診と、予防接種3本。
体重は21lbs (9.5kg/24%), 身長は30.5in (77.4cm/75%) ーひょろ長ぶりに拍車がかかりました、というか3ヶ月前から体重増えてない。
良く食べていると言われているのに太らないのは、体質もあるけれど、歩き出したからだそうで。「心配しなくていい!!」と念押しされました(笑)

○ 食べ物はハチミツも含め、なんでも食べて良い。薄味で。
○ 牛乳に替えること。ローファットとかでなくwhole milkを一日最大24オンス。
○ 鉄分、亜鉛分補給のためにビタミン剤を飲むこと。Flintstone半分。
○ バイリンガルに育てるために、沢山話しかけてあげる。やっていることをすべて実況中継するぐらいのつもりで。アウトプットにでてこなくても、インプットはされる・・・「二カ国語しゃべるのはバイリンガル、三か国語しゃべるのはトライリンガル、じゃ、一カ国語しかしゃべらないのは? (モノリンガル?)・・・アメリカ人!!」とおっしゃっておられました(笑)
○ 日焼け止め、虫さされ予防を忘れずに。
○ ちゃんと歩いてエラい。背骨がまがっていないか、時々裸にして試すこと。

ここで身体発育曲線を見つけたのでインプットしておきました。
*体重*
c0005318_11493257.jpg
*身長*
c0005318_11495173.jpg


今日のウォールストリート紙:アメリカ人の子供の肥満について...耳新しいネタではないけれど、やっぱりピザとバーガーで育っていると太るのも当然というか・・・。でもひょろっこい息子を持つ身としてはもう少し脂肪分の多い食べ物食べさそうかな、と思ったり(>いやいやダメだって)。

ついでに、今日のニュースも。
○ ガソリン代は今日ついにガロンあたり4ドル突破。職場で、いかに燃費節約運転するかという話題になり、そういえばハイウェイでゆっくりみんな運転しているような。

○ トマトはサルモネラ菌騒動で先週から全米で姿を消していて、レストランでサラダを頼んでもトマト抜き、ピザにも入っていない・・・その割に値段かわらないし。加熱したらいいじゃないのかなぁ??
枝付きトマトとミニトマトは感染していない、らしい。一昨年のホウレンソウ& E Coliに引き続き、よくわからない食中毒事件。

by darari | 2008-06-11 12:18 | バーチャル母子手帳
2008年 06月 09日

カネゾウ氏の豪勢な1日 @12ヶ月

6月7日(土)の記録。
c0005318_10314260.jpg


午前5時起床。なにせ、わくわくして寝ていられないのだ。
付き人1は「早く起きたからって一年の計があるわけでもなし・・・」
と半泣きながら付き合ってベッドから出てくるが、居間で意識不明になっていた。
小生はバンブルと風船(室内デコレーションとしてそこら中に転がっているのだ)で遊ぶ。
なかなか楽しい。

7時まで待って朝食。ゆで卵1/3個、フルーツ、シリアル。
その後、朝8時半から近所へ買い物へ。
なんでも付き人1は昨晩小生が眠ってから小麦粉と砂糖を店まで買いに行って(なぜ備え置きがないのだろう)ケーキを焼いたはいいが、イチゴの質が悪くて買えなかったらしい。
小生も協力して念入りにおいしそうなイチゴを選ぶ。

帰宅後、なにやら部屋の隅に昨晩はなかったプレゼントの山が置いてあるのに気づくが、柵が邪魔をして手が届かないのが気に入らない。
ハヤリのチャイルドプルーフというやつか!

気がはやるのに不本意ながら昼寝を強いられ、いつもより遅く12時過ぎに起きると親類達がすでに集まっていた。
そしてプレゼントの山はさらに大きくなっていたのだ!!

記念すべきバースデーランチはハンバーガー。
と、ほうれん草とポテトサラダ。
上の写真に盛ってあるのはいいが、スプーンでみみちくちぎってトレイの上に置いてもらい、手で食べた。
付き人2がグリルしてくれたバーガーはなかなかウマかったが、2/3はバンブルに寄付しておいた。
ちなみに大人達はアペタイザーと称して他にもなんだらかんだら食ったり飲んだりしていた様子。

さて。

by darari | 2008-06-09 11:08 | カネゾウ(仮名) | Comments(20)
2008年 06月 05日

見守り隊、健在

c0005318_1217645.jpg
一つ前の記事の後のカネゾ氏・・・ばたんきゅう。
見守るワンコさん。
彼は「じいや」のようにカネゾ氏の面倒をみてくれます。
くしゃみをしたら駆けつけ、
食べ物をこぼしたら床で拾い、
オムツの替え時をくんくんと匂いを嗅いで知らせ、
カネゾが投げたサッカーボールのボール拾いをし、
カネゾの昼寝の番をし。

オムツの替え時知らせるだけじゃなくて、替えてくれて&抱っこして歌を歌って寝かしつけてくれたら、お給料あげたいぐらい。


c0005318_12214853.jpg

こんなん見つけました。
生ひよこ豆。
見つけた場所がウォルマート・・・。
「炒め物やサラダに最適!」と宣伝文句に謳っていたのでしたが、まぁレジでいかに時間くったかは想像におまかせするとして(そもそもなんでウォルマートで売ってるのでしょう)。

生ひよこ豆のレシピを探してでてきたサイトはこちら
おぉ〜この方の料理本を持ってるぞ、とちょっと感動。
茹でると穴に水が入るので水っぽくなる、との事だったので電子レンジでチンっとしました。
これ、ソラマメよりもおいしかった。
ほくほくっと、お菓子みたい。
ビールのつまみに最高。

うぁ〜もっと食べたい、と思って翌週ウォルマートに戻っても、もうすっかり棚から姿を消した後でした。
バイヤーの一時の気の迷いで入荷したのだったのか、
すごい短いひよこ豆の旬だったのか。
それとも超人気で買い占められてしまったのか。

生ひよこ豆、どこへ行ったら売っているんでしょう・・・アラブ食材屋、ジューイッシュ人街、アフリカングローサリー・・・?
ご存知の方がいらっしゃれば、どうぞ教えてくださいませ。

奥の手は・・・種でも巻いて自分で栽培するかな・・・って、乾燥ひよこ豆、撒いても芽はでてこないんですよねぇ(ため息)。

by darari | 2008-06-05 12:46 | Bamble | Comments(8)
2008年 06月 01日

1年ぶりに映画

c0005318_11463633.jpg
カネゾが生まれてからほぼ1年ぶりに映画見に行ってきましたの♪

金曜封切りのSex and the City、職場でも女性陣の間で話題になっていて、普段映画館に足を運ばない人も、これは見に行くと言っていて、"Superbowl for the women"説もあながちオオゲサではないかんじ。
私も親分に「これだけはPPVになるのを待たずにリアルタイムでみなきゃ〜」と言ったら、喜んで送り出してくれました。ただ、一緒に見たいとは思わないらしかったですが。

午後3時開演の回(この時間帯がいかにも子供のいるお母さんがいく時間帯って感じだ、我ながら)に行くと、館内女性率95%、さらに年齢層が若くない。
確かにこのテレビドラマが放送されていたのは98−04年だし、主人公も40代・・・観る側も年取って当然かも。
職場でも20代の若者は、テレビ見てないからいかない〜と言っていたし、ははは。

私にとっては、このテレビドラマは2002年の夏、コネチカットでインターンしていた時にホテルで夜観ていたのを思い出すのです。
週末毎に電車に乗ってNYCまで繰り出しては、投資銀行でインターンしていた同級生達と遊んでいた記憶よりも、NYから1時間のホテルの部屋でぼーと寂しくHBO見ていたなぁ、というのを。
なつかしい。

ゴージャスで、共感できて、元気をもらえる映画でした。
こういうチックフリックはいいなぁ。
特に子供がいる身としては、ミランダの台詞、身につまされる・・・。
気をつけよう、身だしなみと思い遣り。

で、お返しに明日は親分がIron Man観に行くそうです。

*上の写真はこちらからお借りしました。

*さらに、週末のボックスオフィスはSex and the Cityが独走首位だそうです。
R指定なのに。おそるべし、女性パワー。

by darari | 2008-06-01 12:32 | 趣味 | Comments(8)