<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 29日

親分、わくわく

c0005318_11575280.jpg
ダラス以外の人にはご興味ないことかもしれませんが(私もあんまり興味ないんだけど)。

明日のフットボールの試合はとても大事だ、わくわくする!!
チームのユニフォームを着て明日は会社に行く!
と、盛り上がっている人が約一名いるので、彼のわくわくの原因を写真に掲載しておきます。
この人は、Brett Favreという強い人で最も経験値を積んだクオーターバックだそうです(直訳調)。
ちなみに写真には3人いるけど全部同じ人ね、このお人形は私が親分の誕生日にあげました(左から高校時代、現在、カレッジ時代)。

ダラスのチームとこの人がいるGreen Bay Packersが試合するらしいです、さらに親分は二週間後わざわざ寒いウィスコンシンのフィールドまで観戦しにいくのだそうです。
がんばれ、Favre~!
・・・とか言ったらダラス地元民の皆様に刺されるかしら。ロモ、かっこいいよね!(しらじらしい)

*他にも色々わくわくの理由はあってですね、1週間風邪ひいてダウンしていたカネゾウ氏がついに復活したぽい、とか・・・。ご心配をかけた皆様、ありがとうございました!

by darari | 2007-11-29 12:08 | 趣味 | Comments(12)
2007年 11月 27日

ターキーデイx2

c0005318_12184944.jpg
やっぱりターキーの写真、あげておかないと気が済まないので・・・。
今年のサンクスギビングは暦の上で最も早い22日(11月第4木曜日)。寒波とともに到来。
c0005318_121944.jpg
これ、実はバージョン2。サンクスギビング当日から3日経った土曜日に、冷蔵庫で寝てるターキー焼かないと、腐っちゃう・・・ってことで焼きました。
食べたのも私と親分だけ。
だから食器が普段使いなのです。
とはいえ、4日ほどブラインしてた(塩水で泳いでいた)ターキー、グレービーにスタッフィング、サイドの野菜など、一応まじめに作りました。
ほとんど陣中見舞食(?)のようなターキー。

こっちがサンクスギビング当日のディナー。
義兄宅にて。
c0005318_12183427.jpg

パイナップル入りのクランベリーソース、おいしかったのでレシピ貰わなくっちゃ。

それにしてもターキーが美味いかどうか、という褒め言葉は「汁気たっぷりでしっとり(juicy and moist)」に尽きるようです。
なんでなのか、親分に聞くと、ターキーの味付けってあんまり左右できないものなところ、焼き過ぎでパサパサの鶏はどうしようもないから、ということでした。
ふーん。
今年のターキーはどっちもあんまりジューシーじゃなかったようでした。かたじけない。

by darari | 2007-11-27 12:46 | ごはん
2007年 11月 13日

オースティンへ行ってきました

c0005318_1213264.jpg
友人の結婚式に夫婦で出席するため、週末はオースティンへ行ってきました。カネゾウ、初旅行でした。

カネゾウや、あれが国の議事堂よりも背が高いテキサスの議事堂だよ。

*コメント返しが遅れていてすみません。
感じ悪いブログやねぇ〜って言っておいてください・・・

by darari | 2007-11-13 12:16 | 旅行
2007年 11月 09日

カネゾウ氏の優雅な一日@5mo.

11月7日(水)
朝からお付きの人2とあちこち出掛ける。
今日のハイライトは、彼の職場に着いた途端小生はいつものごとくお腹痛になったのだが、大ボスが不在なのをいいことにボスのコーナーオフィスのでっかいデスクの上で小生の召物を替えてもらったこと。
ダラスダウンタウンを見下ろす風景が非常に爽快なダイパーチェンジだった。

付き人2は、「コンサルタント業」を廃業するので(といっても、過去2ヶ月ちょいは育児休暇中だった)、会社のパソコンとブラックベリーを返しに行ったのである。
小生のために出張続きの仕事はもう辞める、と決めて休職中に転職活動をちょこちょことして、来週月曜から新しい職場に行くことになった模様。
なかなかやるな。

最近存在感の薄い付き人1は、彼の退職祝いに彼の新しいオフィスに置くべく、小生の写真満載のデジタルフォトフレームをあげていた。
モデル代くれるべきでは・・・?

夕方散歩へ行くが、さすがに半袖シャツでは寒くなってきた(小生は暑がりだと言われている)。
夕食はライスシリアルとニンジントマトのどろっとしたの。わりと美味い。

by darari | 2007-11-09 12:31 | カネゾウ(仮名) | Comments(18)
2007年 11月 01日

そうですか、嫌ですか

c0005318_11291861.jpg
今年のダラスのハロウィーンは80°F近い暖かい一日でした。このイベントというのは、東海岸で子供のときにやった覚えからすると、衣装の下にセーターを着込んで落ち葉をカサコソと踏み分けながらお菓子を貰いに近所を回る行事のはず。
しかし、こんなに暑くては8月から用意したモコモコ衣装、カネゾに5秒で泣いて却下されました。
月曜日も例年どおり私のオフィスで行われたハロウィーン祭りへ連れて行ったら、暑いのと人が大勢いてびっくりしたようで、怒られたし。
そうですか、嫌ですか・・・。

仕方がないから、長男(バンブルさん)に着てもらおう、と着せたのが上の写真。
まるでペンギンのおんぶオバケを背負っているようです。

c0005318_11345986.jpg
じゃぁ・・・お猿さんは?
・・・震えるほど怖いのですか、そうですか・・・。

というわけで、ワンコにも厭がられました。
せっかく2着も用意したのにな・・・。

家の中でふたりに嫌がられている間に、外は暗くなりこんな様子↓。
c0005318_11375326.jpg
近所のスモーク焚いてライトアップして、盛大に祭っている家の前に人だかりができているところを写真に撮ったのです、暗くて見えないのを無理矢理明るくしたがために、事件現場みたいな写真になっているけれど。

今日日のトリックオアトリーターズは親に車で送ってもらい、家の前で降りておかしを貰い、また車で送迎されるため、家の前に車の列ができております。
私がちっちゃいころは、妹と友達と徒歩で回る行事だったような覚えがあるけどなぁ、せちがらい世の中だこと。

by darari | 2007-11-01 11:41 | ダラス | Comments(8)