だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

頭パンク

c0005318_121321.jpg
ちょ、ちょっとこの写真コワイな・・・。
土曜日は一日、病院のParental Classへ参加して、教室に入っていきなり待ってたのが、この人形達(しかも山積みになっててとってもシュール)。

病院主催のこのクラスは、平日の夜4回ほどに分けてまたは日曜2回に分けて、など色々オプションがあるところ、うちが選んだのは(親分の性格が反映して)一日詰め込みクラス。
一緒に参加したのは16組32名。

クラスの概要:
○出産ビデオ
○硬膜外麻酔(エピデュラル)について
Texas Cord Blood Bankへのさい帯血の提供願い
○新生児へののCPR
○オムツの替え方
○母乳のあげかた
○病室見学

盛りだくさんで、頭パンクしました。

復習&メモをだらだらと書いとく。

by darari | 2007-04-30 12:12 | バーチャル母子手帳 | Comments(6)
2007年 04月 27日

ふわふわと春の夜

c0005318_11495971.jpg
今年のダラスの4月は竜巻、雹の嵐が2回も来て大荒れでした・・・が、その合間は外で過ごすには一番いい季節。
だからパティオのある所へ繰り出したいです、と先週末、親分にお願いして出向いたのはBarley Houseというオキラクなバー。
本当はんところへ行きたかったのだけれど、ローカル誌で"Best Chicken Fried Steak"賞を取ってしまったもので、簡単に座れないバーになっちゃって。

c0005318_11553021.jpg
いいのだ、ここのチキンフライドステーキも悪くないから。
と、でっかいステーキをぱくつきながら、親分の職場の血なまぐさい話を聞いているうちに彼の眉間のシワがほどけるのを見。
バーなんて久しぶりなので、周りの雰囲気で酔った気分になり。
ふ〜と春の夕暮れを堪能し。
c0005318_11564515.jpg
大満足しました。


気候がいい夕暮れに外でご飯を食べるのはがたいへん気分が良かったので、
翌日も庭ご飯だ〜と親分にステーキを焼いてもらい
(この人、肉に網目をつけるの、本当にうまくなったと思いません?)
c0005318_11583580.jpg
アップルマティーニを彼が飲むのを匂いだけ嗅ぎ、またでっかいステーキを平らげました。

調子に乗りすぎたら。

by darari | 2007-04-27 12:03 | ダラス | Comments(10)
2007年 04月 24日

企まれちゃったぃ

c0005318_1026262.jpg
先週末はワンコ連れで遊びましょう〜というお誘いを頂いて、バンブルを連れていそいそと向かったのはcogicogi家

始めに白状しておくと、あろうことか1日間違えて土曜日にバンブルを連れて
「こんにちは〜」と伺ったら、24時間フライングしていたのです。
昔から遠足の前日は寝られないで一人はしゃぐヤツなのですが、24時間前から現地へ到着したとは、あまりにもはしゃぎすぎだ、私。

ご在宅だったcogicogi家に「えぇ?日曜日だよ」と指摘されながらもコーヒーを一杯頂き、顔から火が出る思いで退散して(帰って親分には死ぬほど笑われました)翌日同時刻に出直せば、すでにCさん&スマイリー、kmyさんハヤシくん&ご子息が揃って、中庭で和やかに準備中。

テーブルにはすーごーい御馳走が並んでいました。
c0005318_10334732.jpg

で、このブルーのリボンとお皿のテーブルセッティングを見た瞬間に気づけ、私なのですが、これは皆様が私のためにベイビーシャワーを開いてくださったものなのでした。
はいはい、そこに座って〜と主席に座らせて頂くまで、一日間違えたことを弁解するのに忙しくって(恥)周りが見えていなかったようです。
ノンアルコールのシャンパンで乾杯もして頂いて・・・感涙にむせぶべきところ、がっつきすぎてむせびました。他の人が腕によりをかけて作ってくださったご飯って、なんておいしいんだろう・・・(涙)。

皆様が用意してくださった御馳走をお腹一杯食べた後に、デザート(写真がない!)も頂いて、カネゾウ(仮名ですよ、仮名)のためにいっぱいギフトも頂いてしまいました。

てことで、春のKanezoコレクション、ご紹介です。タラーン。

by darari | 2007-04-24 11:08 | ダラス | Comments(22)
2007年 04月 22日

検診No.7

今回はソノグラムがないのでuneventfulな検診を朝一番から。
親分は前の夜、遅く帰って来たのにご苦労なことですが律儀に付き添い。

体重は3週間前と同じ(納豆玄米ご飯の毎日が功を奏しているのだったら報われた気分だな〜)。

6月2日にヒューストンで行われる結婚式に出席してもいいかどうか、との問いに
万が一産気づいた際、ヒューストンで病院に駆け込むとしたらER扱いになるし、
その場合ベストなケアが受けられる確証はない。
でも、どうしても行きたいなら無理に止めはしないけれど・・・とのこと。
親分の友達だし、彼自身は大して行きたくないと言っていたので、これでドクターのお墨付きで断ることに。

アクティブバースというオプションってあるのですか?例えばプールの中で出産とか?という問いには、
お産ってそんなにキレイなものではないし、
あのプールの水って毎回取り替えないんだよ、そうすると感染の恐れもあるし、
そういうのはフランス人に任せておいたらどうか、とのこと。
げげ、あんまり深く想像したくありません。聞いてみただけです。

お腹の大きさをメジャーで測って、You're doing great!と誉めてもらって、おしまい。
このドクターはいつも誉めてくれるので、問診の後は明るい気分になって、うきうきと病院を出て会社に向かうことができるのです。

職場でも色んな人が見守ってくれていて、たくさん励ましの言葉をかけてもらって、冗談のネタにもしてくれて、とってもありがたいのでした。
これ以上重くなったらどうやってお腹を支えるのかと考えるけれど、あと2ヶ月で片付けないといけない仕事のことを思うと、早く出て来たらダメだよん、と。

by darari | 2007-04-22 11:11 | バーチャル母子手帳
2007年 04月 19日

ニャンコ受難の日々

c0005318_1032444.jpg
うちのニャンコ、スナフキンはタックスベイビーだと親分が言うので、今年は4月17日がアメリカの確定申告締め切りで、そのあたりが誕生日ということになりました。
シェルターからきたニャンコなので、正確な誕生日が解らないのです。
移動性誕生日ってのもオツってことにしよう、おめでと〜。

2歳になったからには目新しいことをしようと思ったのか、週末の朝は玄関から脱出したところをワンコと私に捕まえられて、めいっぱい怒られ、憂鬱そうな表情(↑)で始まったスナの誕生週。

おいしいものでも貰えるかと思ったら、FLUTDだからなにも貰えないし・・・

お気に入りの庭のバラの木の下でくつろいでいたら邪魔されるし・・・
c0005318_10382377.jpg


c0005318_10411089.jpgスネて、キャットツリーの穴蔵でフテ寝しています。
かわいそうに。
一応、いっぱいなでてあげたんですけどねぇ。

by darari | 2007-04-19 10:45 | Snufkin | Comments(11)
2007年 04月 17日

平和と危険は隣り合わせ?

c0005318_10382996.jpg
窓の外にリスが来て、秋に埋めた木の実を掘り返しているのを、家の中からワンコとニャンコが興味津々で見守っている、という牧歌的な風景。
スナのしっぽは、パシッパシッとなっていて臨戦態勢なんですけど、それでもなんとも平和な日曜の朝。

人間達もマンゴーバナナスムージーとパンケーキの朝ご飯、週末っていいねぇというひととき。
c0005318_10414015.jpg


平和に見えるこの風景の後ろでは、実は度肝を抜かれる出来事が起きていたとは、ちぃとも気づきませんで。
あぁ、なんでうちってこう事件に事欠かないんだろう。

(念のために、ネタにしているってことは無事解決したっていうことなので、我が家の事件であきれたい方は心配せずに、以下読んでくださいな。)

事件っていうのは。

by darari | 2007-04-17 11:14 | ダラス | Comments(10)
2007年 04月 11日

奮闘するワンコと私

c0005318_1135119.jpg
毎度代わり映えない、バンブルのサッカー奮闘風景。

c0005318_11432846.jpg
肝臓の数値も正常に戻ったので久しぶりのサッカーとはいえ、そこまで張り切ることはないのだけど・・・。ゼハゼハのハニワみたいになっちゃう顔、結構お気に入りです(笑)

c0005318_11442311.jpg
休憩しなさい、休憩。



以下、ぼやくけれど、後で非公開にするかもしれません。ボヤいたら、たくさん励ましてもらって元気になったので、置いておきます。ありがとうございます!

だらだらと、くどくどと書く。

by darari | 2007-04-11 12:35 | ぼやき | Comments(24)
2007年 04月 09日

ドルセブーム、来た?

c0005318_111762.jpg
めったに行かないスターバックスに行って、今日発見したのは・・・

Dulce de Leche Latteでございます。
思えば、去年のアルゼンチン旅行でドルセ・デ・レチェに魂を売り渡し、苦節ちょうど一年たったところでした。
スタバのコーヒーで感動したことは今まであまりなかったのだけれど、これは意気投合、うまいよ・・・(感涙)。
しかしトールサイズ(北米最小サイズ)で370kcalですか・・・お腹に付くんだろうなぁ・・・。
ちなみに日本ではシナモンドルチェラテという名前で売られているのが、同じものにあたるのかなぁ、「バターたっぷり」という表現に違和感を感じるのだけれど。
(追記:やっぱり別の飲み物みたい、シナモンドルチェは、こっちにも別にありました。ということは日本では飲めない物ってことみたい。)
ちなみに、バーガーキングでもDulce de Leche Cheese Cakeなるものが最近売り出されていて、これには殺られまいと目をふせて通過している今日この頃です。

昼間っぱらから1人でスタバなどうろついていたのは、1人でうまいもの食べてやる!という勢いで二時間ほどプチ家出をしていたからなのだけれど、目指していたレストランはイースターで閉店していたことだし、さらに今日のこの発見に気を良くして、オミヤゲに昼ご飯を調達して家に戻ってしまいました。
c0005318_1111179.jpg
PotbellyのWreckとローストビーフ。
・・・帰ったら、私が家出してたことに気がついていた様子もなく、親分は黙々と仕事をしておりました。
今日のプチ家出、なかったことにしよう。
さらにさりげなく、昼間に余剰カロリー摂取したことでもあるし、イースターの御馳走というものを作らなかったけれど、彼はそれも気づいた様子なく・・・テンパっているようです。

by darari | 2007-04-09 11:23 | ぼやき | Comments(10)
2007年 04月 08日

猫印本舗 II

c0005318_10472374.jpg

スナフキンとカネゾウ(ブログ上の呼び名であって本名にはならないと思いますが、多分・・・)、お腹の外と中の交信を行っているようです。

c0005318_10474114.jpg

スナ:「ゴーロゴロゴロ...」
カネ: ボーコボコボコ (激しい蹴り)

c0005318_10475934.jpg

スナ:「zzz...プシュー(満足げなため息)」
カネ:zzz...

お互いがどこまで理解しているのか私にはさっぱり理解できませんが、見ていて平和な光景です。私の腹がでっかいことは除き・・・8ヶ月の妊婦の腹よ、仕方がないのよっ(ヒラキナオリ)。
スナフキンはこのでかいお腹に体重をかけないよう、妙に気を遣う様子がひどく笑えるのです。

猫は赤ちゃんと相性が良くない、という人が職場に意外と大勢いて、怖い話を色々と聞かされました。
曰く、猫がベビーベッドの上の赤ちゃんの上に乗っていた。
曰く、猫が赤ちゃんの口の周りについたミルクを舐めるあまり、窒息させそうになっていた、などなど。
スナフキンは色々と悪だくみもするヤツでもあり、こういう話を聞いて不安になったのですが、彼の仕草を見ているときっと弟分を大事することでしょう。
猫は(犬も)ベビー部屋には入れないことになっているし。

by darari | 2007-04-08 11:05 | Snufkin | Comments(16)
2007年 04月 07日

グッドフライデー

c0005318_1241533.jpg
ワンコ、獣医さんの診察台の上でご機嫌にスマイルの図。

グッドフライデー(キリストが十字架に架けられた日、聖金曜日)で祝日だった今日、アドビル事件から一ヶ月経ったので、再び血液検査をしてもらいに獣医さんへ行ってきました。
(新しい獣医さん。ERでバイトするぐらいの熱血漢だし、若くてカッコイイんだ〜♪)
結果は、健康極まりなし。
ま、普段の生活で元気で健康だろうとは判っていたものの、ちゃんと調べてもらって一安心です。

さて、ダラスにカナダからの寒波がやってきています。
明日あさってはなんと雪の予報が。
出張先のツーソンから帰宅した親分に「雪だって〜」と告げると、
「4月のテキサスに雪が降ったら、帽子平らげてやる(I'll eat my hat.=あり得ない)」
と言うので、どうやって帽子食べてくれるのか楽しみです。
乞うご期待。

・・・というか、彼のことだから策略めぐらしてて、「帽子型のお菓子作って」とか言うのかな。
ちょっと不安。
あさってのイースターにはこれ作ろうと手ぐすねひいて待ってるんですけどね。

by darari | 2007-04-07 12:58 | ダラス | Comments(12)