<   2007年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 31日

プチオフ会

c0005318_12195183.jpg
アフタヌーンティーを囲んで、プチオフ会をしましたのよ〜ん。
お相手は「局長!」のkmyさんと、「もしかしてトホホ」のKoharuさん。

場所はPetit Fourという、ダラスにあるまじきかわいらしさのケーキ屋さんで。
Koharuさんのブログに登場しているこのケーキ屋さんに行きたい!とお願いして、先週末に実現しました。

アフタヌーンティーのメニューご紹介。

by darari | 2007-01-31 12:57 | ごはん | Comments(9)
2007年 01月 30日

義父ワイフの入退院

c0005318_11222081.jpg
土曜日、朝9時半に義父から電話あり。
「明日、家の修理に付き合うっていう約束、多分無理っぽい、
なぜならワイフが昨晩脳梗塞を起こして緊急入院しているから」と。

これ聞いて義父ワイフ(注:親分の母ではなく、義父が再婚した人なので本ブログではそういう呼び名になっています)が運ばれた病院へ二人ですっ飛んで行きました。
病院について義父ワイフの無事を確認するなり、義父にはそういう大事件は夜中でもいいからちゃんと連絡するように!と怒っておきました。
義父ワイフは以前も脳梗塞を起こしたことがあるらしいのですが、今回は夜中に犬を庭に出そうとしてトイレに立った途端に倒れたそうです。
幸い、発見と手当が早かったため、後遺症はなく、今日月曜に無事退院できました。

大事に至らず済んでよかったのですが、なにかあった時のために、義父達と一緒に住むとか面倒みるとかそういうオプションってアメリカ人はあんまりないんだよねぇ、と聞くと、そういうのは不自由と感じる二人に違いないから、もし自分たちで自分たちの面倒が見切れなくなったら、リタイアメントホームに入るのだろうなぁ、と返事が返ってきました。

ドライで自立していて嫁はラクでいいのか、でも自分の両親に何かあったら、その場合も面倒を見てあげられないのか(遠いので実際どうしたらいいのか判らないのだけれど)、面倒みないというのは寂しいなぁと思い。両親には元気でいてもらうしかないので、念を送っておきましょう。むんっ。

それにしても花を持って行くぐらいしか役に立たない嫁でした。不甲斐ない。

by darari | 2007-01-30 11:55 | 結婚関連 | Comments(14)
2007年 01月 29日

祝☆二歳

c0005318_11859100.jpg
1月28日はバンブルの誕生日♪
「お誕生日おめでと〜」と言われるより、「散歩いくよ〜」と言われるほうが嬉しいお年頃(年の問題じゃないか)。去年から1年経って、2歳になりました。
c0005318_11104053.jpg
プレゼントには、彼が何よりも喜ぶサッカーとピコピコ投げで延々と遊んであげました。
サッカーもピコピコも、去年はぜんぜんできなかったのに、1年で成長したなぁと親分と二人、しみじみっとしてみました(笑)
c0005318_11124878.jpg
お誕生日のゴチソウとして、一応ホットケーキ、ヨーグルトにイチゴ・バナナ・ブルーベリーなどをのせて、パフェ風にしてあげました。

犬を擬人化するな、とはCesar's Way(Dog Whispererのシーザー・ミラン著による去年のNYタイムズベストセラー)に書いてあり、スペシャルご飯を用意する私に、親分は「それって人間の自己満足なだけだよね〜」と偉そうに言っていましたが、いいのです自己満足。
バンブルはなぜ今日はスペシャルな扱いなのか判ってなくても、一日ニコニコと幸せそうな顔をしていたし、私も嬉しかったので。
しかも、その本は私がクリスマスプレゼントにあげたのだぞう、っと。

by darari | 2007-01-29 11:20 | Bamble | Comments(20)
2007年 01月 23日

1月22日からパスポートが必要に

アメリカ人は今まで、カナダ・メキシコ・バミューダ・中南米などに旅行の際は、パスポートがなくても出生証明や運転免許証があれば出入国できたのですが、明日からは空路による出入国の場合、パスポートが必要になります(陸/海路の場合は2008年1月までは不要)。

アメリカ人は約27%しかパスポートを持っておらず、空港のセキュリティーなどでの混乱が生じるかもしれない、とのこと

ある調査によると5人に1人が、この新しい規定のために旅行のプランを変えるかもしれない、と回答したそう。
て、ことはですよ・・・パスポートを持って暮らしている我々ガイジンとしては、今こそ旅行すると空いているのかも・・・!?逆に、パスポート要りそうで要らない、バージンアイランド、プエルトリコなどは混む、と深読みするべきなのかも・・・?


ところで、パスポートだのグリーンカードだのを持ち歩くのがいつも面倒だと感じる私は、いっそのこと運転免許やクレジットカードまで含めて、すべてマイクロチップ化して私の手や腕に埋めてくれるサービスがあればいいのに(バンブルみたいに)、と思うのですが、それは親分に言わせると、当局にそんなに管理されたいのか!?って信じられないらしいのですが・・・。
希望した善人だけにそういうサービス、ないものでしょうか。私のマイクロチップのコードを読み取るリーダーが普及しないから、映画以外の世界ではあんまり意味ないのかしら。

米国政府の通達はこちら

by darari | 2007-01-23 12:22 | 旅行 | Comments(8)
2007年 01月 22日

蟹フェトチーニ

c0005318_1121218.jpg
先週はスノーストームが2度も来たせいで、調子がすっかり狂い風邪を引いてました。
朝、片道2時間弱の通勤を二回やったのがかなり堪えたみたいで・・・あぁもう若くない。

薬はタイレノルなら服用してもいいとは知っているものの、やっぱり薬は飲みたくないので自力で回復するしかないと決め。
土曜日はぼ〜と一日寝ていて(犬湯たんぽと猫湯たんぽ付き♪)、ご飯作る気力もないわ〜と思っていたら、夜になって親分が食料品を買いに行き、Campbellスープの缶詰と、ハンバーガーを作る材料を買って来てくれました。

スープなんか食べれん〜、日本人はお粥じゃなくっちゃ駄目だ〜という気分だったので、「スープ要らないし、ハンバーガー食べるの無理」とそっけなく言ってしまったのに、彼はごそごそと台所で用意して、外でハンバーガーをじゅーじゅーとグリルしていました。
だんだん出来て来たらしく、う、ちょっといい匂いかも〜と思っていたところに、「おいしそうにできたんだけど、食べない?」と親分に言われると、「お粥・・・」と思いながらもつい頷いてしまいました。
そして食べたら、不覚にもおいしかった・・・。
要らんと言った前言を完全に撤回し、ハンバーガー一個完食して、寝て起きたら今日はすっかり元気になっておりました。
アメリカン荒療治が効く体質で良かった。ははは〜。

で今日、日曜はけろりと元気になって、昼間は義父の76歳の誕生日を祝い、夕方から親分がフットボール中継を見ている隙に中華マーケットで買って来た1匹$5.50(1.2lbs)ほどの激安スノークラブを茹でて解体する作業に入りました。
元気になったとたんに食欲が湧くというか・・・。

親分が、できるだけテレビ見ながら食べられるごはんがいいというのが判っていたので(アメフトを見ている時はいつもそう)、本当は殻付きの方がビジュアル的にいいんだけど、食べにくいから却下だろうと、身だけほぐして殻から出汁取り、タマネギと青ネギを炒めたところに、蟹肉、パスタ、蟹味噌、トマトペースト、クリーム少々をほおり込んで一丁あがり。
激安なのに、この蟹は身が詰まっていてお買い得感満載。
ひよこ豆スープも平行して作っていて一緒に、TVテーブルの上に出しました。えと、横の飲み物はクランベリーソーダ(ノンアルコール)。
パスタの上のパセリがちゃんと切れてなくて格好悪いのですが、外で食べるより蟹いっぱいであっさり目の仕上がりにできたので、大満足でした。
テレビのフットボールに視線釘付けのはずの親分も食べるのに集中していたので、さらにガッツポーズ。という訳で、今週は天気も良さそうだし、また明日から元気に出勤できそうです。

by darari | 2007-01-22 11:51 | ごはん | Comments(12)
2007年 01月 19日

担々うどん

c0005318_12193353.jpg
今日は朝から担々麺が食べたいという業病に悩んでいました。・・・それはsucre_selさんの記事を見たときに発病したのです。

その割に会社からの帰り道、食材を買いに立ち寄ることもせず、家に帰って来て冷蔵庫の中をごそごそとし。
レシピを確認したというのにあるもので間に合わせ、ぜんぜん違うものを作りました。
豚ひき肉のかわりに、鶏胸肉をフードプロセッサーで挽き。
青ネギのかわりに、タマネギ。
トッピングのチンゲンサイのかわりに、ブロッコリー。
唐辛子類は胃に悪いので省略。
タケノコのかわりに、アスパラガス。
極めつけは中華麺のかわりに、うどん・・・。

食べたかったものより、ずいぶんとあっさりとしたものになったはずなのですが、胡麻ペーストと甜麺醤とを入れたら、適当に納得できるものができました。
いかれた私の味覚め。うまく騙されたな。ふふふ〜。

c0005318_12324979.jpg台所に私が立つと、いつもスナフキンがやいやい自分のご飯を督促して、うるさいのです。
でも、無視。
彼、さも当然のように私の席に座って「にゃ〜!」と言うのですが、こちらも負けずに「にゃ〜!」と言い返し、うどんをゆでながら肉みそを作り、坦々うどんをよそったところで、バンブルとスナフキンのごはんタイムになります。

で、1人と二匹がごはんを食べ終わり、食った食ったと言っているところへ、親分が帰宅しました。彼は今週はダラス市内で仕事しているのですが、チームと外食するはずと聞いていたので、まったく不意打ち。
・・・幸い肉みそが余っていたので、「坦々丼」を作って差し上げました。
担々麺から恐ろしいぐらいどんどん離れていく・・・のでしたが、親分は担々麺に対するクレービングもなかったので、あっさり「おいしい」とコメントして食べてくれました(ほっ)。

c0005318_12414668.jpgさて、最近中華麺を消化できない私の消化器系の友を紹介します。
最大の功労者はTUMS、スムージー味(スム部健在・・・)。胃薬なのだけれど成分は炭酸カルシウムなので、胃も軽くなりカルシウムも摂取できて一石二鳥。しかもスムージー味。
愛してます。
カバンにも携帯用の容器に入れて非常時用に持ち歩いているぐらい♪

次は、スパークリングウォーター。よくアメリカ人は胃が痛いとスプライトを飲むのですが、これもTUMS同様、炭酸水なので胃痛に飲むのは理に叶っているわけです。私は糖分はいらないので、単なるスパークリングウォーターを愛飲してます。
親分がビール飲む横で、私も一緒にしゅわーっと。
ぷはー(まねだけ)。

3つめはプルーン。説明いりませんね。あとはバンの散歩で運動することですね。

by darari | 2007-01-19 12:53 | ごはん | Comments(14)
2007年 01月 17日

バイソンシチュー

c0005318_1141941.jpg
バイソンまたはバッファロー、のシチューは暇任せにケーキを焼くのと平行してぐつぐつ煮込んでみました。

野菜とバイソンを炒めたところに赤ワインを一本入れて煮立てたら、久しぶりのアルコールの香りが家中に漂って、頭くらくら。ほわーとしていい気分で半日すごしました。
5時間ぐらいかけて煮て溶けた野菜を漉して、別にまた野菜を調理して・・・と、目指すは洋食屋さんのビーフシチュー。
ビーフじゃなくてバイソンなんだというのはさておき。
まじめに作った割に、食べるのは10分で終わってしまいました。
料理なんてそんなもんですね。

c0005318_123887.jpg気になるバイソンの味ですが、以前もネタにしたとおり牛肉よりもあっさりとした赤身です。
Central Marketというテキサスローカルのグルメスーパーではよくバイソンバーガーを試食させてくれるのですが、シチュー肉は初めて。全米バイソン協会よると鉄分豊富で低コレステロール、低カロリー・・・といいことずくめ。

ネイティブアメリカンが飼育していたバイソンは1800年代に乱捕獲のため、絶滅の危機に瀕したそうですが、今は米国/カナダで飼育されてバイソン畜産業は成長産業なのだとか。

まぁ牛肉と比べるとちぃと高いのですが、外でバイソンを食べることに比べると5時間のガス代がかかったとしても、安いものでしょう。
私の暇つぶしにもなったし。

by darari | 2007-01-17 12:12 | ごはん | Comments(14)
2007年 01月 16日

凍てつくダラス

c0005318_12553921.jpg

朝7時の風景。
マーティン・ルーサー・キングJr記念日の月曜、ダラスは夜間に気温が下がり、道路は至る所凍結。
目の前の消防車(交通事故の時、バリケードを兼ねて出動する)も時速5mphで徐行運転している橋の上は、つるつるに凍っていました。
上り坂を滑ってしまって、上がりきれない車も続出。
高速の高架道路は閉鎖されているところもあり、迂回運転をしてオフィスへたどりついたのは、8:45amでした。

c0005318_12555489.jpg

オフィスの前の街路樹につららがついて凍っているところ。
晴れたのは一瞬だったけれど、とってもきれいだった!

帰路は25分という異例の早さで帰ってきました。
明日も寒いようで、もう疲れたので本日は寝ます・・・。

by darari | 2007-01-16 13:01 | ダラス | Comments(4)
2007年 01月 15日

小人閑居して

c0005318_74513.jpg
雨続きのダラスです。
ざぁざぁ降りだったクリスマスイブからこっち、雨が多いような。
加えて、親分はテレビ(フットボール)に釘付けだし。
うーつまんない。
閉じこもって暇な小人(私)はお菓子でも焼くしかやることがないと。
c0005318_755163.jpg

この丸型とその上のは、マンゴースフレチーズケーキ。
どしっとしたチーズケーキじゃないのが食べたかったのと、客人があったときに封を切ったマンゴーチーズが余っていたのを使いたくて、クリームチーズとマンゴーチーズに、ドライマンゴーを混ぜ込んで、日本風のスフレチーズケーキをさっき焼きました。
マンゴーの味がするし、ふわっとできて嬉しい♪

c0005318_791763.jpg

これは、年末にうちでモノポリー大会をしたときに作ったCranberry Upside-Down Cake。生クランベリーがある季節ならではのケーキ。酸っぱくてクランベリー好きには良い味でした。
生クランベリーはクリスマス過ぎるとあっというまに店頭から姿を消してしまうので、このケーキまた作りたいのだけれど、また秋まで無理かな(涙)

c0005318_712973.jpg
これはWindchillさんのココアロールケーキ。バターが入らないで卵だけの、スフレ生地なのでとってもおいしいです。私はロールケーキと言えばもうこれ一本。

暇ついでに・・・。

by darari | 2007-01-15 07:36 | おかし | Comments(8)
2007年 01月 14日

寒い日はホットなチリ!

c0005318_6592414.jpg
チリって写真に撮るとどうも不気味なのですが・・・まぁいいや。
うちのアワードウィニングチリ(誇大表現!!)のレシピ公開しときます。

今週末の北テキサス、いやグレートプレーンズは南はテキサスから北はカナダまでずっと凍りついた天気のようなので、寒い時は熱くて辛いチリを召し上がれ、ってことで。
このレシピ、Toddという親分の友人からもらったものを何度か作るうちに変えて、こんな感じになりました。一般にテキサスチリというのは、普通こんなに野菜が入らないものらしく、うちのはどっちかっていうとチリというより辛いミートソースという気配もあります・・・。

Todd's chili
<材料>
タマネギ2個
ベルペッパー 赤と黄色それぞれ1個
ガーリック1個
牛ひき肉+豚ひき肉 合計1kg

ハラペーニョペッパー3個 みじん切り
アナハイム(緑の細長いの)5個、グリルして皮を剥いたもの
トマト水煮3缶
チキンストック1缶
チポレペッパー缶1個

キドニービーン1缶
ネイビービーン1缶

*調味料ミックス
チリパウダー1/2カップ
カイエンペパー1T
クミンパウダー1T
胡椒1T
ブラウンシュガー5T
オレガノ1T
塩1t
マスターパウダー1t

<手順>
①タマネギ、黄/赤のベルペッパー、ガーリックをみじん切りにして炒める
②ひき肉を①に入れてさらにじっくり炒める
③ハラペーニョペパーとアナハイムペパーを②に入れ、調味料ミックスを足してトマト水煮とスープストックを入れて沸騰させる
④クロックポットで4時間ほど煮込む
⑤チポレ缶のペパーを刻み、辛さの加減をみながら④に足していく(うちは全部入れる)
⑥仕上げにキドニービーンとネイビービーンの水気を切ってから入れ、豆が温まるまで煮る
⑦グリーンオニオン、サワークリーム、チーズを載せて出来上がり 

豆はお好みで。入れない方が好きな人もいるようなので。
だいたい10人分できます。
たくさんできるので、お客さんがくるときしか作らないのだけれど、余ったらこういう感じに再利用します。
c0005318_8261549.jpg


寒い日に一番ぬくぬくなのは、これ♡
c0005318_827158.jpg
この二人、体温が高くてあったかーい。

おまけ

by darari | 2007-01-14 07:18 | ごはん | Comments(10)