だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

ツリー出したら

c0005318_12303653.jpg

クリスマスツリーを出したら、スカート敷いたりデコレーションするよりもまず先に、スナフキンがチェックしに座りに来ました。
「寝心地、よぉし」


このツリーは、去年のとは別物で、お正月の後に安く手に入れたもの。去年のツリーは、古くてスナフキンがジャンプするとぱらぱらと葉っぱが落ちるので、ボツになりました。

c0005318_12304898.jpg
バンは、ペットホテルで、他の犬と遊びすぎた疲れが出たのか、ピコピコで遊んでいるかと思ったらばったり倒れ込んで寝てしまいます。

by darari | 2006-11-30 12:35 | snuf-bamble | Comments(12)
2006年 11月 30日

嵐山嵯峨野 デートコース

c0005318_1140298.jpg
翌日は、一路京都どす。
亀岡から嵐山までトロッコ列車にのるといいよ、と家族におすすめしてもらい、地元民だったときは遠慮して乗ったことがなかったトロッコ電車に乗りました。だって、「ロマンチック・トレイン」っていうので、昔は恥ずかしかったのです。今回はお上りさんらしく堂々と写真撮りまくり。
c0005318_11424163.jpg
保津川沿いを下っていきます。「ザ・リッチカー」という車が割り当てられたので、どんなにゴージャスな車両かと思っていたら、
窓なし、床は下が見えるという風情のある(?)車両。ロマンチックは??って親分に聞かれて、しどろもどろ。
c0005318_1142599.jpg


着いたところで、

by darari | 2006-11-30 12:09 | 旅行 | Comments(12)
2006年 11月 28日

明石焼+うどん=

c0005318_12113669.jpg
帰国翌日。
うどんの中に明石焼が浮いている、というものを食しました。
いくら明石だからって、ちょっとやりすぎかと思ったけど、頼まずにはいられなかった(笑)
「あぁひさしぶりのお出汁のうすいおうどん」と喜んで食べちゃいました。

食べた場所は。

by darari | 2006-11-28 12:36 | 旅行 | Comments(16)
2006年 11月 27日

満喫ニッポン

c0005318_12365914.jpg
日本へ行って先ほどダラスへ帰ってきました。

バンブル(@ペットホテルで仲間と楽しく)もスナフキン(@自宅で義兄の世話になった)もなんの感動もなく、しらっとお帰りと迎えてくれましたが・・・一日仕事から帰ってからきた時の方がはしゃいで迎えてくれるような。

おいしいものたくさん食べて、紅葉たくさん見て、会いたい人に会えて、家で両親に甘えて、なんとも満喫した一週間でした。お世話になり、ありがとうございました。楽しかった。

また明日から日本の写真、ブログに載せていきます♪
(写真はニューメキシコ上空ぐらいの景色。雪が山の上にかかっていました。)

by darari | 2006-11-27 07:57 | 旅行 | Comments(12)
2006年 11月 15日

お手柄ワンコ

土曜日、食べ過ぎた腹ごなしにワンコの散歩・・・ということになり、親分、私とバンブルで夜の偵察にでかけました。夜、9時半ぐらいだったかな。

いつもの散歩道、ご近所の家の前の生け垣に向かってバンブルがなにやらワンワンと吠えて、動かなくなりました。
彼は、あまり無駄吠えする性分でない(と飼い主的には思っている)ので、めずらしいなと思いながら、「バンブル!!近所迷惑だよ!!」と親分と二人ですぎようとしたところ、暗がりの中、塀を越えてなにやら黒い影がもぞもぞっと。

猫?・・・にしてはでっかいし、犬?・・・にしては3Dな動きだし。
と思った瞬間、人間が塀からジャンプして裏通りへ走って逃げてゆきました。
「え、人間・・・?」と理解した速さは親分も同様だったらしく。
いや、彼は私より理解が速かったらしく、早くもポケットから電話を取り出し、911に電話しようとしていました。バンブルは後を追おうとしながらガウガウ吠えるし、ちょっとした騒ぎ。

まずは、そのお家の住人に話をしたほうが良いか、と二人で考え直し、ドアベルを鳴らしてでてきた奥さんに伝えました。
泥棒が家に入ろうとしていたように思う、人がお宅の塀を越えて逃げていくのを見ました、と言うと、彼女は青ざめて倒れそうになってしまったので、おうちの電話を借りて親分が警察に通報しました。
結局5分ぐらいで警察が来てくれたので、状況を説明した上で我々はおいとましました。

事件が未遂で良かった・・・にしても遭遇したのは以前以来、二度目です。
うちの近所は、家が建って30年近く、というブロックなので、ずっと住み続けている人は年老いてきているのです。このお家の場合は、奥さんが旦那さんと離婚して、子供も独立して一人で住んでいるのだそうで、その割にセキュリティーシステムもついてないし、泥棒からしたら格好の標的かも。
バンブルがたまたま通りかかってよかったのかも。

実際、独居老女を狙った被害が近所で多く起きているのだとか。
裏通りから車で帰ってきたら、ライトをつけずに後ろから付いてきた車が一緒にガレージに入ろうとした、とか、台所の窓を割って入ってきた泥棒にバッグと車を盗まれたのに気づかなかった、とか、いずれも独り住まいのおばあさんが被害に遭っているのだと、先日も聞いたところでした。結構物騒なのです。

c0005318_1363510.jpg
我が家は、ちゃんと泥棒を見たらガウガウ吠える賢いワンコがいるし、セキュリティーシステムも付いているから、大丈夫!です。

by darari | 2006-11-15 13:11 | Bamble | Comments(12)
2006年 11月 14日

ブログ障害

c0005318_11593425.jpg
日曜日にぱらりと雨が降って、おぉっと空をみると虹がでてました。見えるかな?

最近さらに更新頻度が落ちているのですが、風邪ひいてたという言い訳もありますが、最大の障害物は、こやつ。
c0005318_1204284.jpg
私が座ると、間髪いれずに私の上に座りに来ます。
パソコン広げたくても、させてくれず。
だからブログもかけないまま、ネタがどんどんと落ちてしまいます。
義理堅く神妙な顔でマッサージをしてから、居心地よく(私のお腹の上を)整えてゴーロゴロと寝てしまいます。
うたた寝のことをCat Napというぐらいなので、ちょこっと寝たら起きるのかなぁと思いきや、2時間でも3時間でもずーっと寝てます、しかもいびきとかかいたりするし。
太い野郎だ。


週末からの日本帰国にむけて荷造り中です。
親分が「オコノミヤキ、これで足りるかなぁ?」と聞くので、「お好み焼き・・・?」(数日前にすっごい食べたい、日本帰ったら「ぼてじゅう」に行かなきゃとつぶやいた覚えはあるが)と聞き返したら、「オミヤゲ」と言いたかった様子。
オミヤゲが足りるかどうか、心配するなぞさすが前世・・・。
今回妙にかさばる荷物が多いもので、スーツケースに荷造りしてみて、入らないものは置いていこうと考えてるとは言い出せず、・・・あぁどっちが日本人。

そんでは今宵はここまで。

by darari | 2006-11-14 12:12 | Snufkin | Comments(8)
2006年 11月 12日

食べられるもの、食べられないもの

この1ヶ月ほど食べ物の嗜好がめまぐるしく変わり、結構自分でも不思議だったし、親分にもおもしろがられました。

食べられなくなったもの
- チョコレート・・・CIS活動は無理だな(涙)。
- 辛いもの(テックスメックス、インディアン)
- 脂っこいもの(フライもの、ドーナツ、ピザ)
- 肉肉しいもの(牛肉、ラム肉すべてパス)

好んで食べるもの
- オレンジジュース
- 酢ご飯
- 炊き込みご飯
- 茹で卵
- フルーツ
- イチゴアイスクリーム

ご飯を炊くにおいは妊婦の敵だと過去読んだことがあったけど、ぜんぜん問題なし。
普通のご飯を焚いて、ポン酢かけて食べたりしてみたことも。
むしろ寿司飯を食べると胃がムカムカしない様子。

しかし料理をするために下を向くのがつらくて、ここのところ全然料理をしていません。

by darari | 2006-11-12 11:53 | バーチャル母子手帳
2006年 11月 01日

誰にでも 向き不向きありと 犬が言い

c0005318_12201222.jpg
バンブルも頑張れ。
カボチャのっけ5種類を制覇したヒナタちゃんにいたく感銘を受けた親分と私、ヒナタちゃんと同じカボチャをバンブルの頭にのっけようと、なだめすかしておだてて頑張ってもらいました。
でも、3秒踏ん張るのが精一杯。
ヒナタちゃんの足下にも及びません。
及ばぬついでに、タイトルもパクリですな。

c0005318_12234148.jpg
スナフキンもなんかのっけてみようよ?ってことで、バンブルのピコピコをのせてみましたが・・・
ものすごいむくれ顔。

今年もハロウィンはつつがなく過ぎていきました。
8時に消灯するまで、今年は30組ぐらいかな・・・?去年は60組ぐらい来たらしいので、すごく減ったのですが、帰宅するのが遅かった(道路がすごく渋滞していた)ので、仕方ない。
米国のハロウィンのお菓子にかけるお金は、60億ドルだと今朝のラジオで言っていましたが、うちでも職場に持っていったのと家で配るのに用意したのをあわせると$50ぐらい投入したので、妥当な数字かなと思ってしまいました。
でも、同僚の一人は、毎年$500ぐらいかけてお菓子を用意し、家もスモークを焚いたり自動ピアノを用意したり、子供たちを350人とか動員するのだそう。
なんでそんなに張り切るのだ・・・?とみんなに聞かれていましたが、彼とそのパートナーはそうやって大はしゃぎするのが楽しいのだそうでした。

かわいい写真も。

by darari | 2006-11-01 12:44 | snuf-bamble | Comments(24)