だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 30日

魔女と人魚姫とスパイダーマンと

c0005318_7281364.jpg
土曜日は、雲一つなく晴れ上がったいい天気。
魔女と人魚姫とフラガール、スパイダーマンとスーパーマンと海賊が一同に会するところを見てきました。

朝も8時から

by darari | 2006-10-30 07:56 | ダラス | Comments(8)
2006年 10月 27日

猫のちっちゃい頭の中の企み

c0005318_1048810.jpg
うちの猫、スナフキンは大きな猫ではないので、頭も私のげんこつぐらいの大きさです。
この頭の中で、何を考えているんだろうなぁ、と思わされることがたびたびあるのですが・・・と、言うのは、妙に眼光鋭かったりじっと私を見つめてきたり、なーんか考えていそうなので(しかも目つきからして悪そうなことを)・・・最近は、朝起きて居間に行くと、毎朝彼のタクラミに驚かされているのです。

彼のタクラミはですね・・・

by darari | 2006-10-27 11:16 | Snufkin | Comments(29)
2006年 10月 26日

検診一回目

第一回目の検診。
親分も一緒に行ってくれて、二人でドクターの話を聞いてきました。

○予定日は6月15日
○2月の手術の影響はないはず。もし胎児が落ちてきそうと判断したら、ちゃんとスティッチを入れて、落ちないようにしてあげるので、心配しないこと
○体重増加は、ものの本(What to expect when expecting)には25lbsまでと書いてあるけど、20lbsぐらいまでを勧める。大きく生んでも大変なだけ
○運動は過度にしないで、今まであまり運動していなかったのなら、無理に今から始めないこと
ー犬も大型犬などは、急に引っ張られて転んだりするので、大型犬なら散歩は旦那様に任せること(バンは20lbsのコーギー、と言ったら大丈夫と)
○ぼーっとしてしまうことが増えるので、運転や料理中はぼーっとしないように気をつけること
○9週目をすぎてから行う検査で、流産の確率が判ってそれ以降は変化しないので、人にお知らせするのはそれ以降にしたらよい(心臓の音を確認できたら流産の確率は17%から3%へ減る)

質問
Q:生魚、特にツナは食べてはいけないのでしょうか?
A: ツナだけが駄目というわけでなくって、まぁ口にするものはなんでも汚染されている可能性もあるわけで、いろいろなものを万遍なく食べるのがよいかも。日本人の妊婦さんがマグロを食べないとも思えないし。とはいえ、ツナと牡蠣は水銀がたまっているので避けた方がよい。

Q:飛行機に乗ってもいいでしょうか?
A: 6ヶ月までは大丈夫。その後は診断してあげましょう

Q:スキーは?
A: 万が一のことがあるので、今年はやめなさい。と言っても言うことを聞かない人はいるので、ウォータースキーをして早期破水した人もいて、その人はずっと後悔している、という怖い話もあるよ

そんなところかな。ドクター、今年の始めからいろいろと(あまりよくないことで)お世話になっているので、今回のニュースは彼にも喜んでもらえました。
しかし、怪我の功名というか、新しく慌ててドクターを捜さなくても、ダラス随一と言われるドクターに世話してもらえるのはありがたいことです。

by darari | 2006-10-26 11:52 | バーチャル母子手帳
2006年 10月 24日

それは突然に

c0005318_10591991.jpg

それは突然起こったのでした。

二週間ほど前からインターネットの接続具合が悪かったのだけど、それはもしかしてそのちょっと前にリス電柱の柱上スイッチに触れて感電死したと同時に近所中爆発音がとどろいた後、停電したのと関係があるのだろかという疑問が消えないまま、先々週前の日曜の晩、「読書の秋」と打とうとした瞬間に、PowerBookがフリーズし、再起動しても「カチ、カチ・・・」としか言わなくなってしまいました。

近所のPC屋のオタク兄さんに見せても、アップタウンにあるApple StoreのGenius (天才と自称するか!)に見せても、
「ハードディスクはもう駄目でしょう」
という診断をくだされ、まぁたしかにこの音は駄目っぽい感じがする、と諦めがつくような音だったので、すごすごと引き下がるしかありませんでした。

親分は、この際新しいMac買うことも考えれば?と言ってくれたのですが、頭の中でこの二人の話し合いが決着がつかない状態だったのです。
c0005318_1110987.jpg


PC: エクセルやアクセス使うのに便利ですよ。Macバージョンのエクセルじゃ、やっぱり不便でしょう?
Mac: やっぱり全体的にオシャレじゃなくっちゃねぇ〜。フォトショップもするわけでしょ?
PC: ウィンドウズマシンなら、Macの半額で買えるよ。


二人がこんな会話を延々と繰り広げていました。

Macのお兄さんがもう少し好みだったら、口説き落とされたかも?
決定打がないので、今は新しいのを買うより、HD交換ですむならそうしよう、そうしようそうしよう!!、と宣言したら頭の中の二人は消えました。

そういうことなんだったらこの際HDも大容量なのにしてまっさらな気持ちとなることにして。バックアップはこないだ取ったからデータリカバリはいつかお金があるときにすればいいか〜ネタ落ちしてた料理と猫犬の写真ぐらいならなくっても死なないか、と諦めもついたし。

それでHD交換、自分で交換するのは怖いし、天才君は2週間&$400かかると言うので、なんだかなと思っていたら、同僚の友達が交換作業をしてくれました。ありがたや。

まぁ、そんなこんなで戻ってきました、Mac。ちなみにインターネットも先週の土曜日にようやく戻りました。リスのせいにしてみたけど、本当は、ComcastTime Warner(というこのへんのISP)の顧客交換のついでに、システムアップグレードをしたら、何故か回線がおかしくなっていたのだそう。
君たちにはありがちやね、そういうこと。と言うしかないかな、これは。


延々と前置きしましたが、久しぶりです、ブログ。
c0005318_11282993.jpg
バンブルのサッカー熱は相変わらず続いていて、日曜日は親分のサッカー観戦ついでに、ついにチームを相手にボールを蹴っていました。

c0005318_11293197.jpg
チームに入れてもらうには、30歳以上になるまで待たなきゃ駄目なんだよ〜。(このチームは Over 30sのチームなので)。

c0005318_11405027.jpg
「読書の秋」というのは、PowerBookに嫌われてるっぽいので、ワンコと一緒に「スポーツの秋」を謳歌することにしましょうか。

by darari | 2006-10-24 11:36 | Bamble | Comments(28)
2006年 10月 10日

だらだら団子

c0005318_10242796.jpg
褒められたので調子にのって、また団子作りました。
みたらし団子。
フライパンで焦げ目をつけていたら、昔々十三の駅で、みたらし団子食べた記憶が戻りました。ちゃんと焦げ目がないとダメなのです。
きんつばも一緒に買うかどうか悩んだり。

ダラスで団子屋になろかな、屋号はタイトルの通りで。
などとベタなことを発言したら、cogicogiさんから和菓子の本を貸してもらいました。
うーん。修行するか、熱の冷めないうちに。


今日は、仕事が早めに終わった!と喜び勇んで帰宅しましたが、世間はコロンバスデーでお休みなんだった、ということを理解したのは、郵便ポストを空けて、中がからっぽだったのを見た時でした(銀行と官公庁が休み)。
c0005318_10311032.jpg

がっくりしたのでやけ酒飲もうかという勢いでしたが、品行方正にすることを出張中の親分に昨日誓わされたので(昨晩遊びにいって帰宅が遅かったので電話越しにたしなめられたのであった)、バターナットスクワッシュとリークとニンジンをガーッとやったスープを作り、ほっこりしました。(写真のトースト、焦げてるけど気にしないでください。)
バターナットスクアッシュのスープを食べると、秋だなぁ。と思うのです。

しみじみ。
あぁ、やっぱりお酒飲もう。

by darari | 2006-10-10 10:41 | おかし | Comments(24)
2006年 10月 08日

コトハジメ

この数ヶ月、妊娠判定薬を買ってきてはうーん、駄目だったか・・・とがっかりなような、安心したような気分を何度か味わっていました。
というのは、12月に判明した厄介事が2月の手術で解消し、その後3ヶ月はおとなしくしていなくてはいけなくて・・・という事態が続き、半年かけて「子供を産める時期というのはそんなに長くないし、なんともありがたくてうらやましいことだ」と考えるに至ったから。
そうじゃなかったら、仕事も楽しいし二人(と二匹)でふらふら遊んでいるのも楽しいし、40歳ぐらいになってから出産でもいいかな、と思っていた節もあり。
災難を経て思ったのは産める間に産んでみたいな、ということ・・・思ってから約3ヶ月。

今回は数日前からなんだか違う感覚、お腹の中で建設的な動きがあるのに気づいていて、お酒もカフェインも控えていたら。

陽性と出ましたか。
驚いたような、当然のような。
嬉しいような、不安なような。

とにかく、親分に報告して、二人であまり大喜びはまだしないでおこう、庭に花が咲いたぐらいのヨロコビ方にしておこう、ということで意見合致。
「赤ちゃん」とかいうのも仰々しいよね、ってことでコードネームは「フラワー」ということに。
親分は、本当は激しく嬉しいのだけど、あんまり言わないでおくね・・・とにっこり。
安定するまで、しばらく二人の秘密にしておきます。

by darari | 2006-10-08 11:54 | バーチャル母子手帳 | Comments(2)
2006年 10月 08日

月には団子

c0005318_7303928.jpg
キッチンの棚を整理していたら、団子粉が見つかりました。
5月に母が持って来てくれていた模様。
途端に、やっぱり中秋の名月には団子よね〜っていう気分になり、団子制作開始。
こちら参考に、京風月見団子とあいなりました。
なんかレシピより豪快だが。

とにかく、母、感謝。
これ持って、今から遊びにいってきまーす。
・・・受けるかなぁ?

by darari | 2006-10-08 07:35 | おかし | Comments(22)
2006年 10月 08日

秋を意識しよう

c0005318_1331573.jpg
皆様に習い、私も中秋の名月を意識してみることに。

・・・てのは後付けで。

by darari | 2006-10-08 01:53 | ダラス | Comments(6)
2006年 10月 05日

デストロイヤ

c0005318_1137253.jpg
床には犠牲者の内臓がかきむしられ、はらわたが散乱していた・・・。変わり果てた残骸を見下ろして、犯人はニヤリと口の横を歪ませて笑うのであった。


せっかくラジオのクラッシックチャンネルをかけて出て行ったのに(動物はクラッシック音楽を聴くと退屈しないと聞いたので)、バッハなんぞ聞きながらガレージセールで買ったぬいぐるみをひきちぎって一日遊んでいたようです、今日のうちのワンコは。
笑っちゃいます。

えぇと、9月は気がつけばほとんど家でご飯作らず終いだったようです。
不良妻ですのう・・・。
日本みたいにお惣菜売り場とかが充実しているわけでもなく、便利なコンビニも近所にあるわけでないので、先月はデリバリーピザに数度お世話になったような。
c0005318_11594138.jpg

これもこれでうまいのですが、続くと飽きるし胸焼けしますね。

あと、チーズとパン(とワイン)などというわびしい夜もあったなぁ。
親分は、「そういう晩もあってもいいよ」とニコニコしてくれてました。
頭あがりません。
問題は時間がないということよりも、意識がご飯に向かないから何作っていいんだかわからない、っていうことのように思います。
しかし食欲の秋、10月はもうすこし自炊しよう。

髪の毛もボーボーだったし、家もひっちゃかめっちゃかなのにはっと気づいて、ちょっと気合い入れ直すことにしました。
c0005318_121996.jpg

Container Storeで収納関係グッズを色々と調達してきたのさっ。
家が整理整頓したらすっきりして活力湧きました。
願わくば、我が家のデストロイヤが破壊意欲を向上させないよう・・・。

by darari | 2006-10-05 12:11 | Bamble | Comments(30)
2006年 10月 01日

北風と太陽

c0005318_3213992.jpg
3日家を空けて帰って来ると、犬猫の歓迎の儀が大変でした。
今も左右からこんな風に二対の目のプレッシャーを受けながらパソコンに向かっているわけですが、犬も猫も私が行くところ、どこへでも着いてきます(トイレへも・・・)。
バンは直球で、おかあたん!!もう離れないから!!ってぺたっとしてくるのですが、スナは、微妙に距離を置きながらじと〜っとねめつける作戦のようで。

二匹二様の愛情表現です。
あっと、親分もお帰り〜って歓迎してくれたので、二匹+1人三様ってちゃんと言わないといけませんね(あわわ)。

アトランタの写真(やる気なし)。

by darari | 2006-10-01 03:48 | snuf-bamble | Comments(16)