<   2005年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 29日

今日の犬と猫と・・・

最近、犬猫レスリングが激しさを増している我が家です。ふたりともとっても忙しそうです。遊び疲れて眠る猫・・・
c0005318_2232247.jpg
(妙に満足げな寝顔だこと)

猫に手が届かないところに逃げられて物足りない犬・・・
c0005318_2233726.jpg
彼は、昨日抜けた奥歯を二本くれました。
私の前まできてクチャクチャやってるなぁと思うと、歯を吐き出して、ナニコレ?って顔してるんです。欲しかったの〜ありがとう、と頂戴しました(変態?)。バンブル、今日で丸5ヶ月です。人間でいうと、中学生ぐらい?だんだんお兄さんになってきました。

まだケーキネタ、続けてもよい?

by darari | 2005-06-29 22:54 | snuf-bamble | Comments(24)
2005年 06月 29日

カナダから届きました

先日、バンクーバー島ご在住Mr.重鎮ブロガーであるyukunさんの12345番目コメントプレゼントを当ててしまった私ですが、今日そのプレゼントが届きました〜。

c0005318_1128418.jpg
パッケージを開けるとカナダからの涼しい風が・・・吹いたりはしませんでしたが、バンクーバー産のメープルシロップと、バンクーバーに北米事務所がある、「通圓」さんのお茶を頂きました。
実はお茶の方は、あつかましくも親分リクエスト(お茶好き、通圓Tシャツをこよなく愛するテキサス人)によるものなのですが、メープルバターは、「キリ番当てた本人に」とyukunさんがくださったのです。メープルバターって初めて見ました。
これ、メープルシロップを煮詰めて作るもので、「バター」というものの全然油分は入っていないという贅沢なものらしいです。クッキー、トースト、スコーンに付けて食べるべし、と書いてあります。すぐ瓶を開けて舐めようかと思いましたが、ぐっと我慢し・・・

c0005318_11363266.jpg

夕食後に、ダッシュでメープルスコーンを作りました!(待てないのよね、イラチだから)
バンクーバーといえばブッチャートガーデン(?)→そこで有名なのはイングリッシュティー→そんじゃスコーン、という短絡思考です。
メープルスコーンとは、プレーンなスコーンが熱いうちに、温めたメープルシロップにドボンと漬ければよいらしいです。それに頂いたメープルバターを付けて、さっそく通圓ティーを入れて・・・いるうちに、親分がスコーンを「これは最高にうまい!」といって食べていたので、お茶と一緒の写真が撮れませんでした。だめじゃん・・・。

メープルバターってメープルシロップを口いっぱいに食べたみたいな味です。でも油分はないので、重たくないのです。超贅沢な味ですよぉ。これ、何に付けてもおいしそう。でも珍重しなくっちゃもったいない。cibifigaroさんは、以前これでクッキーを作ってらっしゃったですね。

このお茶のパッケージが密かにすごく気に入ってます。やっぱり、こちらでお茶というと、「ハイソ、お洒落、モダン」みたいなイメージを付けるべきなんでしょうね〜。なるほどなぁ。

というわけで、早速両方とも味見させて頂きました。ありがとうございました〜、yukunさん!

by darari | 2005-06-29 11:55 | おかし | Comments(12)
2005年 06月 28日

BBQ二連ちゃん

土日2日連続BBQの二日目の日曜です。mappetさんがBBQのケーキとしてロールケーキを作っていらしたので、私も参考にさせて頂きました。
レシピはまたしても、windchillさんのものを参考に。いや〜ブログなかったらお手上げですわ、まったく。
c0005318_12223743.jpg
これは家に置いて行ったロールケーキの切れ端(翌日撮影)。写真はマグカップにご注目くださいませ(何度も登場してる代物なのだけど)。3年前にCrate and Barrelで買ったものなのですが、土曜日にみた映画の小道具に登場してました。映画観ながら「うわぁ、うちのと一緒!」って叫んでしまいましたが。そんなことで喜んでる平和な人です。

ケーキの方は、抹茶生地に桃ムース(また桃って言わないで)&チョコ生地にイチゴムースバージョンです。チョコ生地の方、一つ目は失敗しました。巻きが甘い、ムースが柔らかいなどと手を加えているうちに、生地が破れて再起不能。結構、唖然としました。多分室温が高くて、生クリーム&ゼラチンがとろけたのだろうということで、冷房をがんがんに効かせてもう一枚焼き直し。結局3枚焼いて、使った卵合計15個・・・あな、おそろしや〜コレステロール。

BBQの場で、チョコイチゴは完売しましたが、抹茶は残りました。だいぶ前にも書きましたが、みんなどうも抹茶系に抵抗があるようです。
緑茶を使ったケーキって、こちらの人にとってどのぐらいキテレツと映るのかなぁと考えを巡らせてましたが・・・日本人がアジア(タイだったかな?)へ行って、虫料理を食べれるかどうか、ぐらいかなぁ・・・日本人には鼻が曲がるぐらいくっさいチーズぐらいかなぁ・・・。食に対する好奇心が強い日本人思考だから戸惑うというか、ダラスの人は食に対して保守的、というか。
パーティーの場で、密かに人をモルモットのごとく観察して喜んでいる人、私と親分でございました。

by darari | 2005-06-28 12:57 | おかし | Comments(14)
2005年 06月 26日

ケーキ15人前

昨日BBQに持って行ったケーキです。
c0005318_2324842.jpg
こないだ作ったケーキとほぼ同じ、ココア生地フルーツケーキです。親分のリクエストによる物なのですが、屋外パーティーに生クリームケーキかいと思ったのですが、こないだ発見した秘伝(?)のせいで、大丈夫でした。上には、イチゴ、ブルーベリー、ブラックベリー、中にテキサス産ピーチ(桃好きだもの)、イチゴスライスを投入しておきました。フルーツは前日ファーマーズマーケットで大量に買って来たのです。
c0005318_233944.jpgそれにしても、アメリカンサイズの天板半分サイズの大きなケーキ、持ち運ぶの苦労しました。タッパーウェアの大きなのが丁度いいサイズだったので活用しましたが、皆様どうしてるのかなぁと不思議に思っています。

ケーキを作りながら、料理と仕事の似ている点について考えてました。
お菓子作りというのは、分量をきちんとレシピに従って型とおりの物を作るという点は、ファイナンスに似ているなぁと。金利や割引率計算に必要なのは、マニュアル通り計算式をきちっとこなす、という綿密さだと思っていて、もちろん出来上がりに個人差はあるものの、回答は大筋一つ、みたいな。
一方料理というのは、基礎さえ押さえれば割と即興性が求められるもので、何に似ているかというとマーケティングや戦略、かな〜。その場の条件に臨機応変に対応しないといけないし、マニュアル通りにやってもうまく行かないことも多いというのは、お料理に似ているかも。
お菓子もお料理も、工程や時間はきちんと管理しないといけないので、そういう点では、オペレーションなどに似ているかなぁ。なーんてのんきなことを考えておりました。

夜は、親分にご褒美と称してBewitched(奥様は魔女)へ連れて行ってもらいました。彼は、女の子映画(chick flick)苦手なのですけど、今日はワイフに文句言えないものですから。ほほほ。でもDaily Showという彼が好きなニュース番組(?)のキャストが出ていたので、意外に楽しんでいたようでした。

では、今日もBBQにつき(今日は職場の上司のプールサイドBBQらしいっす)、ケーキ作成にいそしみまする!!(今一つ冷まし中なのでした)
なんでこんなにケーキばっか作ってるかというと、お呼ばれすると親分が「何かお手伝いすることは?」って先方に聞いちゃうこともあるんですが、何を持って来てもいいって言われた場合、バタークリームべたべたのアメリカンケーキよりは、自分の作ったケーキの方がマシかなぁ〜とケーキ担当を引き受けております、という事です。

by darari | 2005-06-26 23:19 | おかし | Comments(26)
2005年 06月 25日

首輪のニュートレンド

c0005318_1231959.jpg
スナに首輪を買ってあげたら、こんな風にたすきがけにされてしまいました。
おぉっ、斬新なつけかた!!!
彼は新しいトレンドリーダーか!?
・・・でも危険だから、もうちょっと首輪なしでいきましょうね・・・。

ようやく1kgになりました。

by darari | 2005-06-25 12:05 | Snufkin | Comments(16)
2005年 06月 25日

カエルげこげこ

一日置いて、今日もういちどファーマーズマーケットへ戻りました。
そこで、ベンチが気に入ったので、ネゴの末ブッシュ6鉢とベンチを買ってきました。ベンチはこんなん。
c0005318_7354177.jpg
この幸せそうなカエルのスマイルに二人とも一発でやられてしまいました。普段親分という人は、衝動買いをしないのですが(私が思いつくままに生きているのと対照的だ)、今日は即決!
帰って来て(全然進展してない)池予定地に早速置いてみました。笑う者には福来るって感じのスマイルではないですか。ハッピーカムカム!

そういえば、先日友人がうちに泊まりに来ていた時の話で、
「テキサスの男の人って余暇は何してるの?」
と聞かれ、私はしばらく悩んだ挙げ句、
「・・・庭仕事(Landscaping)」
と答えました。
ほんとに、考えつく限りの親分の友達は、みーんな週末は庭仕事しているように思います。
老人になっても庭仕事。もちろん、業者に任せる人も大勢いるものの、日曜夕方にうちの近所を歩くと、新しく刈られた芝がいいにおいしているということは、日曜日のお父さんの仕事は庭仕事、ていうことなのでしょうね。
庭仕事が忙しくて飲みに行けない、という友達もいるし、こないだBBQに呼んでくれた友人は、来月ダラスのダウンタウンから引っ越しするのだけど、引っ越しする先は25エーカーの牧場(!)なので、既に池を作ったり子供の遊び小屋作ったりという計画をいそいそと練っています。この人、職業はコンサルタントなんですけどね・・・。兼業農家(?)。そしてきれいになった庭で、また友達呼んでBBQするわけでしょうね。

日本では30代前半の男性が週末何をしているか、詳しく知っているわけではないのですが、私の友達の場合、ほぼ週末も果てしなく仕事してるか、たまにゴルフしてるか、という感じかなぁ・・・。私もおっさんだった時代は、よく週末出勤したなぁ・・・。

ま、そんなこんなでうちの親分はよく庭仕事をします。一ヶ月続いた毎日ビーチでラクラクな生活も7月4日の独立記念日までで、新しくプロジェクトが始まるそうです。
c0005318_7465786.jpg庭仕事を頑張る彼に、「スイカジュース」
作り方は簡単:スイカ約1.5kgをフードプロセッサーでつぶす。そこへ好みに合わせてライムジュースと砂糖(60g程度)を入れる。適当に水(約500ml)で薄めて注ぐ。Williams-SonomaのSouthwestという本を繰っていて見つけました。ちゅうか、レシピっていうほどの物なのだろうか、これ。まずいスイカに当たっちゃった時は、お試しあれ〜。リコピン豊富なり。


私は、明日もお呼ばれしている誰かのガーデンBBQにケーキを持って行くと約束したので、今から作成にとりかかるのでした・・・。

by darari | 2005-06-25 08:04 | 趣味 | Comments(10)
2005年 06月 24日

植物園じゃないんだよ

c0005318_11341782.jpg
c0005318_11432653.jpg
植物園のようですが、大きな花屋さんです。ダウンタウンのマーケットにあります。昨日、義父たちと一緒に木を探しに行きました(私、枯れてますかね?老人のようだ)

c0005318_11361869.jpg
こうやってみるとダラスのダウンタウンもなかなか良いですよね?

桜と紅葉が欲しかったのですが、あるにはあるんだけどめっちゃ高い!桜は30%オフで400ドルだって言われました。紅葉に至っては、2mぐらいの大きさのが15年もので1500ドル。
・・・ははは、あきらめました。こちらでも日本の紅葉はとても人気があります。庭の木として、近所の住宅街で割と頻繁に見るのだけど、みんな投資してたんだなぁ〜とよぅく判りました。

帰ってくると、募集案内に応募した会社から電話がかかってきました。へろぅっとコードレスの受話器を取ったとたんに、バッテリー切れで切れてしまった。電話は充電したけど、再びかかってこないです。あぁ、間抜けな私。

by darari | 2005-06-24 11:44 | ダラス | Comments(14)
2005年 06月 24日

親ばかを承知で

c0005318_11154244.jpg
このシェルターで3ドルだった子猫、最近猫かわいがりしてます。猫だから猫かわいがりしても許されるかな?カード屋さんで見た猫カードよりかわいいんじゃないかなぁと言うと、親分に猫モデルにしたら?元とれるかもよ?って言われました。スナフキンを買うまで、猫には興味がなかったのだけど、今じゃ親ばかです。
c0005318_1116862.jpg
肉球もかわいい。

by darari | 2005-06-24 11:20 | Snufkin | Comments(10)
2005年 06月 22日

ピーチ研究所

c0005318_21381141.jpg
ピーチ研究に邁進中の私darariでございます。私、桃マニアでして、去年は東京で日本の白桃を6−7月中毎日1個食べてました。財政は圧迫され(だって、高いんだもの)、毎朝会社に遅刻しながら(だって、剥くのに時間がかかるんだもの)桃を朝ご飯に食べるのがムショーに嬉しかったです。その前2年はシカゴにいて食べられなかったのと、翌年はダラスにいるだろうという読みから、3−4年分は食いだめする勢いで食べてました。

さて、昨日はピーチコンテスト(黄桃の部門)を実施しました。左からエントリーナンバー1番カリフォルニア産、2番桃で有名なジョージア産、3番地元テキサス産、4番はゲスト参加でこれだけ白桃のUFOピーチ(と、言って売っていた)、でございます。
まずは、形から品評でございます。1番カリフォルニア産は遠くから来たせいか、すぐに痛みかけたので、1個はケーキの中身へと既に消えてしまっています。大きくてジューシーです。2番ジョージア産は大きさは1番と並び、実は適度にやわらかい感じ。3番テキサス産は小さくて固い。4番・・・未確認飛行物体的形状。

味は1番にちょい苦みあり。2番おいしい。3番すっぱくて固い。4番・・・めっちゃおいし〜。これちょっと日本の白桃を思い出す味。止まらん。ということで、4番は味見で消えてしまいました。ちっちゃいしね。

値段は全部99¢/lbsです。一緒に一袋に入れたらレジのおばちゃんに、「全部SKU違うから、別々にエントリーしないとボスに怒られるんだけど〜」とぼやかれました。でも彼女、結局一つの番号で打ち込んでましたけど。

結果:優勝は2番ジョージア州の桃!やっぱさすが州の愛称がPeach Stateというだけの事はありますね〜。それにしても、意味のないコンテストですね〜。日本にいたら山形の水蜜桃には誰も及ばんってのね〜。

大量に剥いた桃でお菓子を作りました。ピーチコブラーです。
c0005318_21534779.jpg
熱々の生地と加熱して甘くなったピーチと、生のすっぱいピーチと、バニラアイスクリームを一緒に食べます。うまいです。
ラムカンとパイ皿で作ったので、同じものだけど、こういう盛り方もしてみました。
c0005318_21574960.jpg

それにしても、お菓子ってイチイチ作ると大量にできて、甘党じゃない私は食べるのに飽きるのだけど、皆様はどうしているんだろうと気になる今日この頃・・・。

by darari | 2005-06-22 22:05 | おかし | Comments(22)
2005年 06月 22日

スナちゃん

c0005318_68089.jpg
パソコンの前にいると、スナフキンが電源を引っ張るので困ります。
c0005318_613958.jpg
あっちへいってよぉというと、バンブルをミルキングしに行くのでバンブルが困ります。

困った子猫ちゃんだね〜、とバンブルと顔を見合わせて、妙にふたりで連帯感・・・。今日は書き逃げ。ではでは。

by darari | 2005-06-22 06:17 | Snufkin