だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ごはん( 185 )


2017年 10月 15日

出張中、無念だったこと

c0005318_11023089.jpg
今週はダラス⇨タンパ⇨ニューオーリーンズと出張でした。
この行程は私を含み、合計4名。
まぁ仕事の目的はどうでもよくて、私の真の目的は、「シーフード食べる」こと。
タンパでは忙しかったのでホテルの横のどうでもいいレストランで晩御飯。

4人で食事をして難しいのは、食べ物の制限が

A:  ビーガン(肉とチーズ類食べない)だがアルコール飲む
B: シーフード食べない、アルコール飲まない
C: なんでも食べるがアルコール飲まない
D: 私、雑食、アルコール飲む

シーフード!!と本気になるような状態のメンバーではなかったので、最小公倍数的な私はちょいと気を使いました。
どうでもいいレストランで頼んだのは、A氏:ベジタブルラップとビール3枚、B氏:ハンバーガーとコーラ2杯、C君ピザと水、私エビのタコス(フロリダはエビが地元で取れるし、と思って)とビール2杯。
あぁせっかくフロリダの海岸沿いなんだがと思いながらその夜は就寝。

でも、タンパでの恨みは翌日のニューオーリーンズで晴らしました。
空港のレストランでさえシーフードがたくさんメニューにあったのです。

A氏はポータベロマッシュルームサンド、B氏は昨晩と同じくハンバーガーとコーラ。
C君と私で生オイスターを山分け、そして二人とも上の写真のオイスターサンドを頼んで、完食。
ありがたく出張の目的を達成した気分になったのでした。
でも帰宅して、魚を夕食の献立にしました、、、。


by darari | 2017-10-15 11:16 | ごはん | Comments(0)
2017年 03月 27日

ポテサラには柚子ごしょう

c0005318_07322073.jpg
去年の夏に実家に帰省した際、ポテトサラダが出てきたのを食べた親分「どうして今までこのポテトサラダがダラスの食卓に並ばなかったのでしょうか」と大袈裟に嘆くもので、それ以来、ジャパニーズポテサラは我が家の食卓によく登場します。

で、行正リカさんの「ハイボールごはん」のレシピ本を見ていると、ポテサラに柚子ごしょうを入れるとおつまみに良い、と書いてあるので、試しに入れてみました。
結果、、、これはご飯の副菜というより立派なつまみ!という感じな一皿なことがわかりました。
うちの親分も、two thumbs up!らしいので、それ以来、ポテサラには柚子ごしょういり、ということになっております。


by darari | 2017-03-27 07:46 | ごはん | Comments(0)
2016年 10月 25日

ハロウィーンご飯

c0005318_08410481.jpg
週末は、お友達家族をお招きしてハロウィーンがテーマの晩御飯を我が家で食べました。
パーティーというにはこじんまり。アペタイザーは幾つか作りましたが、上の写真は、Gloria's Black Bean Dipと探して
出てきたレシピのディップ。グロリアってのは、近所のチェーンレストランでラテン系のご飯が出てくるところ。
黒い豆がおどろおどろしいかな〜と思って。
でも意外に地味でした、美味しいと褒めてもらったから見かけだけでなくてよかった。
刺さっているチップスはトレーダージョーズのハロウィン限定品です、なかなか可愛い(けれど子供には受けなかった)。

c0005318_08405784.jpg
もひとつトレジョのもの。アランシーニ(ライスコロッケ)の冷凍食品を買ってきて、芋虫風にしたのだけど、、、これも子供に受けず、なぜ?!
大人には喜んでもらったけれど(たぶん)。
あとは去年も作ったミイラを子供のメインに(要はホットドッグとミートボール)。
これは子供に受けるのでハロウィーン当日のご近所ポットラックにも持って行こう。
大人にはパエリアをメインディッシュとしてサーブしました、オレンジでハロウィーンにぴったりでしょう(黄色いか)?

今年のハロウィーンは月曜日だな〜盛り上がらない、と思っていたら、息子たちの学校は28日にパレード、会社のハロウィーンは31日当日で、週末を挟んで長いことハロゥイーン関連のイベントが続くようです。


by darari | 2016-10-25 08:54 | ごはん | Comments(0)
2016年 08月 04日

回転寿司!

c0005318_08204901.jpg
えぇと、旅行記中断しまして。土曜日、くら寿司ダラス2号店(というのかしら、Carrollton店)へ家族で行ってきました。
その前日にオープンしたところでした。
30分待ちと言われて、「あら、そんなに大変じゃないねぇ」ということで、同じモール内のダイソーへ行っている間に、テキストで「あと少し」とメッセージが入るのが便利。
ハイテクな回転寿司屋さん、子供達が大喜びでした。日本で行ったのはこんなにハイテクじゃなかったね〜(そしてネタはもう少々よかったかしら、、、)。
でも楽しいので良いです。あんまり安くないが。
c0005318_08210246.jpg
「びっくらぽん」に長男が特に喜んで、今回はうどん食べたのは失敗だった、次回はじぶんも寿司を食べて景品をもらう!と今から次回のために作戦を練っています。おかしくて仕方ない。

先日行ったラーメん屋さんも同じ並びにあって、まぁ本当にダラスも日本人が増えたってことだなぁ、となかなか感無量です。
いやはや、すばらしい。



by darari | 2016-08-04 08:29 | ごはん | Comments(4)
2016年 05月 23日

携帯を使わないとアイスクリームもらえるキャンペーン(Chick-fil-a)

c0005318_10334179.jpg
この鳥かごみたいなの、中に同僚達の携帯電話が入っています。
Chick-Fil-A(というチキンサンドウィッチ屋さん、フランチャイズ)の会社の近所の店舗へ行った際、「食事中、携帯電話を使わないで入られたら、アイスクリーム進呈します」というキャンペーンをやっていました。
家族じゃなくて同僚なんですが、いいですか〜というと、もちろん、電話全部このカゴの中に入れて食べ終わったら連絡してね、というのでその通りにしたのです。
で(私は甘い物食べないので、遠慮しましたが)無事アイスクリームを入手、電話も使えるようになったので一枚撮ったのが上の写真。

確かに、食事中携帯をいじらないと会話が弾みました。

今週は、今の会社の部での旅行です。
60人で2泊3日、ナッシュビルへ。
日本の会社の「慰安旅行」を彷彿とさせる、部の一大イベントです。(10年勤務した前の会社ではこんなのなかった)
多分道中暇なはずなので、機会があったらブログを充実させたい(でも、呑んだくれているかも)。


by darari | 2016-05-23 09:02 | ごはん | Comments(0)
2016年 04月 27日

義父とピクニック

c0005318_09481281.jpg
日本の父母に会いたくなると(といってもFaceTimeでよく喋っているのだけど)、代わりに義父に会いに行きます。
まぁだいたい月2度ぐらい。
老人ホームに入っているので、お弁当を持って行きます。(和風の鶏カラとおにぎりとブロッコリーの日もあったり、サンドイッチの日もあったり、ケンタッキーフライドチキンが食べたいと言われるとそれを持って行ったり)。それで、お天気がよいと老人ホームの庭で食べます。
この日は、In-N-Out Burgerで調達して行きました。

86歳のおじいちゃんにハンバーガー!と思うのは日本の感覚で、ハンバーガーはアメリカ人のソウルフードですから。
c0005318_09482980.jpg

In-N-Outは裏メニューが有名ですが、大人は全部普通のチーズバーガー(X3)、子供は玉ねぎとレタス抜きのチーズバーガーです。

義父、アルツハイマーなので話したことが記憶に留まりません。
「仕事はどう?」と息子とその嫁を気遣って何度も聞いてくれます。
で、私は、「今はXXというところに勤めていてね、昔、義父もそこの会社の人と仕事したのですよね?」と返事をします。
そしたら、義父は昔のことは覚えていて、その時々によってバラエティーに富んだ話が聞けます。
「あぁそうだ、そこのプロジェクトの納品物がガレージにあった」とか
「そこの会社の人はいい人だ」とか
「昔はその会社は小さかったのに今は大きくなって云々」とか。
話が終わると、また最初から
「仕事はどう?」と聞いてくれるからです。
で、そのたびに違った話がでてくるのです。

おかげで会話が途絶えるとか気まずい沈黙がありません。

会話というのは聞かれたら応えるというキャッチボールでできているなぁと思うのは、義父が「仕事はどう?」と聞いてくれると仕事の話をなんどもしていて、「仕事はもういいからさあ、別の話しよう」とは返事しないものです、いくら相手が多分覚えていないだろうと思っても。

たまに、「朝鮮戦争のときはどうだった?」とこちらから変化球を投げてみたりしますが(義父はエアフォースの予備軍だったらしい)これも面白い話が出てきます。

義父はアルツハイマーなので聞き飽きないのだろうけど、私も昔話が楽しい年齢になってきたので昔の話を聞かせてもらえるのは飽きない(失礼かもしれないけれど)、違う話が出てくるとちょっと嬉しい。

+++
数日前の記事ですが日本のメディアランキング、今年は72位なんだそうです。(日本語のランキング記事
報道の自由度ということらしいですが。
去年のランキングより11ランキングが下がったらしい。
そうか、地震の記事でイマイチ様子がつかめないのは海外にいて温度感がつかめないからかなぁと思ったりしていたけれど、メデイアが悪いのだということにしておこう。
あは、暴言。

by darari | 2016-04-27 09:52 | ごはん | Comments(2)
2015年 09月 22日

トレジョのチョコクロワッサン

c0005318_04000330.jpg
我が家の近所にはトレーダージョーズとセントラルマーケットがあるのですが、セントラルマーケット命(大げさ)派の私はトレジョになるたけ行かないようにしているわけですよ。
でもこれはちょっとすごい、と思ったもの:冷凍チョコレートクロワッサン。
c0005318_04021710.jpg
冷凍食品コーナーにあって、箱をあけると生地が↑のごとく4つ入っています。
9時間発酵させると(夜寝る前に封を切っておく)、このとおり↓。ぷかー。
c0005318_04031477.jpg
これを焼きます、、、
c0005318_04042117.jpg
あつあつ、焼きたてのチョコクロワッサンのできあがり。
バリン、ザクザクと食べて、「パリに行ってパンオーショコラーを食べるのが好き」、という元同僚に教えてあげなくっちゃと思ったのです。

これは、、、セントラルマーケットにはない(なんとなく悔しい)。
日本にもないですよね、、、。

朝ご飯に食べると大きすぎて胸焼けしたという事実は置いておいて、このシリーズのミニクロワッサンとアーモンドクロワッサンも試すべきかどうかちょっと思案中。
あぁこうやってだんだんトレジョに魂を売り渡して行くのでしょうか(私はどちらの回し者でもありません)。




by darari | 2015-09-22 04:13 | ごはん | Comments(6)
2015年 09月 09日

連休疲れ

レイバーデーの連休、忙しく楽しい週末でした。
c0005318_00432823.jpg
上の写真は、土曜日にお友達家族をお招きした時のアペタイザーの一部。スパニッシュなメニューにしたので、スペイン風オムレツ、マッシュルームのアヒージョ(アヒージョ、ってスペイン語のスペルがしばらくわからなかった、Ajilloなのですね)、サングリアが写っています。
写真を撮らなかったけれど、ほうれん草とひよこ豆の炒め物パエリア、親分がラムチョップを作って大成功。
大人4人と子供4人、みんな苦しくなるぐらいたべました。
で、写真にも写っているサングリアも大好評だったのですが、大人4人で「ジュースみたい!」とごくごく飲んでいたら、翌日は二日酔いで疲れました、、、ブランデー入れすぎたようです、あはは。

デザートはお嬢様(10歳)が作って来てくれました。
c0005318_00450795.jpg
女の子にデザートつくってもらうなんて、初めて!!と感激した私(←酔っぱらい)のために二つ置いて行ってくれました。我が家の息子達が食べたがっているけれどあげないのです、ふふふ。
、、、とは言え、だんだん年取るにつれて甘い物を本当に食べなくなっていて、眺めるだけで大満足。
このパステルの水色がいいなぁ、女の子だなぁ。
やっぱり一つづつ息子達にあげちゃおうかな。

ここのおうちは、上のお嬢様(12歳)がグルテンアレルギーなので、出すものにちょっと気を使います。スペイン系だとパンを食べないでいいので(パエリャも米だし)大丈夫。さらに、愛するCentral Marketにはグルテンフリーのパスタやお菓子の材料が充実しているのでお嬢様がたに受けを狙った「イカスミスパゲティ」も作って「うげ〜」と言わせました、ふふふ。コーンパスタを使ったのです。

おつまみに、トレーダージョーズで買ったパテも出してみました↓。
c0005318_00462263.jpg
予想通り、食べるのは私だけですが。

残り二日は、お友達のおうちにお呼ばれされたの(プールパーティー)と、義兄のお誕生日お祝いを我が家で開いたのでした。
c0005318_00455172.jpg
義兄のケーキはロールケーキを焼いておきました。これは定番ですね。
一日経ったものを写真に取ったのであんまり美味しそうにみえませんが、、、



by darari | 2015-09-09 17:42 | ごはん | Comments(2)
2015年 08月 26日

鶏レバーで二種類

c0005318_23094908.jpg
鶏レバー、我が家で食べるのは私だけなので、ひとパック買うと頑張って食べないといけません。なのでCentral Marketにいつも新鮮な鶏レバーが$1.40ぐらいで売っているのですが、頻繁には手を出せないシロモノなのです。
でも土曜日は気合いを入れてまず鶏レバーのフライ。レシピは→Southern Fried Chicken Liver
レシピのコメントにもあるように油がはねるので危険。フライパンのフタを盾にしながら揚げます。
これはアメリカ的には南部料理に分類されるものですか。揚げながらビールを少々たしなんでおきました。
ちなみに我が家の男衆はなまずのフライ。これも米国南部料理。
長男はブーブー文句をいいながら、サカナ好きの次男坊は大喜びで食べていました。

同時進行でこちらも。いつものレバパテ。
c0005318_23102352.jpg
昔は行正り香さんのレシピを見ながらつくっていたけれど、最近はテキトーに、タマネギ、ガーリック、ハーブを入れて炒める、バターを少し足してフードプロセッサーにかけて冷やしておしまい。これは赤ワインにあいます♪
ラムカンに二つできたので、一つは冷凍庫へ、、、。

トラバ:暑さを乗り切る夏グルメ!&おすすめ夏レシピ



by darari | 2015-08-26 23:29 | ごはん | Comments(0)
2014年 07月 07日

フロリダでご飯

c0005318_104222.jpg
ビーチサイドで新鮮なシーフードを!と思ったら甘かったという話。
Destinという地は、釣りがすごく盛んだというから期待していたのですが。
初日晩ごはん↑。
All you can eat shrimp and fish @Floyds Shrimp House。見るからに冷凍、まぁビールおいしいからいいか!

c0005318_131441.jpg
二日目の夕食、Yelpで評判の良かったMcGuires Irish Pubにて、Fish and Chips (特筆事項なし、写真なし)、、、豆スープが1977年以来18セントで提供しているというので頼んでみました↑。

c0005318_154530.jpg
3日目の晩ご飯、また初日と同じレストランへ戻り、オイスターフライ。
うん、冷凍の揚げ物だけど、ビールおいしいからいいか!

この翌日ぐらいから、お母さんキレ始めました、「なんで海辺にきて新鮮なシーフード食べられないか!!」と、、、
一生懸命さがして、4日目の夜ご飯はCafe Italiaという評判の良いイタリアンレストランへ。
海辺の景色の良い、テーブルには予約済みの札が連なっているレストランに到着。
c0005318_163325.jpg
カラマリ。4人で取り合いして食べました。
c0005318_17293.jpg
キレかけのお母さんは、シーフードパスタ。これがおいしくて、やっと平常心に戻りました(苦笑)。
でも、ムール貝とか、やっぱり冷凍だったんじゃないかとも思ったり、、、

残り三人は、お母さんのシーフードパスタの半額のピザで満足。
やっと念願のおいしいシーフード食べたけれど、揚げ物ばかりで胃が疲れたところで、ダラスへ戻ってきたというわけです。

帰ってきてシーフード。

by darari | 2014-07-07 01:26 | ごはん | Comments(2)