だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 149 )


2014年 07月 05日

フロリダへ海水浴

c0005318_22435970.jpg
フロリダはDestinというところに海水浴に行ってきました。
近所の人々に、「デスティンは砂浜が白くていいよ〜。テキサスのビーチとは大違いよ〜車で行って一ヶ月ぐらい過ごすのよ〜」と言われていたので、わくわくとして。
我が家は1ヶ月もバケーションはとれないので、飛行機で。
行ったら、テキサスナンバーの車ばっかりかな〜と思っていたら、イリノイ州、ネブラスカ州、アリゾナ州、、、いやはやみんな遠くから車で目指してくるビーチなのでした。

c0005318_22443361.jpg
フロリダの東のほうを向いてmizorinさーん、と手を振っておきました。

うわさどおり、白い砂浜。
c0005318_2245421.jpg
日本の感覚でいうと、海の家ぐらいの当たりにホテルが建っているので、ホテルの部屋から砂遊び道具をふらっと持って朝ご飯後に砂遊びしにいくのです。
暑くなってきたら退散してホテルのプールへ。
それから昼ご飯食べて昼寝。

ひたすらぐーたらしていました。

いるかツアー

by darari | 2014-07-05 22:56 | 旅行 | Comments(0)
2014年 06月 29日

サンフランシスコ出張

c0005318_226932.jpg
サンフランシスコでミーティングでした。
空港について、風のさわやかなこと、「サンフランいいよね〜」とボスと言いながら移動。

c0005318_2265714.jpg
夜はおいしいシーフードレストランへ行き。
つつがなく会議おわった〜、と思いきやフライトが4時間ほどディレイ。
会議中、テキストで「1時間遅延」「2時間遅延」「3時間遅延」とメッセージが電話に入ってくるので、驚きはありませんでしたが、今夜のホテル探さないと行けないかな〜と思いながらミーティングでした。

まぁ天候不順なものは仕方ないので、お迎えのフライトが来てくれるだけありがたや。
c0005318_2272286.jpg
機長は「乗客が乗り次第、すぐ離陸します!」と言い、フライトアテンダントもキビキビっと用意して、飛行時間も20分ほど予定より早く飛んで、ダラスに戻ってきたのは深夜1時半。
c0005318_22133558.jpg

なんというか、こういう裏方の人の頑張りが感じられるシーンが好きです。

サンフランシスコでクラムチャウダー食べ損なったことをのぞき、後味さわやかな出張でした。

by darari | 2014-06-29 22:17 | 旅行 | Comments(2)
2014年 04月 05日

スキー3泊4日

c0005318_23254512.jpg
3月最終週、家族でスキーに行ってきました。
2年前にも行ったCrested Butteというところです。写真の山がその山。

c0005318_2326239.jpg
カネゾは、金曜日に二時間だけ学校へ行って(それで出席扱いになるそうなので)、迎えに行ったら、「スキー!!」と大喜びしていました。
土曜日一日だけスキーレッスンに入れたのですが、この写真、本格的にスキーしているっぽい写真が(iPhoneで)撮れたのでのせときます。
本当はまだまだバニースロープでターンがきっちりできないのですが(笑)

翌日、リフトに乗ってお母さんとてっぺんまで行きたい!とせがむので、一番短いリフトに乗せたのですが、乗っておりるはきっちりできたのはいいのですが、滑る方は重力加速度運動となってしまうので、途中から歩いてスロープを降りました。
まぁ、そんなもんか、と二日目の午後はみんなでバニースロープに行って、カネゾの練習と私がブーちゃん抱えて滑る、という感じで家族で楽しく滑りました。
次男坊、「自分はスキーした」と思っていて、帰ってきてからいろんな人にスキーした!と言うのがなかなかかわいらしい(本当は、抱えられてただけなのに)。きっと来年は自分の板をせがむことでしょう。

c0005318_23271518.jpg
スキー場にある、Avalancheというレストランの中の一枚。
スキー場価格でなく、子供向けのメニューも充実しているので、昼夜通いました。
c0005318_23274927.jpg
ナチョスグランデ〜。(二人で分けて食べました)。

帰りは、このシーズン最終便のGUC-DFW便で。
c0005318_2328246.jpg
ピカピカのA319。新しい飛行機のにおいがします♪

また来年もいこうっと。

by darari | 2014-04-05 23:43 | 旅行 | Comments(4)
2014年 03月 14日

東京出張→春休み

c0005318_1033108.jpg
2泊で東京出張でした。
外人のボスたちに付き合っていると、和食を食べ足りないまま帰路に向かうことになることに気づき、成田エクスプレスの中でちらし寿司を食べてみました、、、
一人は生もの一切だめ、も一人は豚肉だめ、と食制限が多いので、接待してくた相手さんも苦労していた様子です(「うちの人たちはわがままですいませんね〜」と謝っておきましたが)。

今週の出張は子供が春休みなのに、月曜日からのミーティングのために土曜朝に出発しなくてはならず、いやーな感じでしたが、うまいこと考えました。

子供たちには、「お母さんは日本に温泉の元、仕入れにいかないと行けないの」と信じさせ。
c0005318_10342711.jpg
(11月に帰国した際にたくさん仕入れたものが尽きていました。我が家の息子たち、色付きのお風呂になるのが楽しいらしいです。)
買い物にいく時間が惜しいのでアマゾンでホテルに届けてもらいました。

そして火曜日の東京でのミーティングが終わるなり、ボスたちはほっといて一人でロス行きのフライトに乗って

到着したのは

by darari | 2014-03-14 10:51 | 旅行 | Comments(0)
2013年 12月 08日

日本家族旅行2013

サンクスギビング休暇中、日本に帰国していました(11月23から30日)

毎年似たような行程ですので、今年は食べ物の写真で記録しておこうかと。
とりあえず、「あぁ日本帰ってきた!!」と思うケーキ屋さんの棚。うつくしい。
c0005318_85839100.jpg
ここから、イチゴショートケーキを選んで、豪快君の早めのお誕生日お祝い(その一)を行ったのでした。

今回、日本行きのフライトは韓国経由(アメリカンのDFW-ICN)。
韓国便はエコノミークラスでビビンバがでます。
c0005318_8592328.jpg
悪くないです。
配膳は悪いけれど(ドレッシングとチーズ、サラダの上に乗っております、、、)。
夜中のスナックには辛ラーメン。
c0005318_91995.jpg

温かい汁物というのは、インスタントラーメンであってもなかなかいいもので、周りのアジア人はみんな頼んでいました(アメリカ人は冷たいサンドイッチ)。

韓国について一泊したので、空港の近所のホテルから徒歩圏の居酒屋さんへ。とりあえずビール。
c0005318_902237.jpg

頼みすぎた鶏の唐揚げ。
c0005318_922779.jpg
時差で夜中に起きるのがわかっていたので、持ち帰ろうかと思ったけれど、さめたら誰も食べないだろうということになり、置いてきてしまいました。

この日は風が強い日で、翌朝関空行きのフライトが飛ぶかな〜といいながら、午前二時から起きる子供たちにつきあって、韓国語のポケモンを見たり、午前四時からコンビニに行ったり、、、(あぁ、時差ボケマックスの子供たちを連れて実家にいきなり行かないでよかった)。

で、朝7時には仁川空港行きの車に乗っていました。飛行機は無事20分遅れで離陸、、、でも関空近所の乱気流はすごかった。カネゾ、barf bag(飛行機で気分が悪くなったら使う袋)のお世話になりました。大人も下を向いたらいかん、、、というぐらいの荒れ具合(でも、豪快君は豪快に眠っていたので、乱気流知らず)。

ICN-KIX KEエコノミー機内食。たった90分のフライトなのに食事がでるなんて考えられません。嬉しい。
c0005318_941877.jpg


日本についた後は、ほぼ実家のごちそうを食べていたのですが、忙しかったので写真がありません。
しゃぶしゃぶ、手巻き寿司、焼き魚、、、写真がなくて逆にいいかも(ため息)。

家族で、紅葉を見に一泊で行った、奈良のホテルでごちそう。
c0005318_932948.jpg

c0005318_953514.jpg
c0005318_962490.jpg
テーブルマット代わりの紙まで紅葉で美しいです。
あと温泉と、大仏と、鹿と紅葉。
こんなゴージャスな会席料理や温泉、カネゾくんが生まれて以来なのでリフレッシュさせてもらいました。

ところが、子供たちはこのような純和食のごちそうが堪能できず、「マクドナルドへいきたい!」というので、、、
日本のマクドナルド。
c0005318_972643.jpg
日本のマクドナルド、クレジットカードが使えないのでした。
そんなのマクドじゃない!?というぐらい衝撃を受けました(今までは気づかなかった、、、)。
種類もアメリカのマクドナルドよりも少ないし、Wi-Fiも使えないし。
オモチャも売ってくれないし(米では子供のオモチャ、一つ50セントぐらいで売ってくれるもので)。
値段も高いし(2−3割高いよ、、、)。
外人の旦那さんよりも、外国ズレした私の方が日米マクドナルドの違いについて文句を言っていました。


帰りのエコノミークラス機内食(NRT-DFW)。シーフードパスタ。
c0005318_98910.jpg
これ、去年の同じ便でもまったく同じものが出てきていたので、くらくらっとデジャブを感じました。
日本発のミールは比較的おいしいから同じでもいいのですけど。量も多いし。
左上についている、レーズンケーキのレーズンがラムが効いていておいしく、「これどこで作っているのか知りたい」と思ったのも同じ。

豪快君は、離陸にジェットエンジンの音が大きくなると同時に爆睡(どのフライトでもその状態)。
4時間ほど寝てから起きたあとはずっとKindleでビデオをみていました。
そのおかげで、ダラスへ戻ってからはほぼ時差ボケなしで見事なものでした。
我が家で一番旅行慣れしているかも。

時差ボケがつらくても、息子たちはずっと楽しみにしていた日本旅行、すごく堪能したようでした。
飛行機に乗るのがわくわくだし、日本のおじいちゃんおばあちゃんと過ごした時間がすごく楽しかったようで、次はいつ行くの〜と日本を離れる前から次回旅行のリクエストを受けております(豪快君は、成田で「おじいちゃん、おばあちゃんの家に戻る!!」癇癪を起こしていました、、、ダラスよりも伊丹便に乗りそうな気配でした)。
次はいつにしましょうね。

by darari | 2013-12-08 09:37 | 旅行 | Comments(0)
2013年 09月 23日

深圳 → 香港 → ニューヨーク → ダラス

c0005318_584078.jpg
下の記事を書いた後、香港から深圳へ陸路で移動しました。

距離にして60km程度、でも香港「出国」と中国「入国」があるので(同じ国だけれど)、2時間ほどかかります。
深圳は二日間ホテルと会議の場所の往復、さらに中国人とのディナーだけで特になにも見たというわけでもなく、、、

金曜は半日会議出席した後、また中国「出国」香港「入国」して香港まで戻りました。
キャセイ航空、JFK往き。

週末に、親分の高校の友人の結婚式があるので、家族とはニューヨーク現地集合ね、、、ということで中国へ行ったものの。
c0005318_593147.jpg

飛行機に乗った途端、まさかのダウン。
胃腸炎。
c0005318_5152414.jpg

おかげで、16時間のフライト中、なにも食べず、トイレへ行ってゲーゲーやっておりました。
多分、出張前に豪快君の胃腸炎を拾って、疲労困憊したところにウイルスに負けたのかと、、、

おかげで、ニューヨークについてもなにもできませんでした。

c0005318_510831.jpg
これは、ホテルの窓から見えてクライスラービルのライトアップ。

親分は金曜日の学校が終わった後、無事子供二人をフライトにのせてEWR入り、そこからペンステーションまで来る電車に乗ったと連絡があったので、駅まで歩いて迎えにいきましたが、久しぶりに家族にあって嬉しいのと気分悪いのとで、大変でした。
異常に長い金曜日だった。


翌、土曜日は結婚式だったわけですが、、、体調が良ければセントラルパークの屋外での結婚式はさぞかしすてきだったのでしょうが、「トイレが遠い、、、」と式場(というか公園の一角)を離れてトイレの近所でずっとたたずんでいるだけで、披露宴も返上してホテルで寝ていました。
おかげでまったく写真なし。

カネゾたちにはつまらない思いをさせてしまいました。

c0005318_5112035.jpg

でも、6歳のカネゾは大都会で楽しい思い出をなにかしら作ったようで、、、、「夜すごーく遅く(11時ぐらい)、ホテルを出て歩いてピザを買いにいって食べたのがすごくおいしかった!」などと言っていました。
こういう一言に救われます、、、

by darari | 2013-09-23 05:29 | 旅行 | Comments(0)
2013年 09月 09日

カナダ旅行

c0005318_31847.jpg
8月16日から20日、カナダはバンクーバへ行ってきました。

行程:
16日(金)DFWー>YVR (親分の仕事が終わるのを待って、飛行機へ。機内でおにぎり/ドーナツ晩ご飯
17日(土)一日スタンレーパーク(水族館)とホテルのプール
18日(日)日帰りVictoria/Buchart Garden Tour
19日(月)再びスタンレーパークとホテルのプール
20日(火)半日ホテルのプールで遊んでYVR−>DFW

ご覧のとおり、「ホテルのプール」というのがカネゾくんの家族旅行における最重要項目」(もうひとつは、ホテルの部屋がキレイなこと)でしたので、がんばってプールが充実した、きれいなホテルを取りました。
Stanley Park際のWestin Bayshore

温水屋外プールと、
c0005318_325319.jpg
温水屋内プール、ありました。
カネゾくん、これだけで100点満点の旅だったそうです。(さすが6歳児、簡単なものです、笑)

私のクライテリアは

by darari | 2013-09-09 03:44 | 旅行 | Comments(4)
2013年 07月 09日

Grand Junction

c0005318_9915.jpg

こんな小さい飛行機に乗って、7月4日から6日、2泊3日でコロラド州グランドジャンクションというところへ行ってきました。
目的は、大人は国立公園めぐりとワイナリー、子供は恐竜博物館と(ホテルの)プール。

グランドジャンクションは、コロラド州の西の端にあり、山と砂漠に囲まれた小さな街なのです。
c0005318_99344.jpg
北東に向かうと、Grand Mesa National Forestというところがあり、
c0005318_99414.jpg
断層がきれいに見える山、、、
c0005318_99576.jpg
に向かってどんどん車を走らせ、、、
c0005318_99696.jpg
これは、途中にあるPalisadesというワイナリーのある小さな村のメインストリートにたって断崖をみたところ。
こんな絶景を毎日見て育つワインはどんなものかと、試飲。
c0005318_991217.jpg
おいしゅうございました。この村で晩ご飯も食べたけれど、なかなかよかったので、また来たいリストに入れておきました。
c0005318_991317.jpg
(といっても、私は軽くステーキサラダ、子供達はチキンフィンガーとフレンチフライ。だいたい旅行にいくとフレンチフライばっかり食べ続けることになります、、、)

夕食を食べたもまだまだ日は明るいので車にまだ頑張ってもらいます。
c0005318_99745.jpg

(このあたりで、後部座席の子供達は眠りに落ちたような、あらかじめ昼間にホテルのプールに入れてお風呂にも入れたので計画通り)メサ、というのは台地のことで、ここのグランドメサは世界最大のメサなのだそう。
c0005318_99973.jpg
てっぺんに着くと、湖(と大量の蚊)があります。
c0005318_991010.jpg

ふだん山のない平地に住んでいるもので、山に登って森林をみるとホッとするというか絶景を眺めてストレスが飛ぶというか、とにかく大人は大満足(そして子供は夢の中)のドライブでした。

==
翌日は、西へ向かいます。ちなみに、車はこんなの、、、
c0005318_991448.jpg
なつかし、、、いんだけれど、子供用シート二つ入れて、子供二人と大人二人乗るのは無理だろう、と思ったら乗りました。
とはいっても、小さい車は、出たり入ったりを繰り返す国立公園めぐりにはとても不向きでしたが(街中のレンタカーから車が出払っていて、他に選択の余地はなかったので)ありがたく乗せてもらいました。
このちっこい車でColorado National Monumentという国立公園へ向かいます。
c0005318_991620.jpg
絶景かな。
c0005318_991732.jpg
ゴツゴツの岩でいかにも化石が発見できそう

こんな岩を切り開いて、道を造ったひとすごーい
c0005318_991889.jpg
こんな岩に穴をあけて、トンネルを作ったひと、すごーい
c0005318_991933.jpg
と大人二人が喜ぶ一方、後部座席の子供達はまったく退屈していました。オモチャとお菓子で懸命の対抗。
c0005318_992059.jpg
この岩のてっぺんにはアメリカの国旗が掲揚されています。誰が登るんだろう、すごーい超人!と思ったけれど、普通にハイキングして登っている人がいました。
c0005318_992197.jpg


c0005318_992291.jpg


大人が絶景を堪能した後は、子供の番。山を下りたところにある村のDinasaur Journey Museumという恐竜博物館へ。
c0005318_992348.jpg
これが結構すごくて、小さな博物館なのだけれど、あなどれません。よく教科書にでてくる「世界一有名な恐竜の写真」↓
c0005318_992410.jpg

このあたりは、恐竜の化石がでてくる土地柄、専門家が大勢いるようで、この恐竜博物館のマニアックぶり、なかなか大人も楽しめました。
c0005318_992530.jpg
このあたりを起点にして、コロラド州とユタ州をまたがるDinasaur Diamondという街道があるそうです。
c0005318_992661.jpg
また近々訪れて、もっと恐竜と国立公園をみたいものです。
食べ物もワインもおいしいし、グランドジャンクションの人たちは会う人会う人みんな親切でとてもいい街だったので大人も子供もそれぞれ楽しんだ2泊3日でした。
c0005318_991167.jpg
ぷはー、地ビールもおいしかった!

by darari | 2013-07-09 09:03 | 旅行 | Comments(4)
2013年 05月 19日

出張のご褒美

c0005318_16473.jpg
木曜の夜に出張の用事が終わった後は(含:相手会社さんとの宴会)、金曜朝にアメリカに戻る同僚/上司とは逆方向の関西方面に出発!

だいたい、今の仕事の役得としか表現しようないのだけれど、日本出張は私にとっては負荷が全然低いうえに、仕事が終わると上司たちが「親御さんには会いにいくのか(行くんでしょう)」とこぞって聞いてくれるのです。
今回は「うん、一泊!」というと、一泊しかしないの!?とさぞかし親不孝者のように驚かれるのだけれど、テキサスの息子たちも待っているし、、、

なので、実家滞在24時間、満喫してきました。
庭のたくさんのバラがちょうど満開で、開いた窓から芳香が部屋の中に漂っていて、それはそれはストレス解放される時間でした。

満開になったら家の中に取り込むのだそうです。
c0005318_164670.jpg


さらに

by darari | 2013-05-19 16:02 | 旅行 | Comments(2)
2013年 04月 15日

LAの友人を訪ねた週末

c0005318_4142115.jpg
先週末は金曜発から3泊4日でロサンジェルスへ行ってきました。

うちの旦那さんが大学時代の親友の子供のゴッドファーザーになることを頼まれたため。

なので、ディズニーランドもユニバーサルスタディオもいかず、まったりと過ごしたロス記録です、、、

More

by darari | 2013-04-15 05:01 | 旅行 | Comments(4)