だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 154 )


2015年 03月 02日

つらかった2月の東京出張

c0005318_64490.jpg
東京出張でした(2/24-28)。

雪が積もった中、「ちぃっ、飛行機キャンセルになればいいのに」と毒づきながら出発(国内線は軒並みキャンセル)。空港近辺の屋根が雪で白い。。。
c0005318_645194.jpg
これ、家の前。車出すのもおそるおそる。

今回、不機嫌な気分の出張だったので日本のあら探しを色々としていました。
まず成田について、成田エクスプレスの切符を買う時。
非日本人パスポートを提示すると50%オフ、でも日本人パスポートの私(一緒に出張している6人の中一人だけ)は定価。
「なんでですか〜、JRパスとかならグリーンカード提示適応されるのに〜」と駅員さんに文句を言う。「外人誘致のためです、非在住の日本人は誘致対象になってません」だそうで。
「逆差別だ〜」と周囲のアメリカ人に文句言っておりました。

それから成田で電車待ちの間コーラが欲しいとご一行様の6人は思い、でも見当たらず。
炭酸とカフェインが入った冷たい飲み物が飲みたいのですけど、探すの苦労します、、、「日本人はカフェインは緑茶で取るものね、、、」と諦めました。
これは成田に限らず、コーラ(ダイエット)を常に飲みたいアメリカ人にとって、日本はコーラ砂漠の国です、、、ダイエットコーラないし。コーラゼロしかないし。

もっと書く。

by darari | 2015-03-02 06:43 | 旅行 | Comments(8)
2014年 11月 15日

東京みやげ

c0005318_9581683.jpg
レインボーブリッジ方向、11月13日の朝。

というわけで、今週はまた東京出張でした。

プレゼン終わってランチ休憩の間に文房具屋さんでお買い物。
c0005318_100080.jpg
うちのボスたち、フリクションペンにヤミツキなもので、、、
日本の文房具は昔からいいけれど、このペンはアメリカ人大人のココロをわしづかみなのです。
文房具に$50も使ったの初めて!などといいながらこのペンとホッチキス(日本のホッチキスはアメリカのものに比べ物にならないぐらい良い)大人買いしていました。
私は控えめにお土産とインクのレフィルだけ。
c0005318_103778.jpg
息子たちには、日本語の絵本。
ぐりとぐらとすみれちゃん!!喜ばれました。

ダラスに帰ったら最低気温氷点下で東京より寒かった☆

by darari | 2014-11-15 10:03 | 旅行 | Comments(0)
2014年 10月 12日

台風18号と19号のはざまに

c0005318_1525285.jpg
日本出張へいっておりました。
往復ロス乗り換え(上の写真はDFW-LAXの国内線。新しいA321という飛行機の翼)。

ロスアンゼルス18:25発の羽田行きに乗って、着いたら夜22時。
c0005318_1543813.jpg
すでに飛行機で寝てきたのに、さらにすぐ寝るのは無理だ〜と、一人でワインバーへ行きました。
c0005318_15714.jpg
うーん、胃袋はランチ状態のはず、どれだけ食べて飲んでいいのかわからず、、、結局初日は1時頃就寝、4時起床でした。
起きて、米国は就業時間中で仕事しているから大量のメールが来ているのでみるともう寝られない、ゔー。

早起きしてへんなテンションで一日ミーティングしました。
c0005318_212883.jpg
その日の夜は、日本の企業の方とディナー。
品川駅で皆既月食が始まっているのをiPhoneで写真に撮ったら補正されてまんまるに撮れた(笑)

翌日(ディナーの後、9時半に沈没して起きたらまだ1時にもなっていない時間に起きて、そこから眠れないので仕事する、だいたい2晩目のほうが時差ボケはひどい、、、)半日会議して終わった瞬間からバケーション。
米国へ戻るボスをタクシーにのっけて「じゃーまた来週!」、Uターンして関西へ。
実家で夕食と朝食をごちそうになりました。
出張ついでに実家訪問、これぞ役得。

ただ、ダラスへ戻る直行便がキャンセルされているもので(台風とは関係なし)、翌日はまたロス経由。
c0005318_224399.jpg
伊丹空港で、「♪さばさばさばさばさばっさば」という頭にこびりつくテーマ曲に負けてサバ寿司を購入、、、おいしうございました、、、

乗り継ぎ二回(伊丹ー羽田/成田ーロスーダラス)で帰ってきました。これは疲れた。
息子たちに3晩も会えないと子供禁断症状がでてきて、帰路は通りすがりの子供を見てはやたらきゅんとするという怪しい人になっていました。
息子たちは、特に母親がいなくても大丈夫なタフな人たちに育っているので私が戻ってもとくに甘えるでもなく、さくっと日常に戻ったという感じでした。

台風19号、日本の皆様どうぞお気をつけて。

by darari | 2014-10-12 02:13 | 旅行 | Comments(2)
2014年 09月 29日

シカゴで想定外その2

c0005318_4481060.jpg
翌日朝6時からのミシガン湖の眺め。
たしか新しい部屋は28階とか(もう高層階はイヤだとも言わず相変わらずなんとやらは高いところが好き)。

普通に会議をこなした後は、お楽しみのカンファレンス全体の大宴会へ。

なんとこれがすごいのです。

by darari | 2014-09-29 05:01 | 旅行 | Comments(2)
2014年 09月 29日

シカゴで想定外その1

c0005318_4211158.jpg
シカゴでカンファレンスでした。
初日、ホテルにチェックインたところ、32階のとても眺めのいい景色の部屋へとおされました。

わー。すてき。
なんてラッキー。
と思っていたらオチがちゃんとありました。

More

by darari | 2014-09-29 04:43 | 旅行 | Comments(0)
2014年 07月 05日

フロリダへ海水浴

c0005318_22435970.jpg
フロリダはDestinというところに海水浴に行ってきました。
近所の人々に、「デスティンは砂浜が白くていいよ〜。テキサスのビーチとは大違いよ〜車で行って一ヶ月ぐらい過ごすのよ〜」と言われていたので、わくわくとして。
我が家は1ヶ月もバケーションはとれないので、飛行機で。
行ったら、テキサスナンバーの車ばっかりかな〜と思っていたら、イリノイ州、ネブラスカ州、アリゾナ州、、、いやはやみんな遠くから車で目指してくるビーチなのでした。

c0005318_22443361.jpg
フロリダの東のほうを向いてmizorinさーん、と手を振っておきました。

うわさどおり、白い砂浜。
c0005318_2245421.jpg
日本の感覚でいうと、海の家ぐらいの当たりにホテルが建っているので、ホテルの部屋から砂遊び道具をふらっと持って朝ご飯後に砂遊びしにいくのです。
暑くなってきたら退散してホテルのプールへ。
それから昼ご飯食べて昼寝。

ひたすらぐーたらしていました。

いるかツアー

by darari | 2014-07-05 22:56 | 旅行 | Comments(0)
2014年 06月 29日

サンフランシスコ出張

c0005318_226932.jpg
サンフランシスコでミーティングでした。
空港について、風のさわやかなこと、「サンフランいいよね〜」とボスと言いながら移動。

c0005318_2265714.jpg
夜はおいしいシーフードレストランへ行き。
つつがなく会議おわった〜、と思いきやフライトが4時間ほどディレイ。
会議中、テキストで「1時間遅延」「2時間遅延」「3時間遅延」とメッセージが電話に入ってくるので、驚きはありませんでしたが、今夜のホテル探さないと行けないかな〜と思いながらミーティングでした。

まぁ天候不順なものは仕方ないので、お迎えのフライトが来てくれるだけありがたや。
c0005318_2272286.jpg
機長は「乗客が乗り次第、すぐ離陸します!」と言い、フライトアテンダントもキビキビっと用意して、飛行時間も20分ほど予定より早く飛んで、ダラスに戻ってきたのは深夜1時半。
c0005318_22133558.jpg

なんというか、こういう裏方の人の頑張りが感じられるシーンが好きです。

サンフランシスコでクラムチャウダー食べ損なったことをのぞき、後味さわやかな出張でした。

by darari | 2014-06-29 22:17 | 旅行 | Comments(2)
2014年 04月 05日

スキー3泊4日

c0005318_23254512.jpg
3月最終週、家族でスキーに行ってきました。
2年前にも行ったCrested Butteというところです。写真の山がその山。

c0005318_2326239.jpg
カネゾは、金曜日に二時間だけ学校へ行って(それで出席扱いになるそうなので)、迎えに行ったら、「スキー!!」と大喜びしていました。
土曜日一日だけスキーレッスンに入れたのですが、この写真、本格的にスキーしているっぽい写真が(iPhoneで)撮れたのでのせときます。
本当はまだまだバニースロープでターンがきっちりできないのですが(笑)

翌日、リフトに乗ってお母さんとてっぺんまで行きたい!とせがむので、一番短いリフトに乗せたのですが、乗っておりるはきっちりできたのはいいのですが、滑る方は重力加速度運動となってしまうので、途中から歩いてスロープを降りました。
まぁ、そんなもんか、と二日目の午後はみんなでバニースロープに行って、カネゾの練習と私がブーちゃん抱えて滑る、という感じで家族で楽しく滑りました。
次男坊、「自分はスキーした」と思っていて、帰ってきてからいろんな人にスキーした!と言うのがなかなかかわいらしい(本当は、抱えられてただけなのに)。きっと来年は自分の板をせがむことでしょう。

c0005318_23271518.jpg
スキー場にある、Avalancheというレストランの中の一枚。
スキー場価格でなく、子供向けのメニューも充実しているので、昼夜通いました。
c0005318_23274927.jpg
ナチョスグランデ〜。(二人で分けて食べました)。

帰りは、このシーズン最終便のGUC-DFW便で。
c0005318_2328246.jpg
ピカピカのA319。新しい飛行機のにおいがします♪

また来年もいこうっと。

by darari | 2014-04-05 23:43 | 旅行 | Comments(4)
2014年 03月 14日

東京出張→春休み

c0005318_1033108.jpg
2泊で東京出張でした。
外人のボスたちに付き合っていると、和食を食べ足りないまま帰路に向かうことになることに気づき、成田エクスプレスの中でちらし寿司を食べてみました、、、
一人は生もの一切だめ、も一人は豚肉だめ、と食制限が多いので、接待してくた相手さんも苦労していた様子です(「うちの人たちはわがままですいませんね〜」と謝っておきましたが)。

今週の出張は子供が春休みなのに、月曜日からのミーティングのために土曜朝に出発しなくてはならず、いやーな感じでしたが、うまいこと考えました。

子供たちには、「お母さんは日本に温泉の元、仕入れにいかないと行けないの」と信じさせ。
c0005318_10342711.jpg
(11月に帰国した際にたくさん仕入れたものが尽きていました。我が家の息子たち、色付きのお風呂になるのが楽しいらしいです。)
買い物にいく時間が惜しいのでアマゾンでホテルに届けてもらいました。

そして火曜日の東京でのミーティングが終わるなり、ボスたちはほっといて一人でロス行きのフライトに乗って

到着したのは

by darari | 2014-03-14 10:51 | 旅行 | Comments(0)
2013年 12月 08日

日本家族旅行2013

サンクスギビング休暇中、日本に帰国していました(11月23から30日)

毎年似たような行程ですので、今年は食べ物の写真で記録しておこうかと。
とりあえず、「あぁ日本帰ってきた!!」と思うケーキ屋さんの棚。うつくしい。
c0005318_85839100.jpg
ここから、イチゴショートケーキを選んで、豪快君の早めのお誕生日お祝い(その一)を行ったのでした。

今回、日本行きのフライトは韓国経由(アメリカンのDFW-ICN)。
韓国便はエコノミークラスでビビンバがでます。
c0005318_8592328.jpg
悪くないです。
配膳は悪いけれど(ドレッシングとチーズ、サラダの上に乗っております、、、)。
夜中のスナックには辛ラーメン。
c0005318_91995.jpg

温かい汁物というのは、インスタントラーメンであってもなかなかいいもので、周りのアジア人はみんな頼んでいました(アメリカ人は冷たいサンドイッチ)。

韓国について一泊したので、空港の近所のホテルから徒歩圏の居酒屋さんへ。とりあえずビール。
c0005318_902237.jpg

頼みすぎた鶏の唐揚げ。
c0005318_922779.jpg
時差で夜中に起きるのがわかっていたので、持ち帰ろうかと思ったけれど、さめたら誰も食べないだろうということになり、置いてきてしまいました。

この日は風が強い日で、翌朝関空行きのフライトが飛ぶかな〜といいながら、午前二時から起きる子供たちにつきあって、韓国語のポケモンを見たり、午前四時からコンビニに行ったり、、、(あぁ、時差ボケマックスの子供たちを連れて実家にいきなり行かないでよかった)。

で、朝7時には仁川空港行きの車に乗っていました。飛行機は無事20分遅れで離陸、、、でも関空近所の乱気流はすごかった。カネゾ、barf bag(飛行機で気分が悪くなったら使う袋)のお世話になりました。大人も下を向いたらいかん、、、というぐらいの荒れ具合(でも、豪快君は豪快に眠っていたので、乱気流知らず)。

ICN-KIX KEエコノミー機内食。たった90分のフライトなのに食事がでるなんて考えられません。嬉しい。
c0005318_941877.jpg


日本についた後は、ほぼ実家のごちそうを食べていたのですが、忙しかったので写真がありません。
しゃぶしゃぶ、手巻き寿司、焼き魚、、、写真がなくて逆にいいかも(ため息)。

家族で、紅葉を見に一泊で行った、奈良のホテルでごちそう。
c0005318_932948.jpg

c0005318_953514.jpg
c0005318_962490.jpg
テーブルマット代わりの紙まで紅葉で美しいです。
あと温泉と、大仏と、鹿と紅葉。
こんなゴージャスな会席料理や温泉、カネゾくんが生まれて以来なのでリフレッシュさせてもらいました。

ところが、子供たちはこのような純和食のごちそうが堪能できず、「マクドナルドへいきたい!」というので、、、
日本のマクドナルド。
c0005318_972643.jpg
日本のマクドナルド、クレジットカードが使えないのでした。
そんなのマクドじゃない!?というぐらい衝撃を受けました(今までは気づかなかった、、、)。
種類もアメリカのマクドナルドよりも少ないし、Wi-Fiも使えないし。
オモチャも売ってくれないし(米では子供のオモチャ、一つ50セントぐらいで売ってくれるもので)。
値段も高いし(2−3割高いよ、、、)。
外人の旦那さんよりも、外国ズレした私の方が日米マクドナルドの違いについて文句を言っていました。


帰りのエコノミークラス機内食(NRT-DFW)。シーフードパスタ。
c0005318_98910.jpg
これ、去年の同じ便でもまったく同じものが出てきていたので、くらくらっとデジャブを感じました。
日本発のミールは比較的おいしいから同じでもいいのですけど。量も多いし。
左上についている、レーズンケーキのレーズンがラムが効いていておいしく、「これどこで作っているのか知りたい」と思ったのも同じ。

豪快君は、離陸にジェットエンジンの音が大きくなると同時に爆睡(どのフライトでもその状態)。
4時間ほど寝てから起きたあとはずっとKindleでビデオをみていました。
そのおかげで、ダラスへ戻ってからはほぼ時差ボケなしで見事なものでした。
我が家で一番旅行慣れしているかも。

時差ボケがつらくても、息子たちはずっと楽しみにしていた日本旅行、すごく堪能したようでした。
飛行機に乗るのがわくわくだし、日本のおじいちゃんおばあちゃんと過ごした時間がすごく楽しかったようで、次はいつ行くの〜と日本を離れる前から次回旅行のリクエストを受けております(豪快君は、成田で「おじいちゃん、おばあちゃんの家に戻る!!」癇癪を起こしていました、、、ダラスよりも伊丹便に乗りそうな気配でした)。
次はいつにしましょうね。

by darari | 2013-12-08 09:37 | 旅行 | Comments(0)