だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 154 )


2016年 03月 22日

春休み旅行

c0005318_04002444.jpg
春休み旅行、ニューメキシコ州へ行ってきました。
アルバカーキとサンタフェ。ダラスからアルバカーキ空港(ABQ)は約90分。近場です。
まずは、アルバカーキのHyatt Resort and Spa Tamaya
c0005318_04010564.jpg
良いところでした。
c0005318_04022819.jpg
ここでスモア(チョコレートとマシュマロを挟んだグラハムクラッカー)をみんなで作ったり
c0005318_04025810.jpg
ホテルのリビングルームでチェスをしたり
c0005318_04013258.jpg
敷地でハイキングをしたり。
c0005318_04031683.jpg
お部屋もゆったりしていてリゾート♪
c0005318_04113342.jpg
屋外温水プールも大満足の子供達。

c0005318_04035903.jpg

屋外でビールを飲むのに満足して、二晩敷地を出ずに過ごしてしまいました。



by darari | 2016-03-22 10:32 | 旅行 | Comments(0)
2015年 11月 26日

感謝祭2015

c0005318_12474086.jpg


感謝祭の週は例年どおり日本に行こうと思っていたのですが、色々あり予定変更、カナダに来ています。
写真は今日のミネワンカ湖。
湖上から蒸気が上がっていて幻想的な景色です。

c0005318_12474155.jpg

我が家の息子たちは雪がうれしくて大はしゃぎで絶景そっちのけで雪合戦しています。

しかし予想外に寒いのですよ、、、(摂氏の表示、今朝の温度はマイナス23℃、予想気温を下回っていました。
c0005318_12474159.jpg

明日も寒いようなので、スキーしにいくかどうか思案中です。カナダ人はこれで普通の気候らしいですが、テキサス人の我が家の子供たちは慣れていない寒さです。

とりあえず、半日*2スキーしたしなぁ、、、
c0005318_12474100.jpg

バニースロープが余裕になってきて後ろを振り向いてニッコリの次男坊。
11月にスキーができるなんてさすがカナダです。バンフ、夏に来たことはあったけれど、11月のスキーシーズン初めに来るのは始めてです。
オーストラリアから働きにきている若者が大勢いて町の中はなんだかオーストラリア英語で溢れています。
とりあえず家族で仲良く一緒に旅行できていることに感謝。

Happy Thanksgiving Day!

by darari | 2015-11-26 12:45 | 旅行 | Comments(2)
2015年 08月 15日

ペンサコーラの海軍航空博物館でみた零戦

c0005318_10242020.jpg
ペンサコーラでなにげに入った国立海軍航空博物館に衝撃を受けた話を書いておきます。
第二次世界大戦、特に対日空戦の記録がたくさんあったのです。
c0005318_10270713.jpg
大量の戦闘機の中に配置された零戦。
c0005318_10280481.jpg
機体の下に書いてある説明文:
c0005318_10291341.jpg
↑1960年代にバラレ島に残っていた零戦機体数体を組み合わせて復元したもの。
と、読んでちょっと考えると寒気がします、、、陳列されている他の機体と違って零戦の残骸には亡くなられた方がいたのだろうから。
c0005318_10245171.jpg
この新聞は1945年8月10日付けで、「日本が降伏を申し出た」と書いてあります。条件は天皇制の維持(無条件降伏じゃなかったのか?)。
c0005318_10254000.jpg
それと、8月14日付けで、米国各地で"Peace"とした号外が出ていたのも見て驚いたのでした。え、8月15日じゃないの?と。
日本人だけが8月15日を「終戦記念日」とする謎、という記事を旅行から戻って来て読んだので納得したのですが、本当の終戦記念日は降伏調印式の9月2日であるべきであるとのこと。日本で教育を受けて、その後それなりにアメリカ人に話すために第二次世界大戦について勉強したつもりでも、まだまだ世界歴史とはずれた、誤った知識が刷り込まれているなぁと自戒しました。
安倍首相談話も8月14日に発表されているのはポツダム宣言受諾と併せているからなのですね(8月15日が土曜日だからかと思った、、、)。

この博物館で戦争当時の画像をみた、4歳の次男坊に「アメリカが良いサイドで日本が悪いサイドだったの、日本が良いサイドだったの?」と聞かれ、これも答えに困りました。「アメリカが勝ったサイドで日本が負けたサイドだったのよ」と答えたのですが、それで良かったのでのでしょうか、、、。

先週Intrepid博物館でもカネゾと一緒に神風特攻隊に空母が何度も攻撃を受けた映像をみて、何と説明しようか困ったのですが、こういう機会は今後息子達が大きくなるにつれ、増えるのでしょう(NYで会った同級生も歴史を学んだ子供達がショックを受けるよ、ということを話していたのですが)。もっと史実、事実を学習しないと、と終戦70年の今日思うのでした(いや、正確には9月2日に思うことにしましょうか)。




by darari | 2015-08-15 10:54 | 旅行 | Comments(2)
2015年 08月 14日

今年もフロリダ海水浴

去年と同じフロリダへ海水浴へ行って来ました。デスティン(Destin)または、Fort Walton Beachというあたりです。
本当に海がキレイで砂浜が白くていいビーチ。
c0005318_07073017.jpg
で、ひたすらボーとするのみ。男衆は一生懸命砂のお城を作っていましたが、
c0005318_07060603.jpg
私はひたすらボーっと。こゆうかんじ(ぼけててすいません)。
c0005318_07083713.jpg
去年はイルカボートにも乗りにいったけれど、今年はイルカも浜から見るだけ(小さくて見えないかもしれないけれど、一応イルカの背びれが二つうつっているんですよ、、、)。
c0005318_07092588.jpg
あとは海軍のヘリコプターを見たり。
c0005318_07100132.jpg
このあたり、空軍とか海軍とかいっぱいあるんです。今回ダラスからペンサコーラ(PNS)という空港についたので、海軍博物館を見て来ました(その記事は次に)。
相変わらず食べ物もあまり期待できず、、、まぁ期待しちゃダメってことは去年理解したのでいいのですが、、、
c0005318_07105452.jpg
↑私が食べたエビ(Gulf Shrimp)、カラマリ、チキンウィング、リブのアペタイザーセット。
子供達楽しかったし、ぼーっとするにはうってつけの旅行でした。

ただ、8月に海に行くのはちょっと遅かったかも(以下ちょっと不気味な写真なのでMoreに入れておきます)。







More

by darari | 2015-08-14 07:25 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 08日

NYで初Uber

c0005318_23511409.png
田舎ぐらしをしていると普段ぜんぜん使わないもの、Uberをニューヨークで試してきました。
使い方がわからなかったのでとりあえず試し使い↑セントラルパークからホテル(Holiday Inn Express, Midtown West)まで。
とりあえず、Appで呼んだら5分ぐらいで拾ってもらえました。

タクシーと大きく違うのはクレジットカードを登録しておくので、キャッシュを使わないのです(タクシーでもクレジットカードを取るのも増えているけれど)。
タクシーに乗ると、「1ドル札あったっけ、荷物一つに1ドル加算して、、、」とタクシーに乗っている間にお財布の中を探って紙幣を確認したりするのがすごく気を使うのですが(お財布をタクシーの中に忘れる大きな原因だと思う!)、それから解放されるというのがUberの大きな利点です。
それから行き先をアプリで入力することができるので、乗る前からドライバーの方がどの方向へ運転すれば効率がいいかわかっていること(もちろん、言葉が通じないところだと行き先を告げるのが難しかったりするし)。
しかもタクシーより安いというのが通説。
セントラルパークで乗るなりドライバーの方に、「Uber初めてなので色々教えてくださ〜い」とお願いして、親切なお兄さんで良かった(なのでもちろん5つ星あげておいた。評価が4つ星以下だとドライバーの評価が悪いと判断されるとWikihowに書いてあります)。
わからなかったのは、チップをあげるのかどうか、なんですがドライバーの方に「チップ払う必要ないよ」と教えてもらったのでこれで安心。

翌日、早朝にニューアーク(EWR)空港に不安なく乗ることができました(↓)。
c0005318_23513724.png
このドライバーの方も親切で丁寧な運転でよかった。料金的にはTaxi meterで計算しても似たような金額($64)と出てくるので変わらなかったかも。
車のキレイさは圧倒的にUberの勝ち。
Uberのドライバーにtipするかどうかというのは、アメリカ人で生活するひと(=チップする習慣)とっては大きな疑問なようです。
リンクした記事にあるように、Uberの会社側は「チップは断ること」という指導をしているように公式にはチップしなくていいけれど、いいサービスだったらチップを払うこと、というのが通説になっているようです。

それから空港からはUberは使えないことが多いと聞いているのですが(タクシー運転手の雇用を守るため)、それも緩和されてきているみたい。
DFW空港では8月1日からUberのピックアップを認めたそうです。ダラスみたいに、公共交通機関が発達していない地域では安心して車に乗れるというのは非常によいことです。
とりあえず、使い方がわかったので、またどこか行ったら使ってみようっと。


by darari | 2015-08-08 00:26 | 旅行 | Comments(4)
2015年 08月 06日

NY旅行のたべもの:The Pavilion

ラーメン食べた日(前の日)↓の前日、つまりダラスから飛行機にのって来た日の夕食はユニオンスクエアのThe Pavilionというところへ行きました。
カネゾが「いい子だったから自分はアイスクリームを食べるべきだ!」という主張に負けまして、YelpでUnion Square周辺でアイスクリーム、と検索したら出て来たのがここだったのです。
こんな素晴らしいロケーションにあるレストランなんてぼったくりだろうからアイスクリーム食べられたらいいや、(遅めの昼ご飯にピザスライス食べたし)という田舎ものの思惑はいい方に外れました。
c0005318_10351656.jpg
ユニオンスクエア、グリーンマーケットの目の前にあるのですよ。なのでお野菜がびっくりするほど新鮮。
これ、私が頼んだサラダ(Beets and Frisee Salad, $13.75)。
c0005318_10255429.jpg
おとなりの方がビーツを食べていてビーツ好きの私なので、「じゃぁこれ」と頼んだのですが美味しかった。
c0005318_10264280.jpg
ビーツ、ラブ!
アルコールは、「都会の一等地」というお値段だったのでやめておきました。母一人、子一人の旅行でなにかあっても困りますし。周りのビューチフォーピーポーはお酒を楽しみに来ているようでしたが。
カネゾのキッズミール(こんな立地なのにちゃんと子供メニューがありました)のハンバーガーも美味しかったし、なによりアイスクリームが3つで$11だったのですが2つでいいからとバニラとチョコレートをお願いしたらちゃんと$8に割引されていたという良心的なところも良かった。

借りて来た写真ですが、こんな↓外観です。
c0005318_10420095.jpg


by darari | 2015-08-06 10:42 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 05日

NY旅行のたべもの:Totto Ramen

c0005318_00161690.jpg
あらかじめ断っておきますが、私はラーメン派じゃありません、、、ホテルの近所でどんなレストランがあるかな〜と探してみたら、464 W 51st Street (Off 10th Ave) にTotto Ramenが見つかったので、「カネゾはラーメン好きだよね♪」と行ってきました。
友人に聞いたら、一風堂と並ぶすっごく人気なラーメン屋さんなのだそうで、「並んだでしょ〜?」と言われたのですが土曜日の12時半に二人で待たずに座れてその後も満席にはなっていませんでした。いや、無知でよかった。

パイタンラーメン(ポーク)↓。
c0005318_00163712.jpg
パイタンラーメン(チキン)↓。
c0005318_00165473.jpg
、、、で、バチアタリなことにカネゾくんは、「このスープ濃すぎて嫌い」といってあんまり食べてくれませんでした、、、。
おーい、これがNYで有名なラーメン屋さんなんだよぉ〜と思いつつ私も自分のラーメンを食べるので精一杯。
もったいないながら、カネゾくんの分は残してきました。

おいしかったのですが、そうですねぇ、天下一品のこってりよりもこってりしている感じ(関西人の私は天下一品がこってりの基準です)なので大量に食べられませんでした。私はどちらかというと神座とかあっさりしたスープの方がいいかと、、、それでもラーメン屋さん自体あまり好んでいかないので参考になるかどうかわかりませんが。さらに、2月に東京出張いった際には、有名なラーメン次郎に連れて行ってもらいましたが、半分も食べられませんでしたし。人気だから食べたい!と思う割にあんまり食べられるわけではないようです、ラーメンと私。

カネゾくんの日記には、「NYで食べたピザがおいしかった!」と書いてあるので、次回からもうピザだけでいいか、という結論になりました。



by darari | 2015-08-05 00:38 | 旅行 | Comments(0)
2015年 08月 04日

母と息子のニューヨーク旅行

c0005318_00215939.jpg
カネゾ(8歳)と二人で二泊三日でNYへ遊びに行って来ました。今回ラガーディア空港(LGA)入りしたので着陸から盛り上がる私。
c0005318_00230251.jpg
ラガーディア空港が見えています↑。
旅のハイライトのひとつめは、Intrepid博物館。
c0005318_00244511.jpg
イントレピッドは太平洋戦争〜ベトナム戦争で活躍したUSS空母が博物館となったものです。もーこれは、8歳児のハート鷲掴み♡
c0005318_00253063.jpg
甲板上の建物のなかには、スペースシャトル(Enterprise)。
c0005318_00314503.jpg
間近でみると思っていたより大きい。ほとんど触れそうですがガラスの壁が間にあります。
コンコルドも(British Airwaysのもの)。
c0005318_00321361.jpg
旅のハイライトの二つ目は、私の中学校の同級生の皆様との「ハドソン川屋形船ツアー」。イントレピッドからすぐ近くのピアにあるNorth River Lobster Companyのボートに乗ってハドソン川を遊覧するもの。
c0005318_00340709.jpg
お友達の写真↑。カネゾと私が下船しているのが写っています(笑)
総勢7人(+カネゾがお邪魔)の同級生が北米各地から集まりました。このボート、すっごく人気みたいです。
c0005318_00343101.jpg
というのは、乗船は無料、食べ物と飲み物も法外に高くなくて、なによりシーフードが新鮮!
この大きなお皿にロブスター、カニ、エビ、牡蠣がどっさり(このお皿で$159)。テキサスの内地から来ている私は「内陸の方優先」で新鮮な牡蠣をたくさん頂きました。多分このお皿の1/3の牡蠣は私が食べたかも、、、でもお腹壊さなかったので本当にフレッシュなのだと思われます(または私が鉄の胃袋なのか)。

ニューヨーク、カネゾくんはこれで3度目なのですが、毎年違った楽しさがある様子。今回、泊まった宿がHells Kitchen(昔はWest Sideと言ったと思うのだけど、、、)というIntrepidに近いロケーションで便利で良かったのですが、「ニューヨークはピザのいいにおいがする所もあるけれど、ゴミの匂いが臭いほうが勝っている」そうです。的確な指摘。
あと、みなさん親切ですごくいい印象でした。「おもてなし」のココロは東京にヒケを取らないかも。一つ印象に残ったのは、地下鉄に乗った際、子供をみるとさっと座席を譲ってくれる若者が多いこと。日本は(友達とも話していたのだけれど)親切で丁寧な人が多いのだけど、電車にのるとみんな人格が変わる(座席は譲ってくれない)のですね、みんな疲れているからかな。その記憶がまだ新しいので、ニューヨークの地下鉄で「座って」と座席を譲ってもらうとすごくココロに残りました。あとは、ホテルのチェックインの際にチョコレートバーを貰ったり、フライト中もポップコーンを貰ったり、町で「そのTシャツかっこいいね!」(ユニクロのスターウォーズのもの、3枚持っているのでこの夏はこればっかり)と2度ほど声をかけてもらったり、、、昔はNYと比べてテキサスの人は優しいと思ったものでしたが、今回NYはイヤな思いを一度もしませんでした。

カネゾと二人、「楽しかったね!!」と言いながら帰ってきたので、大成功の旅行でした。



by darari | 2015-08-04 01:09 | 旅行 | Comments(0)
2015年 07月 21日

2015日本帰省その9:東京ディズニー

c0005318_2257374.jpg


7月2日(木)と3日(金)はそれぞれディズニーランドとディズニーシーへ行きました。
横浜のホテルからディズニーランドへの直行バスが出ているので雨だしそれが便利だ!とそれに乗って、到着がだいたい9時頃。荷物をロッカーに預けたりして9時半頃入場。
私達は去年の春にカリフォルニアのディズニーへ行っているのですが、東京ディズニーは初めてでした。二度いくと比べられて楽しかった。
以下、思ったことをちょこっと。

○東京ディズニーはカリフォルニアディズニーより入園料が安い
- 東京ディズニー:大人2人(JPY12,400)+子供2人(JPY8,000)2日券=JPY40,800=USD336( @121.46/USD)
- カリフォルニアディズニー:大人2人(USD185)+子供2人(USD172)2日券=US714 (JPY86,722)
つまり為替レートにもよりますが、カリフォルニアディズニーの半額以下でした。これにはびっくり!
c0005318_22591125.jpg


○プリンセスはカリフォルニアのほうがエレガント
カリフォルニアよりパレードが多いのがすごく良かったです。
パレードでプリンス、プリンセスは白人が扮装しているのですが、(これって、人種差別で米国では問題になるのでは?と思わず親分相手に文句を言ってしまいましたが、ブランドコントロールの観点からすると眠れる森の美女がアジア人だと夢が壊れるのでしょうか)、カリフォルニアでみたプリンセスのほうがしぐさがお姫様っぽかった
c0005318_22595956.jpg


○ディズニーシーは日本語しかないものもあってアメリカ人は100%エンジョイできるかどうか謎。まぁ大体雰囲気でなんとかなるものが多いですが、「タートルトーク」というニモのキャラクターと話をするアトラクションは日本語が分からないと難しかった(コソコソ耳元で英訳していました、迷惑な客でした、、、)

○食事がローカライズされている
そろそろアメリカンな食べ物が恋しくなっていた子供たち。本場アメリカのホットドッグって書いてある!といって喜んで買ったホットドッグが日本のホットドッグで長男がっかり(ソーセージが違うのだそうです)。

○大陸の方が多い
聞こえる言語がマンダリンばかりでびっくり。日本人は大声あげないし静かなんですね、、、
私も北米大陸に住んで10年なので声が大きいのを反省しました。でも、大声あげないと我が家の長男聞こえてないみたいなんですよね、、、(聴力の問題じゃなくて)

c0005318_2305623.jpg
次男坊が「どうしてもミッキーに会いたい」というので40分待ちでミッキーのおうち。ファストパスがないので、ミッキーのおうちだけ待ちました。でも待った甲斐はあって、ミッキーにあったらハグッとしていました。しかしミッキーのおうちは、ミッキーに待つ間とミッキーに会っている間ずっと立っているので疲れます。アトラクションだったら最後アトラクションに座れるじゃないですか、、、次回のDランドに備えて体力つけないと!

○思ったより空いていた
2日とも開場から2時間ほどして入場しましたが6月の雨の平日だったおかげで乗りたいものはすべて乗ることができて、くたくたになったので初日は晩ごはんまで食べて8時頃退散、二日目は5時に出て外で夕食を食べました。次男坊はディズニーシーでは2時間ほどお昼寝までしていました。4歳の彼にはちょっとまだ盛りだくさんみたい。長男は身長制限もなくなんでも乗れるし、満喫していました

c0005318_2315532.jpg
ホテル(シェラトン東京ベイ)の窓からの眺め。集中豪雨警報がでていたのでしたが、午後には止んでいた、ありがたや。

我が家の旦那さんにとっても、東京ディズニーとカリフォルニアディズニーの違いはとっても興味深かったようで、彼のブログにも色々考察を書いているようです(親分のブログここで暴露しちゃった、右下の「外部リンク」にも貼っておきました)。

by darari | 2015-07-21 23:16 | 旅行 | Comments(0)
2015年 07月 17日

2015日本帰省その8:横浜

c0005318_018476.jpg
横浜は二泊しました。
主要な観光場所でちゃんと写真も撮った(私にしては)という、余裕が出てきた証拠。
やはり子供二人に大人二人だと余裕を感じます。

c0005318_019916.jpg
横浜のお宿はインターコンチネンタル(*後述)でした。便利で、ホテルの外の桟橋からシーバスに乗って山下公園へ行ったのですが、子どもたち大喜びしていました。

山下公園↓。
c0005318_0201160.jpg
そこから中華街へ行って晩ごはん。ここでもラーメン。

翌日は雨だったのですが屋内で遊べる博物館がたくさんあるので問題なく。
c0005318_0205161.jpg
日本丸

この日のハイライトはやっぱりカップヌードルミュージアム
c0005318_0253755.jpg
朝一番に行ってカップヌードルを作りました。
4人で4つ。
c0005318_0261295.jpg
上2つのが息子たち、左下が私、右下が親分。子どもたちは「具材なし、オリジナルスープ」がよかったのですが、具を必ず4つ入れなくてはならないそうなので、ひよこ*4が入っています(笑)。
ダラスまで大事に持って帰ってきて、食べました。次回の帰国時はインスタントラーメン発明記念館へも行かなくては。


夕方はコスモワールドで観覧車に乗って、長男だけこんな↓怖いのも乗ってました。
c0005318_0221831.jpg
この中のどこかにカネゾがいます。怖くて泣いちゃっているんじゃないかと思いましたが、終わるとニコニコとでてきて「もいっかい乗りたい!」と言っていました。大きくなったな、、、

*ホテルについて

by darari | 2015-07-17 01:04 | 旅行 | Comments(0)