カテゴリ:趣味( 51 )


2017年 01月 30日

職場のベビーシャワー

c0005318_03495561.jpg
職場の女性がもうじき出産だということで、ベビーシャワーを開催しました。
私はベビーシャワー大好きなので、友人と一緒に主催者になっておきました。
上の写真は私が作った、ダイパーケーキ(ゾウさんバージョン)。上がおくるみになる毛布、下がオムツでできています。


c0005318_03500819.jpg
職場結婚のご夫婦なので、二部門合計で80人ぐらい参加。なのでカップケーキもたくさん。

c0005318_04155049.jpg
プレゼントもたくさん。総額$500以上集まり、大成功でした。あー楽しかった。


by darari | 2017-01-30 04:17 | 趣味 | Comments(1)
2016年 07月 04日

コーパスクリスティ

c0005318_22115119.jpg
コーパスクリステイは5月末のメモリアルデイの連休に行きました。
c0005318_22183424.jpg
テキサスのビーチなので、白い砂、、、とは言い難いけれどまぁ悪くないか。
c0005318_22153779.jpg
USS Lexingtonという空母が博物館に成っていたので、息子たちには受けました。
c0005318_22160787.jpg
第二次世界大戦中、日本への攻撃にも参加した空母だそうで、上の写真、日章旗のあるところに零戦が突っ込んできた印なのだそう。
戦争の歴史は去年から子供達に教えていますし、実物を見るのは良いことかなぁ〜と思っています。
日本にも気軽に見に行ける距離で戦争博物館があれば連れて行きたいな〜と思うのですが、なかなか良いものが見当たりません。



by darari | 2016-07-04 04:57 | 趣味 | Comments(0)
2015年 06月 05日

買ってしまった

c0005318_948977.jpg
クロームブック買ってしまいました。
BestBuyへ行って、Amazonで$155で売っていたよ、と行ったら価格を合わせます、というので、、、
衝動買いではなくて、この数週間ラップトップがほしいなぁ〜と思っていたのです。
軽くて早い!というのが感想。
良いです。

by darari | 2015-06-05 09:48 | 趣味 | Comments(0)
2014年 04月 13日

これなーんだ

c0005318_022752.jpg
これなんだ。

答え。

by darari | 2014-04-13 00:21 | 趣味 | Comments(2)
2013年 08月 05日

ミント豊作

c0005318_11451251.jpg
我が家は今年はミントも豊作です。
まぁ、ミントなんて雑草みたいなものなので、豊作というか単に茂っているだけでしょうが。
シソは芽が出たと思ったら消えたな〜やっぱり茶色の親指、、、

茂っているミントに気づくと、砂糖水にミントをどばっと入れてミントシロップを作ります。
なかなかキレイに緑色がつくのと匂いがさわやかでなかなかよろし。

で、ミントシロップで何を作るかというと、、、
c0005318_11451335.jpg
ミントジュレップ。
ミントシロップ、氷とバーボンウィスキー。
南部らしい♪

先週なかなか大変だったこと。

by darari | 2013-08-05 12:05 | 趣味 | Comments(6)
2013年 05月 02日

レトロなメトロノーム

c0005318_1134610.jpg
カネゾのピアノレッスンは細々と続いております。
「ピアノ楽しくない!」と言ったりするので、ご褒美で釣ったり褒めたり叱ったり、なかなか大変です。
とりあえず1年は続けるのです、いや、3年かな(石の上にも・・・)。

今日は先生が、「メトロノーム、ありますか?」というので
(自宅に訪問してくれて30分レッスンしてくれる)
「あるよ〜」
と出してきたのが写真のメトロノーム。

私が大学のクラブ(ジャズ研)で使っていたものなので、、、22年もののビンテージなのであります!!
(書いて自分でもびっくり)
電池を替えるとちゃんとピコピコと規則正しい音を刻むので、先生とカネゾと私の三人で大喜び。
いやはや。
年とったな。

by darari | 2013-05-02 11:02 | 趣味 | Comments(2)
2013年 01月 22日

iMac登場

c0005318_1273825.jpg
やーっと届きました、新しいiMac。
梱包を解いてまずやったこと、、、長男のお気に入りのサイトのチェック。

元々、このタブレット全盛期になぜデスクトップを敢えて買ったかというと、タブレットやノートブックでは息子たちが近づいて見過ぎなのが気に入らず、デスクトップならスクリーンからある程度離れて見るかなーという読みです。

目論見どおり、ということをまず確認して、満足しました。

息子が寝たので、ようやく本当のセットアップ開始。
c0005318_1273951.jpg
前のマックとシンクさせるのに時間がかかっています。
あと電話もシンクさせないといけないし、、、何だか平日の夜に始めてはいけないことに手を出しているかも、、、

当分、コンピュータ前を離れられません。新しいコンピュータの匂いでも嗅いでいよう、クンクン。

by darari | 2013-01-22 11:53 | 趣味 | Comments(4)
2012年 05月 09日

絵本を読むたのしみ

c0005318_1123353.jpg
<モーリスセンダック氏死去>

カネゾが以前すごく好きだった"Where the Wild Things Are"の著者が亡くなったということで、哀悼の意を表して。

この本は私が小さいときは知らなかったので、カネゾのおかげで読む事ができた絵本のうち、心に残ったものとして一番か二番ぐらいにあげられます(カネゾには私に似たのがでてくる、と言われたし・・・)。
読んだ後、微笑ましくて、でもなんだか寂しい感じになる本。
たぶん、主人公の男の子のお母さんが一度も出てこないからでしょう。
日本語で読んだ事はないのですが、"Wild Thing"を「かいじゅう」と訳すの、どうなのかな・・・と思っていたのですが神宮輝夫さんが思案の末「かいじゅう」としたと知って、なるほどな、と思いました。
「かいじゅう」というか、ワイルドなヤツ、なんですよね・・・。

うちの次男坊もワイルドなので、"Wild Thing!"と呼んでしまいます。(晩ご飯抜きのおしおきはしないけれど。)
彼もこの絵本の主人公みたいに、けろっとして冒険をしてしまいそう・・・。
カネゾは怒るとしゅんとするので、この絵本にでてくる王様キャラではないのですけどね、ブーちゃんならありえる、と思ってしまいます。

かくいうブーちゃん、本の虫の前兆あり。
c0005318_11181293.jpg
彼は"Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?"(邦題「くまさん、くまさん、なにみてるの?」・・・あれ、英語と日本語で表紙の絵がかなり違う!ということに気づきました。)がものすごく好きで、この本を見せれば泣き止みます。
一日に何度も何度もページを眺めて色んな動物の鳴き声をマネして、一人で笑っています。
ブーちゃん、オモチャに関して一つのものにこんなにこだわりをみせないので、18ヶ月ながらすでに本を愛してる人なんだな〜と「同類」とひそかに思いつつ見ている私です。


子供と本を読むのは本当に幸せな時間で、自分一人だったら1分でページを繰り終わってしまうであろう絵本、子供と一緒にゆっくり絵を追いながら何度も同じ本を読む楽しさを、息子たちに教えてもらっているなぁ・・・。
カネゾはもうすぐ5歳だけれど、まだ本が読めない(アルファベットは読めるけれど)ので、「本読んで」と毎晩持ってきて私の膝の上にすとんと座るのですが、もう少しして自分で本が読めるようになっちゃうと、カネゾとの本を読む時間がなくなっちゃうのかなぁ、と思うと、まだまだ当分本は読めないでいてほしいところです。

by darari | 2012-05-09 11:40 | 趣味 | Comments(4)
2012年 01月 12日

ガム中毒

c0005318_1294070.jpg
朝、出勤途中でターゲットに寄り、生活必需品を買うのが15分ほどの「憩いの時」だったりします。
必要なものをささっと買い物かごに入れたあと、会社に遅刻しないように時間をみながら関係ないものをちょこっと眺める、それで新製品をみつけたり衝動買いをするというのが楽しい訳です。
日本で電車待ちの時間にコンビニに寄る、みたいな感覚を思い出します。

今日は、ガムの新製品を見つけて小さく喜ぶ(写真手前の黒いパッケージ)。
私は仕事中はガム中毒で、オレンジ色のパッケージのTrident Gumをパクパク食べながら仕事します(休暇になると全く必要ない)。
キシリトルが入っているので食べ過ぎるとお腹壊すのですが、忙しい時、ストレスが溜まっているときは一日一パック食べきることもあってしまうのです。
嫌な癖ですが。


ところで、今朝ターゲットに寄った時、実はこの時間が久しぶりだったということに気づきました(おぉ〜アフタークリスマスのクリアランス、もうすっからかんやん!みたいな。
つまり3週間ぐらい来てなかったということで)。
年末年始通勤途中に買い物しなかったというのもあるのだけれど、ブーちゃんが一歳すぎたおかげで粉ミルク、離乳食、こまごましたものを頻繁に補充しなくてよくなったせいだ〜と気がついて、なんだか通路につっ立ってじぃんと感動にひたってしまいました。
あ〜大きくなったな〜一番大変な1年を超えたんだな〜と。

ブーちゃんのアトピー/アレルギーで悩んだのはなんだったの?というぐらい、彼は一歳のお誕生日から切り替えた牛乳、なんの反応も示さずごくごく飲んでいるし、離乳食はもう嫌で、みんなが食べている物を旺盛な食欲で食べるし。
本当にありがたい限りです。

彼はすごく楽しそうに食べる子で、今のところ好き嫌いなく野菜でも肉類でもなーんでもパクパク食べます。
時にはカネゾより食べるので、お兄ちゃん立つ瀬なかったりします。
一方でカネゾの好き嫌いはピークは過ぎたみたいだけれど、彼だけ家族と別の物を用意しないといけなかったり・・・。カネゾの好き嫌いはいつから始まったのかよく覚えていないけれど、いつ終わってくれるのでしょう。
ブーちゃんは好き嫌い言わないように、今のままなんでも食べる子に育てられないものでしょうか・・・。

by darari | 2012-01-12 12:36 | 趣味 | Comments(6)
2010年 08月 16日

デートナイト

c0005318_1055691.jpg
月に一度、「デート ナイト」と称し、シッターさんにカネゾを見てもらって、親分と私は三時間ほどおでかけします。
カネゾも慣れたもので、シッターさんが来て遊んでくれるのを割と楽しみにしているので(元デイケアの先生だし)、罪悪感もなく、遊びにいけるのです。
7月は私のお誕生日で、おいしいものが食べたいぞぉということで、(でも金曜日だったので近場にしようと)Four Seasonsでディナーでした。今月は親分の誕生日だったので、親分のしたいことしよう〜と「近場のテックスメックスと映画」というお題でした。
Taco Dinerで晩ご飯を食べて(上の写真は私が食べた"Los Cabos"というサラダ。上にチキンがのっていてアボカドのドレッシングであえてあるカロリーが高そうなサラダ。ここではこればっかりオーダーしています)、いざ映画へ。

親分の第一希望の映画はInception、でも時間があわないから却下。
第二希望はDinner for Schmucks、これは行ってみたらチケットが売り切れで(公開されて日が経っているのにショック!)、
じゃぁどうしようか〜Eat Pray Loveか、The Other Guysにするか、チケットカウンターの前で途方にくれる二人。
結局、チケットカウンターのオニーチャンに、どっちがお奨め〜?と聞いて(隣のブースのオネーチャンに聞けばまた違った結果だろうに)
c0005318_20463997.jpg
The Other Guysを選びました・・・。

Eat Pray Loveは原作を持っていて、20ページほど読み進んだだけなところなので、ジュリアロバーツの印象でこれから読まないでいいのは良かったのだ、と自分に言い聞かせよう。

ま、ばかばかしい映画でした。えー、これが先週のボックスオフィス首位なの?!
ただ、プレビューを見ていて、今後みたい映画が続々とできてしまったのは困りモノです。
えぇと、
Wall Street(1987年以来の続編!)
The Social NetworkFacebookのMark Zuckerbergの話。
The American、 Little Fockers・・・このへんも見たいけど現実的ではなく・・・
Pay Per Viewになるまで待てばいいのだけれど、映画というのは一度みるとどんどん観たいものが増えるものですね。夫婦で映画に行こうと思うとチケット代以上にシッターさん代がかさむので、映画というのは頻繁に観られるものでなくなりました。時間も限られているし。
久しぶりの映画(たぶん5ヶ月ぶりぐらい)が予想はずれだと、かなりがっかりなのです。

映画はともかく、楽しい夜でした。
帰宅すると、カネゾはくか〜っと寝てました。

by darari | 2010-08-16 21:07 | 趣味 | Comments(0)