だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:Snufkin( 50 )


2005年 10月 05日

ネコの目にも涙?

昨晩、ふとスナのことを見るとボロ泣きしてました。
大粒の涙いっぱい目にためて。
c0005318_9544219.jpg
向かって左目、涙が伝ってます(泣)。

スナりん、なんか悲しいことあったん?・・・と思って抱っこしていたらね・・・

c0005318_955532.jpg
ご飯をかっくらいすぎてエズいたらしかったです。
もーがっつく、がっつく。あぁ、スナ、今日もあんたはアホだったか。

色々調べた結果、悲しくっても猫は涙流さないらしいですね。涙流すのは、目にゴミや埃が入ったときらしいです。スナの場合はご飯を口に突っ込み過ぎ。

<追記>
スナりんは、日本の梨がぜいたくに加熱されているのを目にした私の代わりに泣いてくれている模様でした。飼い主想いな猫だわ♪

by darari | 2005-10-05 09:59 | Snufkin | Comments(18)
2005年 09月 28日

招き猫

スナに似ている・・・
c0005318_11425720.jpg



Sushi-Sake Japanese Restaurant
220 W Campbell Rd
Richardson, TX
Phone: (972) 470-0722

by darari | 2005-09-28 11:43 | Snufkin | Comments(12)
2005年 09月 10日

スナが「賢い」と言われた日

たった今、大変な出来事がありました。犬ドアから・・・ヘビが入って来た・・・(は虫類嫌いの人、ごめんなさい、写真はないから)。
長さ15センチほどの赤ちゃんヘビで、スナが見つけて攻撃しているのを親分が発見しました。

バンと私がおろおろしている間に、親分は猫からヘビを取り上げて、捨てに行ってくれました。
c0005318_124867.jpg
(↑カシコゲに見える写真を探しました)
スナ、いつもへなちょこだと思っていたら、思いがけずハンターな一面をみせてくれ、ちょっと感心しました。
あーでも驚いた。

by darari | 2005-09-10 12:52 | Snufkin | Comments(20)
2005年 09月 04日

なめんなよネコ

c0005318_12451750.jpg
スナの影響でネコを飼い始めた、と光栄なコメントを頂いたので、今日はスナを讃えるネタ方向で。写真は、「なめんなよネコ」を彷彿させる、生意気顔のスナ近影。

うちのネコ、かなり変わった性格です。
「スナフキン」=「自由と孤独を愛する旅人」の名に背き、まったく孤独を愛しません。必ず、人間と犬がいる空間に自分も一緒にいてます。犬に育てられたせいか、多分自分を犬だと思っています。バンが私の後をついて歩く後ろをついて歩くので、常に5、6歩遅れて私について来ては、ドアが閉まるタイミングに間に合わず閉め出されます。
そうすると、「な〜な〜な〜な〜」開けてぇな、とずーっと鳴き続けます。根気づよいこと、このうえなし。
ドアを開けてあげると嬉しいようで、「ニャハ・・・ニャハ・・・」と鳴きながらバンブルにくっついて歩きます。いまだに、犬のことをお母さんと勘違いしているのか、ミルキングします・・・雄犬の背中を。トイレに行く時も、嬉しいらしく「ニャハ、ニャハ」鳴き。トイレ行くのをイチイチ教えて欲しくないです、ほんと。ご飯もがっついた後は、「ニャハニャハ」とご飯食べて嬉しいのを教えてくれます。ほんと脳天気。

彼はあんまり犬っぽいので、ご飯やる時は「お座り、お手」を練習してますが、この辺りの頭の構造はネコらしく覚えてくれません。撫でてあげると、すごい大音量でゴロゴロいいます。そのうちに幸せな眠りに落ちるらしく、「ゴロゴロ・・・ゴ・・・ロ・・・」とフェイドアウトします。このネコのやること、すべておかしくて、彼の存在自体が笑いを堪えられません。
c0005318_12563979.jpg


*うちの会社の行方不明者は6名にまで減りました。会社からボランティアが探しに行っています。私も応募しましたが、遅かったようでした。同僚の彼氏は、金曜朝4時にダラスを出発し、昼2時過ぎに現地に到着したそうです。現地から「携帯通じない。ここは地獄のよう」という携帯メールが同僚宛に入りました。
親分から「思い出したけど、ニューオーリンズにスーツと革靴と下着をスーツケースに置いて来たんだった」と打ち明けられました。親分の上司が水曜に現地へ行ったところ、ビルの高層階でも窓ガラスが破れて雨水が数十センチ床に貯まっているそうなので、新しいスーツ買った方がいいのかもしれません。本人は「そのうち取り戻すよ」と、のんきなこと言ってますが。

by darari | 2005-09-04 13:09 | Snufkin | Comments(20)
2005年 07月 28日

ぴちょん君

ぴちょんくん、って某メーカーのエアコンのマスコットですけど、しずくのキャラクターですよね。

こういうぴちょんくんはいかがでしょう。
まるで蛇口から登場した水滴のような、彼。
c0005318_10291788.jpg


・・・家の中で一番便利な場所にあるバスルームのシンクが、彼のお昼寝スポットにあたります。あぁ不便だ。

by darari | 2005-07-28 10:32 | Snufkin | Comments(19)
2005年 06月 25日

首輪のニュートレンド

c0005318_1231959.jpg
スナに首輪を買ってあげたら、こんな風にたすきがけにされてしまいました。
おぉっ、斬新なつけかた!!!
彼は新しいトレンドリーダーか!?
・・・でも危険だから、もうちょっと首輪なしでいきましょうね・・・。

ようやく1kgになりました。

by darari | 2005-06-25 12:05 | Snufkin | Comments(16)
2005年 06月 24日

親ばかを承知で

c0005318_11154244.jpg
このシェルターで3ドルだった子猫、最近猫かわいがりしてます。猫だから猫かわいがりしても許されるかな?カード屋さんで見た猫カードよりかわいいんじゃないかなぁと言うと、親分に猫モデルにしたら?元とれるかもよ?って言われました。スナフキンを買うまで、猫には興味がなかったのだけど、今じゃ親ばかです。
c0005318_1116862.jpg
肉球もかわいい。

by darari | 2005-06-24 11:20 | Snufkin | Comments(10)
2005年 06月 22日

スナちゃん

c0005318_68089.jpg
パソコンの前にいると、スナフキンが電源を引っ張るので困ります。
c0005318_613958.jpg
あっちへいってよぉというと、バンブルをミルキングしに行くのでバンブルが困ります。

困った子猫ちゃんだね〜、とバンブルと顔を見合わせて、妙にふたりで連帯感・・・。今日は書き逃げ。ではでは。

by darari | 2005-06-22 06:17 | Snufkin
2005年 06月 10日

お魚くわえたドラネコ

猫がご飯を食べないという話をしましたが、今日中華マーケットへいって、ワカサギを発見したので、生のまま与えてみました。一瞬、何か分からないという感じでしたが・・・
c0005318_7365395.jpg
・・・すっごい勢いで2匹平らげましたよ〜。
c0005318_737868.jpg
食べ終わったあとで、聞いた事もないうれしそうな声でニャーニャーと鳴いていました。
まぁ嬉しそうな声に聞こえるのは私の主観だとしても、体重は570gまで増加!
この3−4日で30g増えました。将来、猫のダイエットが、などと言っているかもしれないけれど、今はとにかく沢山食べてくれると嬉しいですね〜。
飼い主も猫語がだんだん判るようになってきました。あ、トイレへ行こうとしている、とか、お腹すいたって言ってる、とか自己主張によって鳴き方が違うのですね〜。


「満足だにゃー」
c0005318_7372431.jpg


ダラスで生まれた猫、お魚を食べた事はあると思えないのに、見てすぐに
「これは好物だ!」
って認識できる本能ってすごいなぁと思いました。
人間は今から、このワカサギをフライにして食べるのです(笑)
スナフキンのお裾分け。

*追記(翌日記)*
「淡水魚の生魚は寄生虫の恐れがあるので、普通食べさせないよ」とアラブの兄よりアドバイスがありました。
うぅ、やっぱり食べられるキャットフードを探さなくっちゃ。
と思いつつ今日はスナフキンのご飯は、親分に過保護だとバカにされつつ、
「電子レンジで加熱したワカサギ」でした。

by darari | 2005-06-10 07:49 | Snufkin | Comments(18)
2005年 06月 03日

さらに新メンバー登場

c0005318_23440100.jpg

日本から帰ったらネコを飼おうと決めていた私たちは、先週の金曜日に保健所へ行って、ネコを貰ってきました。今週で生後8週間になるドメスティックショートヘア(オス)、名前は、スナフキン(Snufkin)です♪よろしくどうぞ〜。
ムーミン谷のスナフキンって、「自由と孤独を愛する旅人」というキャラなのですが、ネコっぽいなぁと昔から思っていたので、12月頃に開催した「ネコの名前つける権利勝負」(参加者:親分と私の二名)に勝ったときから決めていました。で、ネコシーズンになったのと、今月は親分がビーチ(*)なので、この機会を逃す手はないとばかりに、保健所でスナフキンと呼んで反応する子を$3で引き受けてきました。

しかし。彼は自由と孤独を愛していません。一人になりたくない社交的ネコです。人が近づくだけで、喉をゴロゴロいわせたいのだろうけど子猫なので(?)、ブーブーブーとモーターのような音がします。2人と一匹が団欒しているところで一緒にいたいらしいです。

(*)ビーチとは、プロジェクトとプロジェクトの端境期の、ビーチで寝転がっているごとくヒマヒマ人な状態のこと。コンサル用語だと思われます。


バンブルの反応

by darari | 2005-06-03 00:19 | Snufkin | Comments(27)