だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 02月 19日 ( 1 )


2009年 02月 19日

暴挙100g

c0005318_1238236.jpg
ダラスには領事館がないのだけれど、ありがたいことにヒューストン領事館から年に数度、書類手続きを出張サービスでしてくれるという制度があります。
私は今回初めてパスポートの更新手続きをするのに、このありがたいサービスを活用させてもらったのですが、これ、会社の外人組の同僚たちにうらやましがられました。
アルゼンチン人もブラジル人もフィリピン人もインドネシア人もみーんな半日休暇ぐらいでパスポート更新できる領事館なんてない!!ワシントンまたはロスまで行かなければならなかったり、最低でもヒューストンまで行かないと、と。

ついでに(と言ってはなんですが)、息子のパスポート(写真左)も作りました。
写真では2冊でサイズが違うように見えますが、写真が悪いせいでどちらも同じサイズです。
彼は生まれて結構すぐに米国パスポート(写真右)を作っているので、特に切羽詰まって日本パスポートを使う必要は感じないのですが・・・キューバへ行くか、もしくは日本で3ヶ月以上滞在する時ぐらいでしょうか?(←このあたり、無知なので間違っていれば教えてください)

でもまぁ、なんとなく肩の荷がおりました。

で、パスポート更新のために普段こない所へ足を伸ばしたのをいいことに、帰りにお魚屋さんへふらっと寄りました。
その結果、こういう暴挙にでました・・・カリフォルニア産ウニ100g。
$22。
c0005318_12394819.jpg

ぜーんぶ独り占めしてウニ丼。
kmyさんのイクラ丼に対抗してしまいました。

アメリカのウニは日本のものとちがってミョウバン加工しないでいいので苦みがすくなくて美味しい、と聞くのですが本当でしょうか。
日本にいた時はウニに執着したことはなかったので、味覚の記憶がないのですが・・・
こっちに来てウニだけは親分がどうも「海くさい」と言って敬遠するので、ダメだしされるがために(?)妙に食べたい気持ちが募るのでした。
親分、他の寿司ネタは私よりも好きかもと思うぐらい寿司好きなのですが、ウニは苦手みたいです。
で、彼がフィリピンまで行って苦労している隙に、私は甘いウニてんこもり丼を食べておいたというわけです。

息子の言語能力がまだ告げ口するほど発達していなくてよかった。
カネゾは具沢山の豚汁をおいしいと言って夢中で食べていたので、もしかしたら気づいていなかったかも・・・。

by darari | 2009-02-19 13:05 | ごはん | Comments(10)