2008年 03月 17日

うちのアイリッシュ

親分のアイルランド比率、>=1/16。
ひいおばあさんがハーフアイリッシュだったそうで。
ブリティッシュとスコティッシュとアイリッシュとフレンチと・・・ごちゃまぜの雑種なんだよ、自分は。と言っております。

ということは、うちの息子のアイリッシュ比率は>=1/32か・・・。
純血種の日本人からすると、不思議な気分です。

ま、うちのアイリッシュどもに敬意を表し、明日のSt. Patrick's Dayに備え、今日はアイリッシュのご飯でも仕込みました。
c0005318_11423380.jpg
Colcannonというのが目にとまり、おぉ、野菜がいっぱい入っているマッシュポテトか〜と大喜びで作る事に決定。
カネゾの離乳食の都合で、目先のかわった野菜のぐちゃぐちゃレシピは現在大歓迎されております。
コルカノン(と読むのか?)は白いキャベツのことだそうで、でもこのレシピ、キャベツというか白菜が入っていて・・・ナパキャベッジというぐらいだから白菜もキャベツのうちなのか??
あとはケールとリーク。野菜のポテトつなぎ、みたいな料理♪

で、これと一緒に食べると良いと書いてあったのが、牛のビール煮込み
ギネスで煮込むのがアイリッシュの王道でしょうが、買い物先で遭遇した試飲キャンペーンのかっこいいお兄さんに引き寄せられて、Rahr Beerのブラックラガーをお買い上げ、ギネスよりずっと軽くて飲みやすいビールでした。
フォートワース産、地元ビールです。
毎週土曜日はテイスティングもあるとな、いかねば。
ラベル、パグの絵がかわいい・・・。

違うついでにリブ肉を煮込むのはこってりしそうだからシチュー肉にして、クロックポットで4時間ほど煮込みました。
出来上がり、元レシピとぜんぜん違うのですが・・・でもこれもカネゾウも食べられたから、いいや。

明日はカネゾウに緑色の服を着せて、つねられないようにしなくちゃ・・・。
えぇ、みなさまHappy St. Patrick's Day!

by darari | 2008-03-17 12:14 | ごはん | Comments(4)
Commented by mangobanapako2 at 2008-03-17 19:46
カネゾウ様、緑色になるのですね。にやり。
牛のビール煮込み、美味しそう。
4時間かー、お肉ほろほろなんだろうなぁ。
コルカノンもあっさりしてておいしそう。
Commented by souu at 2008-03-18 05:04 x
Patrick's Dayは 川も大リーグのユニフォームも緑色に!
カネゾウくんも!?
色んな日があるのですね。
4時間も煮込む!最近はこのような手の込んだ時間の掛かる料理はしていません。長く煮るのはおでんくらいでしょうか?
Commented by darari at 2008-03-22 11:58
mangoさん、当日は緑色の「Captain Drool」っていうシャツを着てました。えぇと、つまりよだれ隊長!?
肉は4時間も煮込まなくてもよかったかも〜。
Commented by darari at 2008-03-22 11:59
souuさん、川が緑になるのはシカゴが有名ですよね〜。
でも、ダラスでは前日の日曜日に都心でお祭りがあったくらいでした。
おでん・・・5年ぐらい食べてません!


<< グッドフライデー      進歩なし、進歩あり >>