2007年 11月 27日

ターキーデイx2

c0005318_12184944.jpg
やっぱりターキーの写真、あげておかないと気が済まないので・・・。
今年のサンクスギビングは暦の上で最も早い22日(11月第4木曜日)。寒波とともに到来。
c0005318_121944.jpg
これ、実はバージョン2。サンクスギビング当日から3日経った土曜日に、冷蔵庫で寝てるターキー焼かないと、腐っちゃう・・・ってことで焼きました。
食べたのも私と親分だけ。
だから食器が普段使いなのです。
とはいえ、4日ほどブラインしてた(塩水で泳いでいた)ターキー、グレービーにスタッフィング、サイドの野菜など、一応まじめに作りました。
ほとんど陣中見舞食(?)のようなターキー。

こっちがサンクスギビング当日のディナー。
義兄宅にて。
c0005318_12183427.jpg

パイナップル入りのクランベリーソース、おいしかったのでレシピ貰わなくっちゃ。

それにしてもターキーが美味いかどうか、という褒め言葉は「汁気たっぷりでしっとり(juicy and moist)」に尽きるようです。
なんでなのか、親分に聞くと、ターキーの味付けってあんまり左右できないものなところ、焼き過ぎでパサパサの鶏はどうしようもないから、ということでした。
ふーん。
今年のターキーはどっちもあんまりジューシーじゃなかったようでした。かたじけない。

by darari | 2007-11-27 12:46 | ごはん


<< 親分、わくわく      オースティンへ行ってきました >>