だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 11日

3年ぶりのシカゴ

c0005318_11433575.jpg
ダラス・フォートワース空港からシカゴ・オヘア空港までは飛行機でたった2時間10分。
こんなに近いのにシカゴへ行くのは、シカゴの学校を卒業して以来、3年ぶり。
金曜に仕事が終わってから(私の休暇が少ないので、うちの旅行はこんなんばっかり)7時50分発、10時着の便で到着。

翌日はサウスベンドへいくので、どこへ泊まっても良さそうなものではあるものの、久しぶりのシカゴだし、土曜の夜はもしかしてJazz Showcaseにライブ観に行きたいかも、と駄々をこね、シカゴの街の程よいロケーションにあるW Hotelに宿をとってもらいました。

荷物を受け取って、レンタカーを借りて、ダウンタウンまで運転してもらってホテルに着いたら12時間近だったものの、部屋に落ち着いてそのまま寝るには喉が渇いているということで、親分と「階下のバーにでもいこう」と意見一致。

Wホテルの1Fの騒がしいバーでとりあえずビールでも・・・とバーテンに声をかけた途端、
「ひさしぶり!!」と後ろから肩を叩かれました。



誰かと思ったら、シカゴの学校の同級生(我々はClass of 2003)がニコニコして立ってました。
驚きのあまり、「ぎゃあ!」と叫んで回りを見渡すと、バーにはそこら中、同級生だらけ。
同級生カップルの結婚式が翌日にあるため、シカゴエリアの同級生達で飲もうと集まっているところだったようです。

なつかしい顔が30人並ぶと、卒業して3年以上経ったとは信じられない。
みんな驚く程変わっていないし、3年前に言っていたのとおんなじジョークを言っているベタなヤツに合わせると、こっちもなんだか若返ったような気になってはしゃいでしまいました。
みんな、私たちが偶然たまたまここに居合わせたという事に驚いていました。奇遇や奇遇、酒が進む。

興奮冷め終えぬ私たちは、彼らと別れた後、すこし肌寒い風が吹く近所を散歩し(てっぺんの写真は、Michigan AvenueのWater Tower)クールダウンしてから、翌日のアメフト観戦に備えたのでした。

by darari | 2006-09-11 12:06 | 旅行 | Comments(20)
Commented by dianas at 2006-09-12 13:06
目に見えない誰かに導かれたような再会ですね。
こういう不思議なことがあるんですね~。普段の行いがいいからですよ!
それも、ご友人の結婚式の前夜にみんなで集まっているところに
たまたま足を運んだなんて・・・
学生時代の友達に会うと、何年経っても一緒に過ごした時にすっと戻りますよね。
興奮の夜の続きも楽しみにしています!
Commented by tablemei2 at 2006-09-13 10:24
不思議なことってあるんですよねぇ〜^^
そこに居合わせた方すべての不思議チャンネルが合っての奇遇ですから、興奮度もかなりなものでしたねぇ。
よかったですねぇ、すごい思い出になりますよ〜^−^*
Commented by darari at 2006-09-13 11:14
dianasさん、こんな偶然にばったり遭遇した確率を数えてたら、翌日の2時間のドライブ(シカゴ〜サウスベンド)はあっというまでした(笑)
学生のノリで酔っぱらいにホテルの部屋に乗り込まれる事をちょっと危惧しましたが、そのあたりはみんな大人になっていたようで、無事でした(笑)
Commented by darari at 2006-09-13 11:15
meiさん、不思議ですよねぇ。
東京に居てもばったり友人に再会するってことは時々あったのですが、ここまで大規模に集まっているところに鉢合わせしたのは、びっくりでした。ほんと、おとなげなく興奮してしまいました〜(笑)
Commented by Terry at 2006-09-13 21:51 x
素敵な偶然ですね!
思い出のある街に久しぶりに行らして、そこでその頃のお友達とこんな楽しく会えるなんて。私だったら、キヤァァァーって大声出して喜んじゃいますよ(笑)
シカゴは旅行で1回行ったきりなのですが、とっても楽しかった思い出があります。オークパークなどとても綺麗で素敵ですね。
Commented by ハヤシくん at 2006-09-13 22:19 x
すごい偶然ですねー。でも良かったですね♪
W Hotelって、ダラスにも出来て今やお洒落スポットですねー。一度行ってみたいと思いつつ、なかなか・・・。
しかし、金曜夜発出発でちょっと飛んで・・・、って、いいですよ。仕事もして遊びもしっかり、私、好きですわ。
Commented by koru2005 at 2006-09-14 09:52
と、都会だ(涙)。
SDにもWはありますが、こういう摩天楼な感じはないもんなぁ。。。しっかし、そんだけ大勢のお友達と再会とはホントよかったですねえ。なんか、今後も良いことありそうな気がしちゃうわん。
アメフト観戦記も(あたしもノートルダムの試合をTVで見させられたの。いまいち有り難味がわからなかったが^^;)、後学のため、楽しみにしておりますよ!
Commented by momo-mimi-y at 2006-09-14 10:49
はじめまして!エキサイトブログでブログを始めました。以前のdarariさんの、義兄さんのローデシアンリッジーの記事を見てコメントさせていただきました。私も日本でリッジーとヨーキーと暮らしています。ワンコ以外の内容も多いですが、是非リッツージーを見に来てください♪
3年ぶりのシカゴ・・・そう言って見たい!行ってみたい。発言したい!
だって一度も足を踏み入れたことがないんですもの^^;
どうぞよろしくお願いします^0^☆
Commented by smilingtail at 2006-09-15 00:43
偶然は必然ってこういう時思いますよね〜。 大なり小なり経験のあるところだと思います。 後で意味があったりしてね〜。
darariさんはアメフト観戦、私は秋田で55年ぶりという巨人公式戦を観戦したのでした〜。
Commented by sucre_sel at 2006-09-17 00:50
おおっ。すごい偶然ですね。これはもう運命の再会ですね^^
同級生は何年たっても会うと時が戻ってしまうから不思議ですよね。
そのまま眠っていたら会えなかったと思うと、本当に素敵な再会が
できてよかったですね^^ 飲み方とか付き合い方など、ほどよく大人に
なっているというのもわかります(笑)
Commented at 2006-09-17 09:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by momozaruu at 2006-09-22 02:34
最近、もう20年来の同級生からメールをもらって
本当に嬉しかったです。
何年経っても、一緒に過ごした時と同じような感じでいれるのは
何とも言えない嬉しさですよね。

皆さんと久々あえて、いいアメフト観戦になったのではないですか〜。
Commented by darari at 2006-09-22 09:35
Terryさん、私もかわいく「きゃあ」って言いたかったのですが、実際には「うぉお」とかワケワカンナイこと言っちゃいましたよ(汗)
シカゴは初めて訪れたときはなんとも平らな街だ、としか思わなかったのですが、夏を東海岸で過ごして帰って来たときに、綺麗だなと気づき、それ以来住みたい街ナンバーワンなんです。
Commented by darari at 2006-09-22 09:36
ハヤシくん、ダラスのWホテルって、「カウボーイの休日」とかなんかくっさいテーマなんですよね(爆)!!でも、隣りのアメリカンエアラインセンターでロデオをたまにやっている時に、実際カウボーイたちがぞろぞろと通りを渡って移動してたので、狙い通りなんだ!!と驚きました(笑)
Commented by darari at 2006-09-22 09:39
koruさん、私も涙ぐむ都会でした、ほろほろ。お互い、ダウンタウンがダウンタウンである必然性がない街に住んでると、こういう摩天楼みると感激しますよねぇ(って田舎な人なコメント!?)
ND観戦記・・・書きますよっ。週末にまた勝ち試合みながら、盛り上がって書かなくっちゃ(先週末、負けましたものねぇ)。
Commented by darari at 2006-09-22 09:41
momo-mimi-yさん、初めまして。コメントありがとうございます♪
ローデシアンリッジバックを飼ってらっしゃるのですね〜。我々はたまに義兄のリッジバックにあうだけなのですが、会う度に圧倒されてます。うちのワンコは、そのリッジバックに会う度に倒されて踏んづけられてますが(爆)。こんごどうぞよろしくお願いします♪
Commented by darari at 2006-09-22 09:42
ヒナタマンマさん、なるほど偶然は必然・・・実際、久しぶりにあった後、メールでやり取りが復活した人たちもいたりして、必然ってあるものだなと思います。巨人って55年も秋田に遠征していなかったのですか!!
Commented by darari at 2006-09-22 09:45
sucre_selさん、ほんとうにそのままおとなしく眠っていたら会えなかった人たちだったのですよね〜。しかも、バーはビルのてっぺんと1Fと二つあったので、よく下のを選んだものだと思いました。
大人になってから知り合ったと思う友人でもやっぱり、さらに大人になる部分と変わらない部分があるっていうのはオモシロイものですね。
Commented by darari at 2006-09-22 09:46
鍵さん@09-17 09:12
ブブー残念、それは前職でした。今はもっと泥臭い仕事なのですよ〜。
そちらへコメント返しますね♪
Commented by darari at 2006-09-22 09:48
おさるさん、今の生活と全然切り離されたところにいる友人も、なにかの縁がきっかけで復活するとブランクなかったように、話題がつきないってのは、不思議ですよねぇ。仕事つながりの知り合いでは、そういうのは難しいですよね。


<< 芋づる式      土曜日はアメフト観戦の日 >>