2006年 05月 14日

どんっ

c0005318_12282359.jpg
どん。
c0005318_1239226.jpg

"まず、その美しい輝きで魅了します。
そして、白桃、砂糖漬けのレモン、バニラ、プラリネ、ホワイトペッパーといった繊細できりっとした香りが次々と現れます。
口に含むと、勢いとコクのある深みが同時に感じられる
パラドックスな味わいで、骨格はしっかりとハリがあります。
一瞬抑えられたエネルギーが、振動し爆発した後、
はっきりとした納得のいく豊かさに変わります。"


なんですって〜(箱に入っていたパンフレットより引用)。
これ、半年以上前に頂いた1996年物なのですが、「親分NOLA生還祝い」の一環として、3週間ぐらい前に飲みました。素敵でございましょ、マダムですもの(すみません、まだもうちょっと引っ張る)。




実は二人とも、10年もののドンペリを飲んで、砂糖漬けのレモンもパラドックスも振動と爆発もまったく感じられず(私が訳したわけではなく、パンフレットに日本語がついていたのだけど、ど直訳ですね・・・)、
「$20のモエとどこが違うんだかね」と言いながら飲む、まさに猫小判なシロモノでした。ごーくごく。

とりあえず祝いなのでご馳走も用意。
c0005318_12431859.jpg
こちらこちらで拝見しておぉ〜と思っていたのを真似し、「生ハムでぐるっとまいたアラスカ産ハリバット&野菜のケバブ」です。
これ、めっちゃおいしかった。生ハムの塩味が野菜にも染みて傑作です。
c0005318_12491477.jpg
それから、バッファローのフィレ肉グリル。これもめっちゃおいしかった。バッファローって、何度かこのブログでは登場しているんですが、リーンで味わいあって、とても良いです。
一緒にアルゼンチンワインも飲み(アルゼンチンで買った、$10ぐらいのワインなのだけど、現地としては上等のもの)、「これのほうが、ドンペリよりもうまいよね〜」ってことで決着。
くれた人、ごめん。でも親分のニューオーリーンズの苦労はおかげで泡と消しといたから。

多分、ドンペリがおいしいのは事実なんだと思うけど、味以上のブランドプレミアムが高騰しすぎると、ばかばかしくなって落とすしかない、という心理が働いてしまうものだと理解しました。こんなこと言ってるの、マダムじゃないですね・・・すいません。

by darari | 2006-05-14 12:55 | ごはん | Comments(20)
Commented by いちご at 2006-05-14 12:58 x
初めまして!!!!!!!!!!!
お兄ちゃんのパソコンをもらってやりはじめました。
19歳の「ミク」です。
天然とか言われます。
プロダクションに入ってますがまだまだ下っ端ですww
みなさんどんどん仲良くなりましょう☆
Commented by darari at 2006-05-14 13:09
いちごさん、あなたは新たなSPAMですね〜、
さっき削除させて頂きましたが、復活ですものね〜。
なんで「いちご」で「ミク」なんだか、意味不明ですわね〜(マダム調慇懃無礼モード)
Commented by cogicogilucky at 2006-05-14 15:17
darariさんがSPAMさんに返信してるぅ~♪
さては・・・。 
今もパラドックスな爆発をしてるのね! ( ̄ー ̄)ふふふふ
ケバブがうまそうざます。(荒丁寧な言葉だこと)
野菜の種類をティーチミーぷりーず。
Commented by m_tomo27 at 2006-05-14 18:56
スゴイわぁ、ドンペリってあたし一回しか飲んだことないです・・・まぁその時も良さが解らない人でしたけど。
ちなみに未だに良く解らん、ポルトガルのチープなスプマンテの方が
好みだったりしますが、そんなもんでしょうか?
さらにあたしにはお料理の方が魅力的、バッファローいつの日か食ってみたいわぁ~。
Commented by symzak at 2006-05-15 03:36
ふ〜んドンペリかぁ、、きっと飲んでも私にゃちいともわからないだろうなぁ。同じ値段の緑茶とかあったら飲んで卒倒してみたいっす。
前のほうの記事でウイングレットについて(抑えつつ)アツク語るdarariさん。。ふっふっふ。好きだぜ〜
Commented by cibifigaro at 2006-05-15 04:02
な、なんかすんません。あんまり見えてないものにリンクいただいて・・
ドンペリ私も何度かもらって飲んだ事あるんですけど普通のシャンパン、スプマンテとの違いわからず。。
バッファローも何か機会あると私達も食べに行くんですけどリーンなおいしさってのすごく言い得てる!さすがです。
親しみもっと勝手に湧いちゃいましたよん。
Commented by koru2005 at 2006-05-15 04:18
同じくドンペリはもらい物しか経験したことないんでアリガタミわからず。とりあえずビンは立派よね^^ うちもチリのワインとかが好きですぅ。
ドンちゃんはともかく、生ハムが美味そう。それとバッファローとなっ。食べたことなーい。早速探してみます。普通に焼くのが一番美味しいんですかね、まだむ?
Commented by tnk_atk at 2006-05-15 05:04
白身魚の生ハム巻がとっても美味しそう。
白身魚でも、むちむちと弾力あるほうがおいしいんでしょうねぇ〜
私もやりたいです。

ドンペリについて語れることなどなく・・・
上記のみなさんのコメントからは、飲んだことないからってしょげることはないってことみたいですね。(笑)
Commented by cawa-miu at 2006-05-15 06:01
どんぺりだ~~。
でも、私もモエとか、ウーヴクリコでもいいかなーって思っちゃう派です(苦笑)
サーシャは”ドンペリピンク派”だそうですが(爆)

遅くなりましたが、↓アルゼンチンタンゴレポート読ませていただきました~~いいな、やっぱり
本場の音楽で本場のタンゴ観てみたい!
去年ラボにきたアルゼンチン人の研究者に”タンゴ踊れる?”って聞いたら、”踊れるけど、実はSDにいたとき習ったんだ、ナイショだけどね”って言ってました(笑)
Commented by zo.chika at 2006-05-15 11:12
うーん、どんぺりはやはり、頭からぶっかけて喜ぶためのものではないかと。(←激しく誤った認識)

わたしも同感です~ 
>おいしいのは事実なんだと思うけど、味以上のブランドプレミアムが高騰しすぎると…
同じ値段払うなら、他に買いたいシャンパーニュはいくらでもあるなぁ~。(暴言)
アルゼンチンワインが気になりまーす。 ←にわか酒飲み
Commented by darari at 2006-05-15 12:14
cogicogiさん、いやこのスパム一度削除したんだけどツッコミどころ満載じゃないですか(笑)
お野菜はタマネギとラディッキオです。cibifigaroさんのところを拝見て気に入っただけに、ラディッキオでなくっちゃ(そういうイメージ)!
Commented by darari at 2006-05-15 12:16
m_tomoさん、あははお料理のプロの方にもそういって頂けて安心しました。スプマンテとかカバとか、十分うまーい泡ですよね♪
バッファローは流行っている感あります。安いところは堅いんですけど、そちらで見つからなければ食べにいらっしゃいませ〜。
Commented by darari at 2006-05-15 12:20
symzakさん、あー緑茶の方が奥深そう。茶道楽は家つぶすってねぇ。
でも、値段のうちどれだけが木箱と数カ国語のパンフレットに投入されているか考えるとムダーみたいな(おっとと)。

あつく語っているの、バレましたか〜(笑)おたくじゃありませんのよ〜。
Commented by darari at 2006-05-15 12:23
cibifigaroさん、勝手にリンク頂きました〜。cibifigaroさんもドンペリの違いが解らない同盟ですね、うれし〜♪
そちらでもバッファロー食べるのですね、それもうれし〜♪♪
親しみ沸いてもらって、舞い上がってうれし〜♪♪♪
Commented by darari at 2006-05-15 12:24
koruさん、やっぱこれは贈答品として威力を発揮する一品なのでしょうね。バッファロー、そちらでも絶対売っていると思うので探してみてください。ぱさっとしているのが気になるようなら、オリーブオイルでベイスティングなさるのがよいと、ブッチャーさんに伺いましてよ(マダム言葉で頑張って返してみましたわ)。
Commented by darari at 2006-05-15 12:27
tnk_atkさん、この魚はオヒョーなんですけど、銀ムツとかそういう系で、かなりプリプリの魚なんですよ。これ、絶対また作ろうと思うおいしさでした。

ドンペリは、多分中身よりも箱とビンさえ持っていれば効果あるものだと私も今回学びました(爆)
Commented by カモン at 2006-05-15 12:29 x
darariさんの料理はいつもいつもいつもいつもヨダレもので…親分さんが羨ましいです~ 
しかも日本の片田舎では想像した事もないようなのたくさん出てきます!バッファロー食べたぁい☆ 
Commented by darari at 2006-05-15 12:30
ゆんこさん。あははやっぱりサーシャ嬢は夜の蝶ですものね、ピンクじゃなくっちゃ(爆)歌つきで。

アルゼンチン人でもタンゴは米国仕込みという手があるんですね(笑)私も習いたいような、密着がコワイような・・・
Commented by darari at 2006-05-15 12:32
zoさん、頭からぶっかぶるほど、めでたい目にあいたーい!
でも、ビンだけ取っておけば、中身に$10のカバ詰めてぶっかぶれますねぇ(あぁ、貧乏人な発想)。
アルゼンチンワイン、Malbecっていうんです。東京で探してみて下さい。私はこれヤミツキなので、こちらへいらっしゃれば今いっぱい家にありますけど(爆)
Commented by darari at 2006-05-15 12:35
カモンさん、この料理ぜんぶ私は下ごしらえするけど、焼くのはおやびんなんですよ〜、私がうらやましがられる人なんですよう〜♪

バッファローは食べられても、こちらではイワシとか秋刀魚とか高級魚なので・・・ボタンエビとかタコわさとか・・・(止らなくなりそうなので、ここでストップ)


<< 朝帰り      マダム・ブランチ >>