だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 03月 31日

金曜日はドーナツの日と・・・

c0005318_1271366.jpg
昨日の写真がえげつなかったらしいので、今日はお口直しに、Krispy Kremeドーナツの甘い写真なんていかがでしょう?
新商品の、キャラメルクリームドーナツも入ってますよ♪

Krispy Kremeといえば、急成長に続く去年の粉飾決算以来、どうもうさんくさい雰囲気なんですが、久々にここのドーナツを食べてしまいました。
私の職場でなにかめでたいことがあると、ここのドーナツの箱がどんっと置かれるんです。
「わーい、金曜日!」というだけでもドーナツが登場したり。カロリーなんて考えちゃダメ。みんなで甘いドーナツを食べて幸せにならなくっちゃ(自暴自棄入っているの、解って頂けますか・・・)。

特に三月に入ってから、うちの職場はさらに変な習慣が登場していました。「金曜日はジーンズをはいてくる日」ってやつなんですが・・・ブルージーンズを穿いて、その恩恵として3ドル慈善団体に寄付するのです。ちなみにテニスシューズとジーンズの組み合わせの場合は、5ドル。
私の会社の職場の服装基準は、「オフィスカジュアル」というやつで、平日は男性ならシャツとカーキ、女性ならそれに準じた格好。ジーンズはオフィスに着てくる服ではない、ということになっています。(シカゴの学校でも、似たような服装基準がありました)。

だから、「ジーンズを穿いて会社に来て良い」というのは、すっばらしい「特権」で、お金払ってもいいぐらいスペシャルなこと、ということになるのでしょうか。まぁ、アメリカによくある「寄付する心意気を解りやすいサインで表しましょう、それがジーンズ」という一般的な解釈もしてもいいわけですが。小学生みたいです。ジーンズをはいて行き忘れたらからかわれるところも小学生みたい。

で、アメリカの国民服であるジーンズなんだから、しかもテキサス人多数の職場、カウボーイの制服(?)であるジーンズというものは当然誰もが似合う、と私は今まで思っておりました。でも、大間違いなことを発見したのですよ。
特に女性!丈が全然短い、しかも裾が細いジーンズをはいている人多数。きっと、過去15年ぐらいはいているものに違いない、と思っちゃうような「いつの時代から持ってるジーンズですか〜」というようなジーンズで登場している人が、結構な割合でいるのです。びっくりです。アメリカ人でもジーンズをはかない、もしくは昔からジーンズが破れないまま今に至っている人が意外に多いというわけでしょうか。
かくして私は、アメリカ人=ジーンズが似合う、という図式は必ずしも真ではない、という発見をしたのでした。

明日金曜もジーンズの日なので、忘れないようにジーンズをはいていかなくては。そして、誰かのキュービクルに絶対置いてあるドーナツ食べようっと。

by darari | 2006-03-31 12:35 | おかし | Comments(30)
Commented by snowdrop99 at 2006-03-31 14:23
ドーナツデイって本当はこういうものなんですよね。一応うちにもありますが、外注ばかりになったので、全然感じが違います。
Commented by LiLA管理人 at 2006-03-31 14:43 x
ジーンズをはいて来た人が寄付って何だか変ですね。そういう話なら、「何でも好きな服装をしてきて良い、その代わり$3寄付」とすれば良いのに。これだと、自動的に全員寄付しないといけなくなります。だって誰でも好きな服を着てる筈ですよね、普通は。
Commented by zo.chika at 2006-03-31 15:36
あっ、ざりがにsにコメントしようと思ってきたら、ドーナツになってた!
さいきん、某北国ブログのおかげで、ドーナツ食べたい病が、、、でも近所では1ダース入りしか売ってなかったんだよぅ(暴)。

…あれ?そういえば、クリスピークリームFedExのお話はどこへ…?
(予算がわたしの出張旅費に回されたんだろうか)
Commented by mangoheart at 2006-03-31 16:37
おお~!!私の大好物クリクリが~!!!大量のよだれが・・・!
そうそう、アメリカの人って意外と日本人がびっくりするようなジーンズはいてる人が多いですよね。何かはやると右も左も同じ格好という日本もちょっと??だと思いますが。
それにしてもこのドーナツ、美味しそう~!!
Commented by Tamarind-Cafe at 2006-03-31 19:55
クリスピー、いやあ、甘いモノがイマイチな私には異常に甘かったですよ~。
これに比べたらミスドはアッサリしたもんです。やっぱり私は肉マン派(笑)。
どっちにしてもジーンズは似合わない。いつも裾直ししてるし(爆)。
Commented by tnk_atk at 2006-03-31 20:36
ジーンズがユニフォームの日なんですね、そうじゃなきゃ罰金ですかね?私、今持ってません〜

あー、あのウエストゴムか?みたいな先のすぼまったジーンズありますよね。こっちでもおばちゃんもおっちゃんもよく履いてます。(日本だけじゃなかった、、、^.^)
Commented by cibifigaro at 2006-03-31 21:49
このドーナツブログでよく見ますよねー
一度食べてみたい。
ジーンズはかない人っているじゃないですか、
なんか募金ケチってるみたいで気まずいでしょうね
って勝手な想像しました。
ケミカルジーンズ。。あれは?
Commented by cogicogilucky at 2006-03-31 23:19
うん十年前のジーンズをはいてる人ってもしやその”おしゃれ度”が問題なのではなくて、”うん十年前のがまだはいるか”ってところが問題だったりして??だからはいてる本人は「おほほほ~。まーだこんなのがはいるのよ~」って悦に入っている・・・ってことはない??あはは。
Commented by smilingtail at 2006-03-31 23:58
うん十年前のジーンズをはけるという事の方に気持ちが動かされてしまった。 若い時凄く痩せていたのでサイズアップが激しくて・・・(ため息)
甲殻類に食物アレルギーがあるのでザリガニさんは画像を見ただけでちょっと痒い感じがして触れませんでした〜。 一緒の鍋なのでアーティチョークもダメなんだろうな。 で、アーティチョーク食べた事ないんですけどどんな感じ?
Commented by アー君のママ at 2006-04-01 09:48 x
やった!!!ドーナツだ!!お腹がすいてる今、ギュルルル~と鳴ったゼ!
クハァ~~!美味しそう♪ミスタードーナツに走っちゃいそう。。。シナモンロールまだあったけな??
ジーンズのアメリカと思ってたら、そーなんですね~。いろいろだわ~。。
ワタシもつねにジーンズ、チノ派ですよん♪楽、楽~。
そうそう、募金大国?ですよね。映画でもよく見るもん。
Commented at 2006-04-01 18:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Terry at 2006-04-01 21:18 x
あーKKのドーナツですねー!おいしいですよねー!キャラメル味、まだ試してないんですよね、いかがでした?
それにしてもKK、会社としてはいかがかしら?ですね。ドーナツ店員からの叩上げCEOがWorst Managerに選ばれてて、あららぁ、とファンとしてがっかりでした(笑)。
Commented by whitewaterlily at 2006-04-02 08:12 x
おおドーナツ!いいですねえ。ドイツには、ダンキン・ドーナツしか見かけません。それも南のほうにはありません。(涙)でも晴れて日本に戻ってきたので、今度状況したら、ドーナッツ・プラントのドーナツを食べます。(決意)
ジーンズ、アメリカ人にとっては、ほんとにふだんの服なんですね。ドイツ人もジーンズ大好きでした。みなさん一昔前は赤とか緑とかを穿いていたものです。(笑)
Commented by sucre_sel at 2006-04-02 17:16
おお~っ。アメリカのドーナツ! とイメージ通りのドーナツですね^^
キャラメル味が濃厚でおいしそう。職場にどーんっと置いてあるんて
素敵です♪
私もアメリカ人はジーンズをかっこよくはいているイメージがあります。
うーん。でも、darariさんの記事を読んでビックリ。
Commented by gy1117 at 2006-04-02 20:43
わたしもドーナツ食べたくなってきたわ。
明日ミスドに走っちゃいそう…

色々な習慣、おもしろいですねぇ。
私もアメリカ人にはジーンズはつきものだと思ってました。
そういう固定観念とは違うんですね。
着物をあまり着ない日本人みたいなものなのかな?
Commented by darari at 2006-04-03 10:46
snowdropさん。なんだかダラスにはドーナツ屋が多いという噂もあり・・・ドーナツ食べる頻度ってテキサスに来てから、ダントツに増えたという感ありです。節操なくみかけますよ(汗)
Commented by darari at 2006-04-03 10:48
LiLA管理人さん。多分、全員に強制する寄付っていうのは、この国ではあり得なくないですか?だから、なにかの形で意思表明しないといけないのでしょうね〜。好きな服着て良いと言われると、ヘソ出しの人とかもでてきそう・・・。
Commented by darari at 2006-04-03 10:50
zoさん、豪にクリスピークリームってないん・・・ですね。遠すぎてフェデックスは無理ですたい。
1ダース入りしか売ってないってことは、彼らはドーナツ食べないんでしょうか。某北国ブログの購入単位をみて、私は我が身に置き換えて胸焼けしました(笑)
Commented by darari at 2006-04-03 10:52
mangoheartさん、お久しぶりです!
アメリカ人のジーンズって本当に極端ですね。中にはおしゃれ〜な奥様もいたんですけど、そういうのはインパクト薄なんですよね(笑)
やっぱり、印象に残るのは「あちゃちゃ〜」っていう人でした。
Commented by darari at 2006-04-03 10:53
Tamarindさん、うちのおやびんはミスタードーナツ命らしく、日本に行ったら必ず寄らされます(アメリカのんよりおいしいのだろうか・・・)。
ジーンズの裾直しをされるということは、たまりんさんは華奢なのですね。ほほ〜。
Commented by darari at 2006-04-03 10:55
tnk_atkさん、いや忘れた人も、お客さんとあうからきちっとした格好をしたい人もジーンズをはかないということで、罰金などはぜんぜんないんです。
スイスでもそういう微妙な人がいるんですね〜万国共通なんでしょうかね(笑)
Commented by darari at 2006-04-03 10:57
cibifigaroさん、ジーンズはかない人というのがテキサスにも沢山いる、というのがびっくりです。
ケミカルジーンズ・・・私の出身大学にはたくさんいたかも・・・(遠い昔の話ですが)。今でも世の中に存在するのかなぁ・・・。
Commented by darari at 2006-04-03 10:59
cogicogiさん。アメリカ人ならそういう悦に入り方の人、ありえるかも・・・。そうか、そういう自信の持ち方なのかもしれませんねぇ。
レントまであと数週間続くらしいので、視点をかえて観察してみます(爆)
Commented by darari at 2006-04-03 11:01
ヒナタマンマさん。今でもとってもすらっとしていらっしゃるじゃないですか。スキーの姿はかっこ良かったですよぅ。
アーティチョークは、タケノコのような味の部分と、アスパラのような部分と、という感じでしょうか・・・このあたりだとなぜか年中出回っているので、いつか食べにきてください♪(そして、ヒナタちゃんはバンとサッカーしに・・・)
Commented by darari at 2006-04-03 11:03
アー君のママさん。ミスドいいなぁ。私もミスドにならいつでも行けるけど、クリスピークリームは、考えただけで胸焼けする時があります(笑)
アー君のママさんはチノ派なんですね。アー君と走り回らないといけませんものね〜♪
Commented by darari at 2006-04-03 11:03
鍵さん@04-01 18:17
あ〜良かったです。受けました?受け狙いのモノ入れておいたのでね〜(笑)
Commented by darari at 2006-04-03 11:05
Terryさん、あっKK発祥の地の方でいらっしゃいますね。
会社はどうなるのでしょうね〜。エンロンほどじゃなくても、まあ色々ネタが今後でてくるかなと期待してます。
キャラメル味、中のクリームは甘すぎて食べられませんでした(元々甘党じゃない私ですが)。
Commented by darari at 2006-04-03 11:07
whitewaterlilyさん、おぉ〜もう日本に戻られたのですね。お疲れさまでした!ダンキンの方がクリスピークリームより、まだカロリーが低そうでよいかと思いますよ(笑)でも日本に戻られたから、ミスタードーナツが思う存分食べられるじゃないですか!あそこ、大阪本店なんですよね〜。1号店におやぶんを連れて行ったことがあります。
Commented by darari at 2006-04-03 11:08
sucre_selさん。結局アメリカ人は色んな人がいるっていうことでしょうかね〜(無難すぎる結論)。
ドーナツだの、クッキーだの、チョコレートだの、至る所にお菓子が爆弾のように置かれている会社です、大変危険なんですよ〜(汗)
Commented by darari at 2006-04-03 11:09
gy1117さん。そうか、着物が似合わない日本人・・・ってそれ、私のことでした!クビが長くて、着物着るとすっごく変なんですよ〜。

ミスドに走ってください。うらやましがっておきます。ミスドのおかずドーナツ系のがたべたい〜♪


<< 止って考えよう.org      ザリガニ祭り2006 >>