2006年 02月 28日

サンディエゴでパンダに遭遇

大学時代の友人M嬢の出張に便乗して、週末はサンディエゴで過ごしてきました。大阪からとダラスから、現地集合ツアー。
サンディエゴっていえば、動物園!とりあえず、初日の朝からタクシー飛ばして行ってきたのです。

もったいぶらずに、パンダの写真からどうぞ〜♪
c0005318_1153430.jpg
これがサンディエゴズーが中国政府から12年間借り受けの条件でサンディエゴに住んでいる、お母さんパンダBai Yunさん。笹モッテコイ、ともしゃもしゃ朝っぱらから笹食べてらっしゃいました。すごいカメラ目線な国際スター。
c0005318_1154241.jpg
右上に赤ちゃんパンダがいるの、見えますか?これが、05年の8月に生まれたSu Linちゃん。
c0005318_11581098.jpg
木の上で寝てました。飼育係の人曰く、木から落ちても平気なんだそうです。この子も、その前にここのズーで生まれた赤ちゃんパンダ同様、いずれ中国へ行っちゃうのだそうです。ほへ〜、インターナショナル。

他にも広い広い動物園の敷地の中に色んな動物がいて、それがみんな妙にフレンドリーなのです。
c0005318_1242789.jpg
夏毛のシロクマが、「こんちゃ〜」って感じでガラスの壁までのそのそと歩いてきたり。
c0005318_1295237.jpg
キリンの赤ちゃんが、伏し目がちなまつげ越しにじぃ〜っとこちらを見に来たり。
c0005318_12101941.jpg
サイまで、寝返り打ってこちらに目線を流して来たり。

芸人な動物達が沢山で、いい歳した大人なのに楽しませてもらいました。
c0005318_1212192.jpg
(さすがにコアラは寝ているだけでしたけどね)




M嬢は出張で来ているので、動物園は名残惜しみながらそそくさと後にし、ダッシュでスーツに着替えて出張モード。彼女の取り計らいで、私まで国際学会というのに便乗してお邪魔してしまいました。
なかなかアカデミックな雰囲気でありまして(そりゃそうだ)、素人にはまったくなにも解らないまま、たのしうございました。割と肩凝ったかも・・・って、それは前日最終フライトに飛び乗ったまま寝てしまったのが肩に来たのだったかな。いや、議題が「肩凝りについて」だったせいかな。

お仕事中神妙にしていたので、晩ご飯ぐらい私に任しといてと、一応リサーチをしておりました。街で人気のシーフードレストランである、というAnthony's Grottoに予約を入れておきましたので、ぬかりなしです。と、思ったら港沿いにあるこのレストラン、意外に遠くて歩いたら大変でした。
ま、M嬢を大変な目に遭わすにかけては、私の右に出る者はおりませんので、今更大変ってワケでもないでしょう。過去には、NYCーシカゴ間780マイル13時間の旅は彼女が熱を出しているのに一日で敢行するわ、カンクンに行けばお湯も出ない安宿に泊まらせるわ、ダラスに来てもらえば強盗が入ったぽいから警察呼ぶハメになるわ・・・散々な目に合わせています。今回、足に豆作るぐらい、へいっちゃらだったことでしょう(いや、本当はとっても申し訳ないと思っているの、だからまた一緒に旅行してください)。

さて、レストランですが。
c0005318_12185451.jpg
左上の写真がパンですが、バターにサンドライトマトが入っていておいしかったです。左下がポータベラマッシュルームにカニ肉が入ったもの・・・絶対真似してやる。右下が私の頼んだシャーク(サメ?本当に?)その上の写真が2人でワインサンプラーを頼み、その日の夜が悲劇的な結末を迎えたことを暗示しております・・・。

2日目の旅の記録は翌日へ続く。

by darari | 2006-02-28 12:36 | 旅行 | Comments(8)
Commented by whitewaterlily at 2006-02-28 18:24
動物園大好き!ああまだ、行っていない動物園がドイツにもいっぱい!なんです。行かなくちゃ^^
Commented by toko-max at 2006-02-28 19:20
サンディエゴ動物園!!
一度はいってみたい動物園ですー。
pandaカムとか定期的に見てますもん!

ところですごい量のワインサンプラーですね。。。
サンプルっていうか、何ていうか、、、(汗)
Commented by hiroko at 2006-02-28 23:50 x
い~な、い~な、サンディエゴ!!
写真から見る限り、お天気もよかったみたいでよかったですね(^^)
うん、サンディエゴといえばやっぱり動物園だっ!
あたしの友達の彼がこの近くに住んでいて、彼女ももうすぐそっちへ行くので、それを利用して絶対遊びに行こうっと!!便乗バンザイ(笑)
Commented by darari at 2006-03-01 13:18
whitewaterlilyさん、ドイツの動物園も楽しそうですね〜。
動物園って、行くと時々後悔するほど汚くて可哀想な動物達がいたりしますけど、概してアメリカは土地が余っている恩恵か、動物園の動物達がみんな楽しそうで、大好きです♪
Commented by darari at 2006-03-01 13:19
toko-maxさん、おぉ〜あなたもパンダカムウォッチャー(笑)
生の子パンダに会えて感動でした♪

ワインサンプラーへの素敵なツッコミ、どうもありがとう(笑)爆死しました。
Commented by darari at 2006-03-01 13:20
hirokoさん、どしゃぶりのダラスを金曜に出発すると、めちゃめちゃお天気のサンディエゴが待っていました。飛行機で3時間、とっても近いですよ。
お勧めです〜。
Commented by sucre_sel at 2006-03-02 02:20
きゃあ~。サンディエゴ動物園のパンダカムはいつものぞいています!
赤ちゃんパンダが見れて、すごくかわいいんですよね。
実物を見たdarariさんがうらやましいです! いいないいな^^
Commented by darari at 2006-03-03 12:22
sucre_selさん、まぁここにもパンダカムファンが♪
パンダって王子動物園で観た事があったのですが、こんなにアクティブじゃなかったし、ましてや赤ちゃんパンダなんて、珍しいですよね〜。「落っこちないかな」と期待してしまいました(汗)


<< 太った火曜日      いちごの贅沢 >>