2006年 02月 16日

撃沈2.14

c0005318_12251333.jpg
バレンタインデー、出だしは好調でした。c0005318_12263561.jpg12日の日曜日にバレンタインディナーしよう!ということになり、どこかで読んだ「バレンタインはロマンティックにチーズフォンデュー」というのが頭にこびりついたのか、チーズフォンデューとなりました。エメンタールとグリュエルチーズをフードプロセッサーの野菜オロシ機能であっさりおろし、白ワインでしょ、バゲットと、アスパラとジャガイモとニンジン・・・、とテキパキ用意。フォンデュのお鍋は、(例によって)義母遺物シリーズから2つもあるうちの小さい方を利用させて頂きました。
c0005318_12292667.jpg
前菜には、朝も食べたイチゴの残りでサラダと、バッファローのステーキ。

・・・バッファロー食べるだなんて、ゲテモノかと思われそうなので、弁解めいた説明をしておくと、古くはネイティブアメリカンが食べていたものだそうで、牛肉よりも脂肪が少ないリーンなお肉なんだそうで、米政府はバッファローを食肉として奨励し・・・普及にイマイチ失敗しているのだそうです。以前一度食べた印象は、固くてパサパサ、という感じだったのですが、今回はBBQマスター様(a.k.a.旦那様)が焼いてくれたおかげで、フレーバー豊かでおいしいお肉でした。値段も結構張りますし。

ここまでは大成功かと思われたのです。ご飯の後、チョコレートケーキを熱々に焼いて出すつもりで用意してたし。



しかし、ワイン飲みすぎまして・・・気がついたら私は猫ユタンポと共にソファで寝ていました。1.5リットルの大瓶を二人で飲み干した模様。
夜中にデザート・・・という気にもならず、そのまま二人とも就寝しました、私はコンタクトレンズも取らずに寝てみました。朝起きると、ヒカラビタ気分のまま親分様は「まぁ楽しかったよね」とふらふら飛行機通勤へでかけ、私はこんな気分何年ぶり?と自問自答しながら出社・・・。夫婦で、自宅で、飲み過ぎるとはどういうことですか。

ヒカラビタ気分のままのたのた仕事をしたため、ちょっと遅めに帰宅すると、いつものように犬が出迎えてくれませんでした。ドアを開けると、翌日のバレンタインに会社へ持って行こうと台所のカウンターの上に置いておいたはずのチョコレートのラッピングペーパーが散乱し、その中に後ろめたーい顔をしたワンコがたたずんでいました。どうも猫がカウンターからパッケージを落とし、犬が剥いて食べた模様・・・。驚愕。

犬飼いなら誰でも知っていることでしょうが、チョコレートの成分であるテオベルミンは犬にとっては命取りにもなりかねない有害物質です。体内に吸収させないように吐かせること、となっています。でもアホワンコってば、35個パックのチョコのうち19個を一日かけて食べた様子で、すでに体内吸収済みです。いつもの獣医さんに連絡をしようにもとうに閉まっていて、仕方なしに犬に詳しい人に聞きまくった挙げ句、とりあえず朝まで様子をみるか、ということに親分と意見が一致しました。

なんにしても、できるだけテオベルミンを体内から出したほうがいいそうなので、大量にご馳走(鶏の胸肉)を食べさせ、トイレへ連れて行ったりお腹をさすってあげたりを繰り返す間に夜が明けました。ワンコ、朝になったらすっきり何事もなかったように振る舞うし・・・。ま、安物のチョコレートでテオベルミンが少なかったのが幸いだったようです。

これで十分イケテナイバレンタインだったという気もしないでもありませんが、まだ続きがあります。
c0005318_1252277.jpgまぁ、犬が私の会社に持って行くチョコレート(Reese'sのハート形版)を食べてしまったのは、犬が無事だったからご愛嬌ということにしましょう。職場ではみんなちっこいカードとお菓子を配り歩きまわっていました(写真は私が貰ったもの・・・途中まで食べて写真撮ってみました)。まるでハロウィーンの再来のよう・・・コスチュームがないのが違うといえば違うけど。

日中、親分がニューオーリンズから何度も「バレンタインは来た?」と聞いてくるので、なんだなんだ〜と思っていたら、職場に花を贈ってくれていたようでした。そういえば朝から、花束が会社の玄関にひっきりなしに運びこまれていて、さすが女性が多い職場だけあって旦那さんがみんな贈ってくるものなんだな〜と思っていたのですが、親分もそんな素敵なことを試みていたようです。

c0005318_13141158.jpgただ、24時間経っても私宛の花は届きませんで・・・花屋も誘拐されたのかもしれません。クレジットカードからは代金は引き落とされているし。イケてない・・・。(写真は、イメージです・・・)

一方の私も文句言える立場じゃないのでした。私からも親分のニューオーリーンズのホテル宛にチョコレートを送ろうとしたら、ハリケーン以来人手不足の彼の地では、日数に余裕を持ってオーダーしなくては間に合わないのだそうでした。だから、私から彼へは月曜の朝に荷物に忍び込ませたカードだけです。・・・つくづくイケてなかった、今年の2月14日事件、以上・・・(だと思います、花屋からヒカラビタ花が届いたらまた報告しますが)。ガクっ。

というわけでこの数日力尽きていたので、よろしければ笑い飛ばしてやってくださいまし。

by darari | 2006-02-16 13:15 | ごはん | Comments(32)
Commented by k_hana_f at 2006-02-16 15:38
大騒ぎなバレンタインだったんですね~
干からびた日、マジックでお腹に顔とか書いた後
ありませんでしたか?笑 

それにしても、、おいしそうなお料理だこと!
darariさんの旦那様は自らバレンタインのお祝い
やろう!って言うんですか?なんて自信があるん
だっ笑 
Commented by lasvegasmasa at 2006-02-16 16:43
でも、いい思い出になったりするかも。
ワンコ無事でなによりです。

お互いが相手のことを思っていることがよくわかります。
darariさん、、これは幸せな暮らしをしていらっしゃいます。

あと、チーズフォンデュは意外と酔っ払います。
Commented by Tamarind-Cafe at 2006-02-16 16:54
それだけ事件があれば大成功ですよ~。想い出に残りますがな(笑)。
それにしてもバンちゃん、何事もなくて良かったね~。
ディナー美味しそう。チーズフォンデュ。いいな~♪。
親分、優しいね~。いいな~♪。
Commented by cibifigaro at 2006-02-16 19:06
お料理で撃沈かと思えば(自分の去年がそうだったので)
お料理はパーフェクト!
それ以外だったのですねぇ・・・
でもバンちゃん無事でよかった♪
何より、ちゃんとお互いいろいろ用意しあってるのがいいじゃないですか!
うちは私が一人料理いつもよりがんばったでオワリですから。
うらやましいと思いましたよ~
これからはUPUP↑
Commented by TAMA@合衆国の片隅 at 2006-02-16 21:58 x
笑った~~~!しかし、バンブル…その後いかがですか?
うちもパピーの頃、明治のアーモンドチョコがほぼ1箱やられたことがありましたが、お腹壊しただけで済みました。あとから調べたら、うちの犬(32kg)の体重だとチョコレートでの致死量(!)は900グラムくらいみたいでした。900グラムのチョコレート、人間が食べても死ぬかも(別の意味で)。

花屋誘拐されてたら、またマネージャーのアダムが「もう一束プレゼント」にしてくれるかもしれませんねっ!
しかし、それにしてもうちの100倍はイケてるバレンタインですよ、ふふふ。
Commented by タミー at 2006-02-17 00:00 x
本当だ~ 職場でカードの交換会があったんですね~(^0^) いくつになっても小さい頃に楽しんだイヴェント(習慣)ってやっぱりやりたくなりますよねぇ。特にアメリカでは“楽しまなきゃ損”って感じでみんなイヴェントに参加するような(^。^) darariさん、チョコ食べきりますか~?
Commented by sucre_sel at 2006-02-17 02:16
バンちゃんが無事でよかったですね~。ホッとしました^^
どれもおいしそうなお料理ばかりですね! 
いろいろあったバレンタインだけど、お互いの思いやりを感じられてよかったですね。素敵なご夫婦ですね^^
花束がちゃんと届くことを祈っています。でも、干からびていても配送されてしまうんですか?^^;
Commented by tnk_atk at 2006-02-17 03:36
職場に花束送るなんて、さすがアメリカ。かっこいいですねぇ〜

ああ、散乱していた所見たかったですぅ!
後ろめたいことがあると、お出迎えがないだなんて、むちゃくちゃ分かりやすいですね(笑)それにしてもチョコレートって危ないんですね。
自分には毒だって気づかないんですね。美味しいもんねぇ〜(笑)
Commented by whitewaterlily at 2006-02-17 15:39
バンちゃん、その後なんともありませんか?大変でしたね。
きっとお二人とも心配されたことと思います。
スナちゃん、箱を落としちゃダメだよう!!

バレンタインディナーのお料理とっても素敵ですね。わたしはチーズの国に住んでいながら、いまだにフォンデュを食べたことがありません。ついついワインを飲みすぎるおいしくってロマンティックなディナーだったんだろうと思います^^

ぢつは、わたしもその昔、自宅で飲みすぎた経験があり、干からびるどころか、ベットから一日出るに出られずという経験をしたことがあります。ははは、若気の至り、ですねえ。でも、後から思い出すと懐かしいものですよ♪
Commented by toko-max at 2006-02-17 16:03
いろいろあったような、
でもよく読み返してみると
いつものdarari家のような、、、(笑)。

ワンコは分からずに色々食べちゃうから結構心配ですよね。
ウチも気をつけてたつもりなのに、ちょっとおとなしくしてると思ったら
バリ土産の藤の篭をワシワシ引きちぎって中身を食べようとしてました。
でも、見つかったとき「あ、ヤバ・・・」って顔してるのがおかしい^^
Commented by m_tomo27 at 2006-02-17 18:56
お犬様チョコ一気食い、スゴイわぁ、うちの犬はまたチョコはありませんけどバターとチーズは毎度やられます。
チョコってダメって知らなかった、飼い主失格?知人の犬はチョコ好きでよく盗んで食べてるけど、いたって元気ですねぇ、お犬様も何もなくてよかったよ。バッファローの肉って、オイシイのねぇ。
Commented by Rumi★ at 2006-02-18 09:12 x
おぉ、バンたんにそんなことが!
でも無事で良かった~!ホッ。。
しかし相変わらずスナたんとのコンビネーションは鉄壁ですな。
うぅ、チーズフォンデュ食べたい!
Commented by tablemei2 at 2006-02-18 23:07
あらあら、大変でしたね^^ほんとにチョコを食べちゃったのですかぁ〜?バンくん美味しかったのね、これからはしっかり隠しておかいないとぉ。。。。。
チーズフォンデュ、おいしそう〜です。私も食べた〜い♪
Commented by maxumi at 2006-02-20 22:28
うおおお、、、、、いろいろとあったのですね、、、、++
でも愛のカードはだんなさまに伝わったのですね*
わんこさま、チョコはいかん!!そしてその後も体調は大丈夫ですか?
読み終わっていろいろな思いにかられつつ、
今晩はチーズフォンデュがたべたくございます。
Commented by darari at 2006-02-21 12:22
hanaさん、いやマジックで顔に絵描く人も一緒に行き倒れていました(笑)気がつくと、猫ユタンポが沸騰しそうな暖かさだったんです・・・。
グリルとチーズフォンデュ、失敗のしようないメニューでしたよ。
Commented by darari at 2006-02-21 12:24
masaさん、ありがとうございます。
一応週末婚なだけに、一緒にいるときぐらい思い遣らないと駄目ですよね。フォンデュは、ビールと食べて胃が固まるアホなアメリカ人の話をしたら、そんなの知らないって言ってました。ムキになってワイン飲んでいたら玉砕しました・・・。
Commented by darari at 2006-02-21 12:25
Tamarindさん、犬はなんともなかったです。
本当に思い出に残ったイベントでした(爆)
バーチャルな夫婦だけにバーチャルなギフト・・・なんだかなぁ。
Commented by darari at 2006-02-21 12:27
cibifigaroさん、cibifigaroさんの今年の大成功は来年は私のところに回って来ると信じて待ってようと思います。それにしてもあのご飯たちってばおいしそうでしたよ・・・。気がつけば私、結局なにも貰っていないんでしたけど、どうしよう(汗)
Commented by darari at 2006-02-21 12:29
TAMAさん、おかげさまで「チキンはうまい」という事だけ覚えただけで、何ともありませんでした、ありがとうございます。900gのチョコレート・・・考えると鼻血でそうです。アダムピザ・・・(爆)
Commented by darari at 2006-02-21 12:31
タミーさん、本当に子供と一緒でしょ(笑)
私はチョコはそんなに好まないので、貰って来たままのお菓子が残っています。担当者(おやびん)に任せまーす。
Commented by darari at 2006-02-21 12:32
sucre_selさん、結局花束は、「配送が間に合いませんでした。次回オーダーしてくれたら10%オフ」というメールが届いただけでした・・・(汗)
花がひからびなくて良かった、と思えばいいのか、どうしたらいいのでしょう。がる〜。
Commented by darari at 2006-02-21 12:34
tnk_atkさん、うちのワンコ、わかりやすぎるキャラでして・・・。たいらげたチョコが安物で、中身がピーナツバターばかりだったので助かりました。その後1−2日ほど胴のくびれがなかったのは笑いましたよ。
Commented by darari at 2006-02-21 12:37
whitewaterlilyさん、飲んだくれお仲間様♡
「若気の至り」、何歳まで適応させていい言葉なのか、自問自答しましたが、何歳になっても二日酔いの日は使おう、ということにしました。
フォンデュ、tnk_atkさんのトマトフォンデュもやってみたいな〜と思うのですけどね〜、今回すごい量のチーズ使ったのと、二日酔いの記憶が薄れるまで保留です。
Commented by darari at 2006-02-21 12:38
toko-maxさん、あはは、いつものうちですか(笑)、いやそうかも〜♪
ワンコは人間が家にいるとこのうえなく従順ないいこなんですが、留守中にいろいろとクリエーティブになるらしく、頭を使えるよう工夫してあげようと思ってます。このままではハカイダーです(汗)
Commented by darari at 2006-02-21 12:40
m_tomoさん、ムチムチ君も色々楽しいことしてくれていますよね〜、でもバンもどんどんゴンタ君になってきてます。ドア破壊も近いかも・・・(爆)
バッファローのお肉、意外においしくてびっくりでした。ポルトガルでもあるでしょうか?
Commented by darari at 2006-02-21 12:43
Rumiさん、鉄壁のゴンタデュオです(泣)
これだけのチョコ、duke犬なら大事だったかもしれません。なんだかんだ言っても、バンは10kgありますからねぇ。
しかしバンにとってはこの日は災難な日じゃなく、チョコとチキンを大量に食べられたハッピーな日と思っているんじゃないか疑惑があります。むー。
Commented by darari at 2006-02-21 12:44
meiさん、この日以来「チョコは食器棚に隠すこと」となりました。
最近スナはドアを開けたり閉めたりできるようなので、いつかまた食われてしまうかもしれませんが・・・スナ、侮れません。
Commented by darari at 2006-02-21 12:48
maxumiさん、犬はしばらくチキンのおいしさが忘れられないようにすねていましたが、3日もたつと元通りでした(笑)
愛のカード、「あもうれ」ほどインパクトはないようで、バーチャルの花束を頂いたのみで終わってしまいました。クレジットカード会社から返金もあったようだし、実に倹約バレンタイン・・・(汗)
Commented by smilingtail at 2006-02-22 12:09
出だし好調のバレンタインが暗転って・・・まさかのバンくん! 良かったですね〜、何でもなくて。 という事は相当量のチョコでなければ大丈夫って事でしょうか? 玉ねぎに関しては個体の許容量にかなりの幅がある聞いた事があります。 日本犬が弱いとか。
それにしても身軽な猫ちゃんとの連係プレー、気を付けないといけませんね〜。(安堵のため息)
バッファロー、食べてみたいな〜! 食肉用に生産しているって事でしょうか? まさかこちらでの熊肉みたいに害獣駆除じゃありませんよね?
Commented by darari at 2006-02-24 12:02
smilingtailさん、本当におかげさまで大事に至らずに済んで安心しました。何かあれば動物のERが近所にあるので心強いのですが、頼らないに越した事はないですね。チョコは製菓用のが一番成分が多くて危ないのですって。安物でよかった〜。猫が意外に智恵が働くので注意しなくては。

バッファローは食肉用です。日本では・・・狂牛病関係なく実はこちらから送れたりしないものでしょうかねぇ。
クマは駆除したあと、食べるのですか!?掌だけじゃなくて!?
Commented by smilingtail at 2006-02-25 12:14
動物のER? 羨ましいですね〜。 肝心な時に掛り付けの獣医さんがいなかったという経験をしているので、休日や夜間診療を持ち回りでやってくれないものかと思います。
熊肉、食べられますよ! 秋田は阿仁またぎのいる所なので温泉などでは熊鍋がメニューにあります。 臭いという人もいますが味噌味なので私は平気。 身体が温まると言われています。
あと、イチゴのブランデーがけ! これは絶対やります!
Commented by darari at 2006-03-01 13:09
日向マンマさん、日本も動物ERが普及してほしいですね。
クマ肉ビックリです。熊鍋!!食べに行かなくっちゃ・・・そして日本酒と一緒に温泉に入るのです。夢のようですね〜。教えてくださってありがとうございます♪


<< ぬくぬく      あまあま朝ご飯 >>