だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 11日

不良母、コロラドスプリングスへ。


c0005318_08593584.jpg
4月7(金)ー9日(日)、2泊三日でコロラドスプリングスへ遊びに行ってきました。
2ヶ月ぐらい前から、友人が40歳になるお祝いをサプライズで驚かそう!とその友人の旦那様が企画してくれていたもの。
他の友達2人、合計4人で旅行してきました。
この友人は2011年2010年にも遊びに行っているところで、10年来の友人です、ありがたいことに。

で、なんで不良母かというと、その2−3日前から次男坊が体調不良だったのです。
熱で木曜日学校を休んだので、金曜日の朝、8時半からのドクターの予約を取って診察してもらうと、「インフルエンザのテスト陽性だね、、、」との診断。
いや、、、そうじゃないかと思っていたんです、が、まぁインフルエンザだったら2日ほど寝れば治るであろうときっぱり決めつけて(金曜日当日の方が木曜日よりも体調が良くなっていたこともあり)、次男坊を親分に任せて、10時半のDFW-DENのフライトでコロラドスプリングスへ向かってしまいました。

友人たちには「いや、次男が熱出しててねぇ」と連絡していたので、「飛行機のった」とテキストしたら喜ばれました、みんな「こいつ、ドタキャンだろう」と思っていたそうで(汗)
デンバー空港でシアトルからくる友人と落ち合って、アトランタからくる主賓を無事驚かせた後は(彼女の旦那さまはとりあえず寒いところに行くのでそのつもりで荷造りをするように、と指示して空港へドロップオフしたそう)、レンタカーでコロラドスプリングスへ1時間半ほどドライブ。
Garden of the Godsというところのホテルを友人の旦那さまが予約してくれていたのでした。部屋からの眺め、上の写真の通り。まさに絶景。
部屋には、シャンパンが用意してあり、4にんで乾杯した後は、街のレストラン(これも旦那様が予約してくれていた)へ。

c0005318_08594582.jpg
Rabbit Holeというビストロでした。お支払いも旦那様。いやはや、すごいものです、この接待ぶり。
ディナーの後部屋に戻るとクッキーとミルクが用意してあったり、この至れり尽せりぶり、参りました、、、。
c0005318_08595550.jpg
翌朝起きると、部屋からの眺めは雪化粧。
でも大した雪でなかったので、運転はできるほどで街へブランチへ繰り出しました。
c0005318_09000222.jpg
昼前から、ブラッディーマリー飲んで、かしまし4人でご機嫌。
その後ドライブしましたが、雪なので適当に切り上げてまたホテルのバーでまったり。
c0005318_09001229.jpg
帰る日の朝は晴れて、こんな綺麗な眺めでした。
帰る時には次男坊もすっかり元気になっていて、順調順調、と思っていたら
ダラスが雷雨でDFWまで帰ってきたらゲート待ちで30分ほど着陸後飛行機の中で待ちましたが、大したことないトラブルでした。
友人と話し込んですっかりリフレッシュしました。
留守番してくれた親分、毎度ご苦労様でございます。ありがたや、ありがたや。


by darari | 2017-04-11 09:21 | 旅行 | Comments(0)


<< イースター      ポテサラには柚子ごしょう >>