だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 08月 16日

すっごいおいしいもの食べた〜い!!

、という心の叫び。
母が、時々「何食べたいという訳でもないのだけど、おっいしいものをすこぉ〜し食べたい」って言っていたのを思い出します。この週末、まさにそういう気分に襲われていました。もう、発作みたいに、「うまいもの〜うまいもの〜」と念じているんだけど、何が食べたいのか解らないのです。

こういう時は外へ出かけず、自作してみました。
c0005318_10522940.jpg
何度も作っている、クラブケーキ。カニ肉はカンズメを使いましたが、いつも外れなくおいしいです。でも、何度も作っているせいか、なんか日常のおいしさ、という感じ(ちょいと焦げたしね)。意外性に欠ける。
もう一品は先日買った本より、魚シチュー。ブイヤーベースみたいでしたが、タマネギとトマトとサフランが入ったスープに、さっと魚介類を入れて仕上げます。
これがねぇ〜、とんでもなくおいしくて、心が満たされましたよ(写真はないです)。親分も、
「絶対これはまた作るべき!!」と念を押してくれました。

私は結構適当な性格をしているので、レシピにある材料を省略するのはザラにあるのですが、そうすると想像の範囲を出ない味になるわけで、やっぱり先人(誰?)が丹精を凝らして作ったレシピ通りきっちり作るのは、大事なことですねぇ。と思ったわけでした。

by darari | 2005-08-16 11:04 | ごはん | Comments(8)
Commented by eriko621 at 2005-08-16 17:20
私もかなり適当で材料なかったら、違うもんで代用とかよくします。
トルコの料理本、コップ一杯の水、ティースプーン一杯の塩、とトルコらしいレシピかいてます(笑)
パン系のレシピも、みみたぶくらいの柔らかさになるくらいまで水を入れて~とか書いてます。いや、素人には逆にこれ厳しい。きっちり教えてくれーって感じです。
Commented by tablemei at 2005-08-16 20:56
心満たされるシチュー、ほんとにおいしそ〜♪魚貝類も新鮮で栄養たっぷ〜りなんですね。身体が欲しがってるものを、素材を生かして作るお料理こそ愛情がいっぱ〜い*^−^*
わたしなんか、愛情も適当(笑
Commented by zo.chika at 2005-08-17 00:44
おいしかったけど写真がない魚シチュー、
先日購入された本のどちらに載っていたのでしょう?
French Kitchenのほうだったら、わたしも今度見て作ってみよ~
(今、相変わらず本が手元にないのですよ)
Commented by tustin1 at 2005-08-17 11:23
典型的肉食アメリカ人の夫は、最近体調がすぐれないので、ベジタリアン(シーフード可)になるといっています。そんなわけでシーフードのレシピ開拓をしているので、このクラブケーキはいいかも。魚介類のスープも試してみます。
Commented by darari at 2005-08-17 11:56
erikoさん。トルコ人のレシピっておおらかなんですね(笑)
私も特に和食は代用だ〜っといって似てそうなものどんどん入れるのですが、出来上がると元は何だったのか種明かしするのが憚られるものができたりします・・・(汗)
Commented by darari at 2005-08-17 11:59
meiさん、シチュー写真ないけど(笑)
おいしかったです。愛情というか、食い気たっぷりですよ。
meiさんのお料理いつも愛情たっぷりに見えますよ〜、本気で込めたら大変なことになるのでしょうか。
Commented by darari at 2005-08-17 12:06
zoさん、ピンポーン、French Kitchenのレシピですよ。
この本からチーズケーキ、サラダとシチューと3つ作ったけど全部めっちゃおいしいです。師匠ありがとうございます。もう元取れた気分。
もいっこの本も結構面白い話が乗っているので(料理本を寝る前に読むヤツ)、またネタにします。
Commented by darari at 2005-08-17 12:09
tustinさん、クラブケーキはおすすめですよ〜。野菜も一杯だし。
うちも外食が多いので(おやびんは特に平日全部外なので)、なるたけ野菜多め、肉少なめにしたいなぁと思うのですが、なにぶんBBQ大こくなので・・・。
ご主人夏バテですか?お大事にね。


<< メニューのないレストラン      ながな〜が >>