だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 04日

母と息子のニューヨーク旅行

c0005318_00215939.jpg
カネゾ(8歳)と二人で二泊三日でNYへ遊びに行って来ました。今回ラガーディア空港(LGA)入りしたので着陸から盛り上がる私。
c0005318_00230251.jpg
ラガーディア空港が見えています↑。
旅のハイライトのひとつめは、Intrepid博物館。
c0005318_00244511.jpg
イントレピッドは太平洋戦争〜ベトナム戦争で活躍したUSS空母が博物館となったものです。もーこれは、8歳児のハート鷲掴み♡
c0005318_00253063.jpg
甲板上の建物のなかには、スペースシャトル(Enterprise)。
c0005318_00314503.jpg
間近でみると思っていたより大きい。ほとんど触れそうですがガラスの壁が間にあります。
コンコルドも(British Airwaysのもの)。
c0005318_00321361.jpg
旅のハイライトの二つ目は、私の中学校の同級生の皆様との「ハドソン川屋形船ツアー」。イントレピッドからすぐ近くのピアにあるNorth River Lobster Companyのボートに乗ってハドソン川を遊覧するもの。
c0005318_00340709.jpg
お友達の写真↑。カネゾと私が下船しているのが写っています(笑)
総勢7人(+カネゾがお邪魔)の同級生が北米各地から集まりました。このボート、すっごく人気みたいです。
c0005318_00343101.jpg
というのは、乗船は無料、食べ物と飲み物も法外に高くなくて、なによりシーフードが新鮮!
この大きなお皿にロブスター、カニ、エビ、牡蠣がどっさり(このお皿で$159)。テキサスの内地から来ている私は「内陸の方優先」で新鮮な牡蠣をたくさん頂きました。多分このお皿の1/3の牡蠣は私が食べたかも、、、でもお腹壊さなかったので本当にフレッシュなのだと思われます(または私が鉄の胃袋なのか)。

ニューヨーク、カネゾくんはこれで3度目なのですが、毎年違った楽しさがある様子。今回、泊まった宿がHells Kitchen(昔はWest Sideと言ったと思うのだけど、、、)というIntrepidに近いロケーションで便利で良かったのですが、「ニューヨークはピザのいいにおいがする所もあるけれど、ゴミの匂いが臭いほうが勝っている」そうです。的確な指摘。
あと、みなさん親切ですごくいい印象でした。「おもてなし」のココロは東京にヒケを取らないかも。一つ印象に残ったのは、地下鉄に乗った際、子供をみるとさっと座席を譲ってくれる若者が多いこと。日本は(友達とも話していたのだけれど)親切で丁寧な人が多いのだけど、電車にのるとみんな人格が変わる(座席は譲ってくれない)のですね、みんな疲れているからかな。その記憶がまだ新しいので、ニューヨークの地下鉄で「座って」と座席を譲ってもらうとすごくココロに残りました。あとは、ホテルのチェックインの際にチョコレートバーを貰ったり、フライト中もポップコーンを貰ったり、町で「そのTシャツかっこいいね!」(ユニクロのスターウォーズのもの、3枚持っているのでこの夏はこればっかり)と2度ほど声をかけてもらったり、、、昔はNYと比べてテキサスの人は優しいと思ったものでしたが、今回NYはイヤな思いを一度もしませんでした。

カネゾと二人、「楽しかったね!!」と言いながら帰ってきたので、大成功の旅行でした。



by darari | 2015-08-04 01:09 | 旅行 | Comments(0)


<< NY旅行のたべもの:Totto...      RIP ダラス動物園のキリンの... >>