だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 09日

2015日本帰省その2:キッザニア甲子園

c0005318_0162152.jpg
実家に帰省し、中一日あけて6月18日はキッザニア甲子園へ行ってきました。

お友達にすごーくおススメと何度か聞いていて、ずっと行きたかったのですが今までは滞在が短すぎて行く余裕がなかったのです。
運がよく空いている日ですよ、と言われたのですがほぼ待ち時間なしでどんどん遊べました。

カネゾくんが体験した仕事は、
○ユーハイムのバウムクーヘン作り
○ソフトクリーム屋さん
○阪神電車運転士 (上の写真)
○ヤクルトの科学者
○和食さとの寿司職人(とても人気らしいです)
○消防士
○全日空のチーフパーサー
○パイロット
こんな順番でした。
次男坊はバウムクーヘン、ソフトクリームとヤクルトの後は疲れてリタイア。
c0005318_0173648.jpg

カネゾくんは特にソフトクリーム屋さんが楽しかったそうですが、チーフパーサーのアナウンスメント(「ご搭乗ありがとうございます」を英語で機内アナウンスする)が上手で(当たり前なんですが)親としては笑えました。
日本語で説明聞いてもわからないかな〜と思って、行くまでは不安だったカネゾくんですが、行ってみると皆さん英語できちんと教えてくださって、どのアクティビティも問題ありませんでした。
英語だけの日もあったり、英語だけのアクティビティもその日毎にあることを一応事前に照会していたのですが、杞憂でしたね〜。ありがたかったです。

c0005318_0183276.jpg

初めて行ってみてすごく感心しました。働く方々のリアル感がすばらしいです。
多分またリピートすることでしょう。うちの旦那さんが子供達の感想を聞いて次回は絶対ついて行きたいそうですし。

ちなみに、キッザニアは世界中にあるのに米国にないのです、アメリカ人の家族にうけそうなのに非常に謎です。
US$20Mあればフランチャイズできるそうですよ〜とお友達にけしかけています。

by darari | 2015-07-09 00:41 | 旅行 | Comments(2)
Commented by organistnikki at 2015-07-09 06:57
へえぇ キッザニアって初めて聞きました。
とても面白いプログラムです。
子供がいたら連れて行きたいところです。
カネゾさん、たくさん体験できましたね、すごい!
パイロットも!!!
アメリカにないってのはホント残念ですねえ。
Commented by darari at 2015-07-10 03:34
こういうの、私達が子供のころってなかったですよね。遠足や修学旅行でよく行く場所みたいですよ、今時の子どもたちは。なぜアメリカにないのか不思議でなりません。アメリカ人ぜったい好きそうだと思うのに、、、


<< 2015日本帰省その3:須磨水族園      2015日本帰省その1 >>