だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 08日

2015日本帰省その1

6月15日(月)〜6月17日(水)、まずは実家に到着するまでの記録です。
月曜日にDFW-NRT、アメリカン航空175便でまず成田に到着しました。

子供達二人つれてそのまま大阪へ行くと色々後悔するので(後述*)まず成田周辺で一泊し、翌日NRT-KIXへ向かいました。
初めて、日本のLCCピーチに乗ってみたのです。これがすごく良かった。
c0005318_348371.jpg
機材がピンクー♡
飛行機が成田に到着するのが15分ほど遅れた(九州四国方面のお天気が悪かった模様)のですが、次男坊が「早く飛行機に乗せてよ〜」などと私にいうので、お母さんに文句言わず、航空会社の人に文句言いなさい、と言ったらゲートのお姉さんに「I want to get on the airplane, now」("now"を強調している)と迷わず言いに行っていました(驚)。
四歳児にしてクレーマーデビュー!と冷や汗かいていたのですが、ゲートのお姉さんたちは四歳児が英語でなにかかわいいことを言っていると好意的に誤解してくださったのか、あしらいが上手なのか「かわいいね〜(にっこり)」とかわしてくださっていました。
飛行機に乗るとご機嫌な兄弟なんで、乗ったら笑顔が止まりませんでしたけどね。
c0005318_3514013.jpg
機内販売のカタログ。思わず写真に撮っちゃった。全部食べたい〜。
食べ物もそうだけれど、グッズも魅力的で、ココロがぐっと掴まれた感じ。
機内で無駄遣いするとせっかく安いチケットで大阪へ行くのが無意味になってしまうのでやめましたけれどね。。。チケット代は3週間前に手配して3人合計でJPY14,000程度でした。新幹線大人一人並み。驚異的に安いです。

c0005318_3522263.jpg
機内の様子。ピーチの座席はピッチが29インチ、幅が17インチで例えばアメリカンのA321(ピッチ31インチ、幅18インチ)よりも狭いのですがそうは感じません。おっきなアメリカ人が横にこなければアジア人の私にはこの席で問題ないのですね。FAの方々もかわいくギャル系なメークでにっこり笑顔も優しくて「楽しい」(楽しいフライトを、と機内アナウンスで言ってくれました)方々ですてきでした。

米系航空会社よりもずっとサービスが良くて毎年3度ぐらい日本に帰っているくせに、なんだか久しぶりにカルチャーショックを受けました。

関空から伊丹へバスへ乗り、伊丹まで父に迎えに来てもらって昼頃実家着。
11月以来半年ぶりにおじいちゃんおばあちゃんに会えて息子達大はしゃぎ。
私は実家に無事到着で一安心となりました。やっぱり子供二人、大人一人だとドキドキします。



成田で一泊する理由(*)ですが、まず一つ目は、乗り継ぎ便を待つ間に子供達が眠くなってしまうので移動が大変なこと。もう一つは、時差ボケで翌日とんでもない時間に起きてしまうので実家で大変迷惑をかけるためです。

で、今回は成田周辺のホテルで安かったラディソンホテルに一部屋取りました。
着いたら、デルタ航空のクルーが大勢いてびっくり。
ホテルの人には、「以前は毎晩300人ぐらいいたんですよ〜今は200人ぐらいですが」と教えてもらいましたが、アメリカ以上にアメリカのようでした。
後で知りましたが、デルタ(というかノースウェスト)が所有しているホテルなのだそうです。おかげ(?)でwi-fiも空港への送迎バスも、デルタ航空ご提供。

特に良かったのが、本当にアメリカみたいなので食べきれなかった食事をto-goに全く問題なくさせてくれたこと。食事もピザやフライドチキンが普通にあったので息子達がパクパク食べていたし。
お庭も広くて子供用のプレイグラウンドがあったので、時差ボケの息子達は3時に起きて夜中ご飯の後、外へでて遊ぶことができました。
なかなか良いホテルでした。

by darari | 2015-07-08 04:25 | 旅行 | Comments(2)
Commented by organistnikki at 2015-07-08 11:56
わはは、ブリトーくんのクレームには受けました。
里帰りいいですね。
親御さんも喜ばれたことでしょう。
その2以降も楽しみにしています!
Commented by darari at 2015-07-09 00:12
15分の遅延ぐらいアメリカにいると日常茶飯事ですよねぇ〜?(±14分なら遅延とも数えられないし)。
その2以降も頑張ります!


<< 2015日本帰省その2:キッザ...      絶賛 時差ボケ中 >>