2005年 06月 01日

そして、猿ですが

c0005318_0333347.jpg

猿とお風呂に入るという親分の野望は実現しませんでしたが、箕面の猿を見に行っておきました。箕面の猿は結構野生児です。学生の頃、お弁当をかっさらわれたことがあります。

親分は、この猿をみて、
「温泉に一緒に入らなくてよかった」
と言ってました。
そーだろーそーだろー、でかいし、天然記念物なんだから、いじめちゃいけないんだよ。

というわけで、道ばたにたむろっている猿をみて、満足したのでした。

by darari | 2005-06-01 00:37 | 旅行 | Comments(6)
Commented by apple_ibook at 2005-06-01 00:54
箕面の去るって凶暴なんでしたよね、確か。
もう勝ち誇ったこの体勢が怖い。。。
親分、一緒に入ってたらタオルからなにから身ぐるみはがされちゃう!
Commented by darari at 2005-06-01 01:08
appleさん@地元民様ですね♪
そうそう、めっちゃ凶暴です!「俺は天然記念物なんだ」って言ってそうなふてぶてしい顔じゃないですか?
一緒にお風呂にはいっても、くつろぐどころじゃあないですよね(笑)
Commented by bokebokenao at 2005-06-01 09:55
遠足は箕面の地元民2です。
高校の友人の家が箕面にあり、ある日家に帰ると猿が家の中をあさってたらしいです。自動販売機でジュースを買う猿もいるとかいないとか・・・
Commented by shipporina at 2005-06-01 18:05
ニホンザル、好きです。(笑) 特に子ザル~!
でも結構凶暴だって言いますよね、おさるさんって。前に日光のおさるの傍若無人ぶり映像を見てびっくりしました。車の中に入ってきてお菓子奪ったりしてましたから。こわっ!darariさんもお弁当取られたんですね…。
Commented by darari at 2005-06-02 00:50
Naoっちさん@地元民様だね〜
それって本当だったら、サツマイモを塩味で洗う猿以上にすごいですよねぇ。
ついでに自販機でビックル買ったとたんにかっさらわれたことがあるのも思い出しましたよっ。そういえば、友達は昔、猿をよけるために車を廃車にしたことも。被害甚大ですがな。
Commented by darari at 2005-06-02 00:52
shipporinaさん、そうそう、小猿もみたよぉ〜かわいかった。
ちっちゃいのに妙に悟りきったような表情。でも、遠くから観てるだけの方がいいですねぇ・・・今回はとってもおとなしい猿ばかりだったのですけど・・・トラウマが蘇ってしまいました。


<< 日本語力      北海道湯けむりグルメ紀行③ >>