だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 05月 27日

北海道湯けむりグルメ紀行②

札幌→登別温泉

2日目午後についたのは、登別温泉です。札幌より車で約2時間。
それにしても親分は、「ノボリベツ」という地名を妙に早く覚えたなぁと感心してました。「ツツシンデ」が言いにくいのは、5音節もあるからだと言われたのがまだ記憶に新しい私。
その割に、「ノボリベチュ」に聞こえるんだけど・・・「つ」が難しいのだろうか。
Joulupullaさんが、フィンランド人にとって「つ」の発音は難しいと書かれてましたが、うちの親分も「つ」が苦手なようで、「りつこ」さんは、Ritsukoと書くけど、Rizkoだからね、と教えてあげると日本風に発音できるのでした。
しかし、おやびんは、登別を"Nobody-bets-you"と覚えてはりました。
あーだから「ベチュ」だったんですね。

登別温泉へ行く前に、「登別にいったらクマ牧場」と延々と続く電信柱広告に洗脳され、行ってきました、クマ牧場。
c0005318_2118593.jpg

ロープウェー往復入場料込み2,500円。北海道のヒグマがコンクリートジャングルの中でひしめき合ってます。えさをおねだりするのが、物悲しい。お天気が悪くて霧で、周りの景色がなんにも見えないのが物悲しさに拍車をかけてます。

登別温泉は、日本有数の名湯だということで、とてもインターナショナル。アジア各国からのツアー客が大勢いました。でも、旅館の温泉は空いてたので、とってもハッピー。
もー、すごいですよ、カルシウム泉、鉄鉱泉、マグネシウム泉、ゲルマニウム泉、なんてのがずらっと並んでました。もちろん露天風呂も。
私でさえ1時間お風呂へ入ってましたが、親分は2時間ぐらい入ってました・・・。
出てきて「めっちゃ忙しいんだもの」とかつぶやいてました。男風呂で何をして忙しいのか・・・、覗いてみたいですが、覗けません。まぁ、私は待ってる隙に、軽く北海道限定品を飲んでおきましたけどね。




時差ボケついでに早起き朝風呂後、「地獄谷」という源泉を見に行っておきました。インターナショナルな観光スポットです。
c0005318_21334129.jpg


そして、次の目的地へGo!
移動中も私たちは時間を無駄にしません。北海道限定品ってすごい多いです。
ハイ中ハスカップ味、夕張メロン味、キッ○カット夕張メロン味、白い恋人、あと大ヒットだったのは、六花○の新製品「ストロベリーチョコ(ホワイト)」。・・・などを、レンタカーの中でぼりぼり食べていましたとさ。

ところで、ありがたいことにレンタカーにカーナビがついてました。私の父の車と同じパナ○ニックのもので、見た瞬間、親分と私は、「スージーだっ♪」と喜びました。
2003年6月に初めて日本に来た時、親の車を借りて(カーナビってアメリカではほとんど普及してないと思います)かなりめずらしがった後、
「彼女はまじめに責任感を持って道を教えてくれて、声の感じからしてスージーって名前だと思う」
と親分が命名して以来、私たちの間では、「スージーに教えてもらおう」といってカーナビを使います。(ってかつてどんなスージーと知り合いだったのかは謎です)
c0005318_21464912.jpg
スージー、朝の服はセクスィなんだそうです。声も。・・・ようわからん。

はい。収集がつかなくなってきましたので、今日はこのあたりで。(時差ボケにつき、早朝からアップしてます。バンブルも道連れです。)
(続く)

by darari | 2005-05-27 21:50 | 旅行 | Comments(10)
Commented by TAMA@合衆国の片隅 at 2005-05-27 22:06 x
ハイ、欧米人、というか英語圏の人は「たちつてと」が苦手みたいですよ。
日本人両親の元に育った子どもたちでさえ「タ、ティ、トゥ、ティ、トゥ」になってしまいます。(カタカナでは表せないのだけど「つ」にあたるトゥと「と」にあたるトゥは違います。「つ」はto、で「と」はtoo???これじゃどっちも同じ??)
まあ、そのままにしておいたほうが可愛くていいじゃないですか(笑)。

コンクリートジャングルのヒグマは切ないなぁ。

Commented by darari at 2005-05-27 22:24
あっ、TAMAさん、さすが日本語教師免状保有者! 
かわいい発音で思い出しましたが、「マクドナルド」が日本風に言えるようになった時、うちの親分は超調子にのって連呼してました。
何が難しかったのか・・・時々こっちが、「???」となることがあります。
クマはかわいそうでしたね〜。
Commented by CarolineIngalls at 2005-05-28 01:04
登別温泉の題で熊の写真だったので(それもけむってる)
ついに熊と露天風呂かと思ってしまいました。
文章はちゃんと読むものですね(笑)
スージーも面白いけど、2時間もお風呂に入ってる旦那さま。
外国の方なのに、のぼせたりしなかったのでしょうか?
Commented by bokebokenao at 2005-05-28 21:37
ぬを〜っ!
わしも北海道いったことないのに〜
いきて〜よ〜
暇だし、いってくるかな?
クマちゃんは、ちょっとかわいそうだな〜
外国人て、そういうのすごく嫌がらないですか?
Commented by Wing at 2005-05-29 01:53 x
日本に行く準備やらカード盗まれるやらでばたばたして、すっかり遅くなってしまいました。
披露宴おめでとうございます!ほんとご主人様すっかり着物もなじんで、お礼の姿も板についた感じでしたね~ご馳走も羨ましい!
そして北海道まで飛んで、ハードなスケジュールだったのですね~
やっぱり温泉いいですね~北海道だとスケールも大きそう!
うちは今回列車旅行なので九州まわります。北海道は車がないと不便ですよね~
秋にはまた披露宴ですか?お楽しみが続いていいですね~
Commented by joulupulla at 2005-05-30 17:04
TBありがとうございました♪
やっぱり、おやびんさんも「Z」に置き換えると「つ」のイメージが沸くん
ですね。おもしろーい。
登別、私たちも行きました。旦那のお気に入りの温泉です。
やっぱ「のぼりべちゅ」ですけどね。(爆)
函館の夜景も感動モノですよね~。
それにしても↑ご実家でのご飯、美味しそうです...じゅる...
とくにチラシ寿司の豪華な事...あー...
Commented by darari at 2005-05-31 22:54
Carolineさん、熊と露天風呂、とか猿と露天風呂、とかいう商売ははやらないもんでしょうかねぇ〜。食べられちゃうかな。猿企画、アップしますよ♪
長風呂、私の方が断然はやくのぼせるのですよ、おやびんが何してるのか良くわからないのですが、長風呂でさっぱり登場します。不思議〜。
Commented by darari at 2005-05-31 23:00
Naoっちさん、北海道いくべしですよ〜
かなり凝縮して日本を楽しめますよっ。などといいながら、私も北海道は実は二度目で、一度目はニセコでスキーしただけでした。ほとんど初めてともいえる。
熊牧場のビデオをこっちの友人にみせたら、かわいそうで涙ぐんでましたよ・・・愛護教会は何もいわないのか!と驚いてました。でもしょうがないんだもん、日本では動物園でも似たようなものなんだもん、と言い訳しちゃった。
Commented by darari at 2005-05-31 23:08
wingさん、お忙しいのにコメントありがとうございます。
もう日本に戻られたのですね〜。
北海道だったので、レンタカーで運転してみましたが、逆ハンドルがこわくて、北海道以外では運転はぜんぜんしてません。
九州うらやましい。私たちも北海道か九州かちょっと悩みました。
温泉も観光スポットも沢山あるし、九州良さそうですね〜
3人で楽しんでくださいね!
Commented by darari at 2005-05-31 23:12
joulupullaさんちもやっぱりノボリベチュなんですか!!(爆)
ご主人もお気に入りなんですね。うちのおやびんで一緒に温泉に入ってみてもらいたい〜そして、おやびんがお風呂で何してるのか、観察してほしいです(笑)
函館の夜景は本当にきれいでした。空気が澄んでるのもポイントが高いコツかも。


<< 北海道湯けむりグルメ紀行③      北海道湯けむりグルメ紀行① >>