だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 07日

コロラド スキー その1

c0005318_1216793.jpg
4泊5日でコロラドのCrested Butteというところへスキーへ行ってきました。
上の写真はダラスからぶーんと飛行機でコロラドへ向かい、「ここから雪国」とくっきり境界線がついている風景。
この山を選んだのは、
1)ダラスから直行便で
2)空港からスキー場まで近くて(バスで30分)
3)ホテルからスキー場から近い
という子供連れにありがたい条件を満たしていたためなんです。

初日は移動して、街まで牛乳など買い出しして翌日に備えて絵終了。

山間のちっちゃな街、日が暮れるのが早くて、南国からの旅行者はびっくり。日が沈んだ途端に寒くなって(雪国だから当たり前なんだけれど)道ばたのお店に入って暖を取ろうとしたらそのお店が医療用大麻を販売しているお店でたまげました。知らなかったけれど、コロラドでは合法なんだそう。いきなり子連れで間違った店に入ってしまいました・・・

二日目。朝から快晴。
カネゾはスキースクール(9:30AM-3:30PMの一日)へ。
c0005318_1223574.jpg
子供用初心者クラス(生徒4人、先生一人だけど助手の人多数)で先生の言う事をよーく聞いてね〜。時々様子見に来るからね〜と言ってカネゾと別れ、
親分とブーちゃんはホテルに戻り、
私はスキーとブーツを借りて、リフトに乗って
c0005318_12263531.jpg
山へ。
てっぺんの尖った山がCrested Butteという山です。
雪山をみると「おじいさーん、山が呼んでいる〜」という気分でわくわく。
c0005318_1227397.jpg
リフトを降りていきなり滑る。空いていて誰の気兼ねもしなくていいし、一人なので黙々とスキーするのみ。
リフト2本滑った後、スキースクールを覗きに。

c0005318_12284054.jpg
おぉ、カネゾ(中央の黄色いベストを着たの)おぼつかないながら滑っていました。
スキースクール開始から1時間。
斜面の上から写真を撮ると平らに見えるのですが、一応スロープの上です。

カネゾが張り切ってスキーしているので、お母ちゃんも負けずに再び山へ。
c0005318_1232520.jpg
山頂まで。
この山、50%以上がブラックダイアモンドの斜面なんだそうで、それはどうかと思ったのですが、空いているし雪の状態も素晴らしいし、7年ぶりのスキーの私でもびびらずに楽しめました。
c0005318_12331522.jpg
ただ、黙々と滑るのは体力が持たず(しかも山頂は3700mと富士山並みに高いので息が切れる)、初日は2時間で膝が笑ってリタイア。

午後からは親分に交代して、私がブーちゃんと遊びました。
ブーちゃんは知らないところにいくとものすごーく興奮してしまうタイプのようで、旅行中は毎日お昼寝パスでした。
夜になってもキャーキャー言いながら起きているので、疲れないのかな?と思っていましたが、4日目だけお昼寝した後は元気でした。彼は1歳児ながら体力あります・・・。

一日スキースクールで頑張ったカネゾくんは、3時に様子を見に行ったら先生に元気にバイバイしたと思ったら、スクールを後にした途端「もう歩けない」と半泣きでした。
頑張ってスキーしすぎの子でした。

翌日に続く。

by darari | 2012-03-07 13:03 | 旅行 | Comments(4)
Commented by Tustin1 at 2012-03-12 14:07
我が家も、ちびすけがこのシーズン、スキーデビューしました。近場のスキー場は、コロラドのようなパウダースノーではなかったので、うらやましい!1人でスキーをするdarariさん、気が合いそうです~。
Commented by darari at 2012-03-13 10:53
Tustinさん、お久しぶりです〜。
え、一人スキー、気が合いますか!?じゃぁ来シーズンは是非現地集合でいかがでしょう・・・♪
Commented by Tustin1 at 2012-03-18 00:39
ははは。いいですね~。
今週末、近郊の山に雪が降るようなので、また、シーズンが終わる前に行こうかなぁと、企んでます。独身の頃はスキーヤー以外とは結婚しないと決めていたのに、夫は、ひざの複雑骨折を2回もやっているので、一緒にスキーはできないんです。(でも学生時代スキー部だったのでその楽しさは知っている)だから、早くちびすけを鍛えて、一緒にスキーをする予定です。(笑)
Commented by darari at 2012-03-20 11:26
Tustinさん、そうなんだ!そんなにスキーお好きなんですね。道理でちびすけ君を山のてっぺんから下まで一緒に滑れるわけですね〜。私は7年ぶりのスキーだったので、アウトソースしてしまいました。
でも、来年からは母と息子のスキー教室(笑)です。お互い将来楽しみですね♪


<< コロラド スキー その2      ひな祭りとバウムクーヘン >>