だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 03日

どこの子や?

c0005318_11551425.jpg
先週ぐらいの話、ふと視線を感じると、キッチンの窓から知らないニャンコが、中をのぞいていました。
網戸越しに写真を撮ったもので、毛並みがきれいに写らなかったのだけれど、
きれいなヒョウ柄で、ほそながーい体つきのニャンコ。

それ以来、裏庭で頻繁に見かけます・・・スナフキンとは3メートルぐらい距離を置いて、
微妙にお互いを意識しつつ避けているようです、くすっ。

首輪に名前がついているので、見せてもらいたいのだけれど、気を許してもらえません。
その、人嫌いっぽいところは、スナフキンと気があうのかな〜。
でも、一緒に遊ぶでもないから、気が合うもなにもないのかな〜。

「どこの子や」というのは、亡き祖父の口癖でした、ちなみに。
なつかしい。

by darari | 2009-06-03 12:04 | Snufkin | Comments(8)
Commented by snowdrop99 at 2009-06-03 12:37
うちで前に飼ってたこういう↑縞のは、子猫の時に、近所の家の掃き出し窓をガラッと開けて入っていったらしいです。そこのうちの同じ年頃wのにゃんことは仲が悪かったのに。
二歳年下の錆猫は向かいの家にやっぱり同じように上がり込んだらしいんですが(うちは好きに出入りさせていたので)、おばさんが「コラッ!」と言っても平気だったのに「出なさい」と言ったらちゃんと外へ出たんだとか(苦笑)
このにゃんこもそのうちdarari家に入ってきたりするんでしょうか。楽しみです^^
Commented by darari at 2009-06-04 12:07
えぇ〜!家に入ってきちゃう子なんですか。
ちゃんと言葉が通じるよそんちのニャンコ、かなり楽しい猫ですね。うちにくる猫はどこまで親しくなれるのか・・・自分の猫とも親しくなれないのに(笑)
Commented by snowdrop99 at 2009-06-04 13:24
あれ?えーと誤解がないように↑
ちゃんと言葉が通じる「よそんちにあがっちゃう」「うちの」ニャンコ(苦笑)なのでした。
今は半ノラでうちの中にも入れてませんが、前出の彼女たちは子猫のうちは自分ちとよそんちと区別が付かなかったみたいですw
Commented by carolineingalls at 2009-06-05 00:23
この子、きっとベンガルですよね。
猫辞典?みたいなものでは見たことありますけど(笑)、普通にお写真で見せてもらうのは初めてです。
スナちゃんやあぺりらとも違う、細長そう~な(笑)猫ちゃんですよね。

>↑自分の猫とも親しくなれないのに・・
笑わせて頂きました~(^_^;)
Commented by darari at 2009-06-05 12:12
snowdropさん、あぁそうか!ニャンコ誘拐されちゃうかもという心配があるほうだったのですね。
うちの猫も、お隣の猫のような顔をして、人の家の前庭でくつろいでいます・・大人猫なのに、自分ちとよそんちの区別ついてないのかも(汗)
Commented by darari at 2009-06-05 12:13
carolineさん、そうなんだ〜!ベンガルでググったらそっくりさんの写真がでてきました。珍しい種類なんですね。
じゃぁ次きたら捕獲してペットショップへ・・・(違)
名前はベンちゃんで決まりですね(爆)
Commented by yukosy at 2009-06-06 23:16
わ、見事な豹柄。
まさかほんとに豹だなんて事は・・・?
いえ、まさかですよね、アホで済みません ^^;

それにつけても、おっきなお目々で可愛いにゃ~ ^^
Commented by darari at 2009-06-09 12:38
ねー、かわった猫ですよね。carolineさんに教わらなければ、ベンガルという種類だとは知らないまま、きれいな猫だなーと思っていただけでした。
おとなしそうだけど、スナフキンより強いっぽいのですよ。


<< お誕生日会@屋内遊戯施設      お誕生日会@動物園 >>