だらだらダラス

daradalla.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 16日

任務完了

c0005318_12282291.jpg
親分が今日から一週間出張なので、空港までお見送りに行った後、車に乗った途端昼寝についたカネゾの図。

「ダダー、バイバーイ」
と、ひらったく挨拶されて親分のほうが涙ぐんでいたような(親ばかだ〜 笑)。
ま、カネゾには一週間父親に会えない、ということは理解できていないので
そっけなくても仕方ないのです。
ちゃんとお見送りできただけで上等、任務完了。

親分の行き先は成田経由マニラ。
こちら時間の夜中1時に成田について2時間ほど乗り継ぎ待ちの後マニラまで。
彼は飛行機の中で寝られないので、遠いなぁ・・・。





息子の成長記録を・・・最近ピッチが早いので書いておかないと忘れてしまうのです。

カネゾ、この2、3日で言語性能がアップしました。
簡単な二つの言葉をつなげられるようになったみたいで、
「ねんねー、のー!」 (寝るの否定形で起きる、ということらしい)
"Apple, more more" (ただし、みかんでもりんごでもブルーベリーでもいちごでも果物は全部アップル。これぞ"apples and oranges"(次元の違うものを比べようとすること、という慣用句)。

ついでに、「〜ね」「〜だ」を語尾にくっつけるように。
最初、何を言っているのかわからなかったのですが、
Carだ、Bambleだ、Busね・・・などと言っています。
〜ね、というのはちょっと女っぽいので、私がもうすこし勇ましくしゃべるようにしてあげなくては。

写真を見て、自分の名前を言えるようになったようです。
自分の名前はずっと前から知っていたし、自分の写真を見るのは好きなのですが、2日前までは自分が写った写真を見ても「Car」(自動車がついた服を着ているので)と言っていたのに、
昨日から「Kanezo(仮名)だ!」と写真を見て大喜び。

「おいしい」「かわいい」「おおきい」。
「おいち」とはじめて表現したのはやっぱりお味噌汁でした。

しかし、金曜日においしい、と言ってくれたら「あぁやっぱりおいしいお味噌汁が好きなんだ」と素直に思えたのに、翌土曜日に一日前の作り置きしてサボったお味噌汁をおいしいと言われるとこちらは複雑というか、素直に喜べませんでした・・・毎回ちゃんと作ってやれということでしょうか。

エルモのぬいぐるみが大好きで夜これがないと寝られません。
昼間はトーマスとパーシー(写真で眠りながら手に持っているのが機関車たち)。

by darari | 2009-02-16 12:54 | カネゾウ(仮名)


<< 飛行機の博物館      カネゾウ氏の春待ちわびる1日 ... >>