2008年 12月 29日

まだまだクリスマス

クリスマスは12日間続くのです。

今日なんてやっとクリスマス5日目、ですから。
Five golden rings〜♪(意味不明ですね)
なので、25日のクリスマスディナーの様子を29日に載せてもぜんぜん平気だよね〜。

今年のクリスマスディナーはこんなのでした。
c0005318_1374188.jpg

・・・嘘です、こんなのでした。
c0005318_1393628.jpg


記録用のメニュー:
前菜各種:サラミ、パテ、チーズ3種類&エビ(前も作ったstuffed shrimp)
メイン:ターキーにコーン、インゲン豆、マッシュポテト、スタッフィング、グレービー。パン(ハワイアンの甘いパンと毎年決まっている)。
サラダとクランベリーソースは来客に持って来てもらい、手抜き。
デザート:ブッシュドノエルチョコレートプリンパイ。(生地は前日準備)

・・・一昨年のメニューとあんまり代わり映えがしません(去年は引っ越しのためおおわらわで、義兄のところに招かれたディナーのみ)。



ターキーはおせちみたいなもので、「ターキーにする」と決めたら残りのサイドディッシュは勝手に決まってくるというか、ある意味献立に悩まずに済むので便利なような・・・それでも数日前から水に浸けたり干したりの用意が必要なのもおせちと似ているかも。

致命的に違うのは、一発勝負なので失敗したら食べるものがなくて悲惨だということ。
今年はオーブンのムラ焼けが気になったので失敗するかも、と思って前日にラム足を焼いておいて保険をかけました。

でも、3時間前にオーブンに入れて、正午前には無事焼き上がっていました(ディナーは1時頃から)。
今年のコツは赤身と白身の温度差を考慮してホイルをかけたり外したり、ひっくり返したりしたことでしょうか・・・おかげで、親分には「今までで最高の出来」と言わしめました、むほほ。

だというのに、ターキー丸焼けの写真はなく・・・
オードブルの様子。
c0005318_13105045.jpg


親分が手際良くカービングしている様子(今年はサンクスギビングで日本でチキンを切り分けましたから、二度目のカービング)。
c0005318_1316466.jpg


手際良く切り分けられた様子。
c0005318_13242878.jpg


で、2枚目の写真の皿盛りとなりますが・・・
来客(総勢7名のディナーでした)には知らせませんでしたが、我が家は順繰りにストマックバッグ(胃腸風邪)にやられている最中でした。
親分が24日の夕方、イブの教会サービス中に青い顔をしていたかと思えば、
息子は24日の深夜に吐きまくり(親どもは掃除しまくり)、
私は25日の朝から胃痛に襲われて一日食事抜きでした。
なので、てっぺんの写真は、胃腸薬の写真なのです(あまり効かないくせにピンクのどろっとした味がちょっと癖になるPepto Bismol)。

来客の手前、ストマックバッグのヒトが料理した、と知ったら食欲がなくなると思って料理をお皿に盛ってつっついていましたが、・・・コンプライアンス義務に反します、ごめんなさい。

お客様も親分も息子もウイルスがタイミング良く身体を抜けて行ったらしく、もりもり食べていました。
息子に至っては、ターキーを口に入れたままテーブルで昼寝していた始末・・・ターキーの眠くなる成分が劇的に効いたようです(笑)。

で、私がターキーを堪能できたのは翌朝26日、こんな感じで・・・
c0005318_1326888.jpg
ターキーのスープストックでつくった、ターキー粥(爆)。
ターキーのスープでお粥を作って、海苔と醤油をたらして頂くのでした。
胃にしみ渡りました・・・。

まぁウイルスなので身体から抜けたら途端に、お腹が減るものであり、
昼過ぎには食欲も復活。
c0005318_13394462.jpg

友人が日本から送ってくれたクリスマスおかき。
バリバリと食べました。
おいしかった・・・病み上がりには和の味ですねぇ。

ストマックバッグに邪魔されたとは言え、今年のクリスマスは楽しかったのでした。
息子はサンタさんからお手紙を貰ったし。
c0005318_1344314.jpg
(でも喜んだのは私・・・せっかく日本語でお手紙をもらったけど、まだわかんないようでした。)

プレゼントもたーくさん頂きました。
c0005318_13452448.jpg
毎朝起きると大はしゃぎでオモチャの山に囲まれています。

さて、今年もあと3日ほど。
働かざるを得ない方々、お互いぶーたれながら頑張りましょう。

by darari | 2008-12-29 13:50 | ごはん | Comments(8)
Commented by yuko at 2008-12-31 08:35 x
美味しそうなお節~!いえ、クリスマス・ディナー!
うまらや~。
ターキーが、ほんっとに美味しそうです。うぅ、じゅる。
準備、大変だったでしょうね・・・?お疲れ様でした~! m(_"_)m

1月6日って、アメリカではどんなお祝いをされるのでしょうか。
ガレット・デ・ロアみたいな公現祭(顕現祭?)用のスペシャルお菓子って、あるのでしょうか・・・?
じゅる(妄想中)。


Commented by souu at 2009-01-01 01:17 x
明けましておめでとうございます。
元気に新年を迎えることが出来ました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
=日本はひとあし早く新年を迎えたのでしょうね。=
Commented by tablemei2 at 2009-01-01 16:42
あけましておめでとうございます☆。・.。.・*
今年もどうぞよろしくお願いいたします

お可愛いカネゾウ君、一番目が離せない時期ですね。
お気を付けてお過ごし下さ〜い!
Commented by snowdrop99 at 2009-01-01 19:50
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

てっきり、一番上はカネゾウくんのお薬かと思ったら、大人もこれ飲むんですか?
仕事しながらだとなかなか身体が休まりませんよね。今日から少しはお休みできるんでしょうか。
お大事に。
Commented by darari at 2009-01-03 05:01
yukoさん、エピファニーは割とあっさりです。king's cakeも売っていますが、買うヒトは少ないようですし・・・やっぱりカトリックが多い国じゃないと盛り上がらないのでしょうかねぇ?
Commented by darari at 2009-01-03 05:03
souuさん、元旦に早速お祝いのお言葉、ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
元旦からがたがた料理してしまいました。一年の計というにふさわしいガタガタな一日です。
Commented by darari at 2009-01-05 12:21
tablemeiさん、新年のご挨拶を頂き、ありがとうございます!こちらこそよろしくお願いします。

本当にカネゾウはちょっと目を離すと高いところへ登ろうとしていたり、モノを投げようとしていたり・・・危険きわまりない年頃になりました。要注意です。
Commented by darari at 2009-01-05 12:22
snowdropさん、新年のご挨拶ありがとうございます、こちらこそ今年もよろしくお願いします。
このどピンクの薬は大人の胃腸薬なんです。い〜い薬です、ほど効きません(笑)
おかげさまで28時間ぐらいで身体を通過して行ったあとは2kgほど痩せてて喜んでしまいました(すぐに戻りましたけどね・・・)。


<< 明けてしまいました      ぞろぞろ、ぞろぞろ >>